• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

雨で濡れていましたが、大丈夫?

先日、近所でツーバイフォー工法で新築の工事が始まりました。 基礎工事も終わって、木製パネル(?)の床と壁が出来上がりました。 ところが、ここ数日の雨や雪で大工工事が停まっているのですが、屋根がまだ出来ていないので、床パネルのあちらこちらに大きな水溜まりが出来ています。 当然、壁の部分もかなり濡れています。 他人の家なので別に気にする必要は無いのですが、これらの木製パネルって、あんなに濡れたり水溜まりが出来ても大丈夫なんでしょうか? たしか在来工法だと棟上げで一気に屋根まで作ってしまうので、屋内の部材があんなに濡れる事はないのでは、と思います。 ちょっと気になったので質問してみました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数393
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

 現場のすぐ側まで行って、床をよく見ると透明なビニールのシートが貼ってあると思います。ゆえに水たまりがあっても床の合板が直接濡れているということは無いと思います。そのビニールシートのせいで水が染みていかないので水たまりは出来やすいでしょう。拭けば良いだけです。遠くからこの透明なシートは絶対に見えないでしょう。ぴちっと貼ってありますから。    そうでなければお気の毒な家なのでしょうね。  2×4は当然屋根を作るまでは床が濡れるということは当たり前なので未対策ということは無いと思います。  もしあなたが2×4で建築する予定で雨によって床が濡れることが心配ならば施工する前に雨対策を聞いておけば良いでしょう。   >他人の家なので別に気にする必要は無いのですが  まったくそのとおりだと思います、もし施主が引っ越してきても湯kが濡れていたなど余計なことは絶対言ってはいけないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 大手メーカーが手がけていますので、キチッと雨対策はしていると思いますが、遠目で見ると廊下の部分が随分水溜まりになっていたので、素人なりに心配してしまいました。 おっしゃるようにシートが貼られているんでしょうね。 施主さんは何度も現場を見ているはずでしょうし、余計な事は一切言わないようにします。 だって、これから近所付き合いをする相手ですからね。

関連するQ&A

  • 浴室の改修工事

    近々に浴室の改修を考えています。 現在は湿式の在来工法です。(壁・床タイル、天井バスリブ) 天井はバスリブを交換、壁はアイカのバスパネルを既存タイルの上に貼る予定です。 ただ、床材に良品が見つかりません。 タイルの張り替え(または追い貼り)だと既存と同じ様なものですし、冬はとても寒いです。 一番良いのはユニットバスへの組み換えでしょうが、費用の問題があります。 そこで質問させていただきます。 ユニットバスの床材の様なもので、在来工法で仕様できる床材はないでしょうか?(工法・メーカー・製品名等) 建材等に詳しい方、指南下さい。よろしくお願いします。

  • 在来工法の家の施工は床から? 壁+屋根から?

    一条工務店で家を建てようと検討中ですが、家の施工の流れで教えてください。 「セゾンF+夢の家」で検討中ですが、カタログを見ると家の施工の流れが、 一階床→柱、壁と断熱材→二階床→屋根 の順番になっています。 (住友林業のマルチバランス工法も同様のようです) これって2×4工法の施工の流れと同じですよね? これだと、基本的には屋根が出来るまでの間に雨が降ると、床や断熱材がもろに雨の影響を受けますよね? 在来工法というと、一般的には 柱、壁→屋根(これで雨をしのげるようになってから)→床や断熱材 になるのではないでしょうか? 「夢の家」なので「在来工法+壁」となり、2×4工法に近いと言えば近いのかもしれませんが・・・。

  • 建築中の雨

    冬場は降水量が少ないはずの関東地方ですが、このところ 毎週のように雨が降っています。 そして私の建築中の家は、まだ屋根が付いていないので 見事に雨ざらしです。先週末なんて基礎部分に大きな 水溜りができてました(涙)。 素人考えでは、雨が続いたらカビが生えたり虫が湧いたり するのでは?と思ってしまいますが、実際はどうでしょうか? ちなみに家は在来工法で、現在の状況は柱が立ち、二階の 床部分には板が敷いてあります。 屋根は陸屋根なんですが基礎部分となる板は敷いてあります。 現場の大工さんは先週金曜日に「まもなく屋根ができます」と 言っていましたが、土曜日が大荒れの天気だったため、進展は なく、基礎のコンクリート部分が水浸しになっていたという次第です。 私個人でできること、あるいは私が現場監督や仲介の不動産業者に お願いできることがあるとしたらどんなことでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

私の 請け負ってもらった ハウスメーカーは厳重にブルーシートで 養生しますよ 壁も 屋根もすっぽり 家を全部 ブルーシートでかこいました。 2x4の泣き所は 下からくみ上げていくので 雨が天敵です  質問主さんがご心配のとおり、雨にぬれるのはかなりマズイ状態です。 2x4は ご存知の通り 合板を多用します。合板は ものすごく水を嫌います。 雨にぬれて水溜りができるなど 言語道断です。 こうなってしまったら、 風通しをよくして時間をかけて乾燥させるしか手はありません その間工事は中止です。 また躯体の木も、乾燥機にいれて 最適な状態で乾燥させてきます。 それが・・ぬれてしまったら台無しです 施主さんは 不幸としかいいよがありません。。 そんなハウスメーカーには発注したくありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 毎日、現場の前を通っていますが、全体をブルーシートで覆ってなんかした事はなかったです。 どうなんでしょう、やっぱりマズイんでしょうね。

  • 回答No.2
  • maeiwa
  • ベストアンサー率5% (11/184)

濡れるのはよろしくないのは確かですが、 たいていは表面に撥水コートをするので、 あまり問題にはなりません。 撥水コートをしない業者だと、困りますが。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 撥水コートですか ・・ なるほど、一応、雨対策はしているのでしょうね。 だって日本は雨が多いですものね。

  • 回答No.1

屋根がかかるまで時間がかかるのが、2×4の最大の難点ですね。 この点が北米のように雨が少ないところだと良いが、日本では 2×4は向かないと言われたりする所以ですね。 濡れるのは決して良いことではないので、ある程度、ブルーシート で養生しておくことが必要ですね。 ただ、構造的に大きな問題になるということは少ないようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 大きなハウスメーカーが手がけているわけですから、問題は無いかなと思うのですが、やっぱり木製パネルに水が溜まってたりするのを見ると「??」と感じてしまいます。

関連するQ&A

  • 棟上で屋根ができていない状態で雨に降られて心配です。

    木造軸組工法のLVL集成材で一戸建てを新築しています。 先週の26日に棟上をして、柱は立ったのですが屋根の施工中に お隣から騒音の苦情がきて工事がストップしてしまいました。 話し合いで養生ネットをシートに変えるということで納得してもらった との事ですが、その間にも屋根の無いまま雨に降られ土台や二階の床は水浸しです。 棟上後、一週間以上たっていますがいつ屋根が付くのか分かりません。 そして梅雨入りしてしまいました。 2×4では雨にぬれてしまうのがいやだったので、在来工法にしたのに がっかりしています。 カビや木材への影響はどうなのでしょうか? 良い対策があればぜひ教えてくださいお願い致します。

  • 鉄筋コンクリート・在来工法のお風呂のリフォームについてシステムバスは可能か?在来工法の場合お勧め床材・壁材

    鉄筋コンクリート・在来工法のお風呂のリフォームについて、 ・システムバスは可能か? ・在来工法の場合、滑りにくい、掃除がしやすい、ヒンヤリしない 、床材・壁材はあるか? という相談です。 築20年の中古住宅を購入しましたが、お風呂は、 ・周囲が鉄筋コンクリート ・広さ約1.5坪(D176×W237×H210) ・在来工法(壁・床とも20cm角タイル張り) です。 現状、床・壁ともタイルで、目地がカビる・床の触感が冷たい、滑るという不満があります。リフォームは目地も少なく、風呂全体が暖かいステムバスが希望だったのですが、リフォーム業者(2社)に相談したところ困難とのことでした。 業者によると、 ・システムバスは高さが足りず不可能。(配管を埋めるスペースが無い。無理に入れると天井高が1800程度と低くなる) ・在来工法でも、例えば床はTOTOのカラリ床のようにひんやりしない触感で目地が少ないものが希望だったのですが、あのような一枚板にすると周囲のコンクリ部分の凸凹に沿ってゆがみが目立つため、20cm角程度のタイルが適当、例えばINAXのサーモタイルがお勧めとのことです。また、床暖房や断熱材も通常は可能だがウチの場合タイルのすぐ下がコンクリートで削ることができないので×とのことです。壁も同様に20cm角のタイルがお勧めだそうです。 しかしタイルでは基本的に今の風呂と同じだと思うので、私の不満はあまり解消されません。 そこで質問なのですが、 ・ウチのような風呂にも取り付け可能なシステムバスはあるでしょうか? ・在来工法の場合、滑りにくい、掃除がしやすい、ヒンヤリしない 、ウチの風呂に取り付け可能な床材はあるでしょうか?また、目地が少なく掃除しやすい壁材はあるでしょうか? 知識が少なく、業者さんに言われるとそうなのかな、と思ってしまいます。各種パンフを見たり、TOTOとINAXはショールームも行きましたが在来工法のサンプルはあまりなく参考になりませんでした。 よろしくお願いします。

  • ハウスメーカー選び 工法について

    自分は建設業をしていて、主に在来工法か2×4の住宅を手がけています。 自分の住む地域には大体、一条工務店、ワールドハウス、アイフルホームなど在来工法がほとんどです。 最近自分が家を・・・ と思い、いろいろなハウスメーカーを見たりしますが、鉄骨ラーメン構造や鉄骨パネル構造といった工法ですが、この様な工法は後でコンセントが欲しいなぁとか思った時露出になってしまうのですか?? 実際のところできれば後々天井内で自由のきく在来工法でと考えています。 ラーメン構造のメリット、デメリット 鉄骨パネル構造のメリット、デメリット 木造在来工法のメリット、デメリットも教えてください。 お願いします。

  • 床の構造用合板がびしょ濡れです。

    在来工法で木造住宅を建築中です。(近畿地方です) 一昨日、棟上をし、昨日は筋交いを取り付けていました。 (外壁等はまだできていません) 3階のベランダに当たる部分には屋根がないため、ブルーシートで 養生がしてありましたが、不十分だったのか雪がかなり入り込んで、 1,2,3階すべての床の構造用合板に大きな水溜りができていました。 3階から2階、2階から1階へと雨漏りしている状態です。 この時期、すぐに乾くとは思えないのですが、半乾きのまま工事を 進めるのはまずいでしょうか?(床が腐るなど) 雨が吹き込むことはあると考えると、たいした問題ではないのかな とも思っていますが、不安です。 ちなみに根太無しタイプで、「ネダノン」という構造用合板を直接、 土台、大引きに固定するようになっています。 どなたか、ご回答をよろしくお願いします。

  • 2×8方法+在来工法

    質問お願いします 屋根だけ2×8工法 本体は在来工法のミックスなのですが 大丈夫でしょうか?? よろしくお願いします

  • 蔵のある家について

    こんにちは。 住宅の建築を考えている者です。 現在、Mホームのような蔵のある住宅を 希望していますが、そこで少しわからないことが 起きてしまっているので教えてください。 近所の工務店で蔵のある住宅を 希望している。と伝えたところ、 Mホームなのどは、木質パネル(?)などを使って いるから蔵のある住宅を作っても構造的に 安心だが、在来工法で蔵のある住宅を作るのは 危険だ。と、言ったようなことを言われてしまいました。 他の工務店でも同じことを伝えると、 そこの工務店では在来工法なのに 『過去にも建てたことがあるし、大丈夫ですよ。』と 言われました。 在来工法や木質パネル(?)など、工法の違いによって 蔵のある住宅はできる、できないがあるのでしょうか? また構造的に良い、悪いもあるのでしょうか? 素人なもので、質問の意味がわかりづらいかと 思いますが、よろしくお願いします。

  • 在来工法でリビングに吹抜を作ると寒いですか?

    リビングに8畳分程度の吹抜けを作りたいと思っています。 在来工法でも高気密・高断熱とうたってあるので大丈夫と思っていましたが、 アドバイザー(建築士)の方から、2x4の方がやはり気密性・断熱性は高く、 在来工法なら吹抜けを少し小さくして、在来の自由度を生かした、何らかの 工夫(スキップフロア等)もありではないかとアドバイスがありました。 (在来なら床暖房等を検討したほうがよいのではとの事でした) 現在の技術でも差があるのでしょうか? 在来工法で大きな吹抜けを作られた方等、アドバイスがあればお願いします。

  • 木造在来工法+パネル工法ってどう。

    現在土地を購入して家を建てようと考えています。そこで木造在来工法+パネル工法(HPパネル)で考えています。そこで上記の工法もしくは近い工法で建てた方の意見を聞きたく質問させてください。ちなみに鹿児島県でパネル工法(HPパネル)で+3.5万(坪単価)するというのですが妥当でしょうか。

  • 異なる住宅メーカーでの増築

    現在住んでいる家が手狭で、増築を考えています。現在の家は12年前にパネル工法の大手住宅メーカーで建築しました。パネル工法なので柱もありません。いろいろトラブルがありその住宅メーカーとはもう付き合いたくありません。他の住宅メーカーや在来工法の大工さんに増築を頼むことは可能なのでしょうか?家本体と増築部分が違う工法でも工事可能なのでしょうか?

  • 建築中(木造在来)の雨について教えてください。

    建築中(木造在来)の雨について教えてください。 現在自宅新築中です。工法は木造軸組みで、ベタ基礎を採用しています。現在の状態は、筋交い等が全て入り、壁パネルが張られ、壁パネルから窓の部分が繰り抜かれています。屋根は上棟後すぐにルーフィングが施され、今は瓦を葺いている最中です(瓦のタラズ分を取り寄せているとか…)。瓦は少なめに発注して工事に入り、瓦をあらかた葺いた上で残りの必要枚数を確認して足らず分を追加発注するそうです。それが普通だそうです。本当かなぁ…。またバルコニー部分はFRP防水工事が完了しています。 この状態で本日雨が降りそうです。業者に確認したところ「問題ない」の一言でした。 私の素人考えでは、壁パネルの窓部分から雨が降りこみ、ベタ基礎の中に雨がたまったり、根太が雨に濡れたりして、決して「無問題」とは言えないのではないかと思います。せめて、ブルーシートで養生するべきではないかと思います。でも、何の問題も無いことだとしたら、素人がヘタに口出しをして「何も知らないくせにうるさい施主だ…」ということになってしまいます。 どんなものなんでしょうか?