• 締切済み
  • 困ってます

落雪被害

自宅屋根からの落雪が屋外に設置してある電気温水器に直撃します。すでに電気温水器はボコボコです。 施工会社は積雪地域の地元住宅会社なので落雪は予測できた事と思います。 新築引渡し後間もない事もあるので住宅会社に電気温水器の修理、今後の落雪防止のなんらかの施工をお願いしようと思っていますが、これは無茶なお願いなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数796
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.3

北東北在住です。 積雪地域であれば、雪止めの設置や温水器上への雪囲いの設置など は気を使って当然ですが、通常は建築代金には含まれないオプション 扱いだと思います。 質問者様が新築時に雪止めや囲いの設置を業者へ希望しなかった ということであれば、施工しなかった業者に落ち度はないでしょう。 ただ、新築まもないということですので、事情を話し費用折半など 穏便に処理した方が良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 施工会社に事情を話して被害箇所、屋根の雪止めの確認をしていただきました。迅速な対応で被害箇所の修理、屋根雪止めの追加施工を施工会社の方でしていただく事になりました。当初は強気な姿勢で交渉しようと思ってましたが皆さんの意見を参考に素直に事情を話しこのような対応をしていただく事になりました。 大変助かりました。

関連するQ&A

  • 屋根からの落雪による被害

    自宅屋根からの落雪による対物および対人被害を与えた場合の法的責任と賠償についてお聞きします。まだ被害を与えたわけではありませんが、自宅の北側の私道路に2階から直接落雪が1シーズン3回ほど(積雪量は5~10Cm)あり万一通行中の人、車等に当たり被害を与えないかと心配しており質問します 尚今回屋根の雪止め金具によるたいさくはしようと現在見積もり中です。が完全に落雪が無くなら無いとも思いますので、よろしくお願いします。

  • 急勾配の無落雪屋根について

    北東北の豪雪地帯に住む者です。 今、不安でいっぱいです。 先日、自宅を新築しました。正面は北向きですが南面は採光のことや自宅の裏庭として来春に植栽等を考え、隣地から5メートル以上離して広めにとってあります。 最近、その南側の隣地に住宅の建築が始まりました。先日屋根が付いたのですが、なんと南北に急こう配の切り妻屋根であることが分かりました。 落雪防止のツバがついた無落雪屋根となっているようですが、隣家の基礎は我が家との境界から最低限(法定)の1.5メートル距離を取っただけで、北側の屋根はそこから突き出しているので先端は1メートルちょっとしか離れていません。 ただでさえ南西の強風が吹き、家の北東には怖いくらいの雪庇ができるこの地域では、無落雪屋根でも耐え切れず落雪したという話を何度か聞いたことがあります。 この地域では隣家との雪のトラブルを避けるためにほとんどがフラットの無落雪屋根で、三角屋根の家もありますが、落雪のスペースを確保した上で立てているようです。 来春には大事な樹木を移植する予定ですが、そこに落雪があればいくら雪囲いしても被害が出るのではと落雪への不安でいっぱいです。 快適な暮らしの為に高いお金を出して買った土地で、隣家の雪捨て場にするために買った訳じゃない、と思ったりもします。 ちなみに隣家と同じ建築会社が建てたお宅で、大丈夫だと言われたにも関わらず落雪が隣家になだれ込んで大変だったという話も聞いたので(詳しくは言えませんが事実です)、人を通してその建築会社の方に落雪は大丈夫なのか聞いてもらいましたが、「落雪はしません」「雪庇はこまめに落とすように施主に言います。」との回答でした。 しかし施工の状況を見ていると、敷地にフェンスもしていないのに新品のサッシを外に立てかけたままブルーシートもせず翌日まで野ざらしにしたり、ちょっと「?」と思うことも多く、信用できません。 急こう配(5寸勾配)の無落雪屋根とは本当に落雪がないものなのでしょうか? また、1.5メートルしか距離をとっていない現状では、落雪すると我が家の庭に落ちてくるのではないでしょうか? もう一度、直接その建築会社の方に話を聞いてみたいとも思いますが、無駄でしょうか? 無落雪屋根に詳しい方、同じような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたらアドバイスをよろしくお願いします。

  • 落雪屋根の勾配

    落雪屋根の勾配について教えてください 木造住宅で落雪屋根に必要な勾配はどれ位あればよいでしょうか? 屋根材はガルバニュウム鋼鈑です 4寸勾配ではどうでしょうか?

  • 回答No.2
  • mat983
  • ベストアンサー率39% (10265/25670)

http://www.houterasu.or.jp/ 引渡し直後なら、文句も言いたくなります。 ここは上記の専門家サイトにご相談下さい。 過去の事例にあるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 サイトを見ましたが今回のケースの事例は載っていませんでした。 今後の参考にさせていただきます。

  • 回答No.1

契約書を再度ご確認ください。 落雷に関する記述があれば文句が言えますが、無ければ自然災害なので文句は「無茶なお願い」になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 契約書には落雪等の記述はありませんでした。 まずは施工会社に相談してみようと思います。

関連するQ&A

  • 北海道です。屋根からの落雪、雪止めについて教えて下さい

    5年前の新築以来、 一部の屋根から歩道に雪が落雪してしまい悩んでいました。 屋根は三角屋根の落雪タイプです。 北側は隣家があるためにスノーストッパールーフになっていますが、 南側は庭に雪が落ちるようになっています。 ところが、南側と東側が道路なのですが、土地が角地で角の部分が欠けているため 南東のちょうど家の角の部分からの落雪が歩道に落ちてしまうのです。 角地なので歩道から1メートルの距離しかとってないようです。 図面では庭に落ちるように見えたのですが、 屋根の形と土地の形のせいもあって歩道に落ちてしまうようです。 施工業者に相談したところ、施工業者の設計ミスなのかどうかは不明ですが、 雪止めを取り付けてもらえる話にはなりました。 ただ、雪止めをとりつけることにとても不安があります。 当初スノーストッパールーフを取り付ける際に、 雪止めは錆びるし屋根によくないと聞いていたからです。 その点について聞いてみると、今はプラスチックタイプのものがあるので、 その心配はないと言われ、スノーストッパールーフだとつららができる 可能性があるので、雪止めのほうがいいと言われました。 雪止めをつけることは本当に大丈夫なものなのか・・・ 雪が多い時で50センチくらいは屋根につもることもあるので心配しています。 アドバイスをいただけるとありがたいです。よろしくおねがいいたします。

  • 北海道で無落雪屋根(フラット)は危険?

    北海道でハウスメーカーによる立替予定中です。 無落雪屋根で陸屋根(フラット)を勧められていますが、今年のような大雪の場合大丈夫でしょうか。 先日このカテで似たようなご質問を拝見して、雪を落とすスペースがあるのなら落雪屋根の方が理想なのかと思っているところです。 家は北半分が2階建て。南半分が1階建ての予定です。 北側と東側が一般道路に面していて、屋根をそちらに傾斜させることはないと思います。 南側は隣家との距離が4~5メートルあります。 西側は境界ギリギリまで隣家の駐車場の柵があり、距離が90cmほどしかありません。 質問1:西側に傾斜させて落雪屋根(片流れ)にした場合、90cmの幅を超えて隣家駐車場に雪が落下する可能性はどのぐらいあるでしょうか。 質問2:南側に傾斜させて落雪屋根(片流れ)にした場合、2階からの落雪によって1階の屋根がダメージを受けることはないでしょうか。 質問3:無落雪屋根(フラット)と、落雪屋根(片流れ)では施工費用に差が生じるものでしょうか。 また、他に何かアドバイスございましたら是非教えていただきたいと思います。

  • アパートの屋根からの落雪による車の破損

    駐車場が屋外 いわゆる青空駐車場なのですが、駐車中にアパート<3階建て>の屋根から落雪があって 車の屋根が 約30cmへこんでしまいました。 管理会社や大家さんに直してもらえるのか 教えて下さい。

  • 隣家からの落雪が我が家の外壁に・・・。

    昨年10月、念願のマイホームを建てました。 今年は大雪で近所の住宅も屋根にたくさん雪が積もっています。 私は日中パートに出ていることがあり、 全然気が付かなかったのですが、 どうやら隣家の屋根から雪が落ちてきていて、 我が家の外壁にあたっています。我が家もお隣寄りに家を建てていて、 お隣も我が家寄りに建てています。 うちのハウスメーカーに相談したところ 境界線から建物の距離は決められた中に納まっていて、 しかも我が家の屋根はアスファルト系の屋根(雪止め付)なので、 お隣に落雪するといったことはありません。といわれました。 我が家には非はないので、お隣と話し合うようにと勧められ 先日お隣の奥さんと外で会ったので落雪の話をしました。 数日後、菓子折を持ってすみませんとあいさつにきました。 お隣の屋根にはバーのような雪止めはあるけど、その間から固い氷の塊がするすると 落ちてきます。屋根も急こう配で屋根裏が無い設計のようです。業者に雪止めの相談中 とのことで、安心していましたが、あれから一か月音沙汰なしです。 最近はほぼ毎日外壁や窓、電気のメーターなどに落雪し、 すごい音と振動もあります。 春になったら外壁などの傷があれば修理をしてもらおうと思っているのですが、だいじょうぶでしょうか。そして、今後の対応策を教えてください。

  • 落雪する隣家への通告の仕方を教えて下さい

    お世話になります。 このたびの大雪で我が家の庭に落雪がありました。 隣家(裏家?)の急こう配の屋根からです。 落雪は我が家の植木に直撃したようですが、 幸い比較的木が大きかったので枝の数本で被害は済みましたが、 今後を考え、雪止め等の設置をお願いできないか 隣家に伝えたいと思っています。 費用のかかることですし、今後の付き合いもあるので、 上手な伝え方があればご教授ください。 ~補足~ 隣家は十数年前に建築され、中古で購入されたようです。 我が家は今年建て、初めての冬となります。 十数年前は隣家のような急勾配の屋根が流行だったらしく、 その隣家の一列は同じように急勾配でして、雪止めは全くありません。 同じように植木が折れてしまったなどの被害があったお宅もあるようですが、 やはり通告がしにくいと我慢しているようです。 自治会で一度議題にあげてもらいましたが、個人的なことだからと 議事録にも残していただけませんでした。。

  • 屋根の雪止めについて

    北東北在住です。 屋根からの落雪防止のために雪止めをつけようと検討しています。 雪止め金具をつけると落雪せずに屋根の上に雪が積もるのはわかるのですが、その後日光などで自然に溶けるのでしょうか? それとも屋根に上って人力で雪下ろしをしないといけないのでしょうか?

  • プロパンガスのボンベが落雪で埋まりそうです

    うちの隣のアパートなのですが、ここ数日の雪で屋根に大量の雪が降り積もっていて すぐ下にあるプロパンガスのボンベの上に落雪しそうです。 雪は50センチ以上は積もっていてすでに屋根からせり出してきており危険な状態です。 雪に埋まっても大丈夫なのかもしれませんが、 すぐ隣なので事故があったらと思うと心配です。 ボンベには囲いなどはついていません。 自分の住んでいるアパートならすぐガス会社か管理会社へ連絡しますが、 隣のアパートなのでどこに連絡したらよいのかわかりません。 こういう時はどこに連絡すべきでしょう?

  • 隣家に落雪した場合

    よろしくお願い致します。 中古の住宅を購入してます。 目視ですが隣との境界はギリギリで、 こちらの屋根が少し隣人方に、一部はみ出してる感じさえします。 その境界に隣人がフェンスを作りました。 で、雪止めを設置して欲しいと依頼がありました。 取り付けは致しますが、それでも多少は落ちる可能性があります。 後から作ったフェンスを、こちら側の落雪で破損させた場合、 こちらが弁償するべきなのでしょうか? 豪雪地帯ではありませんし、可能性は低いのですが、 心の準備はしておこうと思います。 よろしくお願い致します。

  • 落雪による損害賠償。不動産屋の否はないの?

    2年前の秋に建売住宅を購入しました。今年、屋根から落ちた雪で隣の家のエアコンの室外機が破損しました。実は購入した年の冬に屋根から雪が少し落ちてくるため対策を取ってほしいと隣家は不動産屋に伝えていたが、我が家に連絡はなかった。今年、雪による破損がおき、初めて不動産屋より昨年隣から話があったが伝えていなかったと話がされた。我が家は雪が落ちている事はその時に初めて知った。よく見ると、我が家の屋根は、建売で元々そこに不動産屋&業者が設置した隣家のエアコン室外機に直撃するような角度(傾斜)の屋根になっている。 隣家は、雪が落ちてくる事を知っていたが、そこに自転車を置き続け、今回の雪で曲がったと言っている。 我が家の屋根から落ちた雪によって発生した、物損に対して損害賠償はしなくてはいけないことはわかっているが、100%賠償しなくてはいけないのでしょうか? ・昨年、隣家のクレーム?を知っていれば、雪止めの対策を事前にとれ、今年の被害は起きずに済んだ。 ・エアコンの室外機は元々不動産屋がそこに設置し建売したものなので移動できないが、自転車はそこに置かなければ被害はなかったのではないか。 ・雪国の為、家を建てる時は、積雪や降水量を分析して屋根の傾斜や向きを設計すると思うが、隣家にすべて落ちる設計になっておりそれは設計ミスではないのか。また、隣家と我が家は同じ不動産屋が建売住宅として同じ時に12棟一緒に建設し売り出した物件のため、屋根の角度を考えたら室外機の位置はそこで適切なのか、別の場所に設置するべきだったのか予測できた事だと思う。 このような事を考えると、不動産屋や隣家にも少し否はあるのではないかと思います。 法律的には、どうなんでしょうか? 皆様の回答を参考に、隣家や不動産屋と今後の対策や対応を相談していきたいと考えています。 よろしくお願いします。

  • 屋根から落ちた雪の被害について

    今、新築住宅を建設中ですが、わからないことがあるので、アドバイスをお願いいたします。 当方は兵庫県北部です。今年は例年になく雪が多くふり、トラブルも聞かれました。 新築中の住宅については、隣家の駐車場が私の敷地に隣接してあります。 私の家は、軒70cm+樋20cm=90cm + 雪が落ちた場合を想定して20cm~30cm程度控えて、 境界から1m10cm~1m20cm程度離して住宅を建設しようかと考えています。また、屋根の瓦は多雪地域対応で雪止めがあります。 このような対策は考えているため、住宅メーカーも例年の積雪なら大丈夫と言っていますが、今年のような大雪になると、雪が落下して隣家の車に直撃という事態もあるかもしれません。 そこで質問ですが、 (1)法律上、私には雪対策の義務や被害の賠償責任はどの程度あるのでしょうか。   上記の対策では不十分でしょうか。 (2)住宅を控えてたてる必要はあるのでしょうか。(控えて建てるほど家の裏側の用地面積が拡大し、無駄なスペースが増えます) (3)今回は私も隣家も同時に土地購入及び新築のため、そもそも隣家も私の家の屋根の下に駐車場をもってくることも問題があるのではと思うのですが。(隣家の土地面積の関係で、私の敷地の境界ぎりぎりに隣家の駐車場がきます。 (4)私は総合型の火災保険(農協の建更)に加入しますが、それで賠償は可能でしょうか。 (5)雪のことも想定して家を控えてたてることを隣家に説明しておいた方がよいでしょうか。 以上、よろしくお願いします。