• 締切
  • 暇なときにでも

アクセス解析でわかることって何ですか?

  • 質問No.3792114
  • 閲覧数107
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 97% (47/48)

初めてHPを持って、「ニンジャツールズ」という無料のアクセス
解析をつけてみました。これで解る主なことは「ホスト」というもので
これによると、訪問者がどんなプロバイダーを使っているかとか、
IPアドレスとか、あとはせいぜい訪問時間などのようです。
でもHPを持っている他の人によると、訪問者が自分のHPに来る前に
どんなwebページを見ていたかとか、訪問者がHPを持っているか
とか、または自分のHPがどんなところにリンクされているかまで
解るようなのです。しかし、私の使っているツールだとそこまで表示
されません。
有料版だと、そういったことも詳しく解るのでしょうか?それとも、
アクセス解析ではそこまで解るということはないのでしょうか?
よろしくご教授ください。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
そうですね。アクセス解析に使っているプログラムの仕組みからいくとどこから来たか(リファラ)などを取得することができます。のみならず、忍者ツールズのアクセス解析では画面サイズやブラウザが何かということも見られるように、ブラウザ(携帯もしくはパソコン)がそのページを読み込む際に送信する情報の多くをデータとして取得できます。
有料がどうとかではなくプログラムでどのデータを取り込んでいるかの違いですね。

余談ですが、『HP』という呼び方は今後のために改めておいた方がいいかと。用語の使い方はなるたけ正確に、ということで。
お礼コメント
mikami

お礼率 97% (47/48)

ご回答ありがとうございます。リファラというのがあるのですか。
具体的にどのように取得していけばいいのでしょう。
HPだと某メーカーさんと混同してしまうからでしょうか?
今後気をつけます。
投稿日時:2008/02/21 22:52
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ