• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

VineLinux3.2が起動しない!

ThinkPad X20にVineLinux3.2をインストール後再起動すると、「Missing operation system」と表示され、OSを起動できず、困っています。 Biosは最新のものに更新し、OSもHDDには何も入っていない状態からのインストールです。 CDドライブがないため、LAN経由でインストールしました。 設定は ・インストールタイプ   Every thing ・パーテーション   Autopartition   Remove all partition on this system   hda1/ 51M ext3/ boot   hda2/ 18833M ext2   hda3/ 191M swap ・BootLoader   No Boot Loader 一体何が原因なのでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数64
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • koko_u_
  • ベストアンサー率18% (459/2509)

>・BootLoader >  No Boot Loader ブートマネージャーをインストールしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

OSが単一の場合インストールしなくてもいいものだと思っていました。 早速やり直してみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • Win2000とVineLinuxのデュアルブート

    TOSHIBAのDynabookT2を使用しています。 Windows2000とVineLinux2.5をデュアルブート しようとしてうまくいかず困っています。 症状 1・W2000を先にインストールして、後からVineをインストール (LILOをMBRに設定)したにもかかわらず、LILOが まったく起動しません。(起動ディスクを使えばLinuxも起動できます) パーティションは hda1:Windows2000(NTFS)8GB hda2:Linux(ext3)4GB hda3:Linux(swap)500MB hda4:拡張 残り全部 という風にきってみました。 2・LILOをMBRに設定せず、ブートセクタに設定し bootsect.pbrをつくりWindowsのOS-Loaderを 使って設定したのですが、起動させてLinuxを選択しても そこから先に進めません。(Vineが起動しない) いくつかのHPやTOSHIBAのサポートページを見たりしながらやっているので 手順そのものは間違っていないと思うのですが 何か確認すべき点、補足する点などがありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • grubでkernel panic

    DELLノートにXPとVine2.6のデュアルブートをしたいのですが,grubでLinuxを起動できません. インストールではliloをMBRではなくBOOTに書き込んでいます. つまり,先にXPを起動できるようにしてから次にgrubでLinuxを起動させる手順を選択しております. デュアルブートの解決方法などを教えていただけませんでしょうか? …以下、症状です… 僕は hda1: DELL hda2: NTFS hda3: ext3 hda4: extenstion hda5: ext3 hda6: swap でhda3にBOOT,hda5に本体を置いてるので  grub> root (hd0,2)  grub> kernel /vmlinuz root=/dev/hda3  grub> boot だけだと kernel panic: no init found Try passing it=option to kernel と怒られますので bootの直前に  grub> root (hd0,4)  grub> initrd /initrd/initrd.img としようとするのですが、initrd.imgがありません.  grub> root (hd0,2) と打つと Filesystem type is ext2fs, partision type 0x83 と帰ってきますが,   ^ ext3fsでないのが気になります. 再インストールしてliloをMBRに書き込んでから 先にLinuxを起動できるようにして, 次にgrubでXPを起動させる方が簡単でしょうか?

  • トリプルブートに失敗!なにが悪かったの

    winxp->Solaris9->plamoLinuxの順にインストールしました。 hda0 ntfs winxp hda1 ext2 solaris9 hda2 ext3 plamo hda3 ext2 swap まずsolarisまでは成功しsolarisのブートローダにて XPとsolaris両方でブートが成功しました。 次にplamoですが、solarisのパーティションのIDが82(ext2?)であるため、linuxがスワップと誤認識する場合があるとのことで、solarisをいったん83に変更しました。 そしてインストール完了で起動すると、grubのメニューにはXPとplamoがあり、両方ともブートできました。 ここで、plamo上からfdiskにてsolarisを82に戻しました。 再起動してgrubでコマンドモードにして、 root (hd0,1) chainloader +1 boot とすると見事にsolarisブートローダーがでたのですが・・・ そこでsolarisを選ぶとなぜか、またgrubに戻ってしまいます。 なにが間違っていて、どうすれば良かったのでしょうか。 Solarisはブートローダが動くことから、未だ残っていると思うのですが、何とかブートできないでしょうか?

  • ブートディスクを使ってVineLinux2.5を起動させることが出来ません。

    Windows2000を使っているのですが、仕事でVineLinux2.5も使うことになったため、デュアルブートすることにしました。 いろいろなサイトや教えて!gooの過去の質問などを参考に、ブートローダなどの設定の方法は分かったのですが、それ以前の問題にぶつかりました。 まずHDのパーティションを2つに分け、CドライブにWindows2000、残りにVineLinux2.5をインストールしました。/bootは8.4GB以内に作成しました。liloはMBRではなく/bootの部分にインストールしました。そしてブートディスクを作成し、インストールは無事終了しました。 PCを再起動させ、Windows2000が普通に起動するのを確認し、今度はVineLinuxをブートディスクを使って起動させようとしました。すると、途中で ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ のように点々が延々と表示されるだけで起動しませんでした。 何回インストールし直してもこのようになります。 どこが間違っているのでしょうか? いろいろサイトを探したのですが分かりませんでした。

  • red hatに関して

    この度は,お世話になっています. red hatを次のようなパーティション設定でインストールしようと考えているのですが,これで大丈夫だと思いますか? インストールするのはワークステーションだけです. かなりぎりぎりだとは思います.気になってるのは,/bootとswapが連続した場所に領域を取れないことです. どうしても,間にウインドーズ領域を挟んでしまいます. dev/hda 開始 終了 メガバイト タイプ マウスポイント(この並び)   空き   1 1 1 自由領域       dev/hda2 1 8 63 ext3 /boot 空き   9 26 141 自由  dev/hda1 27 1340 10307 vfat dev/hda3 1341 1356 126 swap deb/hda4 1357 1467 871 拡張領域   空き   1357 1357 1 自由   dev/hda5 1357 1467 871 ext3    / 空き 1468 1468 6 自由領域

  • WindowsXPとVineLinux3.1のデュアルブートで。

    VineLinux3.1をインストールしたのですが ブートローダ(LILO)が動いている様子もなく勝手にWindowsXPが起動してしまいます PCの構成はHDD2台で 1台目hdaはC:,D:,E:(WindowsXP用・NTFS) 2台目hdbはF:(WindowsXP用・NTFS),残りの20GBをVineLinux用に使いました LILOは/dev/hdaマスターブートレコード(MBR) の項目を選んだのでそこにインストールされているはずです。 一応本を読みながらやってみたんですが他のOSデュアルブートについて何もかかれていませんでした・・・ 何か考えられることがありましたらアドバイスよろしくお願いします。

  • Linux再インストール後、/homeを復活させたい

    OSはVineLinux2.6です。 パーティションの状況は、以下の通りです。 hda1 WinMe hda2 /boot(Linux) hda3 / (Linux) hda5 WinMe(未使用) hda6 /home(Linux) hda7 swap hda3のLinuxの領域がいっぱいになってしまったので、 再インストールしようと思います。 このとき、/homeのパーティションはフォーマットしないで 再インストールしたシステムに引き継ごうと思います。 VineLinux再インストールの注意点と インストール後の/homeの引継ぎ方法を教えてください。 よろしくお願いします。

  • xpとredhat7,2のデュアルブートとシリンダについて

    こんにちは。 xpとredhat7.2のデュアルブートを考えております。 以下のようにパーティションを区切り、 /bootにgrubをインストールしたのですが、 マルチブートになりません。 /bootをちゃんと1024シリンダ内に入れたので、 この結果にちょっとびっくりしております。 ご存知の方、おられましたらご教授ください。 また、別件ですが、 /homeや/var、/usr、/tmpに区切った方がよい理由もお願いします。 /dev/hda |-/dev/hda1 1 892 NTFS/HPFS |-/dev/hda2 893 14946 拡張領域  |-/dev/hda6 893 898 ext3 /boot  |-/dev/hda7 899 2165 ext3 /  |-/dev/hda8 2166 2198 swap  |-/dev/hda5 2199 14946 NTFS/HPFS

  • WindowsMeとRedHatのデュアルブートで…

    RedHatのインストール時に失敗してしましました。 WindowsMeとVine2.1のデュアルにしていましたが、Vine2.1をRedHat7.1にしようと思ったのでFTP版のCDよりインストールを開始しました。 RedHatのインストールの途中で、自動パーティション設定画面がありますが、そこで「自動パーティション」を設定し、パーティションの設定で気づいたらWindowsの領域がなくなっていました。 hda1 Win (基本領域)FAT32 約300MB hda2 Linux (native)  ext2 約3.0GB hda3 Linux (swap)   ext2 約500MB hda5 Win  (論理域)  FAT32 約4.0GB hda6 Win  (論理域)  FAT32 約5.0GB パーティションはこのようになっていたと思います。 現在は hda1 Linuv(native) ext2 約300MB hda2 Linux (native)  ext3 約12 GB hda3 Linux (swap)   ext2 約500MB となっています。ちなみにLILOをMBRにインストールしてしまいました。 この状態で前の状態(RedHatで)にWindowsが復活できるでしょうか? 一応大事なファイルはバックアップを取っておいたのでどうしてもだめならば 再インストールしたいと思います。 どうぞ解決策を教えてください。お願いします。

  • vinelinux2.5/PPCが起動できません

    PM G4/400 GE にvinelinux2.5/PPCをインストールしました。 [option]起動時の起動ディスク選択画面でペンギンの絵のついたHDが出るので、 インストールは(たぶん)成功したと思うのですが、起動ディスク選択後、 Welcome to Vine Linux ! Hit <TAB> for boot options. Welcome to yaboot version 1.3.6 Enter "help" to get some basic usage information boot : _ と表示され、TABキーを押すと、 * linux linux22 linux-old boot : _ となり、「linux」「linux22」「linux-old」のいずれをタイプしても起動できず、画面が真っ暗になってしまいます。 どうすれば起動できるのでしょうか? インストールの失敗でしょうか? (オンラインマニュアルを見ながら指示どおりインストールしたつもりですが、http://vinelinux.org/ppc/manual/node23.htmlの「bootstrapのパーティションにブートローダをインストールする」というのがイマイチ詳しく説明されていないため、インストールの失敗であればここかな?とおもうのですが・・・。) わかりにくくてすいませんが、どなたかお詳しい方、お助け下さい。

    • 締切済み
    • Mac