• ベストアンサー
  • 困ってます

住民税の異動届について

お世話になっております。 弊社では昨年の住民税は普通徴収にしていたのですが、本年度から特別徴収に切り替えました。 給与から引くのは6月からになりますが、3月末に退職し4月頭に別企業に再就職する従業員が4名おります。 そこでお聞きしたいのが、 ・給与支払報告書に係る給与所得者異動届を市役所に提出し住民税の納付所を個人に届くようにする。 もしくは ・特別徴収に係る給与所得者異動届を再就職先の会社に書いてもらい市役所に提出してもらう。 以上の手続きであっていますでしょうか? こうするのが一般的であるとか、私のところではこのようにしている等アドバイスなど頂けると幸いです。 どうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数333
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

#2です >本年度から特別徴収に切り替えました。 失礼、この部分だけ読んでいました >給与から引くのは6月からになりますが まだ引いていないのなら1.の処理でしょうね 退職した社員に「再就職先の会社に書いてもらい」のような手間を掛ける必要は無いでしょう あっさりと縁は切られるべきでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

安心しました。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 住民税の切り替え

    お世話になります。 来年度の4月に退所者が出る予定です。 住民税については特別徴収をしているため、退職される従業員の対応について考えています。 退職職時の給与から4,5月の納付住民税額を差し引いて会社が納めてあげるようにしたいのですが、 2月1日までに市役所に提出する給与支払報告書(総括表)において、 退職予定の従業員は普通徴収という形で提出したほうがよいのでしょうか。 それとも退職時に特別徴収から普通徴収に切り替える手続きをとるようにすべきなのでしょうか。 どういった手続きの手順が望ましいかお教えいただけますでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 特別徴収に係る給与所得者異動届出書について

    頭がこんがらがってきたので教えて下さい。 2月中に転職します。5月度分までの住民税は最後の給与から一括徴収されます。 6月度分からも、特別徴収(給与から天引き)がしたいので、転職先に聞いたところ、「給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書」に6月度分から特別徴収するように記入すれば大丈夫と言われました。 ここで疑問なのですが、そもそも5月分までは一括で徴収されるので、異動のしようが無いのではないかなと思うのですが、私の認識違いなのでしょうか。 また、なるべくなら新しい就職先を教えたくないので、納付書が届いたら転職先に提出してお願いするのが一番良いのではないかな、と思うのですが、どうなのでしょうか。その際、天引きまで手続きに時間がかかる場合、もしかしたら一度は普通徴収になる可能性もあると考えたとき、納税金額は一ヶ月分になるのでしょうか? 質問が分かりにくいかもしれませんが、要するに下記の通りです。 (1)5月度分まで一括徴収した場合、給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書を書いても意味がないのではないか。 (2)新しい会社を教えたくない場合は、6月に納付書が届いてから新しい会社に納付書を提出して、天引きをお願いすれば良いのか。 (3) (2)の内容で、天引きになるまで手続きに例えば1ヶ月かかった場合、その月分(一ヶ月分)のみ普通徴収で支払うことになるのか。 以上、よろしくお願いいたします。通常5月までに転職された方は皆さん一括で支払ってから納付書を転職先に提出して天引きにされているのでしょうか・・・いまいち理解できず、分からないです。

  • 住民税の異動届

    住民税の給与所得者異動届について教えて欲しいのですが、退職者が退職する際に次の職場が決まっていたら、住民税の給与所得者異動届に次の会社の名称や所在地を記載して、退職者の住所地の市役所へ提出するのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • hinode11
  • ベストアンサー率55% (2062/3741)

地方税法第三百十七条の六第二項に、「(会社は)(一月末日までに)市町村長に給与支払報告書を提出した社員で三月三十一日までに退職した者については、四月十五日までに、その旨を記載した給与所得者異動届を、市町村長に提出しなければならない。」とあります。 給与所得者異動届を再就職先の会社に書いてもらうのは間違った手続です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

勉強になります。 ありがとうございます。

  • 回答No.2

違っているでしょう 1~5月に退職する場合は原則として、一括徴収が義務付けられている。(特別徴収継続も可) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E6%B0%91%E7%A8%8E http://jyuuminzei.seesaa.net/category/3490018-1.html http://www.city.kuwana.lg.jp/daily_life_article_424.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

昨年普通徴収なのですが一括徴収するのですか? 1~3月分2度払いにならないんですか?

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

合っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 住民税の特別徴収についていまいち理解できていません。

    住民税の特別徴収についていまいち理解できていません。 私のいる会社は特別徴収義務者です。 ですが諸事情あり、前年までは各社員に普通徴収してもらっていました。 ようやく特別徴収できることになり、今年度納付分(前年所得分)から全社員特別徴収を始めることになりました。 税理士さんに、今年度から特別徴収したいと伝えてあり、給与支払報告を各市町村へ提出してくれていると思います。 そんな中、4/1から新入社員が一人入りました。 その社員は前の会社を3月で退職したため、前年度納める予定だった住民税は一括で徴収されることになっています。 通常、特別徴収→特別徴収へ切り替える場合給与所得者異動届出書を前会社からいただき、転職先である弊社が必要事項を追記したあとで市区町村に提出すると思いますが、それは一括徴収される今回の場合でも同じでしょうか? それとも、弊社からは前の会社等関係なく、この人の住民税を本年度の納付から特別徴収します、と市区町村に申し出ればよいのでしょうか? もう一つよくわからないのが、特別徴収義務者である弊社は、上記のような届出を新入社員の住んでいる市区町村へ行うのですよね? そして特別徴収する際は、弊社が所属している市区町村に納付することになるのでしょうか? そのあたりのつながりがいまいちわかっておりません。 「特別徴収義務者指定番号」とは、1事業所に1つしかないものですか? 先述のように「異動届出書」を出すにしろ「特別徴収への切り替え申請書」を出すにしろ、指定番号を書く欄があるのですが、これは弊社が所属している市区町村から割り振られた番号を書くものなのでしょうか。 わからないことだらけで、そんなの当たり前じゃないかというような質問ばかりかもしれませんが、特別徴収の全体像がどうしても把握できず困っております。 よろしくお願いいたします。

  • 住民税について質問

    こんばんは。 来年1月から正社員に転職します。 転職する会社には住民税の給与天引きをお願いしたいです。 実は10月まで1年以上も派遣社員をしておりまして、住民税は自分で全て 払っていました。 ※派遣会社は特別徴収はしません つまり普通徴収→特別徴収に切り替えることになりそうですが この場合「特別徴収にかかる給与所得者異動届」は転職する会社に 提出しないといけないのでしょうか?。 すみませんがアドバイスお願いします。

  • 住民税の届出書について

    理解できないので、教えてください! 1.普通徴収から特別徴収への切替届出書 2.特別徴収にかかる給与所得者異動届 この2つの使い分けがわかりません。 Aさんが前会社を辞め、普通徴収の手続きをされたそうです。 その翌月に当社に入社し、役所にその旨を伝えると「1を提出して下さい」と言われました。 いつまで待っても「給与支払義務者への通知書」が届かないので連絡を入れると「2を提出して下さい」と言われました。 もうどちらをどう提出していいのか、わからなくなってしまって(´・ω・`) どうかよろしくお願いします。

  • 副職分のみ住民税を普通徴収するのは犯罪と言われました

    役所でタイトルのように言われました。認識していたのと違うので戸惑いました。 2箇所から給与所得があり、本職の会社で年末調整、副職は確定申告をする仮定します。 住民税の徴収方法を本職は特別徴収。副職は普通徴収。 上記ができるものと思っていました。ただ、役所が対応してくれない場合もあるから確認した方がいいもの。と思っていました。給与所得以外の所得があるときは、特別徴収と普通徴収に分けることはできても、 2箇所の給与所得のときは、対応しないどころか、それは犯罪ですと言われて驚きました。 教えてください。 給与所得以外の所得があるときは、特別徴収と普通徴収に分けられて、2箇所の給与所得の時は、分けてもらえないのですか?それはどんな法を犯すことになるのでしょうか。

  • 給与所得者異動届出書について

    会社で経理をやっていますがよくわからないので質問します。 つい最近退職した方は普通徴収で給与からは天引きしていません。 (中途採用で入ってきて普通徴収から特別徴収へ切り替えていなかったので) こういう方でも給与所得者異動届出書は提出するんですか? 周りに聴く人がいなくて困ってます。

  • 従業員が亡くなりました。

    市民税は、どのような手続を取ったら良いのでしょうか? 市役所に『給与所得者異動届出書』を提出すると思うのですが、 普通徴収?特別徴収?一括徴収??教えて下さい。

  • 給与所得者異動届出書の提出有無

    こんにちは、よろしくお願いします。 5/1付けで新しい会社に転職します。 そこで転職先から、「給与所得者異動届出書」の提出を求められました。 これは住民税の控除についてだと認識していますが、 例えばですが、 「今年度の分(24年6月~25年5月)は普通徴収(窓口で直接払う)で払いますから、特別徴収(給与から天引き)は来年度の分(25年6月~26年5月)からにしてください」と言えば、 本書を転職先に提出することは不要となるのでしょうか?。 つまり1か月分のみ、自分が市役所で支払えば良いかな・・と思ったのですが、 認識は合っていますでしょうか?。

  • 死亡後の住民税について

    社員の者が先月死亡しました。 住民税を給与天引きしていたのですが、死亡に伴い特別徴収にかかる給与所得者異動届出書を提出します。そこで質問なのですが、死亡で提出する場合未徴収の住民税(平成22年度の4月分・5月分)は法定相続人の納付が義務付けられているようですが、平成23年1月1日以降に死亡しているので、平成23年度の住民税(6月以降分)はどうなるのでしょうか? 質問の文章が分かりにくいようでしたらすみません。

  • 住民税

    2008年5月退職 2008年6月再就職 退職前は給与からの天引きで住民税を払っていました。 現在は役所から届く市民税納付書で金融機関に払いに行ってます。 (すでに2度、納付書にて税金を払っています) ここでいくつか質問させて欲しいのですが…。 1:私自身が現在の職場に『給与からの天引き』を申し出ない限り、   この先ずっと納付書での支払いになるのでしょうか?   会社が役所に勝手に手続きをするのでしょうか?   それとも役所が現在の職場に連絡して特別徴収に切り替える? 2:個人的事情で、出来れば今のままの普通徴収(納税書)で   住民税を払い続けたいのですが、これは不可能なのでしょうか? ちなみに現在も『給与所得』です。

  • 住民税の徴収方法の変更

    以前にも教えて頂いたのですが、補足でお願いします。 住民税の課税、徴収方法、その流れについて、基本は理解しているつもりです。 ・前年の1~12月分の収入について課税される ・「普通徴収」=個人で納付書で納付  「特別徴収」=主にサラリーマンが給与天引きで納付 ・退職し、その年の12月時点で再就職していなければ  確定申告をし、その際住民税についての徴収方法を選択する。  (退職時、残りの住民税の一括徴収を選択せず、未払いが残っている場合) ・その後、再就職しなかった場合、  又は、再就職の成否・タイミングのため年末調整の対象にならず  確定申告をし続けた場合、(徴収方法を変更しなければ)ずっと普通徴収。 と、認識しています。  「普通徴収」から「特別徴収」に切り替わる タイミングとその方法について、教えて下さい。 タイミングは、転職先からの給与支給が発生した時点なのでしょうか。 役所によると、再就職したら、自動的に「特別徴収」になるので、 個人が何か手続きをする必要はないと言われたのですが、 手続きが必要かどうかを知りたい訳ではないのです。 実は、前年の収入が少なく、 今年度、住民税の課税がないと思います。 転職先に、(個人的な性格の問題なのですが) この「前年の収入が少ない事=住民税非課税」を知られたくないのです。 それには、転職1年目に「特別徴収」にするとわかってしまいます。 「住民税額決定通知書」が転職先へ届かないので。 転職先から、住民税について何か聞かれたり、求められると思いますが、 その時、「普通徴収で良いです」と言うと、不審に思いますか。 「特別徴収」への変更を拒むのは、かなり特殊でしょうか。 転職先から役所へ「給与支払報告書」が送られる事によって、 「特別徴収」になってしまうのですか。 住民税の納付書 or 領収書を転職先から提出を求められるとも聞きますが、 もし、住民税の切り替わり時期(=6月頃)だと、どうなるのでしょうか。 転職した時の、住民税の徴収方法の切り替えとその流れについて、お願いします。