-PR-
解決済み

どうすればwindowsが安定するのか<フリーズ対策>

  • 困ってます
  • 質問No.34972
  • 閲覧数87
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 3% (32/870)

これはWindowsユーザーの多くが思っていることだと思うのですが、ほんとによくフリーズしますよね。

うちのパソコンもよくフリーズしてしまいます。
メモリーは64MBあるから、不足しているわけではないと思うのですが、
ネット使用中に急に応答しなくなるケースが多いです。
あとワード使用中に応答しなくなるケースも多いです。

これらの割と簡単な対策というのを教えてください。
やっぱり不要ソフトを消すということですか。

#また出荷製品のしんぴんを3日ぐらい使っただけでフリーズの症状が出始めたこともあります。
会社によっては、ソフトプレインストールの時点とかで、不安定要素をもっていると考えていいのでしょうか。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 38% (22/57)

>うちのパソコンもよくフリーズしてしまいます。
>メモリーは64MBあるから、不足しているわけではないと思うのですが、
128MBはあったほうが良いかと思います.
ただし,Windows 9x系ではメモリを増やしてもリソースメモリは増えませんのでシステムリソース不足によるフリーズには効果がありません.

>これらの割と簡単な対策というのを教えてください。
>やっぱり不要ソフトを消すということですか。
私の場合は
一度ハードディスクをきれいにしてから,Windows(最新版ではなくひとつ前で,バグの修正が入っているバージョン)のインストールを行い,必要なアプリ*だけ*インストールします.
1台ですべてをやらせようとはせず,複数のマシンを専用機的に使用しています.
#古いマシンでもメイルチェックとかには十分です.

使用する場合も,できるだけ複数のアプリを起動せず,単独で使用するようにする.
アプリの起動・終了はあまりしないようにする.
定期的(休憩や食事の時)に再起動をかける(長時間使いつづけない).
動作がおかしいと思ったらデータを保存して再起動する
#念のため,データのバックアップは取っておく.
 ディスクをまるまるバックアップするツールで,インストールが完了した時点でのディスクイメージをバックアップしておく(万が一の時のリカバーリーが楽になります)
ということをしています.
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 36% (56/153)

みなさん、おっしゃってますがメモリ64MBは少ないと思います。
これはパソコンに詳しい知人が言ってたのですが、IE5あたりを動かすのには最低80MBは必要だとか・・・。
今、メモリはかなり安く、128MBが5000円ぐらいで買えます。
去年、パソコンを買った友人は、やはり買った当初からフリーズが激しくいろいろ試しても直らず、メーカーに問い合わせてもらちがあかず、購入したお店で見てもらった結果、取り替えということになりました。
だから、あまりにもフリーズが多いようでしたらショップに相談してみるのも手かもしれません。


  • 回答No.8
レベル12

ベストアンサー率 51% (254/492)

こんにちは

 以下のページもご参考になるのでは?

[WD2000] Word が正しく動作しない場合-原因の特定方法-
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articles/J049/8/31.htm

[XL2000]強制終了およびハングアップの際のチェック項目
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articles/J023/4/22.htm
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 50% (26/52)

>メモリーは64MBあるから、不足しているわけではないと思うのですが、

大いに不足しています(^_^;)
Win2000はヒープ領域としてメモリの約3MBを使用しますから、実際にアプリが使えるメモリは約60MBになってしまいます。
Win2000を動作させるのでしたら最低でも128MBは欲しいです。
この構成で常駐ソフトが入っていたら、いかにWin200でも固まったように見えることもあるでしょう(実際は処理待ちだと思いますが)

次に問題の症状について
>ワード使用中に応答しなくなるケースも多いです。
Office2000SP1は適用していますか?
Win2000SP1は適用していますか?

>ネット使用中に急に応答しなくなるケースが多いです。
お使いのブラウザとそのバージョン、及びエラーコードを教えてください。
それによって対策が違います。
また、ネットワーク上の不都合なども考えられますので他のクライアントPCではどうなのかも教えてください。
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 36% (86/235)

同時に複数のアプリケーションを使わない。
他の方も言っていますが、固まるときに使っているアプリケーションの最新のパッチを当てる。
常駐するアプリケーションをとめて、何に問題があるかを切り分ける。
でも、Windowsなんだから、これだけ便利に作ってあるのだから、しょうがないと思わなきゃ、
Macintoshより、ましだと思いますよ。
UNIXは、めったなことで、OSが、ハングアップしたり、落ちたりはしませんけどね。
当然、つくりの悪いアプリケーションは、落ちます。
  • 回答No.2

もしかして、Windows98とかMeだったり…
Windowsの中で一番安定しているのは、
Windows2000です。
フリーズしても98系みたいに再起動の必要はなく、
そのウィンドウを終了させるだけでOKです。
私もこれに変えてから、すごく満足です。

それからメモリが64っていうのは少ないですよ。
最低でも128は欲しいですね。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 39% (264/666)

利用していない常駐ソフトはアンインストール、これが一番効きます。
#一般的にタスクトレイに表示されているものたち。

>会社によっては、ソフトプレインストールの時点とかで、不安定要素をもって
>いると考えていいのでしょうか。
と言うか、余りにも「在ればちょっと位は便利な常駐ソフト」をインストールしすぎている。
まあ、他社の製品と差別化を図るためには、それくらいしかやる事がなって事でしょうけど・・・・
#ハードに金をかけるとその分コストに響くから・・・

あと、質問のカテゴリーがWinNT、2KになっているのでOSはWin9X系でないですよね?
NT系でよくフリーズするのでしたら、各種ドライバーを最新のものにアップデートしてみてください。
NT系はドライバーへの依存度が非常に高いのでドライバーに不具合があるとすぐにフリーズします。
ServicePackを適応してみるのも方法ですね。

Mem 64MBって事ですがWin2kではやや少ないですが、遅くなることは在っても不安定になるレベルではないですね。
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 53% (66/123)

 確かに、うちも100時間ほど連続使用していると、ブラウザでこのテキストボックスが出なくなったり、文字が出なくなるといった症状に見舞われます。原因はいくつか予測できるのですが、何せ4日から1週間は様子を見ないと判断できないのでなかなかはかどりません。
 閑話休題、Windowsをある程度安定させるのはそんなに難しくはありませんよ。まず、ドライバはWindows標準ドライバを使用する。特にディスプレイドライバはWindowsの根幹部分に入っているため、脆いドライバだとWindowsごと落ちます。
 次に、怪しいソフトは使わない。秋葉で売っている山吹色のCDに詰め込まれたソフトのことではありませんよ。動作確認の完全に取れている、Certified For Windowsマークのついたソフトで固める。フリーソフトはもってのほかです。
 そして、ハードウェアも安定性で定評のあるメーカのものを使う。といっても、これはなかなか難しいところでしょう。とりあえず、枯れて評価も出揃った一昔前の製品を選ぶと良いでしょう。もちろん、一昔前でも評判の悪いものを買えば意味が無いのでご注意を。それと、クロックアップとかをしていて、安定しないだの根性の無い石だの言わないように。そんなこというだけの人が最も根性なしです。
 こんな回答望んでいない。しかし、こうすれば確かにそこそこ安定しますよ。暇がありましたらおためしあれ(誰も試さない)。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ