• ベストアンサー
  • 困ってます

能力の限界

大学4年生の学生です。よろしくお願いします。かなり前に就活は終えています。 私は入学当初から早く社会へ出て働きたいために大学院に行かず、どうしても学部卒での研究職(化粧品関係)を希望していました。しかし、現実はそんなに甘くはなく学部卒で研究職に就くことはほぼ無理だということがわかりました。大学院を卒業しても研究職に就くこともなかなか難しいとわかりました。 旧帝国大学や、それに近いレベルの大学出身者や、企業と共同研究を行っているレベルの大学でなけらば研究職に就くことはできないと聞きました。面接会場に行ってもとてもすごい学歴をもっている学生の人たちが集まっているとも。出身大学だけではなく大学で行った研究内容も重視されることは言うまでもありませんが。また、研究職はある程度、教授などのコネが必要だということも聞きました。 研究職に就くには一握りの人間しかいないと痛感しました。 もちろん、私は研究職に就くわけではありませんが、大学卒業を数ヶ月と間近に控えている今、研究職の夢は夢で終わってしまったという感じがして何とも切ない気持ちになってきます。それは、私が大学院に行き、再び研究職への夢にチャレンジすればいいだけの話ですが。しかし、今の大学からでは過去の先輩方の就職先を見ても研究職へ就くことは容易ではないと感じています。 これらのことから、研究職(化粧品関係でなくても)に就くことは、大学入試に例えると、偏差値55ぐらいの人間が東大・京大もしくは地方国立大学の医学部にチャレンジしようとしているようなものなのですか?また、甲子園に出ていない無名の高校球児がドラフト会議で名前を呼ばれるぐらいのことなのですか? 私としては自分の能力に限界を感じているしだいでありますが、ある程度納得してこの悩みを解決したいと思っています。 今考えていることは漠然としていますが、研究職が無理なら専攻上、生き物や環境に携わる仕事をしたいと思っています。 このような仕事にどのような仕事があると考えられますか? 長々と書かせて頂きましたが、よろしくお願いします。

noname#114486

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数301
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#140971

努力すれば夢は実現できるのか? 否、否、断じて否です。 誰もが勉強すれば、東大や京大に入れる訳ではありません。 どんなに頑張っても枠ってもんがあります。 誰もが目指せば、研究職に付ける訳でもありません。 どんなに努力しても枠ってもんがあります。 世の中に枠ってもんが存在する限り、枠からはみ出す人間は必ず出ます。 これは、どうしようもない現実です。 この枠からはみ出した場合は、大胆に、自らのスタンスを転換することが肝心かと思います。 たった一つの道しかないという考えは如何なものか? 他の道が見えないというのは如何なものか? と、私は思います。 <働くことを通じて学問を実らせるという考えへの切り替えを> さて、研究職とは研究を通じて学問を実らせる道。 しかし、それが可能な枠には数があり、質問者は枠に入れなかったとのこと。 そうであれば、ここは、別の<学問を実らせる道>を探っても良いのじゃないですか? つまり、<働くことを通じて学問を実らせる道>もあるんじゃないですか? <働くことを通じて学問を実らせる道>は、自分の夢を実現するという狭いもんじゃないです。 世の中には、質問者の学問を待っている人々、現場ってものがあります。 <他者の夢実現を通じて自らの学問を豊かにする>という考え方もありかと思いますよ。 このように、自らのスタンスを転換することが肝心かと思います。 そもそもが学問は、自然に働きかけ自然を人間生活に役立てる肉体的・精神的活動の集大成。 そして、この自然に働きかけ自然を人間生活に役立てる諸活動は間断なく目前の社会で展開中。 こういう人間の諸活動は、人間生活の基本的で永久的な条件じゃないですかね。 ですから、質問者が参入していくこれからの社会では<働くことを通じて学問を実らせる道>は幾らでも。 これからは、競争に勝つことよりも<働くことを通じて学問を実らせた程度>が問題に。 これからは、競争に勝つことよりも自分に勝つことが問題に。 私は、このように思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信ありがとうございました。働くことで学問を実らせることですか。参考になります。

関連するQ&A

  • 卒業留年

    私立大学の薬学学部の学生なのですが、私の研究室の担当の先生が薬学部とは関係のない理学部の出身で、四回生の中で、他大学の大学院に決まった私に対して厳しく接せられて困っています。もちろん必然と帰宅時間も周りと比べて明らかに遅くなり、その結果、必修科目1科目を落としたみたいでどうやら私は卒業留年になってしまうようです。 研究室の担当の先生によって、こんなにも人生が左右されてしまう物なのでしょうか?もう大学院どころの話じゃなくなってきて悔しいです。

  • 専門分野外の大学院進学について。

    質問させていただきます。 現在社会人二年目です。 今の仕事が自分には合っていないと感じています。 そこで、仕事から生まれた興味や新たな関心からもう一度学びたいことがあります。 仕事の継続、退職の良し悪しについては問わないとして。 元々国立大学の教育学部を卒業したのですが、目指しているのは社会学です。 キャリアを考慮して中途半端な大学院には入りたくないのですが、別分野ということで大学院入試がかなり厳しいものになると思っています。 (受験の際に論文や、それに基づいた研究計画書の提出があること。その基本的な学びが現時点でないこと。など) 個人的には、時間が掛かりますが、研究生として出身大学かもう一つ上の大学の学部に入学をして、研究方針を固めつつ社会学の知識を学びたいと考えています。 働きながら掛け持ちで勉強をして合格する甘い世界ではないと思うので… 以上のことが質問です。 新たな分野の大学院(在学中よりレベルの上の大学)進学にできるだけ早く近づけるアプローチの仕方。 経験、知識のある方回答お願いします。

  • 国立大学院の院試

    ※学校によって違うのはわかりますが、『〇〇大学大学院の場合』と言う風に教えてほしいです。 どのような問題が出るのか、レベルはどれ程なのか、出身大学での成績は重要かをお聞きしたいです。 また、その大学院では外部学生(他学部)の受験を受け付けているかもお願いします。 ちなみに現在は四大の外国語学部におりますが、大学院で学びたいのは物理です。 よろしくお願いいたします!!

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
noname#49694

 私個人は修士まではけっして失敗にならないと思います。理系であっても、それなりにつぶしはききますから。  研究職は3つくらいの要素がいります、運、コネ、実力です。  実力は運とコネは置き換えることはできません。運は出会う人間、雑誌や学会への寄稿をどれだけもらえるかなどで、これは限界があります。実力は努力でおきかえられますが。  私は三流から一流(旧帝大)にあがった人間ですが、結果的には良かったと思っています。学部時代からそれなりにやっていたので大きな差も感じることなく、充実して送っています。  これは就活のアドバイザーがよく言うことなのですが、若者はすぐに目標を狭くしぼりがちです。動物の仕事は飼育員だ!動物園で働きたいというのは、今の若者的なとらえ方です。それしかない、それがなければ自分の夢は終わりだ、と彼らはいうでしょう。しかし、いったん目を開いて少しでも動物に関連する仕事を箇条書きしてみるとしましょう。  ペットショップの店員  警察犬の指導など警察  ドックフードなどのペット用品の製造工場および営業  動物の調査・研究所  このようにいろいろな方向性が見えてくるわけです。ですから生き物や環境とあなたがいう場合に、実はその道は考えている以上にかなりあるといってよいでしょう。上のように調べてぜひ箇条書きしてみてください。おそらく自分の道は見えてくるはずです。  ですからあなたがいう研究職というこだわりも定型的すぎるかもしれません。あなたがいう化粧品云々というのも様々なかたちがあるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信ありがとうございます。研究職という仕事にこだわりすぎですね。もっと視野を広げる必要がありますね。

  • 回答No.6

公務員でも研究職になれるかどうかは、当然審査されます。私は、国家公務員、地方公務員の経験がありますが、今の50歳以下で学士で研究職についている人は極めて希です。会社で無理なものは公務員でも無理です。 ただ、不可能ではありません。これは民間でも同様です。 ただ、本気でやりたいなら、修士課程に行くのが近道です。 「大学院を卒業しても研究職に就くこともなかなか難しいとわかりました。」こんなことを行ってたら土台無理な相談です。難しかろうがナンだろうがやりたければやるしかないのです。それがやれないならば、それだけのことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信ありがとうございます。そうですね。確かに、狭き門でもやってみることが肝心ですね。色々と模索していきたいと思います。

  • 回答No.5

公務員という手がありますよ.研究職が良いなら,高卒でも直ちに研究職です.国/県には無数の研究所があります. また,中小企業でも,ある製品にかけては世界第一(シェアも)という会社が日本には多いのですよ.そういうところでは開発と研究と一致しています.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信ありがとうございます。公務員ですか。参考になります。

  • 回答No.3

脳のちからの数パーセントしか、使うことのない人間の能力には、限界がありますね。その無力感、よくわかります。ヒント:島津製作所の田中さん、東北大学の学士で、ノーベル賞受賞です。NHKで猿橋賞の猿橋さんの番組を見ました。女性の研究者はすごいですね。 12月8日朝日新聞「be on Saturday」ロボ・ガレージ代表高橋智隆さん。 視野をひろげて、まだ、だれも考えていないことを、ひとりでもはじめたらいいでしょう。福岡正信さんの本を読んでみますか?自然農法を実践しているお百姓さんです。国内では、それほど有名ではありませんが、世界中で有名なおじいさんです。砂漠に種をまく人です。春秋社から福岡正信さんの本がでています。「自然に還る」福岡正信著(春秋社)などおすすめです。

参考URL:
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-74146-7/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信ありがとうございました。これから色々と模索していきたいと思います。

  • 回答No.2

文系の修士で企業就職したものです。 大学での教職という意味では、状況は理科系よりもはるかに悪く、文部科学省が修士の枠を広げる一方、大学でのポストが増えているわけではないので、人生設計が立たない状況でした。文系研究者の生涯収入は高卒以下という話もあるくらいです。 かといって企業に就職しようとすると、わたしのように哲学が専攻だったりすると、大変な苦労をします。大学で学んだことが会社で直接の役には立たないことが明快だからです。 就職活動は終わっているとのことですので、まずは、悔いのない卒業論文を書くことに専念しましょう。そして、生き物や環境に携わる仕事を、社内で見つけましょう。知的好奇心や勉強の意欲が戻ってくれば、定年退職後でも勉強はできますよ。若者よりもずっと意欲的に勉強している年配の学部学生は、あなたの大学にもいると思います。 それから、研究職につくということが、研究者としてレベルが高いということと100%一致するわけではありません。特に理科系の大学には、オカルトや擬似化学にはまっている研究者がたくさんいます。「陽子の形が歪むとエイズになる」「中性子の形が歪むとガンになる」などと言って、荒唐無稽なSF小説を真剣に推奨している工学博士、「ヒトラーや山本五十六は死んでいない。南極の地下に潜んでいて、ノストラダムスの予言に従って世界を滅ぼそうと、活動を続けている」と主張していた精神科医(故人)など、危ない人物がたくさんいるのです。 また、みもふたもない言い方をしてしまえば、「誰もやらないことをやれば、誰でもすぐ、その道の第一人者になれる」という考え方もあります。私はドイツの哲学者ヘーゲルとローマ法の関連というテーマで話をさせたら、おそらく、日本一だと思います。そもそも私の議論のレベルについてこれる人は、日本で10人くらいしかいないと思います。(ヘーゲル学会のメンバー自体、300人くらいしかいません)。研究職といっても、こういう戦略もあるのだと思えば、将来、研究意欲が抑えがたくなった時の方法論として念頭においておけばよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。そうですね。これから、働きながらでも生き物や環境に携わる仕事を色々と探して行きたいと思います。

  • 回答No.1
  • mackid
  • ベストアンサー率33% (2688/8094)

他大学の大学院に行くとか、今の大学の大学院を出て大学の教官として研究を続けるという手は考えなかったのですか? 生き物や環境に関係する国の研究所だってあるはずです。研究職イコール企業での開発と決めつけすぎなのでは? 能力の限界、とお書きですが、大学院の試験に落ちたのならともかく、あなたがお書きになったことはあなた自身の能力とは関係ないことばかりだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信ありがとうございました。今の大学で続けることは考えませんでした。

関連するQ&A

  • 研究生から大学院進学の件

     現在、大学で研究生をしています。学部卒で大学院(修士)を目指していす。卒業学部と大学院での志望の専攻分野が異分野もあり、何年か研究生を経て修士を目指す予定でした。  学部の時、その目指していた大学院の試験に落ち、卒業後、研究生になり、この年も落ちてしまい、このまま、次の年に受験するつもりでした。しかし、ランクが下の同じ分野の大学院をなんとなく受けたら受かってしまい、研究分野もやりたい事なのて、そこに入学しようかと、考えています。しかし、この話を、現在所属している研究室の教授には、まだ話してなくて、どう話を切り出したらいいか、それから、気を悪くされないかと思ってしまいます。 現在所属の研究室は、一流大で修士の試験はかなり難関なので、今年、又、チャレンジしても不安はあります。合格した大学院は地方にある大学で、有名ではないまです。ただ、研究したい分野は似ています。 出来たら、その大学院の修士を卒業した後、今いる研究室の博士過程を受験して目指したいとも思うのですが、勝手すぎますかね? 入学手続きをしなければならず、悩んでいます。 アドバイスありましたら、お願いします。

  • 「筑波大学大学院と東大大学院の評判」について教えて

    「筑波大学大学院と東大大学院の評判」について教えてください 世間では、東大の大学院は学部入試よりも簡単で、東大受験失敗組がリベンジの為に結構入学すると聞きます。実際中に入ってから、学生のレベルや研究の質はどうなのでしょうか? 又、筑波の方が、研究するには他大学からの生徒でも自由に学べるとも聞きます。本当の所、東大と筑波の大学院ではどれ位大学の研究レベルに違いがありますか? 選考はコンピューターサイエンスです。

  • 大学院について

    旧帝国大学の薬学部に通っている者です。将来は4年制に進んで大学院に進学しようと考えています。希望としては、今の大学の大学院か東京大学の大学院に進学したいと思います。 そこで質問したいのですが、東京大学の大学院と旧帝国大学の大学院では将来の出世のスピードに違いはありますか?ちなみに将来は研究者になろうと考えています。

  • 修士までの予定で外部の大学院てどう思われますか?

    外部の大学院に行こうか、今いる大学の大学院にそのまま進学しようか迷っています。 行っても修士で卒業する予定です。いくつか迷う要素があるのですが、そのひとつが、興味のある分野は外部の大学院に行かないとたぶん勉強できないというところです。 研究室配属で第一希望の研究室に入れなくて、一番興味のある分野の研究室で勉強するには、外部の大学院の研究室に行くしかないようなのです…。 ですが、やはり外部の大学院だといろいろなことで大変なのでは…という心配もかなりあります。まず修士で出ることを前提すると、割とすぐに就職活動しなければいけないのではないか、ということがあります。そうなると、研究にほとんど研究成果が出ずに就職活動しなければいけなくなり、結構不利なんじゃないかという心配です。(あまり綺麗な考えではないかもしれませんが、やはり就職というのはとても気になります)また、就職活動に関らなくてもやはり2年では、たいして勉強が進まないんじゃないかとも思います。単純に学部の学生が3年生から研究室配属されるとすれば、結局学部の学生が、学部を卒業するくらいしか勉強が進まないような気もします。 それなら今の研究室で大学院まで行って、卒業して社会人になってから行きたい大学院の研究室に、博士くらいまで行くつもりで通った方がいいんじゃないか…と迷っています。 よろしくお願いします。

  • 研究職へ就くには!

    研究職に就くには旧帝国大学(大学院)または、上位駅弁大学(大学院)へ進学しないと厳しいような気がしています。 もちろん、大学院での研究内容によりますが… 研究職に就くには学歴は重要となるのでしょうか?それとも、大学院での研究内容が重要となるのでしょうか? もし、上記のことをご存知の方がいらっしゃれば教えていただけないでしょうか?

  • 大学卒業後の進路

    こんにちは。私は今理系の大学3年の学生なんですが、卒業後は就職したいと思っています。しかし、大学院に行ったほうが就職に有利とか、大学院に行かないといいところに就職できないとか、営業にまわされる、などといううわさを聞きます。やっぱり大学院に進学しないと就職は難しいのでしょうか?今大学では生物学を学んでいます。就職は、食品関係か化粧品関係の、開発や研究をする仕事がしてみたいと考えています。アドバイスを下さい。

  • 大学院について

    閲覧ありがとうございます。 現在大学の理学部に通う学生です。 勉強しているうちに有機化学に興味を持ち、将来は薬剤研究に関係する仕事に就きたいと考え始めました。 そこでもう少し勉強したいため、大学院に行こうと考えています。 調べたところやはり薬関係になると、薬学研究院や創薬科学研究院などが挙げられ、薬学部出身者が進んでいる様に思われます。 理学部生でも、その様な大学院に進むことは可能でしょうか。 それとも理学部卒業生は理学関係の大学院にしか行けないのでしょうか。 もしわかる方がいらしましたら回答宜しくお願い致します。

  • 化粧品の研究、企画 大学、各部選び

    現在高2です 私は将来化粧品の研究者になりたいと思っているのですが 私と似たような質問の回答を見て 生物学、化学、微生物学、機器分析、バイオテクノロジー などについて学ぶ必要があるとわかりました! では結局何の学部に行けばこのような勉強や研究ができるのでしょうか? ※具体的には資生堂やKaneboなどの企業に就職して 化粧品の研究や開発をしたり、研究のみにとどまらず商品の企画をしたりなど 新たな商品を作り出してみたいというのが私の夢です! 具体的な大学名(国公立、私立問いません)も教えていただきたいです! 現在化粧品の研究をされている方がいれば出身大学や学部も もしよければですが教えてください(>_<) 東京理科大学や北里大学の薬学部の4年制を考えています 間違いなどありましたらご指摘ください! 読みにずらい文章で申し訳ありません(>_<) 回答よろしくお願いいたします(^O^)

  • 大学教授になるには?

     大学工学部,情報系の学科の学部2年生です.  私の将来の就職のことについての質問です.  私の将来の夢は,大学の研究者になることです.とても研究が好きで,「趣味は研究!」と答えたいぐらいです.なので,大学に残って研究を続けることが僕の夢になりました.  そこで,将来大学の研究者(まずは助教)を目指すにあたって心得ること,注意するべきこと,どのようにしたらなれるのか?などが聞きたいです.  いまのところ学部の成績はまあまあ(学部中間ぐらい…).研究は1年の頃から先生にたのんで指導してもらっています(1年の頃から卒業研究><).まだ大学生になって学会などには行ってませんが,3年生までには行けるようにしようと思っています.大学のレベルは一応国立ですが,とても高いレベルとは言えません(偏差値中の上ぐらい)><.高校のときには,全国レベルの研究発表会で一応トップの賞をもらったこともあります.あと賞はないですが,アメリカでの研究発表の経験もあります.  研究に対する熱意はあるつもりなのですが,イマイチ助教への道がしっかりわからず,どのようなことに力を入れておかなければならないのかがはっきりしません.  どなたか詳しい方教えてください.よろしくお願いします.

  • 院試出願の際の提出物について

    私は今春に大学を卒業して、他大学院文学科(学部と同じ研究分野)を受験しようとしている者です。 希望大学の募集要項に、『出身大学に提出した卒業論文または、志望する研究分野に関する論文』(口述試験で使用するようです)を提出するようにとありました。 研究テーマは学部のときと同じ(方向性が同じ)です。しかし、扱おうと考えている文献が学部時代と異なる場合、新たに論文を書いたほうが良いのでしょうか? 『志望する研究分野に関する論文』というのは他の分野からの受験生を念頭においての記述なのか、それとも…?と、悩んでいます。 どなたかご回答くださるとありがたいです。