-PR-
締切済み

養子による相続税対策

  • 暇なときにでも
  • 質問No.35696
  • 閲覧数74
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 6% (2/33)

相続税を減額するための手段として一人まで養子縁組が可能と聞きましたが、未青年の息子を親兄弟と相談合意のうえ養子にした場合息子にとって将来不利益なことは生じるでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

誰と誰が養子縁組をするのでしょうか。お教えください。
補足コメント
kaitourupan

お礼率 6% (2/33)

現状は親(配偶者死去)の財産を長男,次男2名で分けることになります。それを親と長男の長男、つまり親が孫を養子にして相続人を3名にする仮定です。つまり息子と孫が兄弟になります。
投稿日時 - 2001-02-06 19:42:25


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 39% (75/192)

養子縁組というのは、血縁の存続とかその家系にとって必要な場合に行われるものなのです。
 税金を減額するためにされるべきではありません。その子が成長したときにどのように説明するのですか?相続税のためにおじいちゃんに売った・・・とかいうのですか?
そのことが息子さんにとってとても不利益のような気がします。
 相続税が高いと言っても相続人が一人増えていくら安くなると思ってるのでしょうか。基礎控除・退職金・生命保険全部あわせても最高で1500万位じゃないですか。
 もっと節税する方法はあるはずです。親身になって相談に乗ってくれる税理士に相談しましょう。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ