• 締切済み
  • すぐに回答を!

パスワード確認

XP Pro SP2ですが、 サーバのフォルダを共有にして、Everyoneを許可にしていて クライアントから何もせずにアクセス出来ていました。 サーバにユーザアカウントを登録してパスワードを設定し、 共有フォルダのアクセスにもユーザを登録し、クライアントから 共有フォルダにパスワードを入力してアクセスするようにしました。 そのあと、サーバとクライアントのパスワードを解除して 共有フォルダのユーザを削除して、Everyoneを許可にしました。 両方とも再起動したのですが、クライアントから共有フォルダに アクセスしようとするとパスワード入力画面が出てきてしまいます。 何も入力せずOKを押すとアクセス出来ますが、この画面を出さないように するにはどうしたらいいでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数65
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

アクセス制限をしてる場合は出てくると思いますよ。 嫌なら簡易共有を有効にすればいいですが、そうするとアクセス制限はできなくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

アクセス制限をしたあと、解除した場合の話です。 初めの3行の状態に戻したいのです。

関連するQ&A

  • パスワード確認2

    XP Pro SP2ですが、 サーバの2つのフォルダを共有にしまして、AはEveryone、Bは特定のユーザの アクセス許可にしようとしています。 サーバのユーザアカウントにabcというユーザを追加してパスワードを設定し、 Bのフォルダのアクセス許可にabcを登録しました。 クライアントのx,y,zのPCからBのフォルダにアクセスするときに、 パスワード確認画面を出して、abcのユーザ名を入力してアクセスしたいのですが、 パスワード画面が出ずにアクセスが拒否されてしまいます。 x,y,zのPCそれぞれにabcのユーザとパスワードを登録しないとならないのでしょうか? どのPCからでもBのフォルダにアクセスする時のみパスワードを入力して アクセスしたいのですが可能でしょうか?

  • Windows2003serverSP1ワークグループ環境のフォルダアクセス制限

    初めて質問します。 Windows2003ServerSP1とクライアントXP数台でワークグループ環境でLANを作っています。サーバーにユーザーアカウント登録をして(パスワード無し)共有フォルダ作成後(サーバーの役割管理でファイルサーバー機能もインストール済み)、アクセス許可とセキュリティにそのアカウントを追加しましたが、クライアントからその共有フォルダを開こうとするとアクセスできないメッセージが出てしまいます(ただしサーバーまでは入れます)。 さらにサーバーに登録したユーザーアカウントをグループにまとめてアクセス許可設定してみましたがこれも開けません。 ただしアクセス許可をEveryOneにするとどのクライアントからも接続は可能です。 なにか2003やSP1でセキュリティの制限解除が必要なのでしょうか。 IPはそれぞれ固定でwinsなどの設定は入れておりません。 原因や解決法などわかりましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • WindowsXP(Pro)の共有フォルダのアクセス権について

    共有フォルダについての質問です。 WindowsXP(Pro)に共有フォルダを作成しました。 (以降、サーパーとします) アクセス許可・セキュリティ共、Everyone許可です。 アカウント名を[A](パスワードを123)とします。 Guestアカウントは、オフです。 ハブを通して別のWindowsXP(Pro)(以降、クライアントとします) と繋げております。アカウント名を[B](パスワードを456)とします。 Guestアカウントは、オフです。 クライアントからサーバーの共有フォルダが見たいのです。 クライアントのマイネットワークのワークグループを見ると 2台のPCが見えます。サーバーのPCをダブルクリックすると ユーザー名とパスワードを聞いてきます。サーバーの アカウント名[A]とパスワード(123)を入力し、パスワードを 記憶するにすると共有フォルダは、見えます。 ただ、納得が行きません。サーバーのGuestアカウントをオンに すれば、良いと聞き、試してみましたが、逆に「アクセス許可が無い」と メッセージが出てしまいます。 Everyone許可なのに、なぜなのでしょうか? また、解決方法はあるのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • パスワードをなぜか聞かれるようになった

    記憶が正確でなく、設定にも自分だけが関わっているわけでなく、 距離が離れているので、あまり多くのことを確認できない状況なので、 申し訳ないのですが、 サーバがWindows2003Server クライアントがWindowsXP2台 のネットワーク環境です。 サーバにユーザーを登録して、 ユーザー名、パスワードを聞かれずに 共有フォルダにログインするようにしたのですが、 翌日、共有フォルダにアクセスすると、パスワードの入力を要求されました。 パスワードを入れれば接続するのですが、 当初のようにパスワードを要求されずに接続したいと思っています。 設定時に何度か、クライアントを再起動したので、 もともとはパスワードを要求されずにログオンできたはずです。 また、サーバに設定されているユーザーでクライアントにログオンしているはずです。 この場合に、考えられる理由は何でしょうか。 非常にあいまいな話で申し訳ありません。 後日、現地に行ってはっきりしたことが分かるはずですが、 事前にある程度、予測しておきたいので・・・。

  • 共有フォルダにアクセス時にパスワードを求められる

    winXP、vista、2003serverでワークグループでLANを組んでいます。 2003serverに共有フォルダがあり、「共有」および「セキュリティ」で、社員数人のアカウントを登録しアクセス許可しています。 あるときに、XPパソコンの使用者が変わったので、ユーザーアカウントの名前を変更したら、共有フォルダにアクセスするときに、いちいちパスワードを入れなくてはならなくなりました。 (サーバにはもともと許可されているアカウント名&パスなので、パス入力すればアクセスできます。) 共有フォルダにアクセスするときに、再度パスを入れるのはわずらわしいです。 名前の変更ではなく、新しく作ったアカウントで共有フォルダにアクセスする場合は、パスワードの入力を求められません。 現在のXPのPCに施されている設定を生かしたいので、できれば名前の変更で済ませたいのですが、 改善する手法はありますか?教えていただけると助かります。 可能であれば、vistaでも同様の現象が起こるのであれば、そちらの改善策もご教授いただけると幸いです。

  • Windows server 2003のアクセス許可について

    サーバーの共有フォルダがクライアントからアクセスできない。ネットワーク上にはサーバーは見えますが、共有フォルダが見えません。サーバーの共有フォルダはアクセス許可及びセキュリティ許可もクライアントのアカウントをパスワード有で登録しています。ネットワーク上のサーバー名をクリックすると、「ネットワークパスが見つかりません」のメッセージが表示されます。

  • ドメインにログオンしないPCから共有フォルダへアクセス

    以下の構成で共有フォルダへアクセスをしたいのですが、 クライアント Win2000 Pro サーバ Win2003 Server どちらもコンピュータとしてはドメインに登録されてますが、 通常はローカルのadministratorで使用します。 サーバ側で作成した共有フォルダには、「セキュリティ」タブでの設定で、 コンピュータオブジェクトとしてクライアントのコンピュータを追加し、 フルコントロールを与えてます。 追加時には「名前の確認」で確認できることも確認できてます。 また、「共有」タブの「アクセス許可」ではEveryoneにフルアクセスを与えてます。 エクスプローラ上で「\\サーバのホスト名」や「\\サーバのホスト名\共有名」 などを入力し、クライアントからアクセスを試みてもユーザ名とパスワードを問う ウインドウが出てしまいアクセスができません。 アクセスに失敗した際のサーバ上のイベントビューアでは、 セキュリティログに成功の監査として、ログオン/ログオフのログが残っています。 その時のアクセスユーザは共有で追加したコンピュータ名となっています。 これらのログを見ると問題ないようなのですが。。 クライアントにドメインユーザでログオンした場合は、問題なくアクセスできます。 何か他にチェックすべき項目等ありませんでしょうか?

  • WindowsServerでABEが機能しない

    ■環境 サーバー:WindowsHomeServer2011 クライアント:WindowsXPpro sp3、Windows7pro sp1 ドメイン:なし ワークグループ名:WORKGROUP サーバの操作方法:Admin権限にてリモートデスクトップ接続 ■問題 WindowsHomeServer2011にてABE(Access-based Enumeration / アクセスベースの列挙)を有効にしたが、正常に機能しない。 アクセス権の無いネットワーク共有フォルダが表示されたままになる。 お世話になります。 WindowsHomeServer2011をファイルサーバーとして使用しています。 ファイルサーバへは5人登録されており、5人分の共有フォルダを設定しました。各フォルダへは個別にアクセス権を設定しており、他人の共有フォルダの中身は見せない設定です。 現在のアクセス権は下記のとおり。 ■共有フォルダとNTFSアクセス権の設定 Aさん用フォルダ … 共有アクセス権 = Everyone / NTFSアクセス権 = Administrators + Aさんアカウント Bさん用フォルダ … 共有アクセス権 = Everyone / NTFSアクセス権 = Administrators + Bさんアカウント Cさん用フォルダ … 共有アクセス権 = Everyone / NTFSアクセス権 = Administrators + Cさんアカウント ……以下略 ■ユーザーとユーザーグループ Aさん~Eさんアカウント = Users グループ Administrator = Administrators グループ Guest および Guestsグループ = 無効 上記設定をしたうえでABE(アクセスベースの列挙)を有効にしたのですが、クライアントPCから他のユーザーの共有フォルダが表示されてしまいます。 本来ならば、NTFSアクセス権を与えられていない共有フォルダは表示されないはずだと考えているのですが……なにか勘違い・ミスをしているのでしょうか? 注意点・確認点がありましたら教えて頂けると助かります。 追記: ・クライアントから共有フォルダへ接続する際、初回にユーザー名とパスワードの入力を求められました。 ・クライアントにて下記の対処を行いましたが変化ありませんでした。    コマンドプロンプトにて共有フォルダを解除した。    net use * /delete

  • ネットワークパスワードの期限について

    ネットワークパスワードの期限について 社内でwindowsXP Proをサーバとし共有フォルダを作成しています。 共有フォルダにはアクセス制限を設け、読み込みのみを可能とし、権限のあるクライアントのみがアクセスできるように設定しています。そして、アクセスする際は、必ず「パスワードを記憶する」にチェックをいれて、常に認証なしで入れるようにしています。ここで問題なのが、記憶したネットワークパスワードは各クライアントのアカウントに保存されているはずなのですが、なぜかパスワードが消えてしまっているアカウントが何件か見つかりました。この「ネットワークパスワード」には使用期限というものが存在するのでしょうか? 構成としてはサーバ、クライアント共にXP Proです。 クライアント数は70台ほどです。 共有フォルダへのアクセスする際のユーザ名、パスワードは全て同じものを使用しています。 拙い文章ですがよろしくお願いします。

  • windows2003 server ファイル共有

    windows2003 serverで100人程度の社員で ファイル共有をしています。 active directoryユーザとコンピュータで社員全員のアカウントを作成しパスワードを 設定し、各端末からそのアカウントとパスワードで共有フォルダにアクセスできるようにセキュリティを講じているつもりでした。 ところが、複数の端末ではユーザIDもパスワードも必要としないで共有フォルダにアクセスできてしまいます。ユーザIDとパスワードがなければアクセスできない端末もあるのです。端末のサービスパック3などの適用の違いなのでしょうか。 原因は共有フォルダのプロパティから設定できる「共有」や「セキュリティ」との関係のような気もします。 サーバ内の共有フォルダのプロパティから設定できる「共有」→「アクセス許可(everyoneが入っています)」や「セキュリティ」の設定(Adminintratorやuser が入っています)と、activedirectoryでのユーザ設定との優先適用の関係はどうなっているでしょうか。どちらが優先してアクセス制限を実現するのでしょうか。 「共有」→「アクセス許可」では何を許可しておけばいいのでしょうか。 教えてください。 登録したとセキュリティ設定と ユーザー登録の関係