• ベストアンサー
  • 困ってます

茶道教室を探しておりますが、混乱しています

10年ほど前に3年間茶道を習った経験があり、 現在まで習っていて良かったなと思うことが多いので 再度学びたいと考え、お教室を探しています。 流派は裏千家と記憶していたので 淡交会のHPからお教室を探しておりましたが、 許状(小習)を探し出して確かめたところ、 以前は大日本茶道学会の先生に習っていたということがわかりました。 大日本茶道学会と淡交会をインターネットで調べてみると、 淡交会の方が裏千家の主流のような印象を受けるのですが、どうなのでしょうか? どちらに所属するかによって何が違いますか? また、もし流派を変更する場合、デメリットは何かありますか? お点前の型もほとんど忘れてしまっておりますので 入門などから再度申請することや 多少の作法の違いなどについてはあまり気になりません。 その他、お教室の選び方について何かアドバイスがあればお願いします。 いまのところ、淡交会のお教室のお月謝の違いに戸惑っています。 入会金なし、月3回6000円というところもあれば、 入会金1万円プラス月3回10000円ということろも。 1回2000円では安すぎるような気がするし、かといって あまり高いと始めるのに気合がいります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2310
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

流派を変更するデメリットは ・それまで頂いた許状は他の流派では意味が無くなる。 ・点前や動作、道具も異なるので、癖を直すことが必要になってくる、また道具も買いなおさなければならないものが出てくる。 等程度かと。 お月謝の違いについては、教え方や使うお茶やお菓子、道具、お茶事等の有無などによっても代わってきます。 きちんとしたお茶室を構え、お菓子も季節毎の上生を毎回使用していればどうしても必要経費が掛かってしまいます。 以前にも茶道を習っておいでであったようですから、ご自身がどの部分に重点を置いて学びたいのか、何を学びたいのかを整理し、それに沿った教室や先生を選ばれればよろしいかと。 裏千家ではありませんので、大日本茶道学会と淡交会の違いに関してはわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます。 >以前にも茶道を習っておいでであったようですから、ご自身がどの部分に重点を置いて学びたいのか、何を学びたいのかを整理し、それに沿った教室や先生を選ばれればよろしいかと。 本当にその通りだと思います。 長く続けたいと考えているため、慎重になりすぎているのかもしれません。 もう少し検討してみます。

関連するQ&A

  • 茶道 松尾流流派について。

    私は茶道で裏千家を習っています。裏千家はかなりメジャーな流派ですが、昨年結婚し名古屋へ嫁ぎました。名古屋は松尾流という流派がさかんなのだそうです。まったくはじめて聞く流派なのでご存知の方は基本的なお作法やどのような流派なのかどんなことでも結構ですので、教えてください。

  • 初心者向け茶道教室

    阪急沿線十三から池田の間で初心者からの茶道教室を探しています。裏千家とか表千家とは流派はまったくわかりません。それだけ初心者です。

  • 茶道の流派について

    茶道教室を探していますが、どこに入門すればいいのかわかりません。皆さんは、どういった基準で探されるんでしょうか? 流派についてもまだ決まっていない状態です。 少しの間、裏千家での茶室のバイトをしたことがあり足運びなど裏千家で習っております。 色々ネット検索した中では、裏千家に対する批判的なものが多かったので、表千家も気になっておりますが、裏千家と表千家の違いを聞いたときに「裏千家は普通の町の茶道教室でも開くことができる」と聞いたことがあり、入門してみて興味があれば師範を目指すことも視野に入れたいと思っております。 茶道教室の選ぶポイント、流派についてアドバイスいただければと存じます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

裏千家に学んでいる人たちの作っている会が淡交会です。 大日本茶道学会は裏千家のお手前に近いですが、裏千家ではありません。 大日本茶道学会はかなり上のレベルまで、テキストなどが販売されていて、お勉強はしやすいかもしれませんね。 月謝以外にも年賀等の費用がかかるところもありますので、 単純にお月謝では比べられませんが、安いから悪いということは内と思います。 また、お茶会への参加義務やお稽古内容もお教室によって違います。 ですから、どんなことを学びたいのかを明確にした上で、 見学に行ってみられることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>月謝以外にも年賀等の費用がかかるところもありますので、 >単純にお月謝では比べられませんが、 なるほど!そうですね。 >安いから悪いということはないと思います。 それなら安心です。 流派にはこだわらず再スタートしようと思います。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

茶道には裏千家のほかに、表千家もあります。習い始めて日が浅いのであれば表千家でも対応可能でしょう・・・。授業料は先生によってまちまちです。一度教室を覗かれてから決められてはどうでしょうか。

参考URL:
http://www.geocities.jp/nishiwaki1916/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、教室を見学し、納得して決めるしかないのですね。 実は何軒か見学させていただき、 お教室によってカラーが違うので決めかねています。 先生も皆さん素敵な方です。 何軒も見学に伺うのは失礼なのかなと心配ですので、 流派を変えるデメリットや、お月謝料金に違いのある理由などがわかれば ある程度しぼれるかなと思ったのですが。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 茶道の教室見学

    こんにちは。 今度、個人宅の茶道教室の見学に伺うことになりました。 菓子折りを持参しようと思うのですが、お勧めのお菓子、避けたほうが良いお菓子など有りましたらお教え下さい。 流派は裏千家です。

  • 茶道裏千家立礼でのお点前さんの棚と椅子の形状寸法について

    茶道裏千家立礼でのお点前さんが使う作法に使う棚と椅子の形状寸法について、知っている方は教えてください。

  • 藪内流(茶道)について教えてください!

    春から茶道を始めた初心者です。 表千家,裏千家などは資料もたくさんあるのですが 私の習っているのは古儀藪内流という流派で、 なかなか資料がありません。 薮内流について、作法や注意点などどんな事でもいいので 教えてください。 よろしくお願い致します。

  • 裏千家と表千家の違い?

    茶道を習おうと思っているのですが、 同じ施設内で裏千家と表千家のお教室があります。 どちらがどう違うのですか? 考え方だけなのでしょうか? 作法はどう違うのですか? 流派が違うと何がどうかわるのですか?

  • 茶道教室の月謝の相場&東京都中央区付近でのお教室を教えてください

    まったくの初心者ですが、茶道を習おうと思っています。 1.お月謝の相場が知りたいです。 1ヶ月3時間×3回6000円(+茶会などの諸経費あり)というところを見つけたのですが、これは安いほうですか?相場は大体どのようになっているのでしょうか。(カルチャーセンター、お教室などによるとは思うのですが) 2.東京都中央区付近でのお教室を探しています。 流派についてはよくわからないので問いません。 ネットで検索してもなかなか情報が出ないので、ご存知の方がいらっしゃったらお聞きしたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 茶道・三千家の違い(イメージ)やお教室の探し方について。

    数年前の話なのですが、友人の中高の学園祭に伺った際、茶道部で茶道体験を行っていたので参加しました。 生まれて初めて自分でお茶を点てたのですが、 和菓子を頂いた後のお抹茶がとても美味しかった事を、最近また思い出し、興味を持ちました。 (ちなみにその時は、裏千家で薄茶だったようです。) そこで、安易なキッカケではありますが、茶道のお稽古事に挑戦してみたいな、と思っております。 いろいろ調べてみますと大きく三千家あり、 次男三男四男と家元様が違うのはわかったのですが、詳しいところはサッパリなので教えていただきたいです。 技術的なことではないのですが、 表千家は、昔ながらのやり方を守ってらっしゃるですとか、真面目ですとか、伝統を守ってお堅い感じの印象を受けます。 一方、裏千家は新しい事にチャレンジする、商売上手で若い方が多い、など自由で新鮮な印象を受けました。 武者小路千家は残念ながら、情報が何もないので大体のイメージも何もわからない状態です。 そして、以下のことを教えていただきたいです。 (1)三千家の違い、イメージ。(表は地味、裏は派手だとか耳にします。) (2)都内でのお教室の探し方、選ぶ際の注意点など。 (3)入会金、月謝、水屋料などの大体の相場。 茶道に関して全くの無知ですので、教えていただけたら幸いです。 よろしくお願い致します。

  • 裏千家茶道 毎年の許状申請(締切)時期を教えてください

    こんにちは。 茶道裏千家における、毎年の許状の申請時期(=家元が受け付ける時期)を教えていただきたいです。 年2回、春と秋ごろなのでしょうか? 生徒がいつぐらいから準備を始め 先生が受領し 先生が裏千家に提出する のはそれぞれいつぐらいと決まっているのか知りたいです。過去の経験でもかまいませんのでお教え頂ければ幸いです。 ちなみに一番知りたいのは裏千家ですが、表千家や他の流派にも興味があるので、 経験をお持ちの方がいらしたら教えていただきたいです。

  • 茶道教室を辞めたのですが

    今年の5月から表千家の先生について月3回お稽古をしていました。 4回目のお稽古の際に、最初(入門・習い事)許状の話をされ、その場で申請料3万を先生にお渡ししました。 受け取る際に『他のお弟子さんと一緒に申請するので、お渡しするのは少し後になる』と言われました。 その後は普通に稽古に通っていましたが、だんだん先生のお人柄に疑問を感じるようになりました。 一番気になったのは、その場にいない社中や、他の先生の悪口で 『あの人は、認知症だ』 『あの人は、まだ結婚しない』 『あの人は覚えが悪い・・・』などです。 些細なことを、悪くとらえて『自分に逆らっている!』と思い込み、いきなり怒り出したりします。 ですので新しい方がすぐに辞めていき、長く習っているのはたった2人です。 あとは稽古中にほぼ毎回平気で大きな音でゲップをしたり、 猫を飼っておられるので、猫の毛が水差しに入っていたこともありました。 先日、風邪で稽古を休んだことをきっかけに、先生の機嫌を損ねたようで(当日の朝、お休みの連絡をいれたのが 気に入らなかったそうです) 突然、『あなたには、もう教えられません。茶道は体で覚えるものです。頭で考えるあなたには無理です。今日で最後ですよ』と言われました。 しかもお点前中にです。 正直、私ももう先生に気を遣うのが辛くなっていたので そのまま『わかりました、ありがとうございました』と言って帰ってきましたが 申請済みの許状はどうなるのでしょうか? 既に申請している許状を受け取る前にお稽古を辞めた場合はどうなるのでしょうか? お金をお支払して5カ月も経つのに渡されていませんので、 申請自体されてるのかな…と疑問です。

  • 裏千家のお教室

    裏千家を習い初めてまだ3ヶ月の者です。 茶道を習いたくて気軽に個人の先生に入門してしまったのですが、思ったよりお金がかかってしまいこのまま続けようか、辞めようかとても悩んでいます。 先日、許状というものを申請するよう言われました。申請金額がわたしにとっては大金で、今回は支払ったとしても、今後またこのような万単位での支払いが頻繁に続くようでしたら、お稽古を続けることも困難です。 また、先生へのお祝い(お中元等)、同じお教室の方(会ったこともない人)へのお祝い(出産祝等)色々と万単位での出費がかさみ、このまま続けていく自身がありません。 でも、茶道自体は楽しいので続けたいと思っておりますが、お教室を変えても同じように出費がかなりかかるものなのでしょうか? また、裏千家での許状の申請というのはどこの教室でも金額は一律なのでしょうか? よく下調べもせずに気軽に入門してしまった自分が悪いのは重々反省しておりますが、他のお教室はどうなのか聞いてみて、裏千家そのものががわたしにとって続けることが可能なのか考えたいと思います。 お金の話ばかりで申し訳ないですがよろしくお願いいたします。

  • 茶道を習いたい

    こんばんは。 私は大学生ですが、学生のうちに茶道を習いたいと思っています。 近くには茶道教室がなく、タウンページで松山市内の茶道教室を調べてみましたが、状況がわからず困っています。 ネット上で見つけたのが以下の教室で、 http://www.sadou.net/index.htm 初心者向けの教室のようです。 以後もずっと続けたいと思ってはいるのですが、まずは初心者向けの教室でもいいでしょうか。途中で教室を変えるというのもいいのでしょうか。 稽古道具はすべて貸与、袱紗、扇子は個人で買う、希望者には個人的に着物貸与の条件で、月3回、月謝6500円というのは安すぎでしょうか? ホームページを作っていない教室のほうがよさそうでしょうか。 また、茶道教室を選ぶにあたって気をつけることがあればおしえてください。 あいまいな質問で申し訳ありません。