• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

均衡GDPの求めかたについて、、、

  • 質問No.3582508
  • 閲覧数5124
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 38% (591/1538)

Y=C+I+G
C=0.8Yd+100
Yd=Y-T
T=0.3Y-10
YはGDPを、Cは消費を、Iは投資を、Gは政府支出を、Ydは可処分所得を、Tは政府税収を表しています。IとGは外生変数です。
I=G=100であるとき、均衡GDPは700なのですが、なぜ700になるのか
解りません。式に、値を代入するのがが下手なのかもしれませんが、、
ご教授おねがいします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 40% (1540/3759)

方程式に代入すれば良いだけの話です。

Yd = Y-T = Y - (0.3Y-10) = 0.7 Y + 10
C = 0.8Yd+100 = 0.8 (0.7 Y + 10) + 100 = 0.56 Y + 108 
Y = C+I+G = 0.56 Y + 108 + 100 + 100 = 0.56 Y + 308
0.44 Y = 308
Y = 700

となります。
お礼コメント
wantanton

お礼率 38% (591/1538)

頭良すぎです。。。;。。。
ありがとうございます!


すごすぎです!!!
投稿日時:2007/12/09 00:37
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ