• ベストアンサー
  • 困ってます

大統領と首相、二人のトップがいる国、両者の違いは?

  • 質問No.360633
  • 閲覧数961
  • ありがとう数11
  • 回答数3

お礼率 95% (839/880)

例えばヨーロッパの国々ドイツ、フランス、イタリアとかトップが二人いますよね。それぞれ権限とか選出方法とか役割とかどう違うのでしょう?

我が国の首相と天皇の様な役割分担、シンボルとしての元首と現実的な執政者と考えれば良いのですか?

なんとなくドイツでは首相、フランスは首相より大統領の方が目立ってきた様な気がするのですが。単純に日本語の響きとしては首相より大統領の方が偉い様な気もするし、国それぞれによって「大統領(プレジデント)=元首?国王の代わり?」の意味が異なるのでしょうか?

中国は国家主席と書記長と首相?一体誰が、一番決定力を持つのでしょう?書記長は自民党総裁みたいな感じなんですか、正確には国家の役職ではない?書記長=国家主席、第一党の長が自動的に国家の長になるという事なんですか?旧ソ連だと書記長=首相だったのでしょうか?

質問の要点が整理できず、済みません。要は、国それぞれでどの役職の人が一番重要な人か解り兼ねるのです。部分部分の回答でも構いませんのでお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 46% (376/804)

基本的なことは#2のmaisonfloraさんの回答でよろしいかと思いますが、よく似た質問を3ヶ月ほど前に受けましたので、その回答を紹介しておきます。

また、社会主義国家についてですが、旧ソ連においても書記長とは別に国家元首がおりました。ちょっと古いですが、フルシチョフ首相が解任されたとき、ブレジネフ書記長、コスイギン首相、ポドゴルヌイ最高幹部会議長(この職が元首にあたります)の3人による指導体制がとられトロイカ(ロシアの三頭立ての馬車の名)体制と呼ばれました。この中でブレジネフが徐々に権力を掌握して書記長が最高権力者となりました。

中国でも、国家主席が元首であり権力者であるはずなのですが、毛沢東が主席を辞めてからも権力を保持し続けた(実際には失権~権力回復の過程をたどっていますが)ことから主席の地位が転落しました。中国では「法(制度)による統治」というより「人による統治」という側面がまだ色濃く残っているために地位と実権が離れてしまうのです。

社会主義国家では、基本的に共産党の一党独裁で、国家の組織と党の組織がオーバーラップし、法に基づいた国の役職を選挙ではなく実質的に党が決定していきます。だから国家組織は形式的なものになりやすく、党の実力者が実権を持ちやすいのです。それがおかしいと思っても一般民衆には選挙によって異議を唱えることができないわけですから、実権と組織の乖離が生じても是正されにくいわけです。
お礼コメント
aluminizedman

お礼率 95% (839/880)

回答ありがとうございます。

>中国では「法(制度)による統治」というより「人による統治」
>国家組織は形式的なものになりやすく、党の実力者が実権を持ちやすいのです
なるほど~。社会主義国家のご説明よく解りました。社会主義って不透明なんだな~と改めて思いました。

参考URLも参考になりました。
「大統領(プレジデント)=元首?国王の代わり?」という認識で、おおよそ問題なかったんですね。
投稿日時:2002/09/21 01:28

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (702/2850)

1.大統領と首相がいる場合、どちらが実権を持っているか、その国によります。
 必ず大統領が上、というわけではありません。
 (例)インドは大統領は形式的。フランスは大統領に権限がある。
2.元首も、実権を持っている場合と、持っていない場合、さまざまです。
 (例)イギリスやオーストラリアの元首は、エリザベス女王ですが、首相が実権を持ってます。
3.共産主義国家の場合、共産党のトップ=書記長、が実権を握っている場合が多いです。国家主席ニアリーイコール書記長ですが、トウショウヘイは、そうでなかったですが、最大の権力者でした。
4.旧ソ連では、書記長が今の大統領に当たる権限があり、別に首相が下位者としていました。
5.外務省のホームページから、各国事情を見れば、そのへんは書いてあったりします。国それぞれですね。
お礼コメント
aluminizedman

お礼率 95% (839/880)

丁寧な回答の数々ありがとうございます。

やはりフランスは大統領の方が権限を持つんですね、こういった例は世界的にもやはり珍しいのでしょうか。トウショウヘイは影の実力者という事ですか。

外務省のホームページ、色々と参考になりました。
投稿日時:2002/09/18 21:05
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (479/1747)

国により指揮官が大統領や、首相であったりとしています。
この違いは、大統領は名実ともにその国のトップですが、
首相は、実権はあるがその上に権威をもった別の人間がいる事が前提。
あくまで誰かの下の存在である。日本の場合、総理の上に天皇がいる為、
総理が首相と呼ばれても大統領とは呼ばれない。

下記サイトより抜粋。あくまで大統領の方が上のようですよ。
お礼コメント
aluminizedman

お礼率 95% (839/880)

早速のご助言ありがとうございます。
おおよそは、大統領=権威、首相=実権という図式なんですね。
投稿日時:2002/09/18 00:01
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ