• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

遅延損害金は定額でも問題ない?(定期借家契約)

近々レンタルオフィスを借りようと、貸主から契約書をもらってきました。 すると、遅延損害金の項目について 「借主が、本契約に基づく債務の支払いを遅延した場合に、金3,000円の遅延損害金を直ちに支払うものとする。」 とありました。 遅延損害金について自分で調べたところ、消費者契約法により、金利の上限が設けられているようですが、 今回の賃料は60,000円/月程度ですので、仮に1日滞納し、3,000円を支払うと仮定すると、遅延損害金の年利は1825%ということになります。 上記のように、固定金額を設定する遅延損害金は、社会通念上有効なのでしょうか。 もし、無効なのであれば、契約前に変更を依頼したいと思います。 詳しい方のお助けを宜しくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数284
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

アパートなどの住居であれば消費者契約法の対象であることから、適用されます。 しかし、借りるのがオフィスですと、「消費者」とは、個人(事業として又は事業のために契約の当事者となる場合におけるものを除く。」と規定している消費者契約法の規定から、法律の適用外となるのでは。 http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%BE%C3%C8%F1%BC%D4%B7%C0%CC%F3%CB%A1/detail.html?from=websearch お互いに事業者ですから、商法の適用となり、商法の規定になるので、契約書が優先となって、契約書の規定のとおりの支払いが適法となると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ありがとうございます。 消費者契約法の意図もわかりました。 商法が適用される場合、 取り決めがされていない場合の上限は、年利6%となるようですが、 今回のように、契約書に記載がある場合、それが、通用するのですね。

関連するQ&A

  • 事業者の家賃不払い時の遅延損害金の最高額は何%?

    テナント契約時にある契約書に記載可能な賃料が遅れたときに支払う、遅延損害金ですが、 最高は何%でしょうか? 事業者なので、消費者契約法は適応対象外だと思います。 詳しい方教えてください。

  • 遅延損害金

    遅延損害金  ■皆さん、こんにちは。いつも回答頂きありがとうございます。  建物(居住用)賃貸借契約書 宅建協会作成分  には、第12条(その他)4.に  借主は、本契約より生じる金銭債務の支払いを遅延したときは、年(365日あたり)---パーセントの割合による遅延損害金を支払うものとする。  と言う記載がありますが、この上限は、いくらが適当なのでしょうか?  たとえ、一つだけでも、お知りのことが有りましたら、   よろしく教授方お願いします。 敬具

  • 遅延損害金について

    私はネットショップオーナーをしています。 何度督促しても未払いのお客様がいるので、代金以外に督促にかかった費用と遅延損害金を請求しようと思っています。 そこで遅延損害金の利率と計算方法をお尋ねします。 ネットやここのサイトを拝見して、以下の3通りの回答があるので、かえってわからなくなりました。 ●「債務の履行が遅れたために生じた損害の賠償金だから遅延損害金の年利については社会通念を超える法外なものでない限り自由に決めても問題はないといえる」 ●「遅延損害金は、未払い金に法定利息の年率14.6%を掛けて計算した金額を超えてはならないとされ、超える部分は無効となる」 ●「商法により個人間なら5%、法人間なら6%」 と、3通りあるのですが、私の場合はどれに相当するのでしょうか? 同じネットショップさんをいろいろ見て回ったのですが、年率14.6%にしているところもあれば、5%か6%にしているところもありました。 また、お恥ずかしい話ですが、年率の計算の仕方がよくわかりません。 未払い代金は1050円(税込)+600円(送料)=1650円です。 (本体価格は1000円ですが内税方式で販売しました。) まず、本体価格1000円に対してなのか、内税方式の1050円に対してなのか、それとも合計金額1650円に対してなのかがわかりません。 もし、年率14.6%だとして、1000円に対してなら146円が遅延損害金ということになるのですね? ご教示の程よろしくお願いします。

  • 遅延損害金について

    損害賠償請求の判決を受け、元金部分を毎月定額づつ支払って完済したのですが、遅延利息年利5%と定められていたので、遅延損害金が膨らみ100万円を超えています。その支払いが遅れる可能性が出てきたのですが(資金繰りが上手くいかず)、相手側から支払いが遅れるならば、現在の遅延損害金全額に対して年利6%の遅延利息を課すると通告されました。 法的にこのようなことが容認されるのでしょうか?遅延利息として発生した遅延損害金にまた利息をかけていくことが許されるとしたら、どのような状況のときですか? 法に詳しくないため、お教えいただければ大変助かります。

  • 遅延損害金の利率について

     法人対法人で駐車施設賃貸借契約書を結ぶことになりました。いまその契約書をつくっているところなのですが、賃貸料を延滞した際の「遅延損害金」の利率をいくらにしたらいいのか迷っています。  調べたところによると、商事法定利率の6%(商法514条)というのがあって、特約によりそれよりも高い利率を設定することもできるらしいのですが、その上限については、消費者が支払う遅延損害金の利率14.6%(消費者契約法9条)が適用されるのか、それとも利息制限法上の利率100万円以上は21.9%、10万円以上100万円未満は26.28%、10万円未満は29.2%(利息制限法4条)が適用されるのか、はたまた「上限はない」のか、がわかりません。  どなたかお詳しい方、よろしくお願いします。  また、具体的にはいま18%という数字が候補に挙がっているのですが、それがもし法律上問題ないとしたら、両者公平という観点で妥当かどうかも教えていただけると助かります。

  • 遅延損害金の付け方

    質問させてください。 現在、経理のような事を始めたのですが、遅延損害金の付け方が良くわかりません。 例えば、 2006/5 100000売り上げ 2006/6/30 締め日 2006/6 50000売り上げ 2006/7/30 締め日 2006/7 40000売り上げ 2006/8/31 締め日 2006/8/15 30000入金確認 2006/8 50000売り上げ 2006/9/30 締め日 2006/9/20 40000入金確認 といったように、ある取引先がかなりルーズで適当な入金をしてきます。 遅延損害金年利6%で契約しているのですが、 こういった場合、締め日から、入金までの日数にそれぞれ遅延損害金をかけ、入金日で、売り上げ総額+遅延損害金から入金額を差し引いた額から、次の入金までの間は、差し引き額に年利6%の遅延損害金を足していき、あらたな売り上げの締め日からは、その累積に新しい売り上げを追加して遅延損害金を計算していくのでしょうか。 その場合、遅延損害金に遅延損害金がかかっている気がするのですが、間違えていますでしょうか。 こういった計算を売掛金、入金といった行があり、入金があった場合には、最初の売り上げと遅延損害金から優先んしてマイナスしてくれるような計算をしてくれるソフトはありませんでしょうか。

  • 引きなおしの際の遅延損害金

    こんにちは、知人の債権整理を手伝っていてふと思ったのですが 消費者金融では利息のほかに遅延損害金を取っていますが、あれは どうなるのでしょうか?。 単純に引きなおしソフトで計算すると利息の引きなおしで終わりますが 遅延損害金も引きなおし対象になるのでしょうか?

  • 遅延損害金

    初めまして。 私は、自営業をしているのですが返済が滞っています。 仕入先には申し訳ないのですが・・・。 今回、商品売買契約書に記載されている遅延損害金を計上されましたが、 計算が合いません。 もし、1年間のトータルで100万円の遅延があった場合(年利12%) 100万円×12%12万円になるのではないでしょうか?

  • 【切実】遅延損害金について教えてください

    慰謝料の遅延損害金について教えてください。 私は受け取り側になります。 総額¥1,000,000 月額¥20,000 遅延損害 残原本に対し年利14.6% 1回目の支払いが¥10,000しかなかった場合に次回に支払う必要のある額は 遅延損害金 ¥990,000(残原本)×0.146(遅延損害金利)÷365×30=¥11,800 2回目 ¥20,000+1回目残金¥10,000+遅延損害金¥11,800=¥41,800 Q1.2回目の支払いは1回目の残1万を加算してもよいのでしょうか?    それとも毎月2万は変わらず最終回が伸びて遅延損害金と2万円の    支払いになるのでしょうか? Q2.2回目の支払いも1万円しかなかった場合に、    この1万円は元本返済になるのか、遅延損害金返済になるのでしょうか? Q3. 1万円を遅延損害金に当てる場合1800円不足していますが、    この1800円は元本に加算して次回以降の遅延損害金の計算に当て込むことに   なりますでしょうか?(以下の計算式であっていますでしょうか?) 3回目(¥990,000(残原本)+¥1,800(残遅延損害)×0.146(遅延損害金利)÷365×30=¥11,901 3回目支払額¥20,000+2回目¥20,000+¥1回目残10,000+¥11,901(遅延損害) 合計 ¥61,901 以上、教えてもらえないでしょうか。 継続して払ってもらえるようにしたいのですが、 実際のところについて教えていただけないでしょうか。 何卒、よろしくお願いいたします。

  • リボ払いの遅延損害金の計算について

    遅延損害金について教えて頂きたく、よろしくお願いします。 例として、50万円を年利18%で借りて毎月1日に2万円づつ返済するとします。 遅延損害金の年利は26%とします。 前月1日に借りて次月1日(30日後とします)の支払い内容は、 利息:500,000X0.18X30/365=7,397円 元本返済分:20,000-7,397=12,607円 になると思います。 このとき、1日に返済出来ずに15日(14日遅延)に20,000円を返済した場合、14日分の遅延損害金を支払うことになりますが、この損害金を計算するときの基準になる金額はどれになるのでしょうか?(どの金額に「0.26X14/365」を掛ければ良いのでしょうか?) ちなみに、借入時の契約書には「遅延損害金は年利26%とする」としか記載していないものとします。 (1)元金の500,000円 (2)毎月の返済額20,000円 (3)元本返済分12,607円 私は(2)が正しいのではないかと思うのですが、詳しい方がおりましたら教えて頂きたく。 もしわかれば、根拠となる法令やサイトを提示して頂けると助かります。