-PR-
解決済み

ストレートパーマをかけようかまよっています

  • 困ってます
  • 質問No.37042
  • 閲覧数204
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 50% (16/32)

髪は現在ミディアムくらいの長さで量が多くちょっとクセがあります。
ずぼらな性格なので伸ばすのはあきらめます。
でも1度ストレートパーマをかけてみたいと思ってます。
すごく痛むものなのでしょうか?
毎日トリートメントをしてもだめなものなんでしょうかね?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 30% (4/13)

はじめまして。
私は結構キツイ癖毛で、縮毛矯正を何度もかけた事があるんですけど、ものによっては全然真っ直ぐにならなかったり、かなり髪が痛んだりします。
某有名縮毛矯正パーマを施術した時は、最初は真っ直ぐになるし良かったんですけど、2度3度とかけるうち髪がプチプチ切れてきました。私の髪はものすごく細いんですけど、だからかもしれません。太くて健康な髪なら問題ないかも・・・。

私の経験上、お薦めは「リペア」というストレートパーマです。
もう3年くらい(約4ヶ月に一回)かけ続けてますが、ツヤツヤになるし縮毛矯正効果も良く髪がペッタンコになり、頭が小さく見えます。雨の日も広がりません。一度施術したところはず~っと真っ直ぐなままで良いんですけど、やっぱり生えてきたところは癖が出てきます。(なので4ヶ月くらいが限界)
「リペア」は施術にセミロングで3・4時間かかります。金額も3万前後が相場じゃないでしょうか・・・。
ヘアアイロン等も買って使っていたことがありますが、毎日のことだし結構大変ですよ。雨の日は効果が薄いですし・・・。
それと、縮毛矯正効果の無い普通のストレートパーマは、癖にはまったく効かないです。あれは今かかってるパーマをとるだけのものだそうです。(美容師談)

私はこの「リペア」が気に入って、ずっと同じヘアサロンを利用してるんですけど美容師さんに聞くと、施術者のテクニックで仕上がりにも差があるとのことです。
良いサロンを見つけて下さいね。

長くなってすみません。
よかったら参考にして下さい。
お礼コメント
dogtomoko

お礼率 50% (16/32)

ありがとうございます 縮毛矯正パーマの実名まで出していただいた事によって
決心がつき非常に参考になりました。
あとはどこのサロンにするかです。
いろいろ情報を集めていいところを見つけます。
投稿日時 - 2001-02-06 22:08:47
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 42% (118/276)

私もかなり昔?にストレートパーマをかけた時にすごく痛んだ経験が
あったので、ずっと恐かったのですが、ここ最近になってもう一度
やってみたところ、今の技術?にびっくり!!全然、痛みませんでした。
綺麗にストレートになりますし、パサパサしたりすることもありません。

ただ、やっぱりストレートパーマは多少高くても信頼のおけるお店
(ちゃんとした液とかを使っていそうなところ)でやってもらった方が
良いでしょうね。精神的にも安心するし・・・。というわけで、私としては
問題かったです。でもそれぞれの髪質とかもあるでしょうから、実際にかける
前にはかならず美容師さんに相談するべきだと思います。では。
お礼コメント
dogtomoko

お礼率 50% (16/32)

リクルートがだしている「サンロクマル」という情報誌のクーポン券がついていて安い美容室を探そうとおもっていたのですが、ちゃんといつも行っている信用できる店に行く事にします。(笑)
美容室によっては雑なとこと丁寧なところの差が激しいですもんね。
投稿日時 - 2001-02-06 11:39:16

  • 回答No.2

大丈夫です。
髪が多くて癖毛の人にぴったりなのがストレートパーマだと思います。
量もちょうどいい感じになるとおもいますよ。
今は、すごくいいパーマ液も出ているから、そんなに神経質に
ならないでいいと思います。
矯正パーマじゃなくて普通のですよね。
パーマ時にいっしょにトリートメントしてもらうといいですよ。

美容室で業務用のヘアアイロンを、一度あててもらったことがありますが、
家では出せないつやがでました。
普段は、矯正パーマの仕上げなどに使っているそうです。

ちなみに、私は直毛なんですが生え癖があります。

少しのくせなら、そのアイロンで十分かもしれません。
市販のものは、温度調節がきかないので髪がいたみやすいようです。
そのとき聞いたのですが、髪の毛って180度まで耐えられるとか。
だから、ドライヤーも長時間当てたりだとか、使い方を間違えなければ
いたむものではないそうです。

そのヘアアイロンですが、結構人気で家庭用というのも出たらしいです。
メーカー忘れましたが、雑誌なんかにも載っているはずです。
ヘアアイロンを最初に作った会社って言ってました。
矯正パーマをしてるお店などで売っている(取り次いでくれる)のでは?

家庭用は1万ちょっとで、細かい温度調節機能はないけど、一定の温度に
保ってくれるので安心みたいです。

回答に対する自信ある割には、らしいとかみたいとか、曖昧な表現に
なってしまいました。(笑)
お礼コメント
dogtomoko

お礼率 50% (16/32)

ストレートパーマかヘアアイロンか少し迷っていましたが、更に迷ってしまいました。ヘアアイロンのほうが結果安いのかもしれませんね。
早速電気屋に行って調べてこようかとおもいます(置いてあるかな?)
わたしもkuruminさんとおなじで直毛だが生え癖があるタイプです。
とても参考になりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-02-06 11:42:30
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 52% (37/70)

髪質に類似点があるので私の経験をお話します。
私はショートの時はそうでもないのですが、ミディアムくらいの長さになってくると、だんだんクセが出てきます。1年程前にストレートパーマをかけた事がありましたが、かけて1週間後にすでにクセが戻ってきて。。。(苦笑)
私のクセ毛は、クセ毛の中でもすこーしウェーブがかかるくらいの軽い方なのですが、やっぱりストレートパーマは効き目がなかったようです。でも、どうしてもサラサラのストレートにしたくて思い切って「リペア」してみました。一度かけるとリペアをかけた部分の髪は半永久的にストレートのままで、初めてやった時は自分の髪というよりストレートのカツラをつけたみたいな気分でした。(笑)髪質によって傷みを生じる事もあるようですが、私は全く傷み切れ毛等ありませんでした。だいたい半年に一回リペアをしに行きますが髪の長さによっても料金が違います。私はだいたい1万8千円~1万5千円くらいです。何度もパーマをあててゴワゴワの髪にあるよりは一度ですっきりストレートになったほうがいいし。料金は高いけど数回分のパーマに劣らないくらい長持ちするのでオススメです。でも、普通のストレートでもいけるかもしれないから、まずは一度ストレートパーマをかけてみるのもいいかもしれませんね。
お礼コメント
dogtomoko

お礼率 50% (16/32)

人によって、痛みもかかり具合もさまざまなんですね。
でもやっぱり「リペア」はよさそう。
ストレートパーマかけたともだちは
「本当に痛むからやめとけ」といっていたのですが
リペアなら・・・。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-02-07 12:39:15
  • 回答No.5

皆さんの回答に補足的な意味合いで・・・

ストレートパーマと縮毛矯正の違いについては
OKWebからなら
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=31308
教えてgooからなら
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=31308
に回答してますので参考にしてください。

それと、180℃という話が出ていますが
髪が耐えられると言うより、美容師法が改正されて
加温温度が60℃から180℃に引き上げられたと言う事です。
ただ髪のタンパク質は60℃~80℃で変質すると言われてます。

そして縮毛矯正のリペアに関しては
http://www2.biglobe.ne.jp/~aiai-bns/repea/
↑のサイトに登録サロンなどの情報もありますので
参考になさってください。
お礼コメント
dogtomoko

お礼率 50% (16/32)

早速紹介サイトにいってきます。
本当にありがとうございます。
投稿日時 - 2001-02-07 12:40:07
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ