• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

代名詞の文における位置で、人称によって一貫しない例はありますか?

たいていの言語体系内では、代名詞の文における位置は一貫して定まった場所があるとおもいます。例: (英語)I like you. She likes me. I gave him a book. She gave them a book. 英語では、I を他の人称に変えても、文の語順が変わるわけではありません。 しかしフランス語では、lui と me では語順が違う場合があります。 me le offre le lui offre 以上の例は自信ありません。間違ってたらご指摘ください。 イタリア語でも、loro と me で語順が違う場合があります。 *Loro 人称代名詞主語 動詞. Ti 人称代名詞主語 動詞. このような例が言語にかかわらずございましたらご指摘ください。たしかドイツ語も英語と同じく語順は左右されませんよね?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数82
  • ありがとう数17

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#98991
noname#98991

仏語の語順ゎ大丈夫ですw me,te,nous,vous+le,la,les le,la,les+lui,leur が基本☆ ポルトガル語もだょ!! この言語でゎね、ブラジルだと前置しても後置してもいぃんだ!! でもね、後置の場合ゎハイフンをつけますv 私はお前を映画に連れて行く Levo-te ao cinema. でも、ブラジルでゎ Te levo ao cinema. もいぃんだ!! teが直接目的語です☆ さて、ブラジルがフランス語的だなって思った例を挙げるね!! 準助動詞+不定詞の例を考えます! lheが間接目的語ですッ!! 私たちは彼に提案をしたい A gente quer fazer-lhe uma proposta. A gente quer-lhe fazer uma proposta. A gente lhe quer fazer uma proposta. 次の三通りが可能ですb でもね、不定詞であるfazerの前に置くこと(quer-lhe fazer) が多ぃんだ!! フランス語も準助動詞でゎ、不定詞の前に置くから同じ02b こぅいうふうにポルトガル語ゎ 位置がいい加減だから、ぁぃゎあんまり語順に気にしてません〇

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • イタリア語の人称代名詞

    テキストが古いのかもしれません。 イタリア語の人称代名詞三人称単数と複数です。 彼=lui, 彼女=lei,彼ら=loro と思っておりましたら 最近見つけた書籍では、 彼=egli/esso、彼ら=eglino/essi、 彼女=ella/essa、彼女ら=elleno/esse と記載されていました。 これらの記載が (1)正しい (2)こういう表現もある (3)古語(今は使わない) (4)イタリアの方言(一地方での言葉) ご存知の方、よろしくお願いいたします

  • 「自身」は一人称代名詞ですか?

    日本語の質問です。 「自身」という言葉は一人称代名詞でしょうか? 「自分」と「自身」は同じ意味ですが、「自分」は一人称代名詞または再帰代名詞であるのに対し、 「自身」という言葉が人称代名詞だと書いてある辞書(大方の辞書)や日本語解説本は皆無でした。 「自身」という言葉は人称代名詞というよりか、再帰的用法(再帰代名詞)として用いる表現なのかな? 再帰的用法となると、「自身」を主語にすることも出来ませんね。(先行詞が必要ですから) 以下の文で 「自身はどう思ってるの?」 これは、一見すると「自身」が主語の様に見えますが、省略されているだけで聞き手が主語。 「自身」は再帰的用法。 と解釈しているのですが。 宜しくお願いします。

  • スペイン語の間接目的格人称代名詞について

    スペイン語の間接目的格人称代名詞について 参考書の例文に、 (1)Roberto escribe una carta a Mar?a. (ロベルトはマリアに手紙を書く) (2)Roberto le presta esta novela a Pepe. (ロベルトはぺぺにこの小説を貸してあげる) とあったのですが、なぜ(1)の文章には、escribeの前に la がないのでしょうか? 他にも多くの例文で、動詞の前におく間接目的格人称代名詞があるものとないものがあったりして、混乱しています。 動詞の後に「a+人」を示す語がある場合、動詞の前に置く間接目的格人称代名詞は省略可能なものなのですか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

Levo-te ao cinema. でも、ブラジルでゎ Te levo ao cinema. どっちでもぃぃんですかぁ? イタリア語から類推すると、Te levo のほうが te を強調しない形なのかなと思ぃました。デモチガウノカナ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • スペイン語の目的格人称代名詞がこんがらがってます。

    スペイン語初心者です。 本やネットで独学で学んでますが・・躓いてます。 どなたかわかりやすくご説明いただける方、ご教授ください。 こんがらがったきっかけの文は、 Te presento a mi esposa.「君に僕の妻を紹介する」です。 では「君を僕の妻に紹介する」はどう書けばいいの?と思ったのです。 aが付いてるから「~に」なのかと思っていたら、物じゃなく人の時は「~を」の時もaが付くと本に書いてあったので、人同士の時の目的格人称代名詞がゴチャゴチャになってきてしまいました。 もう一つ分からない文は、 Pedro te me presenta.「ペドロは君に私を紹介する」です。 同じような疑問なんですが、「ペドロは私に君を紹介する」の場合は Pedro me te presenta. でいいのでしょうか? で、そうすると、「ペドロは彼女に私を紹介する」の場合は Pedro la me presenta. となるのでしょうか? 本には目的格人称代名詞の語順は「~に・~を」の順番で、と書いてあったのですが・・。 三人称の時はlo/los/la/lasとle/lesなので何とか分かるんですけど、meやteは同じなので分かりません。 どなたかスペイン語に詳しい方ご返答よろしくお願いします。

  • フランス語(難しい・・・)

    仏語独学者です! 代名動詞の 再帰代名詞(=seのこと)と補語人称代名詞(=me,te,nous,vousなど) が併用される時、 その位置関係がよくわかりません><; ただし、seと直接補語人称代名詞le,la,lesの併用の場合 Ils se la sont partag?e. 彼らはそれを分け合った。 と se → 直接補語人称代名詞le,la,les →動詞 の順になることは手元の文法書に記載されているのでわかりますが、 残りの (1) se、直接補語人称代名詞me,te,nous,vous (2) se、間接補語人称代名詞me,te,nous,vous,lui,leur が併用される場合の位置関係については言及一切なしです;; かなりマニアックな質問かも知れませんが おわかりになる方よろしくおねがいします!!

  • 人称代名詞にはなぜ補格がないのですか?

    僕は英語学習初心者です。ところで人称代名詞は主格、所有格、目的格とあって、I, my, me, などと変化していきますが、何で補格というものはないのですか?「それは私です」と言うとき、It's I.と It's me.のどちらなんですか?

  • 人称代名詞が後続の名詞を指す場合の感覚教えて

    江川泰一郎著の英文法解説によると、人称代名詞が後続の名詞を指す場合において、下記の例をあげています。 She felt ill, but my mother said nothing. (she≠my mother) Although she felt ill, my mother said nothing. (she≠my mother),(she=my mother) My mother said nothing, although she felt ill. (My mother=she) She said nothing, although my mother felt ill. (She≠my mother) 要するに、副詞句(や節)に人称代名詞が入った場合には後続の名詞を指す事ができるけど、副詞句(や節)に名詞を入れて、主節に人称代名詞を入れたら後続の名詞を指せないって事なんですよね? これは、ルールとして覚えるしかないのでしょうか?それとも感覚的に感じる事が可能でしょうか? もし可能であれば、感覚的に感じる方法を教えてください。

  • 人称代名詞の目的格

    最近買った辞書の巻末のオマケ的文法解説の部分で、 人称代名詞の使い方として次のような例文がありました。 (A) Who's there? It's me. (B) She is taller than him. (A)のmeはI、(B)のhimはheだと思っていましたが、最近はこう言うのでしょうか? それとも単なる私の無知で実は昔からこれでよかった(文法的に問題なしだった) のでしょうか?よろしくご指導ください。

  • なぜ、欧米語には「私、あなた」等人称代名詞が一つなのか

    日本語では、「私」の言い方はいろいろありますね。 俺、僕、私、おいどん、わし、まろetc. 「あなた」も同様です。 これがどうして、欧米では一種類(英語なら「I」だけなのか? なぜ豊富な人称代名詞ができなかったのか?

  • 英語を和訳するさいに、人称代名詞は「彼、彼女、それ、彼たち、彼女たち、

    英語を和訳するさいに、人称代名詞は「彼、彼女、それ、彼たち、彼女たち、それら」と訳出した方がよいのでしょうか。多くの場合に、このような日本語表現が不自然に感じられるように思います。その代名詞がさしている名詞を繰り返すことや、前後からわかれば省くほうが普通の日本語になるように思うのですが…。いかがでしょう?

  • ドイツ語 人称代名詞と不定冠詞類・所有

    ドイツ語独学者です。 人称代名詞の2格と不定冠詞類:所有との関係が分かりません。 Gibst du mir deine Telefonnummer? のdeineは不定冠詞類:所有deinの女性4格だということは分かります。 でも人称代名詞2人称親称・単数duの2格deinerはどのように使うのかが分かりません。 どなたか例を示して教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • スペイン語のSe、Leと人称代名詞について

    今スペイン語を勉強しています。そこでいまいちよくわからないのがseとleの違いです ¿Como se lama usted?や¿Ya se baño? EspereseなどはSeを使い Le gustaやagregale などはLeを使い どんな場合にSeまたはLeなのでしょうか また 「ayudame」   「le escribi」 「le compro」 などの人称代名詞が前や後ろに来ていてどんな場合に前に、後ろに来るのでしょうか 直接目的語や間接目的語など参考書をよんでもよくわかりません よろしくお願いします

  • 私達日本人の言語には、文法的には代名詞がないそうです。

    私達日本人の言語には、文法的には代名詞がないそうです。  (下に掲げている質問の一番のご回答では。このことは"I"のような自己や話し相手を指示する、固定的な人称代名詞がないという意味だと存じます。)  http://okwave.jp/qa/q6244383.htmlからの関連質問です。  1. それは私達はそもそも、人称を指示するという志向性が薄弱だということ(心性)を示しているのでしょうか?  私達は口頭会話でも、そして文章でもよく主語などの人称指示を省略します。  欧米の言語のように単・複や主語・人称を一々表示する日本ご文章(直訳文章など)はくどくていやになります。   2. このことは上の質問での固定的な人称代名詞がないということに通じるのでしょうか?  どうぞお教えか何かコメントをおまちしております。