• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

C型肝炎訴訟の原告になるためには

母が、昭和40年代、2度にわたる産科系手術で、C型肝炎に感染したと思われます。以来、病状は進行し、肝硬変になり、現在は肝癌です。昭和60年を過ぎてから、感染の事実を知り、母本人も家族も大変苦労しましたが、古いことですし(病院はすでに廃院)、仕方の無いこととあきらめておりました。けれど、連日の報道を見て、原告になるべく、原告団の弁護士相談窓口に電話しましたが、「カルテ(医師の証明など)で証明できない人は原告になれない。病院が廃院なら、まず証明は不可能でしょう。」と断られました。年明けに個人的に調査するつもりですが、証明はやはり難しいのでしょうか?廃院した病院の住所、名前は分かっています。医師会を通じて、当時の医師と連絡を取ることはできるでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数293
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • adkori
  • ベストアンサー率31% (221/705)

年明け早々にも成立が見込まれている新しい法律の中で、 カルテが無い薬害患者については、裁判所が認定を行うことになるようですので 「原告」になるのではなく、質問された内容で裁判所に申告して裁定を受けるという 手順となると思われます。 法律の公布時点で手続き等が明かになると思われますので、それを待つのが良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧にありがとうございます。あきらめかけていたことで、始動が遅かったため、年明けの法律成立までに滑り込みで「原告」になることに焦っておりましたが、おっしゃること、よく分かりました。母はC型肝炎によって、肉体的にも精神的にも苦痛を味わい、経済的にも大変ですので、このまま泣き寝入りはごめんです。裁判所に委ねて、良い答えを待ちたいものです。

関連するQ&A

  • C型肝炎訴訟。どうやって証明する?

    タイトルどおりなのですが。 家族がC型肝炎です。 しかし、いつ感染したのか不明とのこと。 もし、今話題の薬害だったら?と思い、調べるだけ調べてみようと思うのですが・・・。 厚生労働省のHPなども見ましたが、ほとんどの病院がカルテはないとのこと。 何年も前のことだから、あるほうが稀だと思うのですが。 でもそうなると、どうやって証明するのでしょうか? カルテがないのならもう無理では? 仮に、担当医師が生きていたとしても、 たくさんの患者の中で誰にそのフィブリノゲンなどを投与したのか覚えてないと思いますし。 覚えていたとしても、そんな遠い記憶だけで、証明するってありえるのでしょうか? あと、他の質問も見て、輸血していると証明がほぼ無理ということもみたのですが。 何から初めていいのかわからなくて質問文がぐちゃぐちゃですいません。 聞きたいことは、第一にすることはまず病院への問い合わせですか?ということ。 そして、問い合わせして、わかりませんといわれれば、それまでですか?ということです。 原告団のかたが、投与した人みんなの一律救済を求めてくれたことは すごくありがたいことだと思うのですが、 原告団のかた以外は、なかなか証明が難しいのでは?と思ってしまいます。

  • C型肝炎からの肝癌

    先日、母が肝臓癌と診断されました。きっかけはC型肝炎の治療を始めるためにCTを撮って見つかったそうです。大きさは1cm程度です。 母の肝臓の機能は落ちていません。そのため肝硬変には移行してないようなのですが、肝硬変にならずに癌になることはあるのでしょうか? ネットで調べてみるとC型肝炎→肝硬変→肝臓癌と進行していくという説明ばかりです。 もしかしたら原発性肝癌ではなく、転移性肝癌の可能性もあるのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • C型肝炎訴訟について

    私の母は30年ほど前に子宮筋腫の手術を受け輸血、C型肝炎になったと思われます。手術をうけた産婦人科は医院長が無くなり病院は今はありません。約20年位前に肝硬変となりインターフェロン治療を行いましたが、糖尿病等あり病院を出たり入ったりの状態です。こういう経緯がありC型肝炎と診断されている場合訴訟を起こしたほうがいいのでしょうか?裁判所の見解である認定期間に大きく開き(名古屋地裁は30年以上前も対象)があることからお聞きいたしたく。

  • フィブリノゲンでC型肝炎に

    私ではありませんが、フィブリノゲンでC型肝炎になった方がいます。 病院も特定して、フィブリノゲンを使ったそうなんですが、 その病院は既に廃院しております。 知り合いの話ですのでフィブリノゲンを実際に使ったのかは謎ですが、 もしそれを使っていて感染し、病院が廃院だった場合は何もする事は出来ないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • C型肝炎キャリア

    C型肝炎キャリアの知り合いがいます。 20代なのですが、最近インターフェロンの治療を始めたらしく、1週間に1回ペースで病院に通っているようです。 この場合、 1.肝硬変、肝癌になる確率はどれほどでしょう? 2.日常生活で何か気をつけることはありますか?運動は控えろなど。 3.周りの人間ができることは何かありますか? 気が気ではありません… 不安でいっぱいです。 よろしくお願いします。

  • C型肝炎の早期発見がもたらす利益とはどのようなものがあるのでしょうか。

    C型肝炎の早期発見がもたらす利益とはどのようなものがあるのでしょうか。 私は患者ではありませんがそれが知りたくてご質問させて頂きます。 感染すると、慢性肝炎、肝硬変、つづいて肝癌というように進行していくことがあるようですが、 早期発見によって進行を阻止し易すくなるのか、それともインターフェロンなどの治療によって治癒する可能性が高くなるのか どちらなのでしょうか?

  • 母がC型肝炎に

    病院でC型肝炎を感染させられたようです、訴えたいのですが、どうすればいいかわかりません、どこに相談すればよいか、どう行動すればよいかわかりません。どなたか教えてください。 詳細は下記です。 先日母から電話があり、A病院で検査をしたところC型肝炎の疑いがあると言われたそうです。 精密検査はまだ出ていません。 去年の11月まではC型肝炎の反応は出ていませんでした。 母はA病院でしか注射などはしていないそうです。 A病院にその話をしても話をそらされてしまったようです。 自分も突然のことで動揺しています、その上母とはかなりはなれたところに住んでいますのですぐに会いに行くこともできません。 どなたかアドバイスをお願いします。

  • C型肝炎について教えてください

    母(63歳)20数年前に子宮筋腫の手術をしました。 おそらく、その際の輸血でC型肝炎になった可能性があります。 最近の採血検査ではC型肝炎のウィルスが検出されず 消えてしまったと、医師に言われたそうです。 ウィルスが消えることってあるのでしょうか? 薬害肝炎の場合、20年後くらいに何か症状が出ると聞いたこともありますが 実際どうなのでしょうか? 手術した病院にはもうカルテもありませんし 今更補償と言っても証拠も無く、どうすることはできないと思うのですが・・・。 ご意見お待ちしております。

  • 肝移植 保険適用について。

    母がC型肝炎、肝硬変、肝癌です。肝癌は、3年前に発症して治療しましたが、また、去年に新にでき、2度治療をしました。しかし、医師がゆうには、余命を保障することはできないといわれました。今まで、何の説明もなかったのに、いきなりわれて、先が真っ暗になりました。ネットや本で調べ、肝移植しかないと思いました。ドナーには、3人の候補がいるので大丈夫なんですが、莫大な治療費がいることを知り、愕然としています。うちには、父親がおらず、費用がどうにかなるわけありません。ただ、保険が適用されれば、どうにかして、すぐにでも移植するつもりです。大学病院で相談したところ、医師は、保険適用として手術をするとゆってくれました。ただ、あとで、やはり保険がききませんとゆうので、もめている例があるそうで・・・。適用の条件に、肝癌、5cm以下が1個か3cm以下が3個以下とゆうのがあります。それで、今まで治療したぶんを個数として数えるかとか、再発をしている人はとおりにくいとか、審査する人によって違うらしいのです。医師が適用にしますとゆっているのに、どうして、そのような問題がおきるのでしょうか。あとで、保険適用といわれましたといっても、とおらないのですかね?また、このような症状の場合は、本当に保険適用が取り消されるのでしょうか?一刻も早く、手術をしてあげたいので、どなたか知ってらっしゃる方がいたら、教えてください。よろしくお願いします。

  • B型、C型肝炎について教えてください。

    先日血圧が少し高かったので病院で血液検査をしました。結果をきいてその時に医師にC型、B型肝炎は大丈夫ですかと質問したとこら「大丈夫です」と答えられました。 しかし「別な検査が必要な話を聞いたことがありますが、大丈夫なんですね。」と言うと、と「別な検査が必要」とのこと。なぜ最初に大丈夫と答えたのでしょうか? 人間ドック時の血液検査でもC型、B型肝炎になっているかはわからないのでしょうか? またB型肝炎はC型肝炎とは違って感染以外での発症があるのでしょうか?

専門家に質問してみよう