• 締切済み
  • すぐに回答を!

メタンと臭素の置換反応

メタン11,2ℓ(標準状態)=0.5molと臭素2.5molが光を当てた条件化において最大限反応したとき、生じる生成物の名称と物質量、反応せずに残る物質の分子式と物質量をすべて答えなさい。 という問題があるのですが、 私は, CH4+3Br2→CHBr3+3HBr  なので、この問題だとメタンが0.5molだとBr2は1.5molしか反応しないため、残る物質として1molのBr2だと思いました。 でも答えは、生成物・・・テトラブロモメタン0.5mol、臭化水素2mol 残る物質・・・Br2が0.5molになっています。 なぜでしょうか?わかる方いらしたらお力貸してください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2259
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#160321

#1のお答えのようにラジカル連鎖反応です。(燃焼と変わらない) ので、 CH4 + 4Br2 → CBr4 + 4HBr (0.5mol + 2.0mol → 0.5mol + 2.0mol) 余りが臭素0.5mol になりますね。これ以上は反応しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「至急お願いします」高校一年理科の問題です。

     (1)メタンの燃焼における化学反応式を書きなさい。  (2)メタンが3mol燃焼するとき、酸素は何mol必要で生成物は各何mol生成するか答えなさい。  (3)メタンが2.5mol燃焼したとき、酸素は標準状態で何L必要か。  (4)メタンが4.0mol燃焼したとき、水は何mL生成するか。  (5)メタン16gと酸素48Lを反応させたとき、生成する物質はそれぞれ何で物質量はどれだけか、また 反応後も余る物質と余る量を書け  解き方と答えを教えてください。お願いします。

  • 臭化水素生成反応 反応速度

    臭化水素生成反応 反応速度 臭化水素生成反応 H2+Br2→2HBr において、反応速度vは v=X/Y X=k[H2][Br2]^1/2 Y=1+(k'[HBr]/[Br2]) Kc=[HBr]^2/[H2][Br2] 大学の化学の講義の板書にこのような式が出てきたのですが、 k k' 2分の1乗 vの分母の1+(~) などは一体何を表しているのでしょうか 本来、v=分数で表されていたのですが、分数の表記の仕方がわからなく、このような表記にしました 自分以外には平易な質問であるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

  • NBSは’どのように’臭素源となりうるのか?そのメカニズムについて。

    NBS(N-ブロモスクシンイミド)の反応機構についてです。 NBSは臭素に代わる、手軽で扱いやすい臭素源として重宝されており、アルケンの臭素化、アリル位の臭素化(ウォール・チーグラー反応)、さらにはケトンのα-位の臭素化やアルコールの臭素化などその用途は様々なものがあります。 ここでNBSは臭素源として用いられるわけですが、どの参考書をみてもNBSが'どのように'臭素源となっているのか、についてはほとんど記述がありません。 これかなと思われる記述としてはウォーレンにふたつ見つけましたが理解できません。 一つ目はP.515のアルケンの臭素化の項で'少量のHBrが反応を促進し、付加反応が進むたびにHBrができて、それがNBSからさらにBr2を生成する'という説明でその下に図があります。 →ではもとのHBrはどのように生ずるのか?溶媒にはH2O/DMSOが使われていますが、この水からくるものなのか? もうひとつはP.1072のアリル位の臭素化の項で'置換反応により生じるHBrは、NBSと反応してBr2を生成するので・・・'とあります。 →どんな置換反応により生ずるのか? どちらもHBrからBrが生ずるということですがその詳細を知りたいです。 また実体験としてこれら、NBSやNISを使う反応では、ドライアップ(反応フラスコを乾燥させてアルゴン置換する操作)をしっかり行うと逆に目的物の収率が下がるという経験もあります。これが反応機構になにかヒントになるのでしょうか? どなたか詳細を教えていただける方、また別の視点からの意見を下さる方、ぜひよろしくお願いします!

  • 回答No.1
noname#50925

この反応はラジカル反応ですので、 CH3・、CH2Br・、CHBr2・、CBr3・について それぞれのラジカルの出来やすさ、安定性を考えられたらいかがですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 高1 化学I 混合物の反応

    試験前に試験対策の問題をやっているのですが、答えのみのっていて、どうしても解き方が判らない問題があります。 メタン(CH4)とプロパン(C3H8)の混合気体を完全に燃焼させたところ、標準状態で、二酸化炭素が11,2l、水が0,80mol生成した。この混合気体中のメタンとプロパンの物質量をそれぞれ答えよ。 答えは、メタン0,20molプロパン0,10mol です。 自分なりにやってみた方法としては、メタンとプロパンをそれぞれ別々に燃焼した化学反応式を求め、解いてみたりしたのですが……どうも答えと合いません。 お時間が有れば助言お願いします。

  • メタン(CH4)が完全燃焼する反応について

    (1) メタン8.0gが完全燃焼すると、生成する二酸化炭素は何molか。 (2) メタン8.0gが完全燃焼すると、生成する水は何molか。 (3)この反応に使用した酸素の体積は標準状態で何Lか。 どうやって解くのかも知りたいので、式も添えて頂けると大変助かります。よろしくお願いします。

  • メタンの完全燃焼に関する問題

    答えがわからなくて、教えていただきたいのですが・・・ 「密閉容器中でメタン9.6glと酸素48gの混合物を完全燃焼させた。 このとき容器中に存在するすべての化合物の物質量の合計は?」 という問題です。解答では1.8molでした。 しかし、私はどうしても2.1molになってしまいます。 私の考え方は・・・ メタン9.6gは、9.6/16=0.6mol 酸素48gは、48/32=1.5mol 完全燃焼の化学反応式は CH4+2O2→CO2+2H2O なので、反応量は メタン0.6molに対して酸素1.2mol よって完全燃焼後に残る物質量は メタン0mol、酸素1.5-1.2=0.3mol、二酸化炭素0.6mol、水0.6×2=1.2mol となり合計2.1molになってしまいます・・・。 何か考え方が間違っているのでしょうか? 教えていただけるとありがたいです。

  • メタンの燃焼の物質量の問題

    いつもお世話になっています☆ 大学受験に向けて化学を勉強している者です。 化学式と物質量の範囲でわからないところがありました。 以下問題です。 メタンを空気と混合して点火すると、完全燃焼して二酸化炭素と水が生成する。 CH^4 + 2O^2 → CO^2 + 2H^2O 標準状態の下で、5.60リットルのメタンを空気と反応させた。ただし、空気の窒素と酸素の体積比は4:1の混合気体である。有効数字3桁である。 ・メタンを完全に燃焼させるためには、空気は何リットル必要か? 以下解説より、自分で理解できるところ メタンの物質量は5.60÷22.4=0.250モル。 反応式より酸素の係数が2なので、0.250×2=0.500モル。 以下解説より、理解できないところ。 空気はO^2の5倍必要である。 0.50×22.4×5=56.0(回答) とあるのです。 5倍という意味がわかりません。 おそらく窒素:酸素の1:4を合計した5だと思うのですが。 O^2ということで二原子分子であることは考慮しなくてもいいのですか?? 頭が混乱しています…。 お知恵を貸してください。お願いします。

  • 反応系内で発生する臭化水素の除去方法

    芳香環と臭素を反応させる反応(求核置換反応)で反応途中から発生するHBr(臭化水素)のみを系外へ追い出したいのですが、何かいい方法はありませんか?ちなみに反応は室温でしか行えません。

  • 至急教えて下さい★

    酢酸2.5molとエタノール1.6molを加えて100℃で反応させた。平衡状態になったとして生成する酢酸エチルの物質量を求めよ。という問題です。よろしくお願いします。

  • メタンの完全燃焼について

    教えて下さい。メタンが完全燃焼したときの反応について。*粒子〔原始や分子)6.02×1023個をまとめて1molとする。また気体1molの体積は、標準状態において22.4lである。メタン1.5molが反応したときに発生するCO2の質量と標準状態における体積を求めよ。。。 という訳の分からない問題で本日、追試があります。どなたか教えて下さい。 化学の先生連絡とれず困っています。お願いします。

  • 「臭素」の意味

    よろしくお願いいたします。 センター試験のため、化学を勉強している者です。 問題文で、 「フェノールに臭素水を加えると、2,4,6-トリブロモフェノールが生じる。 この反応では1molのフェノールに対して□molの臭素が反応する。」 という問題があった場合、1個のフェノールに対してBrが3個付くからと考えて「3」と答えるのか、1個のフェノールに対してBr2が3/2個付くからと考えて「1.5」と答えるのか、どちらが正しいのでしょうか? 問題文の「臭素」という単語を「臭素原子」という意味で取るべきなのか、「臭素分子」で取るできなのかという問題だと思うのですが・・・。 よろしくお願いします。

  • 高校生の化学で化学反応式の係数と物質量比について

    ある問題で過マンガン酸カリウムと過酸化水素の反応についてやったのですが 式は 2KMnO4+3H2SO4+5H2O2→K2SO4+2MnSO4+5O2+8H2O という式で 発生した酸素の体積は、標準状態で、11.2lであった。 反応した過マンガン酸カリウムは何molかという問題なのですが この問題の答えの出し方は 反応した過マンガン酸カリウムの物質量をX まず発生した酸素の物質量は11.2/22.4より0.5mol・・・(1) 反応式より過マンガン酸カリウムと酸素の係数比が2:5・・・(2) (1)(2)より 2:5=X:0.5 5X=1より X=0.2 A.0.2mol 上のやり方で良いのでしょうか? 聞きたいのはもし反応式での係数比X:Yと物質量比a:bは=で結ぶことができるのでしょうか?

  • 臭素の蒸発熱を求める熱化学方程式で

    こんにちは。宜しくお願い致します。 [問]水素と臭素から臭化水素が生成する時の熱化学方程式は H2(気)+Br2(液)=2HBr(気)+73(kJ/mol) である。 Br-Br、H-Brの結合エネルギーを192(kJ/mol)、366(kJ/mol)とすれば臭素の蒸発熱は何(kJ/mol)か? [解] 蒸発熱をQ(kJ/mol)とすれば 求める式は Br2(気)=Br2(液)+Q(kJ/mol) …(1) よって与式を変形すると 2HBr(気)-H2(気)=Br2(液)-73(kJ/mol) …(2) また、 題意より Br=1/2Br2(気)+192(kJ/mol) …(3) HBr(気)=1/2H2(気)+1/2Br2(気)+366(kJ/mol) …(4) なので (2)、(4)より H2(気)+Br2(気)+2・366(kJ/mol)-H2(気)=Br2(液)-73(kJ/mol) で Br2(気)+2・366(kJ/mol)=Br2(液)-73(kJ/mol) 故に Br2(気)=Br2(液)-439(kJ/mol) で Q=-489(kJ/mol) となってしまうのですが何で蒸発熱なのに負数? (3)式を使わないのも変だと感じています。 何処が間違っているのでしょう?