• ベストアンサー
  • 困ってます

IDEハードディスクのUltraDMA33/66/100転送速度設定

  • 質問No.3496695
  • 閲覧数306
  • ありがとう数1
  • 回答数2
こんにちは。
今使っているDOS/V(OS:W2k/WinXPProデュアルブート)のIDEハードディスクに関しての質問です。
マザーボードのIDEインターフェイスUltraDMA33/66/100対応にIDE/ATA100のハードディスクをつけたのですが速度が最高28Mbps/secしかでませんでした。ハードディスクユーティリティで調べたところアクティブDMAモードは2でした。
ハードディスクはDMAモード5までサポートしているので100Mbps/sec近く出せるはずなのですが設定がよく分かりません。
ちなみに、ハードウェアマネージャでIDEインターフェイスの設定では”DMAが使用可能ならば使う”としています。
どなたか設定方法が分かる方教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 76% (1599/2089)

マザーボード側がそもそもUltra DMA モード2までしか対応していないとか、IDEケーブルが40ピン40線のケーブルを使っているという可能性は無いだろうか?

 【参考】
  http://www.atmarkit.co.jp/fpc/xp_feature/idesupport/idesupport.html
補足コメント
noname#68933
ご回答ありがとうございます。
マザーボードに関してはマニュアルにUltraDMA33/66/100対応と書いてあるのでUltra DMA モード5はサポートされていると思われます。
ケーブルは40ピン40線のような気がします(汗)。
というか素人なので聞きたいのですが80線ケーブルは物理的に繋げることができるのですか?
投稿日時:2007/11/07 14:06

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (25/125)

> 80線ケーブルは物理的に繋げることができるのですか?

ということですが、コネクタ部は40芯も80芯も同じものなので、
繋ぐことが出来ます。(増えてる40芯分はGND線なので)

フラットケーブルの場合は、何芯あるかケーブル自体を見れば
大体分かりますよ。
お礼コメント
noname#68933
アドバイスありがとうございます。
自分で検索かけた見ましたら。
40ピン80線ケーブルがありました。
問題解決できそうです、感謝いたします。
投稿日時:2007/11/07 14:57
関連するQ&A
ページ先頭へ