亡くなった母の供養について

数年前に母を病で亡くしました。 家庭事情が複雑で、どこの宗派で葬儀をすればいいか、ということで、ひと悶着ありましたが、...

teinen さんからの 回答

  • 2008-02-02 02:04:46
  • 回答No.6
teinen レベル14

ベストアンサー率 38% (824/2140)

 ご返答ありがとうございます。
 
>極論を言うなら、収入の1割を寄付する事を強いられてもかまいません。
>ただし、きちんと寄付した金の使い道と、それがどういう形で具体的に信者に還元されるのか明確にしてもらえばいいのです。
そこに、支払う費用と、自分の心を託すものを見出せば、私だって信者になるかもしれません。
>僧侶・寺・教会を「政府」、寄付を「税金」、施設の増改築を「公共事業」に置き換えると、分かりやすい話だと思いますが。

 質問者の方がお世話になった寺院では,収支報告が公開されていないのですか。
 うちの菩提寺では,護持会(檀家の組織)の役員会(檀家総代会)で予算・決算の審議をしますから,収支報告書が出されます。役員ではない私ども一般檀家は,それら書類を寺の寺務所で閲覧することができ,その旨も周知されています。
 氏子になっている神社も同様です。
 ですので,どこの寺院でも同じだと思いこんでおりました。

>>寺を維持するだけでも相当のお金が必要

>批判をすると必ずといっていいほどこの答えが返ってきます。
 
 収支報告を見ているからこそ,寺院維持費が支出の多くを占めているのを知っているので,左様に申し上げたわけですが。
 うちの菩提寺の坊さんは,高級外車に乗っている訳でもなく,うちに来るときは自転車でやってくるし,贅沢をしている様子もありません。

 というようなことで,質問者の方がお世話になった寺院と,うちの菩提寺ではかなりの違いがあるようですので,私の回答は参考にならないみたいですね。失礼しました。
お礼コメント
D_nougt

お礼率 83% (5/6)

>質問者の方がお世話になった寺院では,収支報告が公開されていないのですか。
そんなものがあるとは、全く、知りませんでした。
過半数の寺院・神社・教会がその様な事を行っていれば、そういうお話は、世間にもっと認知されていると思うのですが…?

よほど立派な僧侶が居らっしゃるお寺なのですね。

>私の回答は参考にならないみたいですね。失礼しました。
まるで、「誠意」というものが感じられない謝罪、非常にお見事です。
自分が正しい見解をもっている、と信じていても、他人を傷つけてしまった、と感じれば、誠意の在る言葉が自然に出るものです。
よほど世間や社会というものを知らないか、「仏教を信じないものなど愚か者だ」と木で鼻をくくる態度と、価値観が染み付いてしまっているのでしょう。

これでは、如何に貴方が正しい事を言っても、誰も信じてくれないでしょうね。

>高級外車に乗っている訳でもなく,うちに来るときは自転車で
>やってくるし,贅沢をしている様子もありません。
それはそうでしょう。見た目ですぐ贅沢をしているとばれてしまえば、ありがたみがなくなるのですから。
そういう外車をもっている僧侶等は、複数台、車を所有しており、檀家さん・信者さんを巡る際は、軽自動車とか、スクーターとか目立たない車を使うのは常識ですよ。

>うちの菩提寺ではかなりの違いがあるようですので
「かなりの違いがある」寺院・神社等のほうが多い事を認識され、危機感を持ったほうがよろしいかと思います。
貴方の言葉を信じるのは、同門の信者だけでしょう。

本当に信仰や信頼を得るのには、その信仰を否定している人を信じさせるだけの器量と努力と実績をもって、初めて実現されるものです。
もう少し、社会に揉まれた方がいいように思います。
投稿日時 - 2008-02-02 18:40:44
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ