株式の含み益と含み損について、教えて下さい

最近新聞を見ていると、「不良債権処理」と「株式の含み益」がセットになって よく出ています。株式の「含み益」ってなんなん...

p_cat さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2001/02/10 10:39
  • 回答No.3
  • ベストアンサー
p_cat

ベストアンサー率 45% (47/103)

「含み益」の定義については、すでに回答されている方のおっしゃる通り、銀行の保有する株式の記帳価額(簿価)と実際の市場価額(時価)の差です。銀行がその株を買ったときより値上がりしていれば「含み益」、値下がりすれば「含み損」となります。

これがなぜ不良債権処理や銀行破綻に関係するかというと。
銀行は不良債権、つまり焦げ付いて回収し損ねた借金の損を、何年もかけて事業の利益と保有資産の売却で埋めようとしてきました。その財源のひとつが「株の含み益」。株価が回復したところで保有株を売り、出た売却益で損を埋めるのです。
概ねの銀行は、この3月末の株価がある程度は回復するとみて不良債権処理計画をたてていました。多分日経平均で16,000円から18,000円くらいを目してたんではないでしょうか。
ところが最近の株価低迷で含み益は激減。保有株を売っても考えていたほどの益は出ません。それどころか売れば損になることも・・・。この状態で会計基準が時価評価になり、保有株が3月末の時価で評価されるとバランスシート上も債務超過になってしまう恐れがあるのです。
銀行の経営者や当局が、3月末の株価に異常なまでに神経を尖らせているわけがお分かりになりましたでしょうか?
お礼コメント
kubira

お礼率 24% (8/33)

眼から鱗が落ちるほど、分かりやすい解答ありがとうございました。新聞で異様に
ぴりぴりしてる訳も分かった気がします。ありがとうございました。
投稿日時:2001/03/11 14:24
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 親の株式の含み損を引き受けるいい方法がありますか? 株式市場

    私の親が10年以上前に株式を購入し300万近くの含み損があります。 一方、息子である私は100万近くの含み益があります。 親の含み損と私の含み益を相殺するいい方法があるのではないかと思っているのですが、ご存知の方はいますか? 親が株式を購入したときの取得価額を証明するものがあるので、親から贈与と言う形で株式を貰い受ければ、その証明書類を添えて証券会社に提出すれば、その取得価額で私の証券特定口座にいれてくれそうな気がしますが、税務上はなにか制限などあるのでしょぅか? どんな方法でも結構です(あくまで合法的な方法)が、とにかく親が損してる分を少しでも取り返したいと思っています。...

  • 銀行の不良債権について 経済

    株価が非常に低水準で最近の株価対策の動きに反応して多少持ち越していますが、企業の今期の決算に与える影響は大きいと考えらているそうです。その中で、銀行が9月期にも多くの不良債権を処理したものの3月期決算でも多額の追加の不良債権処理を行わなければならないとされているそうですが、そもそも株価が悪くなるとなぜ銀行の不良債権額が増えるのですか。また、不良債権を処理してバランスシートが悪くなると自己資本比率が悪くなると言いますが、お役所の言う4%だか8%の水準を維持しないとほんとに銀行は危ないのですか。...

  • 無借金で金融資産がある会社 株式市場

    株式を三年くらい前から初めたものです。まだ売却してないので、含み益がでてきました。 もうそろそろいくつか売却して、そのお金で新しく株を買おうかなとおもってます。 しかしわたしが株を購入したときはかなり底値で買っているのであまり株のことを勉強しないで購入していましたが、いまから買うとしたらちゃんと勉強しないといけないと思って本を読んでいます。 これから投資するのなら、無借金で金融資産がある会社がいいかなっとおもっているのですが、 どうやって調べたらいいのか教えてください。...

  • どうやってこの荒波をのりこえます? 株式市場

    含み損を抱えたホルダーの方に質問です。 投資スタンスがちがうので、含み益を抱えた方の回答ご遠慮ください。 このズルズルした下げでみなさんだいぶ疲弊しているようですね。 私も同じく。 大きな含み損を抱えた企業の業績は悪くない、悪いニュースもない。 いわゆる優良企業ですが、なぜか下がっています。 原油高、インフレによってでしょうか。 それは重要な問題ではないですね。 株やっていれば損を抱えるのは当たり前。 こういう辛い現状が長く続くのをどうやって乗り越えていくかが問題ですね。 SPのときは辛くてももっと短期間でした。 ちなみに私の過ごし方。 あまり株のことは考えず、ぜいたくも禁止。 損は大きいが、今年前半に稼げていたので収支はとんとんか微マイナス。 とにかくがまん、がまん。 しかし、はっきりとした原因もなく、ここまで下がるとは想定外。 企業の悪いニュースがあるのならともかく、企業は健全経営。 なので、損きりもしづらい。 どうしてよいやら?と思い、質問してみました。 おそらく株価は買った水準までもどらないでしょう。 みなさん、いまの状況をどう乗り越えていきますか?...

  • 証券税、税率10%が来年から20%になります。 資産運用・投資信託

    ここで 投資信託・株式等で 元手2000万 含み益500万あったとします。 本年内に確定させれば 利益500万で税金100万となります。 来年1月以降なら (状態変わらないとして)利益500万で税金200万になります。 払う税が 100万も増えます。 (単純化するために、復興税・売買手数料等は省いて考えます) それと、特定口座源泉徴収あり とします。 そこで、いま考えているのは いったん確定させ 元手2000万を2500万で決済。利益500万で税100万。純利益400万。 (上昇すると考えて)これで2400万買いなおしする方が、多少手数料かかっても税的にはメリットプラスと思うのですが どうでしょうか? あるいは下落予想なら 年内確定させて終了。 長期保持なら 年内確定の上、2000万だけ再購入がいいかな と思っています。 考えているのは、インデックス投信を利益確定し、相応するETFの買い直しによって 節税可能かと思うのですが 正しいでしょうか?...

ページ先頭へ