Solaris 10インストールについて

SPARC版のsolaris 10をインストールしようとしているのですが、 「リモートサービスの有効化」の設定が終了し...

3899 さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2007/10/16 11:49
  • 回答No.1
  • ベストアンサー
3899

ベストアンサー率 54% (65/119)

SPARC版とありますが、機種は何になりますか?
HDDを認識していない可能性があると思います。
PROMよりHDDの接続確認をして下さい。
ok probe-scsi-all(SCSIディスクの場合)
ok probe-ide(IDEディスクの場合)
このコマンド結果にHDDが表示されなければHDDを認識していません。HDDもしくは物理的なケーブル類を確認して下さい。
お礼コメント
Ynayori

お礼率 100% (2/2)

回答ありがとうございます。
HDDを確認しましたところ、その箇所に問題がありました。
ご指摘していただき、ありがとうございました。
投稿日時:2007/10/16 21:45
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • Oracle8i EE(8.1.7) Sun SPARC Solari... その他(データベース)

    こんにちは。初めて質問させていただきます。 業務上の必要にせまられ、 Oracle8i Enterprise Edition Release 3 (8.1.7) for Sun SPARC Solaris (64bit) をSolaris8 (5.8) 上にインストールすることになりました。 ところが、インストール開始直後に以下のメッセージ(Class not found: ...)が出て インストールが継続できません。 OUIが正しく起動し、インストールが開始できる様にするにはどうすればよいか教えて下さい。 $ ./runinstaller $ Initializing Java Virtual Machine from /tmp/OraInstall/jre/bin/jre. Please wait ... Class not found: oracle.sysman.oii.oiic.OiicInstaller 職場に経験者がいないため身近に質問できる人がいません。何卒お助け下さいます様お願い申し上げます。 <環境・状況の説明> 参考資料 ・「Oracle8 for Sun SPARC Solaris 2.x インストレーションガイド リリース 8.0.6」(和文) ・「Oracle8i Installation guide 8.1.7 for SUN SPARC Solaris」(英文) ・上記を見てインストール前に必要な環境設定なども行ってみましたが、Oracle、Solarisともに超初心者のため、正しく設定できておらず、(ガイドの内容がよく理解できない箇所も多かった)エラーになっていると思われます。 インストール前に行ったこと ・Solaris8 (5.8) OSインストール  →その後追加インストールしたものはありません。 ・環境変数の設定  /etc/profile に環境変数 (ORACLE_HOME,  ORACLE_SID, PATHなど)の設定  /etc/system にUNIXカーネル構成用の行を追加  例:set shmsys:shminfo_shmmin=1 など ・インストール実行ユーザーとグループの設定...

  • VMwareへのSolaris10インストール Solaris系OS

    一昨日からVMwareへのSolaris10を試みてるのですが、Solarisインストールのインストールメディア指定の所で毎回コケています。 sol-10-u5-ga-x86-dvd.isoをDVDに焼いてインストールしようとしているのですが毎回上記の所でフリーズ(?)してしまい「Solarisオペレーションシステムのディスク読み取り中」でとまってしまします。 どのような問題点・解決方法が考えれますか? すいません間違えてHTMLの方へ質問してしまったので再度こちらに書かせていただきました。...

  • solaris10のインストールについて Solaris系OS

    Intel CeleronD 310 BOX(478pin/2.13GHz) DDR SDRAM 512MB 40GB ソラリス10を初めてインストールしています。 パソコンは通販で買った廉価なOSなしモデルです。 インストールがはじまり、 <<< starting interactive installation >>> Booting kernel/unix...SunOS Release 5.10 Version Generic 32-bitCopyright 1983-2005 Sun Microsystems, Inc. All right reserved.Use is subject to license terms.Configuring devicesUsing RPC Bootparams for network configuration infomation. Attempting to configure interface elxl0...Skipped interface elxl0 Beginning system identification... Searching for configuration file(s)... Search complete. というメッセージのあとディスプレイが真っ白になってしまい、 そのあとのデバイス一覧画面が表示されません。 どなたか教えてください。よろしくお願いいたします。...

  • Solaris10再インストールについて Solaris系OS

    WorkStation SunBlade150でSolaris10を焼いたDVD-ROMでインストールしたのですが 事情により再インストールしようとしています。STOP-AでOSを止めた後、ok boot cdromコマンドを入れるとrebootした後に以下のWARNINGが出続け、インストールが続行できなくなりました。 WARNIG: /pdi@1f,0/ide@d/sd@1,0 (sd1):Error Level: Retryable Error for Command: read(10)Error Block: 1444779 Vender: MATSHITA Sense Key: Media Error fsckコマンドをしても以下のErrorがでてうまくいきません。 FILESYSTEM MAY STILL BE INCONSTENT. ***** FILE SYSTEM IS BAD ***** iostat -Eコマンドでも以下のようなErrorsが出てきます。 # iostat -E sd1 Soft Errors: 68 Hard Errors: 12 Transport Errors: 0 Vendor: MATSHITA Product: DVD-ROM CR-172 これらを見る限り、CD-ROM周辺に原因がありそうなのですが、、 CD-ROMのマウントができていないのでしょうか? 手動でのマウントはしておらず、ボリュームマネージャ(vold)でマウントしてたのですが、 Stop+Aした後はSolarisは止まっているので、ok boot cdromとしたらまずいような気もします。 それともハードウェアが原因なのでしょうか? 他にも原因がありそうなところ、調べるべき事などがありましたら教えて下さい。 どうしようもなくて困っています。...

  • Solaris8をインストールしたい Solaris系OS

    Solaris初心者です。 会社に転がっているSunのマシンを入手しました。 既にSolaris8が入っていますが、インストールしなおそうと思っています。 Solaris8のCD-ROMをいれ、電源を投入するとインストール画面に行くものだと思っていましたが、電源を入れると次のメッセージが出ました。 ************************************************************ Boot device: disk: a File and args: WARNING: unsupported operator FJSVssf on Line 102 of etc/system SunOS Release 5.8 Version Generic_108528-19 64-bit Copyright 1983-2001 Sun Microsystems Inc. All rights reserved. configuring IPv4 interfaces: hme0. hostname: test The / file system (/dev/rdsk/c0t0d0s0) is being checked. /dev/rdsk/c0t0d0s0:...... ......................... WARNING - Unable to repair the / filesystem. Run fsck manually (fsck -F ufs /dev/rdsk/c0t0d0s0). Exit the shell when done to continue the boot process. Type control -d to proceed with normal startup, (or give root password for system maintenance): ************************************************************ すみませんが対処方法を教えて下さい。 以上宜しくお願いします。...

ページ先頭へ