• ベストアンサー
  • 困ってます

失業中です。住民税還付・年金免除について。

住民税還付・年金免除について教えて下さい。 今年5月末に自己都合で退職しました。 <住民税還付> その後住民税払う用紙が届いて、今のところ払っています。 調べてみると、完納後来年7月に申請すれば還付金が受け取れるようなので、 市役所に聞いたのですが、「住民税は還付ということはありません!」と言われました。 私も申請すればいくらか戻ってくるでしょうか? <年金免除> 厚生年金だったのを国民年金に切り替えての紙と納付猶予申請書が届いています。 納付猶予申請書は市役所に提出するように、と書いてあったので行ったのですが、 失業保険をまだもらってないと伝えるとそれから来るように言われました。 また、今の内に国民年金に切り替えだけしておいた方がいいか尋ねると 猶予申請書を出す時でいいと言われました。 ほんとにこれでいいですか? もうすぐ失業保険を受取り始めるので、それから行けば問題ないと思いますが、 改めて考えるとわざわざ市役所に行ってるのに「今は国民年金切り替えなくていい」ってヘンな気がして、今更なんですが。。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1675
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>調べてみると、完納後来年7月に申請すれば還付金が受け取れるようなので、 例の特例の話でしょうね。 >市役所に聞いたのですが、「住民税は還付ということはありません!」と言われました。 今度は「地方への財源委譲に伴うH19年の納税する住民税の特例措置について知りたい」と聞いてみてください。 特例なので職員も失念しているかもしれませんし、不勉強でよくまだ知らないかもしれません。 >私も申請すればいくらか戻ってくるでしょうか? なんともいえません。今年の所得次第ですね。 >失業保険をまだもらってないと伝えるとそれから来るように言われました。 失業を理由とした年金免除では雇用保険受給資格者証が必要です。 >また、今の内に国民年金に切り替えだけしておいた方がいいか尋ねると >猶予申請書を出す時でいいと言われました。 >ほんとにこれでいいですか? そうですね。 そもそも国民年金に切替というのは正確ではありません。 会社に勤務しているときにも厚生年金を通じて国民年金には加入しており、これを国民年金2号被保険者といいます。 国民年金のみに加入する人を国民年金1号被保険者といい、一般に言われている国民年金への切替とは、正確には種別変更手続きとなります。 ただですね。今まで2号でしたけど、退職により2号の資格を喪失しているわけなので、既に潜在的には1号被保険者になっている(正式な手続きをしていないだけ)わけでして、正式な切り替え手続きはとりあえず免除と同じでも特に問題はないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今日行ってみたら雇用保険受給資格者証ナシで受け取ってくれました。。書類不備で返ってきたりするのかな?めんどくさーー!! てか、この資格者証って失業保険金受け取るよりとっくの前にもらってて、前回行った時ももってたんですよねー。 その間に身障者になってたらどーしてくれるつもりやったんやろ、、 まー、何もしなくていいからこういう対応になっちゃうんでしょうけど。 わかりやすい説明して下さってどうもありがとうございました。 理解したとたん愚痴になっちゃいました、すみません(>_<)

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

><住民税還付> H19年分の所得税がほとんどかからない(*)といったことであれば、税源移譲時の年度間の所得変動に係る経過措置に該当し、住民税の一部が還付される場合があります。来年7月の申請です。 (*)H20年度住民税課税所得で算定する。 参考http://www.town.miwa.aichi.jp/miwatown_cgi/zeimu/zeigenijyo/zeigenijyo09.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考HP、他の市町村のを見たことがあるのですが、よくわからず。。 所得次第で戻ってくるかもしれないからとりあえず7月を待て! ってかんじですね。

関連するQ&A

  • 失業したときの年金免除を教えてください。

    平成16年2月に失業したのですが、その後国民年金の納付が難しくなりました。 最近そういう時の免除があると聞きました。 失業を証明する書類が8月に入って手にすることが出来ます。 8月に申請すれば失業の後ずーっと免除されるのでしょうか。教えてください。

  • 国民年金の免除申請

    国民年金を失業の為、免除申請したところ、通知書が届きました。平成23年7月~6月の日付が全額、4分の3、半額。4分の1、納付猶予 全てに書かれていて最後に、国民年金 保険料の免除または納付猶予申請は基準に該当しない為却下しますと書かれていました。どういう意味か分かりません?

  • 国民年金免除について

    私は現在、40歳です。 今年の春に父親が他界し、現在は母と二人で暮らしています。 今年の4月まで働いておりましたが、5月に仕事を辞めてしまい 今は失業中です。 現在失業保険待受期間なのですが、もちろん職活動もしています。 そこで国民年金の納付について、無収入での納付は厳しいものと なっています。(前年度の住民税もありますし。) この場合、次の職が見つかるまでの期間に国民年金免除申請とか出来るような 事がありますでしょうか? 役所に聞けば早い話ですが、内容が恥ずかしく感じてしまい、ここに 質問させてもらいました。

  • 扶養の年金免除について

    結婚して扶養に入り市役所に年金の免除申請に行きましたのですが旦那の社会保険を見せると 「これだったら、申請書はいりませんよ。第3号になるのであとで通知が来ると思います」 と言われたのですが・・・。 今日、国民年金納付案内書が届いたのですが そこで疑問がいくつかありまして。 1:旦那の給料から年金が引き落とされないの? 2:扶養は免除申請は出来ないの? 3:もし免除申請ができるのであれば社会保険庁に免除申請?それともやはり市役所なのか? 4:申請には何を持っていくの? 何も分からないので教えていただくと助かります!

  • 国民年金・失業全額免除

    私は現在27歳で失業中です。 (5月末から職業訓練に通ってます) 今年の2月22日付けで会社を解雇になり、3月から失業保険の給付を受けています。 年金の切り替えの手続きの際、失業中は全額免除の申請ができるとの事で、必要な書類を提出して申請しました。 先日、審査の結果としてハガキがきたのですが、 「国民年金保険料免除・納付猶予申請却下通知書」 と書いてあり、基準に相当しない為却下しますと書いてありました。 役所での話では、審査が通る通らないとかの話がなかったので、てっきり申請すればOKなものだと思っていたのですが、間違いだったんでしょうか??? これまでの年金は、すべて納付済みです。 なぜこんな結果なのかどなたか教えてください。 お願いします。

  • 国民年金の免除申請

    国民年金を失業の為、免除申請したところ、通知書が届きました。平成23年7月~6月の日付が全額、4分の3、半額。4分の1、納付猶予 全てに書かれていて最後に、国民年金 保険料の免除または納付猶予申請は基準 に該当しない為却下しますと書かれていました。 昨年5月に正社員を退職後、現在まで無職無収入です。昨年離職票と共に免除申請を提出し一年間は免除となりました。 今回、離職票は送っておりません。実家で親と同居しています。 再度、申請するに辺りどうすれば良いでしょうか?

  • 年金の免除申請書が送られてきた。

    社会保険事務所から「国民年金保険料免除・納付猶予申請書」が送られてきました。こちらから依頼した覚えはありません。 普通なら、年金を払うように督促がくるのに、なぜ社会保険事務所のほうから免除を申し出てくるのでしょうか。 現状ミノーなので払う気ありませんが、なにかウラがありそうで申請書を出そうか迷ってます。

  • 年金

    国民年金を失業の為、免除申請したところ、通知書が届きました。平成23年7月~6月の日付が全額、4分の3、半額。4分の1、納付猶予 全てに書かれていて最後に、国民年金 保険料の免除または納付猶予申請は基準に該当しない為却下しますと書かれていました。 特に失業証明書を送っていないのが原因だと思い すぐに失業証明書のコピーを送付した再申請したところ 納付猶予で平成23年7月~平成24年6月 との承認通知が来ました。 これは1年間納付しなくても良い意味でしょうか?

  • 国民年金の免除 メリット デメリット

    既婚女です。 3月に仕事を辞め失業保険給付中です。 国民年金に切替え、毎月貯金から年金を支払っておりますが、国民年金の免除制度があると知りました。 主人が働いていたり、失業保険を給付していたら免除にはならないのでしょうか? 失業者の方でいったいどのくらいのが免除申請をしていらっしゃるのか疑問に思ったので書き込みしました。 免除を受けたことで将来もらえる年金はやはり減るのでしょうか? 免除を受けるメリット、デメリットを教えて下さい。

  • 住民税の免除申請に関して

    今年4月に会社をやめたのですが、まだ次の会社が決まっておらず経済的に厳しいので、国民健康保険と国民年金については免除申請をしました。 ただ、住民税についても免除申請が出来るというのを恥ずかしながら先日はじめて知りました。そこで、役所に免除申請をしたい旨を伝えたところ、すでに納付期限が過ぎた住民税については免除申請ができないとの事でした(これから申請できるのは4期のうち1期分のみ)それについては確かに納付書にも小さい文字ですが記載があった為納得したのですが、ひとつ納得出来ない点があります。 というのは、2ヶ月程前に役所から納付について連絡があった際、口頭でまだ転職が決まらず経済的に厳しいという旨を話していました。その時点ではまだ2期分の住民税の納付期限前という状況です。であれば、少なくとも免除申請という制度の案内をするべきではないでしょうか? この点については納得いかなかったので電話口の方にも話しましたが、申し訳ございません、制度なのでと話しになりませんでした。 私も動くのが遅かったので悪いのですが、いまいち納得出来ませんね…