• 締切済み
  • 困ってます

球体の鏡での光の反射について

先日テレビで球体の鏡の中に入るとどう見えるかという実験を見ました。 光源を球体の鏡の中に入れて実験していましたが、光が反射を繰り返して中が光に溢れるのかと想像していましたが違いました。 トンネル内で音が反響するように、球体の中で発した光は逃げ場がないので無限に反射して光に溢れるのかと思いましたが、実際にはそうならないようです。なぜでしょうか? 光はどこに行ったのですか? 球体の鏡の中には光源と実験をする人とカメラが入っていたようでした。 実験で使っていた鏡は全反射鏡みたいでした。 人の皮膚や服などが光を吸収してしまうのでしょうか?

noname#42602
noname#42602

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2730
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • Meowth
  • ベストアンサー率35% (130/362)

はじめの光の総量は100で、次が新たに発光した光100+反射した光50で150、その次が100+150/2=175、その次が100+175/2=187.5、次が100+187.5/2=193.8、と、徐々に増えていく わけないでしょ。 はじめ1000円もってました。八百屋さんにいって500円使い500円おつりをもらい、家にかえってきました。持っているお金は、はじめのお金が1000円おつりが500円で1500円。つぎに肉屋さんにいきました。750円つかって、750円もってかえりました。 家にあるお金は初めが1000円と肉屋さんから持って帰った分が750円で、1750円にふえました。つぎに魚屋さんにいって、938円つかい、家にかえりました。家には1000円ともって帰った、938円で1938円。と買い物をするたびにふえていったとさ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • inara
  • ベストアンサー率72% (293/404)

以前、似たような質問がありましたが、光は1秒間に 30万km進むので、そのような鏡の中では、1秒間の光の反射回数はものすごい数になります。 球の直径を 30cm としたとき、光がこの直径を進むのに 1ns (1ナノ秒 = 1/100000000秒)という非常にに短い時間しかかかりません。 ということは、1秒間に光は10^9回(= 100000000回) も鏡で反射されることになります。鏡の反射率(入ってきた光の強さに対して、反射する光の強さ)が、例えば、99.99999999% (9の数が10個)であったとしても、10^9回反射すると、反射光の強さは元の90.5%にまで落ちます。90.5%というのは大したことのない値ですが、鏡の反射率が99.9999999% (9の数が9個)だと、反射光の強さは元の36.8%にまで落ちます。鏡の反射率が99.999999% (9の数が8個)だと、反射光の強さは元の0.0045%にまで落ちてしまいます。 実際の鏡の反射率は99.999999%どころか、99%もないのですが、仮に 99% の反射率だとすると、100回反射すると(これにかかる時間はわずか 0.1μs)、反射光の強さは元の36.6%にまで落ちます。というわけで、球状の鏡を作っても、光が何度も反射するうち、元の光はほとんどなくなってしまいます。 試しに、2枚の鏡を30cmくらい離して、鏡の面が向き合うように置いて、2枚の鏡の間をのぞいて見てみてください。鏡がいくつも見えると思いますが、先に行くほど暗くなって、数十枚先は真っ暗になっていませんか?数十枚の鏡が見えるというのは、光がそこで数十回反射していることなのですが、こんな回数の反射でも元の光はずいぶん暗くなってしまうのです。無限に反射して光で溢れるということは実際にはありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 …難しいですね。数学も物理もまったくダメですが、なんとなく思ってることがあるので、この際書いておきます。 鏡が発せられた光の50%を反射するとして、光は発光し続けているから、はじめに発光された光が100で、反射する光が50だとすると、単位をどうすれば良いのか分からないのですが、はじめの光の総量は100で、次が新たに発光した光100+反射した光50で150、その次が100+150/2=175、その次が100+175/2=187.5、次が100+187.5/2=193.8、と、徐々に増えていくような気がしてしまいます…? 2枚の鏡を向かい合わせる例を考えると、何か違うような感じはしますが… 物理の質問でもないし、素人な補足質問ですいません。

関連するQ&A

  • 球体内部が鏡張りのとき、光のエネルギーは?~鏡地獄~

    江戸川乱歩の小説にでてくるという鏡です。 読んだことはありませんが、人が入れるほどの球体の中がすべて鏡張りになっていて、その中に入った人が発狂してしまう という話だそうです。 この関連の質問はいくつか出ていましたが、すべて人が入ったときになにが見えるのか?でした。 答えは様々で、光源がないから見えないなどでした。 そこでふと思ったのですが、 光源があったら????? ここで疑問に思ったのは、どう見えるかではありません。 この鏡が100%の光を反射するとしたら、光の出口がありません。 もちろん人が入っていれば人に吸収されるしかなくなって、その人は温度が上がる?死んでしまう? 光はエネルギーをもってますから、そのエネルギーが球殻内部でこもってしまったらどうなるんでしょう? いちおう、光源がエネルギーを吸収してしまわないことを前提にお願いします。(不可能だとは思います。光源が壊れておしまいという選択肢を消したいのです。) 球体の中には光を吸収しない光源以外なにもない。 鏡は100%の光を反射する。 この条件の下で、エネルギーが貯まっていく球体はどうなるのか、 もしかしたら、強烈なエネルギーをためて、それを開いたら新兵器といえるくらいの爆発的な破壊力をもつのだろうか? そんなことを考えました。 物理にお詳しい方の回答をお待ちしております。

  • 全反射について

    全反射のことで、とても困っています 鏡の反射率は100%では無いという事を知りました。 反射率が100%では無いということは、一部の光が反射されずに 吸収されてしまうということですよね? では、水と空気との間で起こる「全反射」というのは 全ての光が完全に反射するのでしょうか? 回答お願いします

  • 鏡をコピーすると黒くなるのは?

     コピー機で鏡やメタリックなものをコピーすると真っ黒になる理由をお願いします。  黒いものをコピーすれば黒、白いものをコピーすれば白になります。  一方、光学的には黒く見えるのは光を全て吸収するからで、白く見えるのは光を全て反射するからというのであれば、鏡は光を全反射するので、白くコピーされるように思うのですが。

  • なぜ光は反射するの?

     例えば、鏡に光が入射したとき、光は反射されますよね。それは、原子レベルでその現象を見たときどのような現象が起きているのですか? 光が入射することによって、その光を受けた鏡面では微視的に見ると何が起きて反射しているのでしょうか?光子の話や鏡の原子構造の話とかで説明できるのでしょうか?    もうひとつ質問なのですが。  例えば、木材に光を入射した場合と鏡に入射した場合とでは、反射光の光の強さ?が異なりますよね。これは、光子エネルギーが吸収されたり、なにかしら失われることによって説明できるのでしょうか?  なんだかふと疑問に思ったので、どなたか教えてください!!宜しくお願いします。

  • 物体が見えることと光の反射の関係について

    光源からの光が物体に当たって見えることと鏡で光が反射されて見えることとの違いは何処にあるのでしょうか。つまり鏡そのものが見えることと鏡に映ったものが見えることとの違いです。又電波のような波長の電磁波にも同じような事があるのでしょうか。

  • ガラスの透過性と鏡の反射性について

    ガラスは光の殆どを透過し、一部を反射します。金属固体は光の多くを反射し、一部は吸収され熱エネルギーに変わります。鏡は光の殆どを反射します。 これらは物質のどのような事が原因で性質に違いが起きるのでしょうか?それぞれ構成元素が違い、それぞれそういう特徴を持っているからと言われればそれまでですが、それらの物質の具体的な性質について知っている方がいれば教えてもらえないでしょうか。特に鏡(鏡に限らず水面なども含めて)は単に反射するだけでなく、物体をそこに映し出すというのは鏡の表面がどうなっていて、鏡の材質がどういった性質を持っているから実現したのですか?また鏡に反射させても、ある程度は光が減衰していきますか?

  • 光の反射は瞬時に起こるのでしょうか?

    光速測定実験について興味本位で調べていたときに思った疑問です。 鏡で光を反射させて一定の距離を往復する時間を測定し、光速を計算する方法があるようです。 そこで疑問なんですが、鏡で光を反射させたとき光の反射は瞬時に起こるのでしょうか? それとも光が反射するのにはある程度時間が必要なんでしょうか? ふと思いついただけの疑問なので、できれば簡単に答えていただけるとうれしいです。 よろしくお願いします。

  • 光の屈折、反射、吸収

    光の屈折、反射、吸収に関する質問です。良くわかっていないので質問自体間違っているかもしれません。 質問1 光は屈折によって弱まることはないんでしょうか? 例えば吸収率0の物質によって屈折を延々と繰り返した光は、屈折を繰り返した前と後で全く同じエネルギーを持っているんでしょうか。屈折により方向を変えた光はエネルギーを失わないんでしょうか。 質問2 光は反射する際、タイムロスしないんでしょうか? 例えば真空かつ無重力の空間で光を発射し30万Km先に届く時間と、15万Km先に反射板(鏡)を設置し反射して戻ってくる時間は完全に一致しているんでしょうか? 完全に一致しているとすると、反射物質に吸収され放出される時間は0という事になりますが、日常の常識的に考えると吸収して放出するんだからそれが全く同時に行われるというのは想像しにくいんですが、説明お願いします。また、タイムロスがあるとすると最も早く反射する物質は何なんでしょうか。その時間はどのくらいなんでしょうか。 質問3 光を吸収した原子はその分のエネルギーもしくは質量をどこに持つんですか? あと、光を吸収する物質と、光を吸収し放出する物質(反射する物質)は原子レベルでは何が違っていて、振る舞いが異なるんですか? その違いは何なんでしょうか? いっぱい質問してすいません。一つでもいいので、やさしく教えてください。よろしくお願いします。

  • 球体に平行光を当てた場合 正しい陰影はどちらですか

    球体に、横から平行光を当てた場合の陰影のつき方は、添付のAとBどちらが物理的に正しいでしょうか。 光は真横(90度)から当てています。 光に減衰はありません。 部屋は真っ暗で、光以外の光源はありません。二次反射光もありません。 球体は白、ライトも白です。 球体の質感は拡散が100%で、反射はありません。石膏のようなものです。 カメラはパースを切るために、超望遠で撮影しています。 画像の下にあるのは、明るい点から暗い点へのヒストグラム(明度の分布)です。 Aは明かりが均等に分布しています。つまり直線的なグラデーションです。 Bは明かりが明るい方に偏っています。中間部の明かりが明るい方に持ち上げられていて、曲線的なグラデーションになっているようです。 私の物理の知識は中学レベルなので、それでもわかるように説明していただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。

  • 光の波について教えてください。

    今、高校の物理やっておりますがよくわからないところがあるので回答よろしくおねがいします。 1:まず、目が光を感知するのは、太陽や電球から発せられた振動を目が感知するからでしょうか?(視線(光線)とかかいてあった参考書があったもので。) 2:光の媒質って何でしょうか?なぜ真空の中でもつたわるのでしょうか?(真空状態は何もないはずなのに波が伝わるなんて信じられないです。) 3:光の波が鏡に当たると反射しますが、なぜ反射なんてことが起こるのでしょうか?原子とか分子とかが、ゆれて(波をおこして)鏡にあたると思うのですが、鏡というのもやはり分子とか原子とかで構成されているのだから、その入射波のゆれが伝わって反射はおこらずに、鏡の裏側にまっすぐ波が通り抜けるとおもうのですがなぜなのでしょうか? 4:光源(球体とします)から光が出たちょっと後に、光源のまわりには波ができているとおもうのですが、横波なので、空気があるとすると、近くにある波同士が、当たって干渉しあうとおもうのですが、どうなってるんでしょうか?どうゆうイメージでしょうか?