• ベストアンサー
  • 困ってます

どのカテゴリーにいれたかわかるには

11月の20日から24日ごろの間にこのカテに質問しました。 翌日に確認しようとしたら載っておらず間違ったカテに入れたのかもしれません。カテゴリーがわからなくなった場合どうやって探せますか 以前はMy何とかといって質問と回答が一覧できてすぐ探せた気がします (答えてネットと勘違いしてるかも) 問題が自分で解決できたので締めたいのです お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数27
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

> 以前はMy何とかといって質問と回答が一覧できてすぐ探せた気がします  「マイページ」でしょうか。それでしたら,こちらのFAQを参考にして下さい。  ◎OKWave FAQ No.42751 自分の質問や回答を探したい   http://faq.okwave.jp/EokpControl?&tid=103019&event=FE0006  登録されたサイトによって若干違うかもしれませんが,右上の方に「マイページ」「ログアウト」と並んでいると思います。そこから「マイページ」に移ると,「質問/回答履歴」があるという事です。

参考URL:
http://faq.okwave.jp/EokpControl?&tid=103019&event=FE0006

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 『関心カテゴリーへの質問一覧』って無くなってしまったの?

    『関心カテゴリーへの質問一覧』って無くなってしまったの? リニューアル前のOkwaveでは、『関心カテゴリーへの質問一覧』なるものがMYページ内に存在したんですけれども。 リニューアル後は、無くなってしまったんでしょうか?

  • 質問の多いカテゴリーは?

    例えば、A,Bという二つのカテゴリーで、どちらが質問数が多いか? というようなとき、どうやって見分けますか? カテ別質問の一覧(目次?)の一番上にある「全○○件」という数字は、そのカテの開始時期が違うので、単純に比較できません。 比較するには、開始時期まで遡って、総件数を期間で割らないとなりません。 もっと簡単に知る方法はありませんか? みなさんは、どうやって比較しておられますか? 細かい数値でなく、概略でも結構です。 多くの方が関心を持つカテを重点的にチェックしたいのです。 蛇足ですが、このことに関心をお持ちの方のみご回答ください。

  • 関心カテゴリー設定

    関心カテゴリーで「社会>その他(社会問題)」をチェック入れていました。そして、このカテゴリーで質問したのですが、何度も確認したのですが、「関心カテゴリーへの質問一覧」の中に自分がした質問が表示されません。 どうすれば表示されるのでしょうか。まあ、表示されなくても致命的に困ることはありませんが、気になるので、もし解決できる方法があればよろしくお願いします。

  • 『カテゴリ一覧』から最新の質問が閲覧できません

    携帯からこのサイトへアクセスしています。 昨夜、いつものようにアクセスしたところ『カテゴリ一覧』から入ると、開いたカテ全てが締切になっていました。 何かの障害かメンテナンス中かなと思い、それでやめました。 今朝も同様な状態なのですが、『最新の質問一覧』から入ると、質問はどんどん受け付けられています。 でも、そこからカテゴリー選択すると、昔の質問しか見られません。 どうしてこうなってしまうのでしょう? どうしたら『カテゴリ一覧』から最新の質問も見られるでしょう?

  • 『このカテゴリで人気のQ&A』って、何を基準にしているんでしょうか?

    ちょっと数日、間を置いてからここのカテを見ました。 ビックリしました。 右の『このカテゴリで人気のQ&A』で、先日私が出した質問が1番になっていたので…。 そこで素朴な疑問ですが、ここで言う『人気』とは何を基準にしているんでしょうか? なんとなく複雑な心境です。 『人気』と一口に言っても、なんか素直に受け取れないというか何というか。。。

  • カテゴリーの使い分け

    お世話になっています。 このサイトに入会する前から、閲覧するたびに疑問に思っている事があります。 カテゴリーの一覧を見た場合、似たようなカテゴリーが2つあり、質問する際にどちらに質問したら良いか迷う時があります。 例として、 「教育>環境学・エコロジー 」 と「社会>自然環境問題」 「社会>医療」と「美容&健康>健康 」 などなど・・・。 自然環境問題と環境学では、そのまま2つの同じ趣旨のカテゴリーに見えます。 また、病気や薬に関する回答を得るには、医療関係者の方がお詳しいと思いますので、そちらに常駐(?)されている方からご回答いただいたほうが確実なように思うこともあります。 特に病気に関係知識の場合、素人の私のような人間は、どちらに質問するのが適切か迷ってしまうんですが・・・。 丁度、対を成すように同じような分野のカテが二つ存在するのですが、 質問する際、どう使い分けたらよろしいのでしょうか? 上手く質問の趣旨が伝われば良いのですが。宜しくお願いします。

  • カテゴリー詳細選択の方法は?

    カテゴリー詳細選択の方法は? カテゴリー一覧には事細かい項目がありますが、質問投稿のカテゴリー選択項目がかなり大ざっぱな分類項目しかありません。 具体的な項目を選択する場合、どのようにすればよろしいのでしょうか? 例えばこの質問の場合「このQ&Aコミュニティーについて」で投稿しようと思ってもありません、とりあえずアンケートで投稿してみます(自動的に仕分けられていたら解決かも・・)。

  • OKWebの各カテゴリの感想を教えて下さい

    あくまでアンケートとして質問なのであんまり堅苦しくなく回答をお願いします。 ○このカテゴリを一言でいうと、こんな感じですよ ○このカテゴリは回答者の人同士が仲良くて和んでますよ ○このカテゴリの質問はこんな質問ばかりですよ ○このカテゴリはちゃんと解決する事が少ないですよ など、そのカテゴリをよく見てる人しかわからない事を教えて下さい。 そこのカテゴリの特徴を知った上で見ながら楽しみたいです。 もちろん、悪い傾向などの回答もお待ちしていますが、特定の会員の方の中傷は無しでお願いします。 また、アンケートですので、当然人によって感じ方、捉え方は異なるかと思いますが、どんな事でもお待ちしてます。 また、カテゴリは出来るだけ小カテゴリまで絞って欲しいです。 私の例としては ○アンケートカテゴリ 最初、なかなか質問や回答も少なかったが、最近盛り上がってきた。 それでも教えて!gooではカテゴリ一覧に表示されないせいか、質問者・回答者共に限られる様に見える。 質問する側としては、質問を締め切るタイミング、ポイント配分が難しい。 特設って事はいつかなくなるの?? という感じでお願いします。

  • 「性の悩み」カテゴリーに入るのに警告文はなくなった?  

    以前は、「性の悩み」カテゴリーに入るのに、一旦警告文(忘れましたが18才以上かとか)が出て、 それに承認しないと入れなかったと思うのですが、最近(この半年ぐらい)はそれがなくなりました。 管理側が「性」にオープンになったのでしょうか。 昨日、「性の悩み」を見たところ「白内障手術の屈折異常」という明らかなカテ違いの質問があり、それへの回答に >何を目的にして、眼科の問題を「性」のカテゴリーに書いているのですか?  ケアレスミスではないはずですよね、性のカテゴリーに入るには確認が必要なのですから。 という文があり、人によっては確認が必要なのかなと思ったのです。 それとは別に最近、中高生からの質問も目につくようになったのは警告文がなくなったせいなのかなとも思い、 人によって反応が違うようにシステムが変わったのではないかと疑問に思ったものですから質問しました。

  • 1つの質問を複数のカテゴリから閲覧可能にしたい

     皆さんの中で、ご質問を立ち上げる際に「この質問は、どのカテゴリで投稿すべきか?」と悩んだ方はおられませんでしょうか?  例えば、「資格試験の勉強をしていて、法令について分からないことがあるんだけど、これは「資格取得」か、はたまた「法律」か」などというように。  このような場合、2回投稿するのが一番手っ取り早いでしょうけど、皆さんご存知のようにマルチポストは規約違反となってしまいます。  そこで、可能であれば、以下のようなシステムにして頂ければ、と考えたのですが(注・下は goo での例です)。 1.まず質問文を書く 2.「質問を送信する」をクリックすると、「どのカテゴリに投稿しますか?」としてカテゴリ一覧を記した   チェックボックスのページになる(様式は、「個人情報」を登録するときにチェックを入れる「関心カテゴリ」   と同じもの) 3.上の例であれば、「資格取得」「法律」をチェックする 4.これまで通り、確認画面が開く。確認して投稿。 5.当該質問は、「今日の質問」欄には1回しか掲載されない。が、カテゴリ一覧から開けば、   「資格取得」「法律」のどちらからでも閲覧することができる。 6.質問枠の左上の方には、「資格取得」「法律」の2つが記載されている。  これならば、「どのカテゴリにすべきかよく分からない」という方は複数のカテゴリに投稿可能となるし(見かけ上は)、また、様々な立場の方から多角的に検討頂けるので、質問者にもメリットがあるのでは、と思うのですが・・・。  皆様のご意見をお聞かせ下さい。