-PR-
締切済み

刑法-賭博の解釈について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.38392
  • 閲覧数100
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (1/2)

WEB制作業を営んでいるものです。
現在、とあるサイトの制作を依頼されておりその内容が
「サイト上で会員に会費(月額数百円)を入金させ、それをサイト内のみで
使えるポイントに規定のレートで換算し、サイト内の問題(スポーツの結果や、時事ニュースに関する予想)をポイントを賭け答えさせ、正解だった場合には、サイト主催者側で設定した掛率でポイントを加算し、ある一定のポイントに達した段階で、そのポイントに見合った商品をプレゼントする」
と言うものなのですが、これが刑法でいう賭博罪にあたるのか、あたらないのか法的な知識が無く解釈に困っています。法律に詳しい方、ご教示いただけると幸いです。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 22% (214/970)

おそらくですが、会費をとったら掛け金と見なされ、賭博罪になると思います。
会員からは、無料で、賞品代は宣伝・広告料でまかなうならば、問題ないでしょう。
実際にこのようなサイトがあります。私も会員ですが、無料です。
ただ、なかなかポイントが増えなくて・・・
そのサイトをリンクします。
お礼コメント
south-j

お礼率 50% (1/2)

早速の回答ありがとうございます。
やはり、そうですか・・・(予想通り)
お教えいただいた、サイトも見ながら検討してみます。
投稿日時 - 2001-02-09 13:36:51


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 51% (20/39)

初めまして。
非常に微妙な問題です。まず、間違い無く違法なケースは、会費は、掛け金であると明記して、国内のサーバーで運用した場合です。この場合はアウトです。
次に、同じケースで、海外のサーバーの場合は、警視庁は海外のブックメーカーに、警告を発したことがあります。
参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/pc/pm13_1a.htm

また、arai63さんが言う無料のケースは、過去の判例で適法です。
参考URL:http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tobakuzai.htm

では、現実論は、、、。

メールマガジンの購読料として会費を取り、そのメールマガジンの情報の一部として、
会員だけが参加できるベッティングの情報が載っている。
結果が当たりだと、ポイントがもらえる。このポイントは、現金ではなく、現金化もできない。譲渡もできない。
で、1回の当たりでもらえるポイントの最高値が、メールマガジン1通当たりの価格の20倍を超えない。(公正取り引き委員会の定める懸賞規定も遵守)
で、ポイントを溜めてもらえるプレゼントは、市販品とオリジナルグッズなどの非売品である。
なんていうケースがもしあれば、適法でしょうね。

あくまでもご参考までに、クライアントとよくお話合い下さい。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ