• ベストアンサー
  • 困ってます

ブラックホールについて

ブラックホールて本間にあるんですか? 何でも吸い込む、というイメージがあるのですが、 何でも吸い込むのがブラックホールなのでしょうか。 ブラックホールて何なんですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数222
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • mmky
  • ベストアンサー率28% (681/2419)

「ブラックホールて本間にあるんですか?」という質問ですね。 答えは、ほんまにあります。 星にも一生があるのです。人間の一生からみれば気が遠くなるような時間ですがあるんです。一説には150億年(ほんまかいな!)というぐらいの 時間です。大きな星がその生涯を終えたとき、巨大な星がまた赤ん坊のようになるのです。輝きのない暗い小さな小さな星、これをブラックホールと呼んでいるのです。でもまたいつかいろいろな宇宙のちりを集めて、大爆発を 起こして輝くようになるんじゃないかと思います。何でも吸い込むのかということですね。真っ暗で小さいのですけど引力は元気な星のときと変わらないので近くを知らないで通ったものはその引力で引き込まれますね。 大きい星だと気がついて逃げることもできるのですが、旅行者には落とし穴みたいなものですね。 それから、もう一つ、2つの銀河と銀河の境界でブラックホールが出来る場合があります。これは銀河同士のけんかみたいなものですね。 ということです。皆さんの回答があるので、参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

巡り合いたくない物ですね。まるで現代社会 の構図のようです。 又疑問が出てきましたので、後に新たに質問 してみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 極小ブラックホール?

    ふと疑問に思ったので質問します。ブラックホールというと巨大な質量があるイメージなのですが、最小サイズってあるのですか?たとえば極端な話100グラムのブラックホールってありえないのでしょうか?

  • ブラックホールってなんですか?

    ブラックホールに星が飲み込まれた瞬間の動画を見ました。 天体のことは何も知らないので、小学館の図鑑などを読んで、 ブラックホールについて調べてみたのですが、よくわかりません。 そんな素人の頭で考えてみたのですが、いくつか質問させてください。 (1) ブラックホールは太陽よりも質量の大きな星が、「重力崩壊」を起こしてできるそうですが、   重力崩壊でその星が内部に向かって収縮していき、宇宙空間のある一点に、   光も抜け出せないほどの、ものすごい重力が集まった場所ができるという意味ですか?        ブラックホールは「黒い穴」という意味ですが、   「穴」はふつう平面に、ある方向を向いて開いているので、   宇宙空間に「穴」があるといわれても、あまりよくイメージできないのです。   他にも、座布団の上に重たい物を置くとまわりが沈み込むように、   宇宙空間が重力で歪められるという説明もありますが、   座布団だって平面なので、宇宙空間には通用しないと思うのですが。   そんな風に空間が歪むとしたら、宇宙では一方向にだけ歪むのではないと思いますし、      宇宙のどこか一点を囲む、ものすごい重力で歪められた無数の面の行きつく先が   ブラックホールかもしれないと思うのですがどうなのでしょうか。   私としては、ブラックホールとは「穴」というよりも、宇宙空間にある、   時間も空間も歪めてしまう物凄い重力の集中した「点」のようにしか想像できないんです。   素人の考えです。間違いを指摘していただけないでしょうか? (2) ブラックホールの想像図といえば、巨大なガスの円盤が中心に向かって渦をまき、   中心から回転軸の両方向にジェットが噴射している絵だと思いますが、この円盤についてです。      何でできているのですか? バラバラになった星のカケラやガスでしょうか?   どちらの方向にまわっているのですか? 大きさや温度はどのくらいになりますか?      この円盤はイメージ図では色つきで描かれますが、可視光で観測されるのですか?    写真などは、X線で撮影したものに色をつけたのだと思っていたのですが・・・?     また、円盤というのは多少ふくらみがあるけれど平盤なものだと思うのですが、   この円盤はブラックホールのどの面にできるのですか?    ブラッホールの回転軸とは垂直の方向でしょうか?   このように円盤を形成しながら中心に落ちてゆくなら「穴」のイメージになりますが、       この円盤は、すでに「事象の地平面」の内側になっているのでしょうか?   それとも円盤のなかのどこかに、「事象の地平面」があるのでしょうか?     (「事象の地平面」といのはどういうものか、まったくイメージできませんが・・・) (3) 星を飲み込むブラックホールの動画ですが・・・     http://www.gizmodo.jp/2011/08/nasajaxa.html?__from=mixi    恒星がブラックホールによって破壊され、吸い込まれるのは、    この映像のようにあっという間なのですか?    それとも、ある程度の時間がかかるのでしょうか?       宇宙には興味があるのですが難しくて分かりません。 ただ「いつか地球が飲み込まれる」という恐怖のイメージだけを持っているのも おかしいと思ったので、恥を忍んで質問させていただきました。 ご教示、よろしくお願いいたします。

  • ブラックホールについて

    こんにちは。 ふと、疑問に思ったので軽い気持ちでお答えください。 ブラックホールは確か”光速ですら抜け出すことのできない高密度空間”ってことでしたよね? ブラックホールの近くだと時間的にどうなるのでしょうか? 今ここに勇敢なa、bの人間がいたとします。 ● ・a               ←・b ●はブラックホールです。 今、このような場面の場合、・aの人間は時間が止まったように少しずつブラックホールに飲み込まれていくように感じられるのでしょうか? また、観測者・bの人間は・aが一瞬でブラックホールに飲み込まれていくように見えるのでしょうか? つまり、・aはすでにブラックホールに飲まれて死んでいるのに、意識的に時間が止まったように感じられ生きているの錯覚しているのではないでしょうか? すいません。 ブラックホールについてよく知らないので的外れでしたらスルーしてください。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

#2のものです。 はい!実在します。ブラックホールは実在しますが、まだ未知の部分が多いそうです。 かなり遠くのものを吸い込むこのブラックホール。少し怖い気もしますね。なんせその膨大な重力のせいで光までも吸い込んでしまいますから。。 では、補足はこのくらいでいいですか?宇宙ってとても不思議ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#9925

ブラックホールは実際にあります。ブラックホールは星の寿命が尽きた後の姿です。重い星の寿命が尽きて崩壊するときに中心に向かっていく力が働きます。そのために大きな質量(重さ)が中心の一点に向かっていきます。そうすると空間がねじまがって(イメージとしてアリ地獄の巣のような感じ)周りの物を吸い込み始めます。(吸い込むと言うより中心の一点に向かって落ちていくというべきかも)物を吸い込んで行くとその分だけ質量が増える、質量が増えると重力が増す(空間がより大きくねじまがる=吸い込む力が大きくなる)そしてより多くの物を吸い込んで・・・繰り返しとなります。しまいには光さえも捕らえて引き込んでしまいます。光が引き込まれて私達の目に入ってこないのでその部分は黒く見えます。(ブラックホールといわれる所以です)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

怖いですね。では、ブラックホールは取りあえず目には 見える物なのですね。吸い込まれる力って早いんでしょ うね。最初見た人はびっくりしたんやろなぁ、て思いま す。

  • 回答No.4

私の記憶ではブラックホールは凄く重い星という事だったと思います。 吸い込むという表現が正しいかはわかりませんが、何でも吸い寄せる位重力が強いのは確かですね。 理論的には質量の無い光さえその重力で引き寄せるのですから。 光が出てこれないので、見ると真っ暗なのでブラックホールと命名されたのではないでしょうか。 詳しくは時間と空間の話(相対性理論など)が関係してくるので難しいと思いますが。 (私自身もよくわかってないのですが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。後で又ブラックホールの事で新たに 質問してみようかと思います。 光を吸い込む、ていうのが不思議でしゃーないです。 あれは消えるものではないんですかねぇ。

  • 回答No.3
  • nazca
  • ベストアンサー率39% (167/419)

こんにちは。 ブラックホールはある!(らしい)ですし、ホワイトホールというのもあるらしい・・・。 ブラックホールは何でも(光すら)吸い込んでしまうので、観測すら難しいんですよね。 下記URLはブラックホールについての簡単な説明。参考URLに書いたのがちょっと専門的な説明のHPです。 よかったら読んでみて下さいね。 http://www.astro.isas.ac.jp/xjapan/asca/3/

参考URL:
http://www.t3.rim.or.jp/~star/star/blackhole.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 怖い絵ですね。 本間にあるんですね。吸い込まれた物は どこにいくんでしょうかね。

  • 回答No.2

どうも。こんにちわharuchan33です。 人は重力によって地球に支えられているのですが(ようするに地面に吸い付かれているようなことと考えてください)ブラックホールはその重力が極端に大きいようです。 だから何でも吸い込める・・・そうですね。そして、何でも(?)吸い込むため暗く見える。それが穴のように見えるからブラックホールというそうです。 こんなもんでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あるという事が解りました。

質問者からの補足

とても解り易かったです。ありがとうございます。 実在する物なんですか?

  • 回答No.1
noname#8570

えーと,どのレベルで説明すればよいか分かりませんが, とりあえず,簡単に. ブラックホールとは,非常に大きな質量が, 一点に集まったものです. これにより,非常に大きな重力が発生し, 何でも吸い込む(吸い寄せる)のです. たとえば,私たちの立っている「地球」. この「地球」に重力があるからこそ, 私たちは宇宙空間に投げ出されることなく 地球上で生活することができています. (実際にはこの「重力」というのは,地球が吸い寄せる力を持っているのではなく, 質量を持つものがあると,その周りの空間がゆがみ, 吸い寄せる力を持つような感じになるのです.) ちなみに私たち人間にも重力はあります. ただし,質量が小さいために,重力も小さく, 何かを吸い寄せるようなことは起きませんが. そして,その重力のもととなる「質量」が ものすごく大きいもの (地球の質量と比べても,ずっと大きいもの) がブラックホールです. 質量が大きいため非常に大きな重力を持ちます. そのせいで,周りのものが次々に引き寄せられていきます. そして,周りのものが引き寄せられることにより, 質量が増え,重力がさらに大きくなり, 周りのものがさらに引き寄せられ・・・ とだんだん大きくなっていきます. と,まあ,だいたいこんな感じでしょうか.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なんとなく解りました。 すみません・・・。

質問者からの補足

>(実際にはこの「重力」というのは,地球が吸い寄せる力を持っているのではなく, 質量を持つものがあると,その周りの空間がゆがみ, 吸い寄せる力を持つような感じになるのです.) ありがとうございます。↑を噛み砕いて教えて頂けませんでしょうか。

関連するQ&A

  • 2個のブラックホール

    ブラックホールがブラックホールに飲み込まれるようなことはあるんでしょうか? その場合、重なったブラックホールの重力は元のものよりも大きくなるんでしょうか?

  • ブラックホールの存在を信じていますか?

    銀河の中心には大質量ブラックホールが鎮座しているとか、 超新星爆発の後にブラックホールが誕生するとか、 恒星と連星をなして降着円盤やジェットを形成しているといった話を どの程度、信用していますか? また、ブラックホールについて、どのようなイメージを抱いていらっしゃいますか? 教えて下さいませ。

  • ブラックホールが見えないと言われるのはなぜ?

    別のスレッドで学んだ事実ですが、宇宙年齢が137億年の現時点では、ブラックホールのシュバルツシルト半径は、その天体の半径よりも小さいとのことです。 つまり、「ブラックホールが、、」云々されるときに、このブラックホールとは、天体に内包されており、宇宙空間に事象の水平面が露わになっているのではありません。 イメージをハッキリさえるために、種無しビワと種有りビワをの断面図を比べてみましょう。 http://www.mboso-etoko.jp/cec/data/images/tanenashi.jpg 図の左にある種無しビワが、通常の天体(=ブラックホールを内包していない)で、 図の右にある種有りビワが、ブラックホールを内包してる天体で、俗に”ブラックホール”と呼ばれます。 そこで、質問です。 俗に、ブラック・ホールを内包している天体は見えない(電磁波で観測できない)と言われるのですが、その理由はなんでしょうか? 常識的考えてると、ビワが種を内包していようが、内包して無かろうが、外見は同じで、電磁波による観測に関しては同じである(=見える)と考えられるのではないでしょうか?

  • ブラックホール

    新しいブラックホールが発見されたみたいですよね 昔テレビの天文学番組だったかで、ブラックホールってのは結構昔に発見されてて、吸い込まれた最後...的な話しを聞いていたんですが... 今回発見されたブラックホールにしても、昔発見されたブラックホールにしても、地球からはかなり離れた銀河で発見されたとか 過去の地球はブラックホールに接近されずにラッキーだったんでしょうか?? 仮に地球がブラックホールに吸い込まれたとしたらどーなるんですか??

  • ブラックホール

    宇宙にはブラックホールというものがありますよね。 そこで僕が質問したいのは、ブラックホールの中はどのようになっているのか、ブラックホールには終わりはあるのかです。

  • ブラックホールは存在できるのでしょうか?

    始めまして、 ネットや書籍(初心者でも解るレベル)にて、ブラックホールについて調べていますと良く以下のような説明が出てきます。 ブラックホールは体積0、質量無限大で無限に光さえ落ち続けるとありますが、無限に落ち続けるとは宇宙を2次元にたとえて、重いものほどその面が沈見込むイメージで、ブラックホールはその沈見込が無限に続いてるとイメージすればなんとなく解るのですが、体積0と言うのが良くわかりません。体積がゼロならそもそもこの宇宙に存在していない事になるような気がするのですが?。それでもブラックホールの回りに影響をあたえている以上やはりそこに存在しているのでしょうか?。 光は静止質量ゼロですが光が静止することは無いと思いますし周波数分のエネルギーがあるので質量もあるので重力に捕らえられるのもなんとなく解ります。 なぜ光(光子)は静止できないのですか?、素粒子は全て静止状態は取れないのでしょうか?それとも光子だけ特別なのでしょうか? 説明が下手で申し訳御座いませんが、よろしくお願いいたします。

  • ブラックホールについて詳しく教えてください。

    ブラックホールの「事象の地平面」や「特異点」や「ホーキング輻射」について教えてほしいです。 またブラックホールに吸い込まれてしまったらどうなるのでしょう。ウィキペディアのノートにブラックホールが存在しないと書かれていたのですがそれもよくわかりません。 あまり物理をよく知らないので分かりやすく教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

  • ブラックホールについて教えてください。

    夏休みの自由研究でブラックホールについての研究をしてみようかと思ってるんです。 具体的にはブラックホールでなにができるかをまとめてみようかと思ってるんです。 今考えてるのは、ゴミ箱として使うことと、時間の流れが遅くなっていると聞いたことがあるので、タイムマシンを作れないか、とかなんです。 ほかにもいいのがあったら教えてほしいです。 ブラックホールのでき方や、構造とかも教えてほしいです。 ブラックホールについてならなんでもいいので教えてください。

  • ブラックホールは、時間が止まっているそうですが、

    ブラックホールは、時間が止まっているそうですが、 ブラックホールが出来上がると同時に、時間が止まるのですか? だんだんとゆっくりになって、最後に止まるのだと思いますが、 時間が止まる、あるいは限りなく遅くなるとすれば、「ブラックホールができる」といった言い方は、「できつつある」としたほうが、矛盾がないかと感じます。 なぜなら、できる直前くらいの段階で、ほとんど時間が止まっている(それこそ天文学レベルに遅く流れる)状態とは、これ以上ないくらいの遅さであるので、その一歩先が「ブラックホールの完成」だとしても、そこにいくことができない、いえ、まだその途中の段階ではないでしょうか? つまり、止まるに1番近い「遅さ」とは、「宇宙が生まれてから現在までの時間」よりももっと遅く進んでいないと、「遅さ」がまだまだ足りないのでは? ああ、それとも時間なんて止まっていないのでしょうか?

  • ブラックホール

    ミクロブラックホールという言葉を小耳にはさんで気になったことがあったので質問しました。もし手のひら大のブラックホールがあったとして、その小さなブラックホールに手を突っ込んだらどうなるのですか?ブラックホールより体のほうが大きくても吸い込まれてしまうんでしょうか?あほな質問でしたらすいません(笑)