• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

投げ竿の選択について

投げ竿の選択で困っております。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3466298.htmlでご回答をいただき、竿についてはシマノの「サーフリーダー405CX-T(振出)」で決めかけていましたが、同じサーフリーダーの並継タイプでは高価すぎて手が出ないものの、「サーフリーダーEVSF 405CX〈並継〉」なら金額が同額なので買えることに気が付きました。飛距離を追い求めるため並継の方が良いのかなと思いつつも、単純にそれだけで選んではいけないような気もしますが、その他の違いが分からないため、判断しかねています。したがって、次の点についてお教えいただければと思います。(1)この2本の竿を比べて、どちらが飛距離を出せるのか。(2)総合的にどちらの竿が性能面で優れているか。(3)どちらの竿を勧めますか(扱い易さなどを含め総合的に)。(4)振出と並継の基本的な違い(メリット、デメリット等) なお、体力的には34歳男子で運動能力は人並みにあるという前提でお考え下さい。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数2121
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

投げ専オヤジです。 (1)並継が有利でしょう。 (2)糸のガイド絡みや仕舞う時のトラブルの少なさから言って並継が有利かと思います。 (3)仕舞い寸法で比べると振り出し有利。 しまう手間は慣れてしまえば並継のほうが早く手入れも簡単だと私は思います。 振っていて気持ちいいのは並継だと私は思うので、お勧めは並継。 (4)振り出しのメリット。 仕舞い寸法が小さい、多数携帯するのに便利。 振り出しのデメリット。 塩噛みや砂噛みしやすい、ガイド絡みしやすい、基本的に穂先が細いのでトップが折れやすい。 並継のメリット。 振り出しより頑丈、手入れがしやすい、撤収が早い、なんだか上手くなった気がする、ハッタリが利く。 並継のデメリット。 仕舞い寸法がでかい、ちょっと重い、上手く投げられないとちょっと凹む。 最終的には本人の好みなので、釣具屋さんで納得するまで見たり悩んだりするしかないと思います。 私はサーフトローリングやカレイは振り出しで、キスは並継でやってます。 キスでも、近場で釣れる時は投げ竿は仕舞ってバスロッドやルアーロッドで釣ります。 めんどくさい時はスピンパワーAX並継でヘチ釣りなんかもやるアホなので参考程度に^_^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々のご回答ありがとうございます。振出のデメリットって結構シビアなのがあるのですね。並継のデメリット以上に感じます。また、並継のメリットも考慮すると最終的には並継に決まりそうです。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#61929
noname#61929

サーフトローリングもそろそろ店じまいの時期(場所にもよりますが)なのでそんなに急ぎで買わなくてもいいかなという気もしますが、それはともかく。 総論としては自分の技術と好みで選べばいいと思います。 飛距離優先という前提でも、投擲技術がキャスティング競技会で入賞できるくらいあって振出でも並継並みに投げられると言うのなら並継を選んでもいいでしょう。それだけの技術がある、あるいは今はなくても直ぐに身に付くという自信があるのなら。 (1)同じ技術なら間違いなく並継です。もちろん「その竿を使いこなせる」という条件は付きますが、よほど固い竿、癖のある竿でない限りは、標準的な成人男性であればよほどセンスがないのでない限りは、少し練習すれば最低限の使いこなしはできるはずです。時々、キャストミスするくらいは気にする必要はありません。特に初中級向けの竿というのは、ある程度万人向けになっていますから、使いこなすことがまるでできないということはないはずです。そして、まるで使いこなせないのではない限り「技術は道具でカバーできる」のです。 もちろん道具は技術でカバーできます。しかし、道具は買えばいいだけですが技術は一朝一夕には付かないし、一定以上の技術は「才能と教えてくれる人」がないと身に付くことはほとんど期待できません。卓越した技術があればどんな道具でもそれなりのことができます。しかし、「弘法筆を選ばず」だからと言って誰しも弘法大師ではないし、修練したからといって弘法大師になれるわけでもありません。自分ができるから人ができるわけではないので、あくまでも一般論で考えるしかありません。そうすると並継の方が飛距離は出ます(厳密に言えば、これすらも可能性の話になりますが、それを言い出すときりがない)。 使い込んで技術が向上して不満を感じたら、そしてそこまでのめりこんだなら、新しいもっと自分に合ったいい道具を手に入れればいいのです。 (2)これは厳密には何をもって「総合的」と言うかが分からないのでなんとも言えません。あえて「色んな性能」というようなあいまいな意味で「総合的」にと言うならば同じ価格帯なら同じと言うべきです。道具の選定で重要なのは「何を重視するか」であって「自分が必要としないような性能までも含めた総合力よりも自分の最も重視する特定の性能」で比較する方が自分の要求に合った道具を選べます。 (3)扱いやすさは実際に使う本人が実物を持ってみないと分からないのですが、仮に特段の事情がないのならば私なら飛距離優先で並継を薦めます。繰り返しになりますが、「使いこなせる限り、道具は技術をカバーする」のです。そして「自分の要求に即した道具の方がその要求をカバーできる確率は高い」のです。 なお、EVSFはカタログ上の重量は確かに重いです。しかし、重さ=持ち重りではありません。全く同じ重量配分が全く同じなら軽い方が「大体においては」有利ですが(しかし軽すぎると上手く振れないこともあります。野球選手が必ずしも軽くないバットを使うのは単にインパクトの際のエネルギーを大きくするためだけではありません)。そして、EVSFならウェイトバランサーが使えるので重量配分は調整できます。その点も含めた上で、リール込みで振出の方が持ち重りの点で有利だと感じる事情があれば別ですが、そうでない限りは並継を薦めます。 (4)最大の違いは「携行性と遠投性のバランス」。要するにかさばるかその分ブランクを肉厚にできる(ただし重量は増える)ので理想的な弾性を得やすく遠投に適したガイド設定ができるか。それ以外の細かい話は、取扱い上の注意点として「気をつける」「慣れる」ということで解消できる問題です。 以下はおまけ。 投釣りはどんな竿を使う場合でも「竿の反発力で投げる」のであって、腕力で投げることなどありません。ただ、「固い竿は柔らかい竿より反発力を引き出すために必要な入力(単に力ではなくて速さも必要)が大きい」つまり「竿を必要なだけ曲げるのに体力(技術が同じという前提で)が要る」ので固い竿の方が性能を引き出すのに体力を使うのは確かですが、反発力を上手く引き出せるのなら確実に遠くへ飛びます。遠くへ飛んでいるのだからそれだけ多くのエネルギーを仕掛け(錘と言ってもいい)に与えているということでその分体力を要するのはある意味当たり前(単に効率の差でしかない)です。ですから固い竿ほど体力を消耗するのは当然です。しかし、それを言い出せばきりがありません。体力的に釣りが持続できないほど消耗するならともかく(サーフキャスティング競技なら一日中投げ続けたりはしない)、そうでない限りは「楽だから」などと言うのは何の選択基準にもなりません。どこまで楽ならいいのかさっぱり分からないからです。しかし、その「どこまで楽」は人によって違います。「自分が丁度いい楽さ」でも他の誰もが同じとは限りません。 結局のところ「自分に合った道具というのは自分にしか分からない」のです。ですから、参考として考え方を示すことはできますが、間違っても自分ができるから他人にも同じようにできるなんてことは言えません。ですから、あくまでも参考として最後は自分自身で判断していただくしかないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度重なるご回答ありがとうございます。毎度のことながら大変勉強になります。総じて無難なのは振出のような気がしますが、ここはちょっと冒険するわけでもないですけど並継にしてみようかと思います。結構何事ものめり込むタイプなので、技術も後からなんとかなると勝手に思い込んでいます。皆様から頂いた貴重なご意見を基に、自分が下した判断を信じて、後悔のないよう購入する竿を自分のものにできれば良いと思います。

  • 回答No.3
  • taikon3
  • ベストアンサー率22% (803/3613)

ところで、竿ケースも買い換えないといけないですが、大丈夫ですか?(^_^; 1.並継ぎ竿 2.振りだし竿 3.振りだし竿 4.振り出して伸びるか、つなぐかの違い(^_^; 40代体力は人並みです。 同竿で7色投げます、友人のを借りて8色まで飛びますが、1日投げてる時は振り出し竿のほうが楽ですね、竿の弾力を生かして投げれますので、あと継ぎ竿に比べて柔らかいので食いこみがいいです もっといいのは遠投磯竿ですが、先の質問回答できなかったしもう投げ竿選んじゃったので(^_^; 距離を目指すだけなら並継ぎ竿を勧めますよ、キス釣りとかカレイ釣りね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。キス釣りなどと兼用できるメリットがあるようなので並継を選ぼうかなと思いました。いずれにしても後悔しないよう決めようと思います。

  • 回答No.2
  • ras75
  • ベストアンサー率28% (4/14)

まずは自分の釣りスタイルですよね。飛距離で比べると本気で振った場合ほとんど変わりません。サーフのFVでそれ以上飛ばす人も居ます。ただFV-SFは元ガイドがローライダーなのでライントラブルは少なくなります。振出は遠投性と携帯性移動性を考えるとお勧めです。現在、他の振出があるなら並継ぎの方が使い分けが出来ていいかも。僕はスピンの並継ぎと振出釣り場で使い分けてますがほとんど振出を使ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。振出は持っているとは言えるようなものではないので、実質何も持っていない状態です。どちらも一長一短で微妙ですね。裏を返せばどちらでも良いじゃんみたいな感じになっちゃうんですかね。

  • 回答No.1

サーフメインでの使用でしたら、並継の方が砂噛み等も無く、メンテナンスしやすくベストかな?と思います。 置き竿で複数本出して釣りするなら、どちらでも良いかな?と思います。 仕舞寸法・移動の楽さなどを考えないなら、並継の方がポテンシャルは高いのでは?と感じますね。 投げ易さと言う点では、振り出しの方が初心者には投げやすいでしょうし、これから本格的に遠投に取り組んで行くのであれば、並継でOKでは?と思います。 エンジンにたとえるなら、振り出しはパワーバンドが広く扱いやすい。並継はレーサーレプリカで、パワーバンドが狭く扱いづらいが、物に出来れば最高のポテンシャルを見せてくれる!そう僕の中では感じています。 まぁ、振り出しサーフリーダーCXクラスでも、25号シンカーで150mは出せますから、その辺はあまり気にせずに選ばれても良いかな?と思います。要はキャスティングの基本が一番大事ですからね。 僕なりの意見ですが、参考までに・・・(笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。とりあえず、何本も買う予定はないので、そうすると並継ですかね。参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • シマノの投げ竿をお使いの方☆どれくらい飛んでます?

    シマノの投げ竿で買い替えを考えています。 希望はスピンパワーBX並継か振出なのですが、プロサーフ、サーフリーダーなどの並継も考えています。 シマノの投げ竿をお使いの方で、どのくらい飛ばしていらっしゃるか教えて下さい。 できましたら、ロッド、リール、錘号数、ライン号数、投法なども教えていただければと思います。 ちなみに私は、恥ずかしながら半年修行しまして ■シマノツインパワー405 CX並継ぎ ■ダイワ パワーキャストS 30T ■PE2号にテーパー力糸 ■V字投法 ■海草天秤27号 ■カレイ仕掛け2本針 で4色前後です(TεT;) 竿を生かしきれていないようです。 宜しくお願いします(^-^;)

  • 投げ釣り・飛距離が出ないため竿の買い替え

     半年くらい前から投げ釣りをしているのですが、2色半程度しか飛ばず インターネットで色々調べて研究しているのですが感覚が掴めず飛距離が伸びませんでした。 思い切って釣り場で他の人に聞いてみたのですが、現在の竿とリールの性能では 飛距離に限界があると言われました。(現在の装備でも4色は練習次第で飛ばせるとも聞きました) またそこで並継ぎ竿の購入とリールの買い替えをすすめられました。 現在の竿はシマノのHOLIDAY Surf Spin 405EX-T、リールはATLAS SURF6000(5000円くらいの安物のリール)、 ラインはナイロンの2.5号で錘は25号です。釣り物はシロギスです。 学生なので新品の並継ぎ竿は買えそうになく、オークションで見つけた シマノのサーフリーダーEV-SF405CXというのが1万2千円でよさそうだなと思いました。 せめて4色は飛ばしたいのですが、手っ取り早く上記の並継ぎ竿に買い換えた方がいいでしょうか。 それとも今の竿でもっと練習すべきでしょうか。釣り場で教えていただいた方には まずは練習をすすめられました。

  • シマノの投げ竿について。

    シマノの投げ竿について。 サーフリーダーの無印とEV、FVの違いがわかりません。 FVのほうが後継のようですが安価なのが気になります。 無印よりもスペック的に劣っているようには感じないのですが、なぜ安いのでしょう。 あと、より安価なスピンジョイ無印も気になっています。 同じ人物が投げれば、スピンジョイとサーフリーダーで飛距離が変わりますでしょうか。 ガイドの違いがまず気になりますが、やはり重要でしょうか。

  • 並継竿と振出竿の違い

    ちょっと飛距離が欲しくなり、投げ竿などを調べ始めました。 基本的な質問なんですが、同メーカーで同グレードの並継竿と振出竿を比較した場合飛距離など差がでるのでしょうか? また好みは様々ですが、一般的に人気があるのはどちらでしょう? その理由は何でしょうか?よろしくお願いします。

  • 投竿の選定について

    投竿の選び方についてお尋ねします。 自分は磯上物釣りを精力的にやってきましたが、本格投げ釣り歴はありません。(チョイ投げのみ) 遠投、引き釣りのキス狙いで、今のところシマノサーフランダー並継405FXあたりの購入を検討しています。 自分は体力(腕力、握力、背筋、腹筋など)は普通の男性の並よりやや劣る程度ですが、私が使って最も飛距離が出るロッドの号数、長さはどれ位のものでしょうか。 リールはスーパーエアロサーフリーダーCI4+30細糸を考えています。 それと、キャスティズム並継25号385も気になっています。 このロッドは錘負荷の幅が他の機種と違っているようですが、これはどういうことなのでしょうか。 ご存知の方がおみえになりましたら、よろしくお願いします。

  • 投げ竿の振出と並継の飛距離について

    1年半前より釣りを始め、主にシロギス狙いの投げ釣りをしています。 新しい投げ竿を購入する際のアドバイスを頂きたく投稿しました。 現在使用しているタックルは以下の通りです。 (1)ロッド:シマノ・(旧)サーフリーダーFV425DX-T(振出) (2)リール:シマノ・スーパーエアロFV (3)ライン:PE0.8号→力糸:PE0.8→5号 (4)錘:天秤27号 (5)仕掛け:5本針 投げ方は、シマノのWEB CASTINGで見よう見まねで練習したスリークオーター、飛距離は平均して4.5~5色+力糸です。 出来れば、6色~7色を平均して投げれるようになりたいのですが、並継のロッドを購入したところで、飛距離はどの程度変わるのでしょうか?ちなみに、回転投法を試したところ、どこに飛んでいくか分からない為、封印しました。 現在、候補に考えているのは以下の2点です。 (1)シマノ:スピンパワー365CX〈並継〉 (2)ダイワ:キャスティズム30-385〈並継〉 長年使用していこうと思っていますので、簡単には買えませんが、後悔のないようにと思っています。 また、ショートシリーズより通常の405程度のサイズの方がいいでしょうか? 好みによるところが多いと思いますが、アドバイスをお願いします。

  • 投げ竿のバランサーについて教えてください

    10年ぶりにサーフからのキスの投げ釣りを再開しました。 以前にやっていた時は竿のバランサーがあることを知りませんでした。 そこでバランサーについて教えて欲しいと思い質問させてもらいました。 そもそもバランサーってどのような働きが有るんですか? また飛距離アップにつながるものなのでしょうか? それほど値段の高いものでないので効果があるようなら購入したいと考えてます。 ちなみに私のロッドはダイワのサーフランダー T30-405でリールは同じダイワのウィンドサーフ35でラインはPE0.8号をしようしてます。 また今の飛距離は30号の天秤をスリークォーターで投げて約4色です。 それと目標とする飛距離は6色です、以上参考になる回答頂けるのを待ってますのでよろしくお願いします。

  • 投げ釣りで飛距離のでるタックルって・・

    投げ釣り初心者です。 今まではルアーでの釣りをやっていて、キャスティングの基本や理屈は一応把握しています。 投げ釣りを始めるため、 サーフリーダー405 振り出し DX 投げリール(安物無メーカー2000円位) PE2号にテーパー力糸 海草天秤27号 投げ方・・V字? を用意して半年、かなり投げ込みましたが、飛距離がぜんぜん出ません(^-^;) 自分では50mくらいしか飛んでいないのでは?と思うくらいです。 せいぜい70mくらいだと思います。 竿が駄目なのかと思い、1ランクあげて、 竿:シマノ ツインパワー405 CX並継ぎ(中古) リール:ダイワ パワーキャストS 30T(中古) PE2号にテーパー力糸 海草天秤27~30号 にしました。少し飛距離は伸びましたがそれでも70~80mです。 しかもライントラブルが酷く、投げ直後にへんな音がして巻き上げると結び目が2個くらい出来ていたりします。 タックルにリールがあっていないんでしょうか? 飛距離も150m以上を目指しているので、スピンパワーBX並継ぎとかにしたらいいのでしょうか? そのとき、リールは何がお勧めでしょうか? 高いのがいいのはわかってはいますが、あまりお金をかけられないので中古で探しています。 お勧めタックルや、方法を教えてください(^-^;)

  • 遠投カゴ釣で釣行2~3回で竿がヘタる気がします。(腰抜け状態)飛距離が

    遠投カゴ釣で釣行2~3回で竿がヘタる気がします。(腰抜け状態)飛距離が落ちます。 釣行1回あたりで多くても40投程度だと思います。 最近使用の竿と錘内蔵カゴは下記のとおりで、いずれも同様にヘタリを感じます。 いずれもスピニングリール仕様です。 シマノ 遠投EV 3-520   市販遠投カゴ8号   新品時飛距離 約70m → ヘタリ後(釣行2~3回)飛距離 約50m シマノ 遠投EV 4-520   市販遠投カゴ10号  新品時飛距離 約70m → ヘタリ後(釣行2~3回)飛距離 約50m ダイワ ロングサーフTV25  市販遠投カゴ12号  新品時飛距離 約90m → ヘタリ後(釣行2~3回)飛距離 約70m 竿とカゴの負荷が合っていないのでしょうか? また、一日のうちでも投げる回数が増えると徐々に飛距離がおちて、 1週間後に使用するとやや回復しているように感じます。 皆さんの竿と錘内蔵カゴの錘号数と竿のヘタるまでの釣行回数を教えてください。 または、ヘタる原因を教えてください。 また、スピニングリールでの遠投のコツについても教えていただけると幸いです。 皆さんのご教示、よきアドバイスをお願いいたします。

  • 投げ竿を初めて購入しようと考えています

    初めて投げ竿を購入しようと考えているのですが、 ダイワ:プライムサーフT シマノ:サーフリーダーFV のどちらにしようか悩んでいます。 値段的にもほとんど同じなので何を基準に選べばよいのか分かりません。 みなさまならどちらを選ぶのかお教えください。 またその理由等も教えていただけると幸いです。