• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

確定申告

  • 質問No.3839474
  • 閲覧数87
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 37% (6/16)

株とFXで売却損が出ました。サラリーマンですがどのように確定申告すればよいですか?
必要な書類と簡単な申告方法を教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 36% (2961/8168)

 こんにちは。

◇分離課税
・株式の売買については分離課税ですから,その損失は給与所得などから控除することは出来ません。

・ただし,株式の売却損を損失申告をすることが出来,それをされると,以後3年間にわたり,株時売却益から控除することが出来ます。
 つまり,例えば,今年損をして来年儲かった場合,今年の損失額を来年の利益から控除できるわけですから,来年に課税される金額が減るわけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1474.htm

◇提出書類

・株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書
・平成19年分の所得税の確定申告書付表
・平成19年分の所得税の確定申告書B
・平成19年分の所得税の確定申告書(分離課税用)

を税務署に提出してください。

・簡単な申告方法はないです…皆さん同じ方法で申告しますので…
お礼コメント
oktocchi

お礼率 37% (6/16)

早速の回答ありがとうございます。
今週末に頑張って書類を作ります!
投稿日時:2008/03/08 00:18

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 59% (242/409)

こんにちは。
株式の損失繰越についてはANo.1様が答えておられますので、私はFXの方を記します。

FXの場合、取引形態(くりっく365or相対取引)によって申告の仕方や税額の計算方法が変わります。


【くりっく365】
・申告分離課税(先物取引)
・他商品との損益通算が可能
  くりっく365で生じた利益や損失は、他の取引所での証券先物・商品先物と損益通算が可能
・3年間の損失繰越控除が可能
  くりっく365で生じた損失のうち、その年に控除しきれない金額については確定申告により翌年以後3年間に渡って、くりっく365や他の先物取引で生じた利益から繰越控除が可能

(必要書類)
  利益が出た時 : 所得税の確定申告書B
              所得税の確定申告書第三表(分離課税用)
              先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書
  損失が出た時は、上記に加えて所得税の申告書付表(先物取引に係る繰越損失用)


【相対取引】
・雑所得として総合課税
・損益通算や3年間の損失繰越控除は無し

(必要書類)
  所得税の確定申告書A
  必要経費に係る経費の計算根拠を残しておいた方がいいようです。


FXに関しては利用されているFX会社に確認するのが一番ですよ。
なお、株式の損失を繰り越す際の提出書類に中の・平成19年分の所得税の確定申告書付表は(上場株式等に係る譲渡損失の繰越用)です、付表は沢山あるので間違えの無いように。
お礼コメント
oktocchi

お礼率 37% (6/16)

早速の回答ありがとうございます。
私はくりっく365のほうなので確認してみます。
投稿日時:2008/03/08 00:20
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ