• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ローソク足とは何の事ですか?

  • 質問No.35101
  • 閲覧数42
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 45% (51/112)

ローソク足とは何のことですか?
社会経済学の試験に説明しなさいと言う形で出題されました。
試験は終わってしまいましたが知りたいので教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
株価の動きをグラフ化したものがチャートで、日本では罫線(けいせん)ともいわれていまが、その描き方の一般的なものが「ローソク足」と呼ばれるものです。これはある期間の株価の動きを始値(その期間の最初に成立した値段)、高値(最も高く成立した値段)、安値(最も安く成立した値段)、終値(最後に成立した値段)の4つの値段で表わします。これを「四本値」(よんほんね)といいます。始値と終値の間を長方形で示し、高値と安値の間を線で示したもの。長方形については、始値に比べて終値が高いときには中白に(陽線)、逆の場合には中黒に(陰線)表示します。

参考サイトに詳しい解説がありますのでご確認下さい。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ