• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

高齢者の賃貸住宅居住について

こんばんは。大学で経営を学んでいるものです。 この前、授業で「少子高齢化に伴い、高齢者をターゲットとしたビジネスが台頭する。高齢者専用住宅なども生まれ、賃貸住宅も全体的に余り始めるので、高齢者も借りやすくなる」と教わりました。 そのときは納得したのですが、もし入居している高齢者が(単身者を想定)、親族なし、貯金なし、年金だけで生活していて、経済的に困窮し、家賃が払えなくなったらどうなるのでしょう? 国は高齢者の住宅に対する保護法などを整備しているそうなのですが、そういったケースを想定・対策を講じているのでしょうか? 教授に聞いても、経営学の教授なので制度には詳しくないらしく?? 私も専門分野の研究に時間を割き、なかなかこの問題には手が出せないのですが、気になってしまったので、もしご存知の方がいたら教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数224
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 大家しています。  ご質問の状況では、、大家は6ヶ月以上の滞納を待ち、裁判でもして明渡し命令を出してもらわない限り追い出すことも出来ませんし、今の“弱者の味方”の裁判官はそんな高齢者に対して強制執行が可能な明渡しの命令など出さないでしょう。下手をすると、原状回復費用どころか、埋葬費用まで出さないと片付きませんね。  いまは、こういったトラブルを避けるために保証会社というとても良い(?)制度があります。保証会社が立替払いしてくれて保証会社が追い出してくれます。大家にとって更に良いのは借主がその費用を負担するのが一般的だということです。ただ、高齢者を保証してくれるかが問題です。  以前、義父のアパートの住民で生活困窮の方がいた時は義父が区と掛け合って生活保護で住める公営住宅へ転居できるようにしてお引取り願いました。もちろん、滞納分は取れませんでした。  どんな時代になっても、行政を頼っていては行き詰まると思います。しかも、これからは益々“自己責任”の世の中になるのでしょうから。 大家としては、そういう住民を住まわせてしまったら疫病神に住み着かれたようなものです。諦めて天を仰ぐしか仕様がありません。    ですから、高齢化社会では、先生の言われるように、机の上では賃貸住宅が余って、借りやすくなる事になりますが、実経済ではそれは一時的なもので(今がその時期という方もいますし、私もそう思います)、アダムスミス以来の“見えざる手”が働いて、そのリスクを背負うのには耐えられないと思う大家が供給を止めて状況はそう好転しないと思います。トラブルが目に見えていて滞納の場合は回収を諦めざるを得ないような賃貸住宅を何千万、何億かけて誰が建築するでしょうか?土地の利用法は賃貸住宅だけではないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。高齢者の方を住まわせることは、これからの社会においてもリスクを伴いますね。 ご回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 高齢者賃貸住宅についてのいろいろ教えて下さい!!

    高齢者賃貸住宅についてのいろいろ教えて下さい!! 私は、これから高齢者専用賃貸住宅を開設しようと考えています。 現在、既に高齢者専用賃貸住宅を経営なさっている先輩方、 また、家族も含めた関係者の方たちにお尋ねします。 ≪Q1≫ 1.入居者様の為にこのような事をして欲しい。   このような事をしたら良かった!など 2.これは絶対やめて!!という事など 当たり前の事でも構いません!ご指導お願いします! ハード面でもソフト面でも何でも構いません!! 訪問介護・居宅支援事業所を併設で考えています。 食事は、厨房にて用意しようと考えています。 ≪Q2≫ 30人程度の入居者で、デイサービスは30~40人程度。 兼務できるものは行ったとして、 昼間はデイ・高専賃。夜間は高専賃。合わせると 従業員は、各職種何人ずつが基準とるには、最低必要ですか? に加えて、安全面など考えると、それぞれ 何人はできれば増員した方がよい!というアドバイスをお願いします!

  • 高齢者優良賃貸住宅

    高齢者優良賃貸住宅を英語で表現したいのですが、訳はないみたいです。何か良い表現があればお願いします。

  • 高齢者向け賃貸住宅の管理費、共益費について

    高齢者向け賃貸住宅に祖母が住んでいます。 先日、肺炎で入院したのですが、入院中も管理費、共益費は請求されるのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • TOGO123
  • ベストアンサー率23% (135/583)

ケアマネージャーで福祉の有料老人ホーム経営しています。 年金が十分あればそれでいけますが、なければ生活保護じゃないでしょうか。その物件が生活保護の住宅扶助より高ければ退去し借り換えでしょうね。 高齢者住宅は家賃補助などがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 高齢者賃貸

    高齢者賃貸 建設業を営んでいるものです。 そこで質問なのですが、 あるアパートのオーナー様が、最近空き室がおおくてこまっている状態です オーナー様は空いている部屋だけを高齢者賃貸住宅にしたいとおっしゃています全ての部屋を高齢者仕様にするのではなく空いている部屋だけです、 現状段差もあり風呂も小さく手すり等もついてはいません。 もちろん改装する予定です。 部屋の大きさは約8畳です、4階建ての1階部分です。築30年ぐらいです それをする時に決まり事(例えば部屋の広さや収納数)や届け出や助成金などはあるのでしょうか? もし2階3階に同じように(空き部屋のみ)高齢者賃貸住宅にする場合エレベーターや非常階段等はひつようなのでしょうか? オーナーさまの考えでは、そこに高齢者を住まわせて、訪問型のデイサービスに依頼したいそうです。 正直私もよくわからないまま質問しています。 宜しくお願いします。

  • 高齢者の賃貸 今後の状況

    賃貸か分譲かで迷い、現在は賃貸を選んでいます。 分譲を買う方は引っ越しがしにくくなるデメリット等もわかったうえで購入しているわけですが、高齢になるとなかなか賃貸で貸してもらえないからというのも理由だと思います。 働いていないが、貯金はけっこうあるような高齢者でも貸してもらえないケースが多いのでしょうか? どんどんマンション等は建てられていますが、少子高齢化で人口自体は減っています。 それでも数十年後も高齢者は借りにくいという状況は予想されますか?賃貸物件・分譲物件共に供給過剰になり、余っていくと思うのですが。

  • 札幌で高齢者の賃貸住宅を探しています

    札幌で両親が住む高齢者住宅を探しています。 同居している妹が障害を持っていて、両親を日々虐待し、病院の先生とも相談をして、別居をすることになりました。 持ち家を泣く泣く処分し、妹が訪ねてきても、受付があって、両親以外の家族はそこに住むことができないような、高齢者向けの老人賃貸マンションを探しています。 両親は70歳を過ぎていますが、持家はまだ支払が残っていて、10年以上住んでいるので、高くは売れないと思いますし、今まで妹の病院代や入院費などで年金暮しの両親には高額な介護マンションを買うお金がありません。まだ自分のことは自分でできるので、介護住宅ではなく、普通の賃貸を探しています。 妹が暴れていたので、実家は壁が壊れていたり、恨みつらみの落書きがあちこちあって補修工事も結構お金がかかるかと思います。 とりあえず、一時避難でもいいので、入居初期費用がお安めの賃貸住宅で、コンシェルジュなど受付の人がいて、妹が来ても一緒に住むことができない賃貸の介護付きではない老人マンションを希望しています。 当方は東京に住んで主人も子供もいるので、そう簡単に札幌に帰ることもできず、情報もないため、どなたか情報をお持ちの方がいらっしゃれば是非教えてください。 敷金・礼金1ヶ月くらいが理想です。よろしくお願いします。

  • 私は高校生で、先日より高齢者相手のボランティアを始めたました。

    私は高校生で、先日より高齢者相手のボランティアを始めたました。 少子高齢化という事で、少しでも高齢者の役にでもと思って始めたのですが悩んでいます。なぜなら、こちらが挨拶をしても挨拶を返さない方や、何を言っても「はいはいはいはい…」と繰り返す方がいらっしゃいます。 小さいころより、挨拶をしたら返しなさい、「はい」は一回でいいとよく言われたものですが… そんな高齢者を尊敬することはできません。 高齢者ってそんなものなんですかね? あとは、ちょっとしたことで大声でどなり散らす中年男性。少しでも気に食わないと大声でわめくのは、小学生となんら変わらないと思いますが。大人の威厳がないのもわかる気がします。 みなさんはどう思いますか?

  • 少子高齢化問題の問題は高齢者の方ですか?

    少子高齢化問題で日本政府は 高齢者の労働力を上げる、専業主婦などを減らして女性の労働力を上げる(女性のフル活用) をいっています。 逆に子供は保育園騒音問題などなど、あまり国民は受け入れていない。 手当ても3歳まで15000円、それ以降10000円という児童手当てで落ち着いたレベル。 そう思うと、子供の増加もまわりからすればあまり嬉しくないし、 高齢者の活用、女性の活用の方が現実的に思います。 高齢者や専業主婦など、赤の他人からすれば、ただの負担ですから、 この負担を活用に変えて労働力にすれば、かなり国の負担も軽減につながりますし。

  • 高齢者向けの食品

    私は経済学部3回の学生です。大学のレポートで『少子高齢化社会で起業するにはどんな会社を作れば儲かるか?』というのが出されました。 そこで私が考えたのが高齢者向けの食品、レトルトや冷凍食品などを製造する会社を考えています。 今現在、スーパーなどではそういった商品が置いてないように思います。実際はどうなのでしょうか? すでにそういった商品は出回っているんですか? 参考URL等がありましたらよろしくお願いします。

  • 賃貸住宅の修理について

    賃貸住宅の修理について 現在の賃貸住宅に入居して半年程経過しましたが、入居開始時よりミニキッチンのコンロが故障しております。仲介不動産業者を通し、また自身でも大家さんに修理の要望をしておりますが、大家さんが対応をしてくれません。(理由は入居者が修理をするものだと言ってみたり、お金がないからと言ってみたりです。) 大家さんは高齢でご家族もおらず、「契約書では大家さんが修理をする事になっている」など説明をしても、理解してもらえません。ご主人は既に他界され、子供さんもおらず、高齢の大家さん以外に交渉をする相手はいません。 また、若干認知症気味なのか、何度も支払い済みの家賃の督促にも来ます(それも朝の6時ごろから)。仲介をした不動産会社にも連絡相談をしましたが、対処の方法がないと言われ、不便・不愉快な思いをしながら、現在に至っております。 このままでは私の方が精神的にまいってしまいそうなので、別の所に引越しをしたいと考えはじめています。 入居時に支払いをした敷金等の費用(引越代も含む)の返還を法的に求める事は出来るのでしょうか。 ちなみに保険証をなくした。通帳をなくした等と相談に来る事もひと月の内に何度もあり、区の福祉(高齢者福祉)に連絡をしたりもしています。 高齢者の方は大事にとは思いますが、区の福祉の人が仰る様に高齢者だから大目に見て。。。と言う気持ちにはなれなくなっています。 理解しにくい内容かと思いますが、よろしくお願いします。

  • 賃貸住宅・単身者のリーズナブルでサクサクな接続方法

     現在賃貸住宅に住んでいる単身者です。 ネット接続はエアーエッジで行っており、固定電話は引いていません。  しかし、最近「株のデイトレード」にハマり、ネット接続時間が増えました。  ですのでより安価で手軽でそれなりのスピードのあるものに変更したいのですが、IP電話・光電話・ADSL・ケーブルテレビなど、違いが分からず困っています。  私のような場合どのような接続方法が向いているのでしょうか?アドバイスお願いします。

  • サンデーモーニング:少子高齢化ははたして問題か?

    9月22日、TBSサンデーモーニング「風をよむ」のコーナーで、豊田英二氏が取り上げられました。 ここで、日本の企業は「ものづくり」から「マネーゲーム」に移行しているという話題になり、 作家の幸田真音さんが、「その背景に少子高齢化(がある)、そこに対して不思議なくらい日本って危機感がないんですよね」と述べました。 ところで、「少子高齢化=社会問題」という先入観がありますが、これは本当に正しいのでしょうか? 私は、国土面積が狭く資源に乏しい日本において人口は少ないほうがよいと思っています。 また、高齢者を支える若者の負担が増えると言いますが、これも高齢者の健康促進と無理なく働ける環境を整備することで解決すること思いますが。 少子高齢化の影響を正確に検証する知見を私は持っていないので、以上単なる素人考えですが、詳しい方がみえましたら教えてください。 _

  • 日本は高齢者が多すぎるのが問題では?

    少子高齢化といっているけど、 諸悪の根源は人口の塊世代だと思うんですけど。 出生率でいえば日本もドイツもイタリアもスペインもオーストリアあたりも ほとんど差はありません1,30~1,45ぐらいで推移してますね。 けど、日本を除いた国は高齢者比率は日本と比べて10%ぐらい低い、 ピーク時は15%ぐらい低い、高齢者数も日本の半分ぐらい。 人口減少のスピードがはやいのも日本には人口の塊世代があるからで 終戦直後の生め増やせ政策でうまれた1947年~52年ごろにうまれた団塊世代 年に約230万もうまれていた世代。 つづいて1971年~74年ごろにうまれた団塊ジュニア世代 年に約210万もうまれた世代。 この世代が高齢者になればそれだけ高齢者数も高齢者比率も高いし、 この世代が長生きすればするほど高齢者比率や社会保障費は圧迫する。 また、この世代がなくなる時期はそれだけ減少のスピードがはやいのは当たり前に思います。 例えば団塊ジュニア時代に国が増えすぎて問題なので出生抑制をかけ1975年からは いっきに出生数は140万ぐらいにさがった。 団塊ジュニアとの差は70万だしね。 1974年生まれと今の出生数の差は100万以上あるので、団塊ジュニア世代がなくなる時は 年に100万以上の減少数ですが、その後の減少数は年に40万前後程度と落ち着きますけど。