• 締切済み
  • 暇なときにでも

デフラグができない

デフラグの最中に「ドライブの設定が変更になりました 再起動中」 というメッセージが出て、最初からデフラグをやり直し、これを何回も繰り返して デフラグがまともにできません。どなたかこのトラブルの対処法を教えてください。

  • mko
  • お礼率3% (6/153)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数76
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.8
  • sophia
  • ベストアンサー率53% (66/123)

 もうすでによい回答が出揃っていますが、やはり添付のdefragでは起動中は何の作業もできなくなってしまい効率が悪いです。ですから、可能であればサードパーティ製のdefragツールを導入されてはいかがでしょう。途中で書き込みが行われても問題なく続行してくれますし、機能も強化されています。有名どころでは Symantec 社の Norton Speed Disk や Executive Software 社の Diskeeper などがあります。どちらもWin9x/NT/2000に対応していて、体験版をダウンロードして試用可能です。  SpeedDiskはWin9xのdefragを作っているSymantecのもので、インストール後はファイルの起動や実行を常時監視して頻繁に使うファイルをドライブ先頭に並べ替える最適化機能をもっています。NT/2000用のものはPagefileやMFTをオンラインで断片化解消するという離れ業もやってのけます。Symantecのwebサイトは http://www.symantec.co.jp  DiskeeperはWin2000のdefragを作っているExecutive Softwareのもので、ネットワーク経由でターゲットのマシンをdefragするという、PCがたくさんある企業などでの使用に便利な機能を提供しています。PagefileやMFTは、OSが活動状態のときに移動するのは危険なので、再起動時のOSが非活動状態のときに断片化の解消を行う方法で断片化解消を行います。Diskeeperは、日本では相栄電器が販売しています。 http://www.sohei.co.jp/ にアクセスしてください。  当方の使用感では、Diskeeperは特に管理者の負担を減らすための機能が充実している。SpeedDiskはPCのファイル配置を最適化して、速度を引き出すという目的で作られていて、個人で使うならSpeedDiskがよいのではないかと思います。

参考URL:
本文中にSymantecと相栄電器へのリンクがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • デフラグ(最適化)について

     デフラグの途中で、ドライブの内容が変更されました。再起動中 の表示が出て、10%位おこなわれていた最適化が0%になってしまい、何時までたっても最適化が終了しません。ドライブのエラーチェックでは異常ありません。  デフラグは今まで数回行っていますが、今回のような状況はありませんでした。  対処法教えて下さい。宜しく御願い致します。

  • デフラグについて

    アクセサリー中のデフラグで、Cドライブを最適化すると、「ドライブの内容が変更されました。再起動します」とメッセージがでて、それ以上の動きを見せません。どうしたらよいのでしょうか? ドライブのエラーチェックでも、一向に終わる気配をみせません。対処方法を教えてください。

  • デフラグができない。

    OSはXPです。ドライブCはデフラグを正常に行えたのですが、ドライブDが以下のメッセージが出てきます。 「ボリューム(X:)上でchkdskを実行するようスケジュールされていることを検出しました。"chkdsk /f"を実行してください。」 エラーチェックをかけてみましたが、マイコンピューターのプロパティからやる方法では、下記エラーが出たので、 「ディスク検査のユーティリティは Windowsファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセスできます。次回のコンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?」 コマンドプロンプトの方法でやり直し、再起動してエラーチェック画面が出て、そのあとWindowsが起動したので、これで、デフラグできると思ったのですが、出来ません。再度、あのメッセージ("chkdsk /f"実行しろ)が出てきます。 さらなる対処法を探したらセーフモードで実行するという方法もあったので、セーフモードで、上記の一連の操作をやって、デフラグをやったのですが やはり("chkdsk /f"実行しろ)しかでません。 対処法を教えてください。 なお、コマンドプロンプトの際はchkdsk d: /fとちゃんとドライブDを選択しています

  • 回答No.7
  • KENOH
  • ベストアンサー率30% (3/10)

基本的に起動しているソフトがHDDにアクセスしているのが原因です。 何か常駐ソフトを起動していませんか?(ウィルスバスター等)タスクバーの右下にあるタスクを出来るだけ終了させてみてください。それだけで直るはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • arika
  • ベストアンサー率9% (18/186)

仮想ドライブの設定も重要かと。 意味がわからない場合や、ひとつしかHDDがない場合には、無関係ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • JSM
  • ベストアンサー率45% (5/11)

裏技(?)ですが、低スペックマシンでもCD-R書き込みできるようにWindowsを設定して起動してくれるツールがあり、それを使ってデフラグすると結構いい感じになりますよ。 ツール名:CDーR All Write 試してみては?

参考URL:
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/masao/cdr/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

kanataさんが回答されているとおり,「dos」で実行されることを強くお勧めします. (Windows上で実行すると,さまざまな要因でRetryを繰り返すため) また,「dos」で実行する場合,手順として, ・最初に,「scandisk」の「完全」を実行する. ・次に,「defragmentation」を実行する. 上記手順で,実行してください. 「scandisk」でRetryが多発する場合,HDDそのものが物理的に不良の場合がほとんど です. (交換すればOKです) 以上,参考まで.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#9414
noname#9414

 デフラグやスキャンディスクが、再起動してしまうのは、動作中にHDDへの アクセスがあったために、HDDの内容が変更されてしまい、再度変更し直さなければ、 いけない状況になったためです。 これが起こってしまうのは、下のお二人の書いたように、他のアプリケーションや スクリーンセーバーなどが原因になることが多いのですが、他にももっと深刻な 原因があります。 それは、ご使用のPCのメモリが足りないために、デフラグやスキャンディスクの 実行中にスワップが発生してしまい、WindowsがHDDへ書き込みを行ってしまう という本末転倒なことが最大の原因です。 これは、Windows 95/98発売当初のプリインストールPCに多いのですが、搭載 メモリが16MBであったり32MBであったりすると、必ず発生してしまいます。 何せ、Windows 98は起動時に32MBのメモリを消費するのですから・・・他の アプリケーション(デフラグなどを含む)を立ち上げると、スワップが発生して しまいます。もしご使用のPCの搭載メモリが64MB以下の場合は、メモリの増設を お奨めします。一時よりもメモリがずっと安くなっていますので、体感速度の ためにも合計128MBのメモリになるようにするといいでしょう。 どうしてもメモリが増やせないと言うのであれば、デフラグやスキャンディスクは Windows上で行うことをあきらめて、DOS上で行うといいでしょう。これならば、 十分メモリが足りますので、最後まできちんと行えるはずです。 では、がんばってください。 ではでは☆

参考URL:
アプリなんかよりも、メモリが足りないからでしょう。説明はちょっと長いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#22
noname#22

私も、デフラグ中にスクリーンセーバーが働いて何度もやり直しになりました。 スクリーンセーバーもはずしておいた方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • gucchi
  • ベストアンサー率25% (1/4)

ほかに起動しているアプリケーションをすべて終了してください。 それらのアプリでドライブを使用していると何度も再起動します。 すべてのアプリケーションを終了してからデフラグすればできると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • デフラグについて

    こんにちは。 ひさしぶりにデフラグをしたのですが、 42%のところで止ってしまいました。 その後しばらくして「ドライブの内容が変更されました」 のメッセージにつづいて「再起動中」になり、 また最初から始まりますが42%のところで止ります。 パソコン自体は普通に動いているのですが、 何か気になります。どうすればよいのでしょうか。

  • デフラグが中断されるのは何故

    デフラグ中に「ドライブの内容が変更されました。再起動中...」というメッセージが頻繁に出てなかなか進めません。どうしたらこのメッセージを出さないようにしてデフラグが実行できるようになるのでしょうか?

  • デフラグができません。

    デフラグを起動するのですが、最初10%終了くらいのところで、「設定が変更されました、再起動中。。。」というようなメッセージに変わって、%が0%に戻ります。それから、また、今度は少し進んで20%くらいまでゆくのですが、同様のメッセージがでてきて、また0%に戻ってしまい、進みません。これは、何かバックグラウンドで稼動しているせいなのでしょうか。タスクトレイは時計とスピーカだけ、クイック起動バーはデスクトップの表示だけに減らしてみました。あとは、ファイル名を実行、、、で、msconfigで起動して、スタートアップ項目の何かを削除するのかな、とも思いますが、どれを削除すべきか、またそれが原因なのかもちょっとあいまいです。解決策を教えていただければ嬉しいです。

  • デフラグができません

    デフラグを行うと、ドライブの内容が変更になりました。再起動中と出てしまします。 デフラグを行う前にOffice2000をアンインストールしましたが関係あるのでしょうか? ご指導をお待ちします。

  • デフラグがうまくいかないのですが…

    今、Think Pad 235(メモリ98M、HD3GB・残り1.5GB)を 使っています。デフラグをしようと思ったんですが、10パ ーセントまでいったら「ドライブの内容が変更されました。 再起動中」と出てしまってまた最初からになってしまい、中 止するまでいつまでも終わらないのです。どうしたら正常 にデフラグできるようになるのでしょうか… どなたか教えて下さい。

  • デフラグできません

    デフラグ10%で、ドライブ内容が変更になりました 再起動となって、0%に戻ってそれから進みません 何が原因なんでしょうか すみませんが初心者です わかりやすく説明してください よろしくお願いします

  • デフラグが遅い?

    WindowsMeのパソコンですが 2,3年ぶり(?)にデフラグをしようと思い実行してみましたが「ドライブを調べています」のメッセージから一向に画面を見る限り最適化されていないような感じです。 (進行状況も4%でまた0%にもどって…これの繰り返しです。ハードディスクへのアクセスしているような音はずっと聞こえます。ちなみに3時間程度PCを放置して待っていました。) やはり何年もやっていなかったのでこんなに遅くなり、気長に待つしかないのでしょうか…。 何か対処法を知っている方はお知恵をお貸しください。 よろしくお願い致します。

  • デフラグができなくて困っています

    Cドライブに対してデフラグをかけようとすると、 「チェックディスクがスケジュールされているので、再起動してチェックディスクをしてからでないとデフラグできません」 といった内容のメッセージがでます。 再起動してチェックディスクの画面になると、勝手に 「チェックディスクがキャンセルされました」 といった内容の英文のメッセージがでます。 結果、同じ事を繰り返し、デフラグできない状態になっています。 コマンドで chkntfs /x c: で止めても結果は同じです。 強制的にチェックディスクのスケジュールを解除する方法がありましたら、どなたか宜しくお願いします。 Dドライブは正常にできます。

  • デフラグしても最適化してくださいとでる。

    NEC LaVie LL900/A を使っています。 最近パソコンが重くなってきたのでディスクのクリーンアップ・デフラグをしたのですが、 クリーンアップをしてもディスクの要領が最初は減ったんですが、何回やっても結構な要領が消えてくれません。一応ヘルプで検索してみて0になることはありませんと出ていましたがそれでも多いです。ファイルの数が多いとほぼ0ということはないのでしょうか? あと、デフラグを何回しても分析するたびに最適化してくださいと出ます。デフラグ後は毎回再起動してます。 最適化の必要がなくなることはないのですか? 1度に2つの質問をしてしまい申し訳ございません。 何とかパソコンを軽くしたいので宜しくご教授ください。 宜しくお願いいたします。

  • デフラグができない

    最近、デフラグを実行しても最初の方で止まってしまい、デフラグを最後まですることができなくて、途中でキャンセルをおしてしまいます。 winfaqのデフラグ、スキャンディスクの注意点を読んで、デフラグをしても止まってしまいます。 そこで、スパイウェアの除去をして、セーフモードでスキャンディスクを実行しても、スキャンディスクも最初の方で止まってしまって(止まるというのはループしている感じです)どうしようもありません。 スキャンディスクのメッセージには、他に起動しているプログラムを切ると早く終わりますみたいなのが、何回もループしているとでるのですが、ctrl+alt+deleteで確認してみても、余計なものは一切動いていないと思います。 ウィルス対策ソフトは常駐していますので、ウィルスが原因ではないと思われます。 リカバリするしかないのでしょうか

専門家に質問してみよう