• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

なんでお寺は拝観料がいるのですか?

変な質問ですが、旅行先とか、鎌倉に行く時に思うのことです。 どうして、神社は中に入るのに無料なのに、お寺は拝観料がいるのですか? (どこのお寺でもというわけではありませんが) お賽銭とかは、同じなのに。 お寺は、お墓があって、檀家さんとかもいて、御布施があるから、 お寺より、神社の方が拝観料がいるんじゃないのかなあって、思うんです。 すると、神社にお勤めの方は、どうやって収入を得てるんだろうと。 神社関係者の方からすると、余計なことを! って嫌な気分になるかもしれませんが、 純粋な疑問です。 ずっと前から、気になっていました。 どなたか教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数923
  • ありがとう数24

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • yoda
  • ベストアンサー率36% (291/804)

基本的には、どのような宗教・宗派を問わずお金がかかるはずがありません。 では、何故?今回のお話のお寺の場合は(そのお寺の関係者ではないので答えようがないのですが)、基本はそのお寺の維持(お坊さんの生活費や光熱費等)に使われていると思います。ただ、檀家からのお布施で賄えるのが普通ですが、このお寺さんの場合は観光名所になっているのでは?そうすると余計な環境設備や観光客がもたらすゴミの処理費・施設の修繕費等に当てられていると思います。観光客が集まるのなら、それで金儲けしてやれなんて、仏の道を歩いている方々が思う分けない。と信じたい 供養をしたり、説教するのに金がかかる訳がないのですから、そう思って下さい。 神社には神社の収入源があります。長くなるので簡単に例えると、結婚式や七五三や初参り、人生の節目には必ず神社に行くことになっています。勿論行く行かないは本人の自由ですが、 (独り言・・・・・) もし拝観料が集まり過ぎたら、お坊さんたちの私欲に使われている。そういうお寺も無いとは言えない、今日この頃である。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

そうですか、そうですね。観光地のお寺ですものね。ナットクしました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • お寺の「拝観謝絶」について

    お寺の入口に「拝観謝絶」という看板を掲げているのを目にします。 ●観光のための公開はしていない という意味だそうですが、あるお寺のホームページには、 ●「拝観謝絶」ですが「参拝禁止」ではありません という記述がありました。 どこのお寺でも「拝観謝絶」=「参拝禁止ではない」と考えて良いのでしょうか? 拝観と参拝の違いはどのような点で異なるでしょうか? 個人的な学術目的は「拝観」になるのでしょうか? 著名人の墓をお参りしたい場合は、「参拝」になるのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • お寺は高く、神社はタダ?

    京都旅行へ行くため、お金の計算をしているのですが 複数のお寺と神社へ回る予定です。 そこで思ったのがお寺は拝観料をとるけど、神社は無料な気がします。 たまたま私が行く神社が無料なだけで、 お寺であろうが神社であろうが拝観料はかかるのでしょうか?

  • 京都・奈良のお寺で

    京都・奈良のお寺(神社じゃなくて)で、拝観料が要らないところってありますか? なおかつ、バイク置き場が無料のお寺はありますか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • nag3
  • ベストアンサー率28% (103/361)

まず、拝観料という名前でのご質問なので、それに沿ってすすめますと、お寺の場合何を拝観するかというと基本的に仏像ですね。しかし、国宝級ですとお色直しなどにものすごいお金がかかるんですが、もし、宝物庫なんかで保存しますとあまり傷まないので維持が楽だと思います。では、神社の場合はというと、まず、よほどの事でもない限り、いや、よほどの事でもまずご神体にお目にかかる事などないですね、要するに、拝観などしていないのだから、当然拝観料など無い訳です。しかも、ご神体というのは厳重に封印されていて大切に保存されている為あまり傷みません。なにしろ、宮司や神主であっても一生の内一度お目にかかれるかどうかというほどのものなのですから。その維持の方法により差が出るのだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • お寺や神社のローン利用について

    最近、お寺や神社などに永代供養墓ができていますが、時代の流れで希望者がますます増えるものと思われます。 お寺や神社は宗教法人なので、住宅ローンなどの借り入れは難しいことは知っていますが、宗教法人としての設備投資である永代供養墓は、希望者が必ずありますので、施設を作る場合にローンを使えればもっと身近なものになると思います。 檀家さんや氏子の方の要望に応えられる永代供養墓を、ローンで建てる方法をどなたかご存じありませんか?

  • 収入元

    お寺は檀家、その他よりの収入と理解しておりますが、神社はお寺より檀家が少ないと思います。双方の主な収入元をお願い致します。また神社で葬儀は出来るのでしょうか?

  • 大阪か奈良で座禅できるお寺を探しています

    特に宗教に興味があるわけではないのですが、 最近落ち込むこともあって気分転換にもなるのではないかと思い、座禅を組んでみたいと思いました。 お寺のことはよくわからないのですが、檀家になるつもりはなく、気軽に顔を出せるお寺があったらいいと思っています。 奈良か 奈良よりの大阪で 座禅ができるお寺を知りませんか? よければ何回か通ってみたいと思っているので 無料か低料金(千円以下・・・できれば500円以下) のお寺希望です。 ご存じの方いらっしゃいましたら教えて下さい。

  • お寺さんからのお布施(お祝い?)の要求について

    お寺さんからのお布施(お祝い?)の要求についてのご質問です。 どこに相談していいか判らず投稿させていただきました。 神奈川に住む両親の話なのですが、おじいさんの代から (付近のほかの親族は住んでいません) 近くのお寺にお墓があり、檀家となっています。 数年前、住職さんが急遽されたのですが、 近々、娘さんがお婿さん(お坊さん)を迎えることになり、 新居の整備や新しい袈裟などを揃えるため、 突然、檀家は一口10万円のお祝い金として出すよう要求されたそうです。 お寺と相談役(檀家のまとめ役)との間で話し合われたということですが、 その相談役という方には両親は会ったことはないそうです。 一口10万円とすでに決められているのもおかしな話しですが、 収入が無く年金暮らしをしている両親はいま現実に支払えるお金がないので 分割で月々、数千円ずつを支払うと言ったところ、先方はそれで構わないと言ったそうです。 両親のなけなしのお金も無情に徴収するなど正直、腹立たしい思いもいたします。 しかも10万円なんてどんな家庭でも気楽に支払える額ではないと思うのですが。 私はお寺や宗教のことは全く判らないのですが、お寺から請求された金額は 必ず支払わなければならないのでしょうか? 檀家といってもお墓があってお盆やお彼岸などの訪問がある意外、 (ご供養の都度のお礼はしています) こちらにおめでたいことがあったとき、お祝いしていただいたとか、 日頃、何らかの相談に乗ってもらうような間柄でもありません。 もし支払いを拒否した場合など、のちのちなにか問題になったりするのでしょうか?

  • お寺の本堂建て直しに100万円の寄付を依頼されました

    今は母一人の田舎の実家に 檀家になっているお寺(浄土宗)から 本堂と門の建て直しにあたって100万円の寄付のお願いがありました。 母の話によると檀家は一律100万円、 お墓だけある人は一口10万円での寄付を募っているとのこと。 私はお寺のシステム自体よくわかっていないので お墓がある家はすべて檀家だと思っていたのですが、 違うのでしょうか。 また、寄付があまりにも高額なのにも驚いています。 母は70歳。多少の不動産所得はありますが、 基本は年金暮らしの老人にポンと100万円を出せる余裕などありません。 そうなると当然子どもである私がお金を出すしかないのでしょうが、 ごく普通の会社員である私にもかなり大きな負担です。 こういった寄付は個人の生活レベルや収入などお構いなしに 請求されるものなのでしょうか? お寺の関係者の方、また寄付の経験のある方など、 ご回答いただけると幸いです。よろしくお願い致します。

  • 神社の収入は?

    素朴な疑問です。 仏閣はお布施や檀家さんがいます。なので収入源はわかります。 しかし 神社はどこから管理費や神主さんの生活費がでているのですか?お賽銭だけでは無理だと思います。寄付もあてにはなりません。 どなたか教えてください。

  • 御布施について(複数法要:三回忌 建碑 納骨の場合)教えてください

    お寺さん(浄土真宗大谷派)にて三回忌法要を営んでいただき、その後新しい墓へご住職に同行頂いて納骨をお願いしています。 このような場合に (1)御布施をお渡しするタイミング  三回忌 建碑 納骨 各々の御布施を合わせて一つの御布施(袋)で  お渡ししようと思うのですが、この場合いつお渡しするのがよいでしょうか?  お寺にての法要のあと、お渡ししてしまってもよいものでしょうか?  移動していただきたのち現地でお渡しするより予めお渡ししておく方がよいかと思ったのですが失礼でしょうか? (2)この場合 一般的にはどのくらいの金額を包まれる方が多いのでしょうか?  本来は「精一杯の気持ち」であり、地域や立場によっても違うのは理解はしていますが、難しいです。    (3)御布施とは別に 御車代 御膳料を 用意しているのですが  これは(1)と一緒にお寺さんでお渡ししても差し支えないでしょうか。 追記: もともとはこの御寺さんの檀家ではなく(他の檀家でもありません)、葬儀でお世話になったご住職のお世話になっています。 また、墓地は公営墓地(お寺から近く)です。 四十九日や一周忌もご住職にお世話になりこのときは移動もなかったので一度にお渡しして悩まなかったのですが・・・。

  • 檀家&お寺に払う年間費「灯明料」etcについて

    こんばんわ。 母が5年半前に亡くなってから、本家=母の実家に これからはお寺さんに払っていくように、と言われる がままだったのですが。。。 収入がなくても払わなければならないのですか? …というか 必ず檀家にならなければならないもの &払うもの、ですか? 年間費納付の振込み用紙が来ているのですが、 『灯明料について: 涅槃会・開山忌・檀家先祖代々供養・施食会の各供養 の志、および献香料の意味において、全檀家にご志納 いただいております』 書いてあります。 母のお墓はお寺ではなく、地元の墓地にある本家の お墓の敷地に建てて貰ったので「墓地管理費」は ないのですが、「護寺会費」「灯明料」 「施食会塔婆代」で年間7500円です。 お寺の集まりには参加したことがなく、 葬儀やお墓の開眼式、一回忌にお世話になりましたが お盆etcの時には来てません。 私は1年半前から働けなくなってしまい、 心療内科でカウンセリングを受けていて、母ひとり 子ひとりだった為 頼れる身内が居ないので 生活保護を受けている身です。 本家や親戚に理解されずに圧力をかけられていたので 今は疎遠状態です。 働けるようになっても7500円払い続ける事は 苦しいです。 年間費の他にも、「年始に"御年賀"持ってけよ」と 言われていたのですが、去年は払っていません。 私も母も、熱心な仏教徒ではないものの全く信じて いない訳ではない程度で、私的には「お寺にお世話に ならなくても、お墓には行っているし… きっと母も それでいいと思ってくれてる筈」と思っているんです が。。。 宜しくお願いします。

  • お寺のお墓についての相談です。

    お寺のお墓についての相談です。 分家のためお墓を購入するにあたって、代々浄土真宗なのですが門徒にならなければならなかったり、また霊園では管理や交通の不都合があるために迷っていたところ、ある浄土宗のお寺で宗派を問わずに屋内墓所の販売を広告で知り納骨堂を購入しました。15年前のことです。 しかし、最近になって宗派を問わずといっても実際には購入した時点で檀家になり葬儀やその後の法要もそのお寺の浄土宗でやらなければならないと言われました。私としては納骨堂を購入しただけで、葬儀は斎場で浄土真宗にのっとってやるつもりでした。(まだ一人も納骨はありません) 購入時にはあくまでも墓所を購入しただけであってそのような説明は全くありませんでした。 宗派を問わずといってもこれでは強引に改宗させられてしまう感じです。このような形でそのお墓を手放さなければならず代金が全く返却されないのに納得いきませんが、あきらめるしかないのでしょうか? どなたか、よきアドバイスをお願いいたします。

  • 奈良への旅行、拝観できる仏像って…?

    車で奈良への日帰り旅行を計画しています。 奈良に滞在している時間帯はだいたい8時~17時くらいまでで、 東大寺・薬師寺・興福寺・唐招提寺・法隆寺 に行きたいと思います。 全部のお寺を観られなくてもかまわないから、急がないで回ってみよう~くらいの気持ちです。 仏像を観るのが目的で、高校の教科書に載っているくらいの有名どころはおさえたいと思うのですが、 見たい仏像が必ずしも見られるわけではないですよね? 国宝クラスのものでも公開しているものとしていないものとがあると思うのですが、調べていても分かったり分からなかったり。 (興福寺の阿修羅像はどうやら九州にいるようで、とても残念。) お寺のHPで今調べているところですが、この方法しかないでしょうか? また、仏像拝観が目的で、先に挙げた5つのお寺に優先順位をつけるとしたらどうなりますか? さらについでで申し訳ありませんが、写経体験もしたいなと思っています。 どこのお寺がおすすめでしょう? 質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう