-PR-
締切済み

後遺症はどこまでみとめられますか?

  • 困ってます
  • 質問No.3452561
  • 閲覧数321
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

交通事故に遭い前歯を4本脱臼してしまいました。
その時に顎もずれてしまい、歯並びがずれてしまいました。これは歯科で噛み合わせの検査をしてもらい、噛み合う場所がずれているのが判明した為に解りました。
顎関節症と診断されましたが、歯並びが原因でもっと顎の状態が悪化している可能性が有ると言われましたが、これは交通事故の後遺症とめられるのでしょうか。

今は口腔外科から矯正歯科に転院予定ですが、保険会社に後どの位かかるかと聞かれ、矯正をするので2年はかかると言いましたら後遺症申請をしてくれと言ってます。

歯科矯正は後遺症と認められるのでしょうか?
ダイレクトに受けた顎のずれだけが後遺症と認められるのでしょうか?

因果関係に詳しい方ご伝授下さい。お待ちしております。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 47% (368/776)

顎関節症に関係ある後遺障害はそしゃく機能障害、言語の機能障害です。
「固形食物の中にそしゃくが出来ない物がある事またはそしゃくが十分出来ない物があること」です。
例としてご飯・煮物・ハム等はそしゃく出来るが、たくあん・らっきょう・ピーナッツ等の一定のかたさの食物中にそしゃくが出来ない物がある事またはまたはそしゃくが十分出来ない物がある場合です。

言葉の機能障害とは4種の語音(口唇音・歯舌音・口蓋音・咽頭音)の1種発音不能を言います。
これらが「機能に障害を残すもの」とされどちらか一方で10級、両方で9級です。
「医学的に確認できる場合」が条件です。

歯については3歯以上に対し歯科補てつを加えたものが14級ですから、
歯並びが悪い位では後遺障害にはなりません。


  • 回答No.2

私も類似経験あり。 
当日 全身の怪我の写真取って 日々撮影 その後 インプラントの手直し、そして揉めました。 当日全治10日しかし翌日入院したり、MRI検査やリハビリで通院9ヶ月
たいした事無いと思ってるようでしたね。
保険屋の弁護士に写真を送ってあげました。
その当時の写真=服や血液とキズ・青アザ
治療中写真= 腫れや キズ跡 

その後。お体お大事にと電話があり。調停の話は無し
保険屋は一切何も言わなくなりました。

で、
その状態の写真を取っておいてください。
後で使います。
間違いなく後遺症の何処かに属します。
この場合 口腔外科の医師に診断書を書いてもらう。
後遺で症書いてもらえます。
そして保険屋に出す時に写真をつる。 
中立機関が決めるので同情しますよ。

または裁判、調停でも 以前の顔 その状態の写真 現在と
調停員はたぶんそれを見て貴方の見方です。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ