• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

作文力強化のために

中学受験を控えた娘をもつ父親です。娘は算数は得意なのですが、国語が今ひとつ、とくに作文が苦手です。受験ということにこだわらず、作文力をつけるための書籍、問題集など、いいものがあったら教えてください。土日にいっしょに勉強するので、自学自習タイプのものでなくでも大丈夫です。ぜひよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数406
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

おっしゃっていることが、「記述」についてか、いわゆる「作文」についてかで変わってくるんですが。とりあえず、「作文」であると仮定して。 私が中学受験のとき塾の先生が言ってたこと。「作文は、最初から書くことは決まってる」と。 例えば私の行った中学校ですと、「将来何になりたいか」というのをまとめておいて、作文で出たテーマをそこに結びつけるんだそうです。ですので、中学校の校風を見て、どういうことを書けばポイントが高そうか(→上の場合ですと「将来の夢」も入れ知恵してもいいかも)考えてあげたらいいと思います。 あとは、「自分の意見を言えるように訓練する」ということだと思います。最初は書けなくていいんで、とりあえず自分が考えていることを言えるように。で、今度はお父さんがそれに対して質問して、それに答えられるように。あとは、だんだん順序だてて言えるように、訓練すると良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうでした! 私も以前仕事で、マスコミ試験、教員試験対策の論作文のテキストを作ったことがありましたが、まさにこれでした。ネタをいくつか用意しておけば、それをタイトルに合わせちゃうんですよね。いいことを思い出しました。ありがとうございます!

関連するQ&A

  • 最後の総仕上げ!理科の計算問題対策について。。

    とうとう中学受験まであと2ヶ月弱になってしまいました。 過去問を時間を計ってやってみると理科の計算問題が弱点の様です。 今まで算数強化に力を入れていましたので、 理科が手薄になってしまい母子で焦っています。 冬休みに自学自習用に問題集を購入しようかと思っておりますが、 お勧めの総仕上げ用の理科の参考書・問題集を教えて下さい。 計算問題中心で理解しやすく興味を持てるものを希望しております。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 中学受験の理科・社会(特に理科はお手上げ状態)で困っています。

    小6男子の母です。本人の希望で中学受験を決めたのが今年3月です。それまで受験勉強はしておりません。予習シリーズ使用の大手進学塾に通っておりますが、5年生の範囲は1学期中に自学自習して追いつくようにと言われています(4科)。やっと塾のサイクルにも慣れ、未習分をやっています。国語は塾の授業で問題なく、算数もスケジュールの管理をしてあげるのみで自学自習でこなしていますが、問題は理社です。社会は今公民で地理・歴史がごっそり抜けています。理科は授業を受ければ理解も記憶も速く、週末のテストもできているのですが、自分で読むと何のことやらさっぱりで練習問題も無理な状態です。社会は教えてあげられますが、理科は全く見てやれません。どなたかよい方法やテキストなど教えて頂けますでしょうか。宜しくお願いいたします。

  • ビジコンのテキスト

    ビジネスコンピューティング2級に挑戦しようと調べているのですが、自学自習に最適なテキストや問題集があれば、教えてください。 3級の資格は持っていないのですが、いきなり2級は難しいのでしょうか? よろしくお願いします。

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
  • goonee
  • ベストアンサー率26% (21/79)

小学校の算数は論理のうちに入るのかいまいち分からないんですが、 個人の意見としては論理というよりも暗記や発想力のもんだいなんじゃないかって思います。 そんなことはどうでもいいんですが、 『文章の書き方』とか書いている本を読ますか、噛み砕きながら教えてやるのはどうでしょうか? 昔100円ショップで買ったんですが(今100円ショップで売ってるか分かりませんが) 結構ためになりました。文章力が飛躍的に伸びました。 それから新聞をまとめさせたりすれば、絶対に伸びると思います。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • nao75
  • ベストアンサー率0% (0/3)

私は今年高校生になった者なのですが、受験に400文字ぐらいの簡単な作文を書きなさい、という問題が出題されました。 作文力は1日2日ではつかないものだと思います。でも、こつさえつかめば簡単なんですよ。中学受験だと、文章もそんなに難しく書かなくてもいいし、自分の思ったことがきちんと書けてあれば評価も高いと思います。 それで、書き方なんですが、まずテーマをよく読む。「この文章を読んで感じたことを書きなさい」だったら、文章を書いた人(作者)の言いたいことを探す。 だいたい文の最後にまとめてあるので、それに対して自分の考え方を書く。 作者に同感であれば、どうして同感なのか、また反対ならどうして反対なのか、理由をはっきり書くことが大事です。どちらかといえば反対のほうが書きやすいでしょう。「こういうところが自分とは違うから、自分だったら~する」と書けばよいのですから。 またテーマがはっきりと決まっている場合。例えば「自分の将来なりたいものについて」というテーマならば、 1、なりたいと思ったきっかけを書く 2、その職業に対して思うことを書く 3、その職業になれるように、自分の努力や頑張り、抱負を書く の3つにそって書けば、自分の意見が入った作文が完成します。 簡単に書いてみますと、なりたいものが看護士だったとすれば、きっかけは「入院したときにいろいろと助けてもらったので、自分も人を助けることがしたいと思った」、職業に対して思うことは「看護士は人の命を医者と共につなぐ大事な職業であり、また患者さんと触れ合うことで人と触れ合う大切さ、ありがたさが分かる良い職業だと思う」、努力や頑張り、抱負は「誰にでも優しく出来る、笑顔の素敵な看護士になりたい」と書けば、それだけで作文が出来ます。あとは字数にあわせて加えたり減らせばいいのです。 作文は自分の思ったことを書くもの。それさえ分かっていれば誰にでも上手く書けます。受験まで、多くのテーマに触れて、自分の考えをまとめる訓練をしてみてください。やり方はいっぱいありますが、薄めの本を読んで、その感想を書いたり、テーマを設定してあげてそれについて書かせる、などがいいと思います。何度も書くことが文章を考える・まとめる力につながります。がんばってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。自分語りに加え、本や新聞に対する感想のまとめも重要ですね!

  • 回答No.7

「算数が得意」というのが、「計算が得意」ということでなければ、 #5の回答のように、「筋道立てて組み立てる」能力は基本的にある、ということだといえるでしょう。 「作文が苦手」という子の中には、「いったい何を書いたらいいのか思いつかない」ということが多いみたいです。小学校の作文の宿題などで、「夏休みの思いで」とか、「運動会のこと」とかいう、テーマをハッキリさせられないものが多いですから。 入試などは、むしろ、テーマを絞って作文しますから、キッカケさえあれば、能力のある子は次々に文章が出てきます。 あとは、日常的に、手紙を書いたりして慣れることでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

教育大学で中学国語の教員免許をとりました。しかし、実際に教壇に立ったのは教育実習のみ。(現在、塾の講師として、国語以外を教えています…) こんな私ですが、学生時代に学んだこと、考えたことをもとに書かせていただきます。 まず、本を読むのが好きな子どもと、文章を書く能力のある子どもは必ずしも一致しません。本を読む、読まないに関係なく、むしろ、算数のできる子どもが文章を書く能力に優れているという話もあるくらいです。お子さんは算数ができるということなので、文章力が伸びる可能性は高いと思いますよ。 さて、お子さんの作文を拝見することはできませんが、一番多いと思われる弱点の克服について書きたいと思います。 たとえば、遠足という題で作文を書くとしましょう。 書き出しは、100から200文字程度で遠足に行く前はどんな気持ちだったかを書きます。締めくくりも書き出しと同じくらいの分量で、帰ってきてどんな気持ちだったか、遠足が楽しかったか、楽しくなかったかなどを書きます。これは、中心の部分がうまく書けるようになれば、すぐにできると思います。 一番重要、かつ、難しいのが中心の部分です。ここで、「朝6時に起きました。8時に学校にいきました。OO公園に着いて、鬼ごっこをして、お弁当を食べて、・・・」というできごと羅列型に陥る子どもが非常に多いです。できごと羅列型に陥ってしまうのは、一つのエピソードを膨らませる、肉付けをするということができないためです。うまいと思わせる作文を書くなら、原稿用紙3枚でエピソードは2つ、5枚なら3つで十分です。 エピソードを膨らませるための指導を提案させていただきます。 まず、遠足の日のできごとを思い出させます。そして、何が一番印象に残っているかを尋ねます。そうするとお子さんはそのエピソードについて詳しく教えてくれるでしょう。それから、話してくれたことを書いてみるようにいいます。最初はお子さんの話を聞きながらメモを執ってあげてもいいと思います。こうしてあげると、一つのエピソードについて400字くらいは書けると思います。 このようにして、大きなできごとの中から、その中の小さなできごとを選んで、そのことについて詳しく書くトレーニングを繰り返せば、いずれ、尋ねてくれる人がいなくても、一人でうまい作文を書けるようになるのではないでしょうか。 ただ、文章を書くのは嫌いになると算数以上に苦痛になるので、週に一度以上はやらせないであげてくださいね。 作文の指導というのは途方もなく時間がかかるもので、すぐには効果は現れてくれません。しかも、書き方に正解はありませんから、一人一人の現状と個性にあわせた指導が望まれるため、一対一の指導が必要です。しかし、現在の学校教育では一人一人に十分な作文力を育ててあげられるだけの余裕がないというのが現状です。 このアドバイスを書いている私自身も文章を書くのは苦手で、文章の書き方なる本をいろいろ読みましたが、これはというものに出会ったことがありません。文章を読んでもらって、直接アドバイスしてもらうしかなかったように思います。 私のアドバイスもぜひ試していただきたいのですが、あなたのお子さんにあった方法かはわかりません。お父さんもお忙しいでしょうが、お父さん自身がお子さんの作文と向き合って、お子さんの力を伸ばしてあげられる方法を探してみてください。 もし、お子さんの躓きが出来事羅列でなければ、おっしゃっていただけるとうれしいです。私もまた考えてみたいので。 中学受験、がんばってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「本を読むのが好きな子どもと、文章を書く能力のある子どもは必ずしも一致しません。」これは私も共感します。やっぱりこれは才能+トレーニングだと思います。 うちは、出来事羅列系ではなく、主観的に思うことを抽象的に書き連ねるので、客観的に第三者が読んでなんだかよくわからない文を書きがちです。今日は5時間も指導してしまいました。嫌いにならないように気をつけますね。

  • 回答No.4

私が小学校の時に習った作文の書き方です。 1.テーマから書こうと思うことを箇条書きにする。   この時、体裁とか起承転結とか考えてはいけません。   これから書く作文に盛り込もうと思うことを思いつくままに書き出します。 2.箇条書きにしたものに順番をつけます。   この時にダブっているものや、いっしょにすると不自然なものは省きます。   また、並べ方は、   日記などなら時系列に並んだ方が良いでしょうし   読書感想文なら印象に残った順に並んだ方が良いかもしれませんし   論文のようなものなら起承転結がきちんとするようにします。   また、各項目が一列に並ぶとも限りませんから線でつないで   それぞれの項目のつながりが分かるようにすると書きやすいと思います。   とにかくその時書く作文のテーマから読み手に受け入れられやすい順番にします。 3.2で箇条書きにしたものを頭から順番に肉付けしてお互いをつなげていきます。 4.各項目が自然につながってるかチェックして完成です。    あと、私が自分で文章を書いてちゃんと書けてるかチェックするときは 頭を空っぽにしてざっと黙読します。 スッと読めて内容が頭に入ればちゃんと書けているし 途中で何を言ってるのか分からなくなったら そのちょっと前ぐらいから話の繋がりがおかしくなってます。 これは、社会人になった今でも結構使えるので、あながち嘘ではないかと思います。 作文って感性を表現する手段ですから、とにかく書いてみることが大切だと思います。 習うより慣れろです。 harbethさんが期待した答えとは違うかもしれませんが、だまされたと思って是非一度試してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね、たくさん書かせてみることをこれまでしていませんでした。黙読のところは私もそう思います。私の仕事の一部は原稿を書くことなのですが、必ず書いた翌日電車で読むようにしていますので。ありがとうございました。

  • 回答No.3
noname#4834

書籍、問題集の効果よりも、「正しい日本語」による会話が存在し、それを自分の耳で確認・認識できる環境を作ってあげることが一番よいのではないでしょうか。 たとえば自分も心を開けるような、大人や年上の人との論理的な会話が存在するところ。 一番身近にある場所は「家庭」。 毎日の食事の時の親子や家族の会話など、何気ないその日の出来事の会話の場面において、もし娘さんの言葉の使い方や表現の方法に間違いがあればタイムリーにやさしく諭してあげる。また、上手な言葉の表現があったとき、その場で誉めて自信を持たせてあげる。自分の気持ちや考えを言葉として正しくそして上手に表現できる子は、その言葉を文字に変えることも上手なはずです。 家族生活のなかの出来事などが、会話として「うれしさ」「楽しさ」「悲しみ」「悔しさ」などの喜怒哀楽に触れることができれば、さらに効果は上がるでしょうね。 まだ子供ですから、大人すぎる文章が書けなくても良いのではないでしょうか。それよりも子供らしい「感性豊かな」文章が書けるような指導を、私はおすすめします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • alchera
  • ベストアンサー率45% (209/457)

ううっ、お父さま、お疲れ様です(^_^;)。 ……と、本題に入ろうとしたら、お嬢さまは中学受験なのですね。 ということはまだ小学生。ううん、ではちょっと早いだろうか……。 「井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室」という本をおすすめしようと思ったんですよね。ご存知かもしれませんが。 大人向きの本ですが、無味乾燥な方法論より読み物として面白いし、十五歳ならぎりぎりで許容範囲だろうと。 ではとりあえずお父さまがお読み下さい。面白いですよ。 蛇足になりますが、作文力をつけるために確実な方法は、やっぱり大量の読書しかないと思います。お父さまは本がお好きですか? 本を読まずに作文力をつけようというのは、筋トレをせずにマラソンをしようというのに近い。それに本を読めば読解力もつきますしね。 お父さまとお嬢さまで同じ本の感想を書き合う、というのはどうでしょう? 当然、本はお嬢さまの好みで。間違ってもお父さまが世界名作全集などから選んではダメですよ。 最初から「起承転結を考えろ」とか「筋道が立ってない」という話ではますます文章を書くのが嫌いになってしまいます。まず自分がこう感じた、こう考えた、という感想でいいのではないでしょうか。「感想文」ではなく。 短い文章を気軽に書けるようになれば、その量をだんだん増やしていくことはそれほど難しくないと思います。「作文」はそれからでよろしいのではないでしょうか。 なんだか気の長い話になりましたね(^_^;)。 ご質問の趣旨からだいぶ外れて、勝手なことを書いてしまいました。 お許しください。m(__)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

附属の内部進学なので受験とまではいかなのですが。。。良さそうな本を教えてくださって、ありがとうございます。見てみますね。

  • 回答No.1
noname#3270

一番手っ取り早い方法は、新聞の天声人語を 自分なりにまとめることです。小学生だから難しくて読めない と思われるかもしれませんが、新聞は小学生でも 読めます。ですから、天声人語、社説などを まとめる訓練をして誰かに見て貰う形を取った方がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!さっそく実践します。

関連するQ&A

  • ロシア語の自学自習に適した参考書、問題集を探しています。

    ロシア語の自学自習に適した参考書、問題集を探しています。 1年くらい暇な時間を見つけてはNHKラジオで勉強していたのですが、 そろそろ文法的な解釈を理解しなければならないのかなあ、と思っているところです。 そんなわけで、文法を理解するための参考書、問題集でお勧めの物はありますでしょうか? よろしくお願いします。

  • 独検2級受験

    独検3級は持っているのですが、世に格差が大きいと言われている次の2級受験に挑戦したいと思っています。自学自習だけでは心もとないので、なにか講座を受講したいと考えています。東京都内の相応しい講座を教えて戴ければ幸いです。

  • 中学受験の算数の勉強法を教えて下さい。

    小5の男の子の母です。息子がいきなり、中学受験の勉強をすると言い出し、3月から大手の進学塾に通っています。本人に志望校は特になく、通っている小学校は全員地元の中学に進む環境です。親は私立は考えた事もなく、中学受験の経験もありません。 本人はやる気で塾の授業が楽しいらしく、習った事を詳しく教えてくれます。さすがに教え方が上手く、とりあえず授業にはついていけているようです。(授業がわかるのと、ちゃんと身に付くのは違うと思いますが。) 全教科ですが、塾の進度に各自で追いつくようにと言われています。特に算数が大変で、どうしたらよいか途方にくれています。塾は自学自習できるテキスト(Y谷O塚の予習シリーズです)だから大丈夫とおっしゃいます。塾に行った事もない、予習復習の仕方をやっと習ったばかりの子には、自習しやすいテキストなのかよくわかりません。5年生一年分なので別の物でもよいのでは、とも考えてしまいます。(息子は早くわかるようになりたいので買ってと催促してます。) また、塾からは、通塾に慣れたら上のクラスに入れますと言われました。今のクラスのままにお願いしますと申しましたら、算数の伸び芽を摘むんですか?といわれました。???その算数で困ってますのに...。やっていけば大丈夫です、と言われても、どこまでを家庭にフォローを期待されてのお話かはかりかねています。 何分唐突に始めてしまった為、何の知識もありません。勉強法、テキスト、何でも結構です。教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

  • ちょっとレベルの高いお勧めの問題集(算数、国語)

    みなさん、こんにちは。 小3の息子を持つ父親です。 現在、息子には学校の宿題の他に算数のドリルと国語の漢字と練習問題を1枚/日やらせています。 私の考えとして、  ・自ら勉強する習慣とする。  ・必ず毎日決まった量のドリルを行う。   長続きさせるため、あまり量は多くしない。  ・学校より半年~1年早めのドリルを先行してやり、   学校の授業で遅れをとらない。  ・塾は子どもが行きたいと言うまで強制しない。 をモットーに指導してきました。 問題集は私が選び、清風堂書店の習熟プリントや受験研究社のしっかり総復習シリーズを使っていました。 冬休みに学習塾の短期講習を受けさせたのですが、基本はできているが特に算数は応用問題ができなかったようです。(植木算など) 教えていないので当然なのですが、そろそろ中学年にもなるし、応用問題の含まれている問題集も手をつけさせようかなと考えています。 そこで質問ですが、ハイレベルの問題が含まれている算数と国語の問題集でお勧めのものは何があるのでしょうか。 (最レベは見てみました。) 土日は私が指導し、平日は基本的には自学でできるように、難しい問題にはとき方の解説が載っている、大判で(A4以上)で、書きやすい、ただしあまり厚くないもの、が良いと思っています。 ちなみに、中学受験は今のところ考えておりませんが、やはり子どもが行きたいと言い出したら考えたいと思っています。(小4までには決めたいと思っています) 条件が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。 よろしくお願いいたします。

  • 受験勉強と予備校の効果について、アドバイスをお願いします。

    今年浪人が決まった者です。 個人的には、夏以降までは、代ゼ○でいくつか単科の授業を取る以外は予備校に行かず、市販の参考書や問題集などを使って、自学自習を中心に受験勉強をしたいのですが、それは無謀でしょうか? (予備校の模試は積極的に受ける予定です。) 自分の学力は、センター試験の五教科七科目(900点満点)で、合計が六割いくかどうかといった感じです(偏差値で言うと50前後といったところ)。高校は県内一の公立進学校なのですが、入ってからほとんど勉強をしなかったもので…。 志望校としては、最終目標が東工大ですが、直前にランクを下げる可能性もあります。(二浪は無理なので。) もちろん私立もいくつか受ける予定です。 今考えているプランとしては、 パターン① 代ゼ○の単科授業+自学自習。 受験直前期まではそれのみ。 直前期には志望校対策の授業をどこかの予備校で取る可能性あり。 パターン② 代ゼ○の単科授業+自学自習。 そして9月からの河○塾(毎日)の授業(完成シリーズ)に途中参加。 (ちなみに河○塾のカリキュラムは、 4月中旬~7月 基礎シリーズ 7下旬~8月 夏期講習 9月~11月 完成シリーズ(応用) となっています。) しかし、それぞれのコースの定員は決まっているので、途中から入れない場合も少なからずあるそうですが…。 パターン③ 年間通して河○塾(毎日)+空いた時間に自分の勉強。 (「授業を完璧にしようと思ったら、自分のやりたい勉強をする時間はあまりない」 「授業を完璧にすれば、+αの勉強なんていらない」 というような話をよく聞きますが、そこは実際どうなんでしょうか…?) 個人的にはパターン①か②でいきたいのですが、パターン③も軽視出来ずにいます。 というのも、予備校の授業やテキストの内容は受験用に綿密に練られていることでしょうから、それに従って一生懸命やっていけばある程度の効果は望めるわけですが、 自学自習+単科ゼミの場合は、やり方を間違えれば大失敗、ということにもなりかねないので… 自分のような現状の人間が、予備校に毎日通わず、単科ゼミ+自学自習(市販の参考書)のみで、受験に十分な学力をつけられると思いますか…? (自分次第だと言ってしまえばそれまでですが…) その他にもアドバイスやご指摘などがあれば、どうぞよろしくお願い致します。

  • 中学受験の勉強にお勧めの理科・社会の問題集

    今年5年生になる息子に中学受験をさせようと思っているのですが、自宅学習の時の理科と社会の問題集を選ぶのに困っております。 算数と国語もですが、色々とたくさんあって、どういう所をポイントにするのが良いのかわかりません。 もし出来ることなら、4教科全部のお勧めの問題集や、教材等を教えて頂けると、大変ありがたく、嬉しいのですが。 よろしくお願いいたします。

  • 2科受験、4科受験のどちらが有利でしょうか

    娘が中学受験をします。志望校のいくつかで、「合格者の5割を2教科・4教科受験に関係なく国語・算数の合計得点の上位から決定し、残り5割を4教科の合計得点の上位から決定します。」とあります。これはどのように解釈すればいいでしょうか。国語算数の得意な人は2科目で受験すれば、4科目で受験する人より断然優位と言うことでしょうか。ちなみに、娘は算数が苦手のようです。

  • 学研や公文が合わなかった子供さん

    「学研や公文に通ったが、合わなくてやめた」 という方(ご本人 親御さんとも)、いらっしゃいますか? なぜ合わなかったのか、理由を教えて下さい。 学習方法(自学自習)が合わなかった、とか、 宿題に挫折した、とか・・・・ 具体的に教えて頂けるとありがたいです。 できれば、「受験の為に塾に移った」 「先生が合わなかった」以外の理由の方でお願いできれば嬉しいです。

  • 中学受験を目指す子にはどのような指導をしたらいいですか?

    こんにちは。 家庭教師のアルバイトで中学受験を目指す小学4年生の子を教えることになったのですが、正直、私自身も私の周りの者も中学受験というものを経験したことが無く、どのようなことを指導すればよいのか皆目見当もつきません。 小学4年生だからまずは基礎をとのことですが、中学受験の基礎が何かすらわかりません。本屋で中学受験に関する書籍を立ち読みしてみましたが、小学4年生ではまず、何から取り組めばよいのでしょうか?受験経験者、または指導経験者のかたがいらっしゃいましたら教えてください。ちなみに指導教科は算数と国語です。

  • 問題集「セミナー化学I+II」入手方法を

    問題集「セミナー化学I+II」が購入方法を教えて下さい 自学自習のため購入したいのですが 学校教材用のため 普通の書店で購入できないようです。 (解答ナシなら取り寄せで購入できるようです) 出来れば解答付で早急に入手したいのですが 個人が購入する方法はないのでしょうか? ご存知の方、教えて下さい 宜しくお願いします。