• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

フランス語のつづりと読み方を教えてください

  • 質問No.3423463
  • 閲覧数7682
  • ありがとう数11
  • 回答数5

お礼率 85% (6/7)

当方は10年来、ゲル化粧品を販売していました。このたびOEMでオリジナルのゲル化粧品を製造販売することになりました。そこで、ネーミングについて検討しています。発音とかニュアンスの心地よさから、フランス語でと思ってます。日本語でいくつか候補があるのでフランス語のつづりと発音(読み方)を教えてください。ニュアンスを大事に造語でもかまいません。
(1)やすらぎ(女性がお化粧を落とし、素顔になったときにホッした気持ちになる。こういう意味合いで)(2)リラックス ((1)とほぼ同等の意味です)(3)水の妖精(翻訳を使ったらDelassez-vousとあり、なんとなくよさそうなのですが発音がわかりません)(4)ゆとり((1)と同様ゆったりとした気分になる意味で)
総合すると、女性が一番贅沢に、ゆったりとした気持ちのいい時間をすごすための意味がこめられている言葉が希望です。そして覚えやすい名前がいいです。顧客には、老若男女さまざまですので、覚えやすいのが一番なのです。よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 65% (825/1256)

ほっとするお言葉、有難うございます

英語と仏語の組合せですと、音が?!
上手く和音に、力不足で出来ません 

仏語で月(lune リュヌ、形容詞lunaire リュネール)を
絡めて、音韻の柔らかそうなのは

● Lupeaunne (リュポ-ヌ)(ポを長音としたいのでnnと)

● Lupeaunaire (リュポネール)

● Lupeaunue (リュポニュ)

コレは、luneを二つに分けてlu+neとして間にpeauを
挿入の造語の作り方 三番目は、lune+peau+nue です

さて、間に合うか!!!
お礼コメント
chakodono

お礼率 85% (6/7)

anapaultole様おはようございます。先日はギリギリまでご協力いただきありがとうございました。間に合わなかったのです。。。(涙雫)
でも、ご指導いただいた単語は使わせていただけたと思っています。
<beaute ideale>
他のスタッフとも協議した結果、すでにanapaultole様から頂いていた案をあわせて考えました。
どうですか?ありふれてますか?

今回のご縁で、anapaultole様の才能にとても感激しております。
これほどまでに自分が思っているゲルに対して、直球ど真ん中の意味を
キャッチしてくださり、しかもコピーまで考えて(正直笑ってしまいました・面白すぎて)下さり、感謝のしようがありません。

もう少し早く、ここにご縁があればもっと入念なツメができたのではと後悔しています。
また、お世話になることがあるかもしれませんので、その時はよろしくお願いいたします。『chakodono』で登場しますので!!!
本当にありがとうございました。
このやり取りを終えることを寂しく思います。
投稿日時:2007/10/19 10:11

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 65% (825/1256)

補足に、お答えいたします

>「理想の素肌美に」を訳すると「レーヴボーテ」と

レーヴボーテですとreve-beaute(アクサン省略)で、単純に
夢(reve)と美(beaute)と名詞を二つ繋げたことになります
一方、理想の素肌美に、コレは色々な和訳があるでしょう
ここでは、ゲル化粧品を主語(s)にして
S donne la beaute ideale a une peau nue
ゲル化粧品は、素肌(peau nue) に理想の美(beaute ideale)を
与える(もたらす)となると思います

>発音を「ムーブボーテ」に変えたいと

ご指摘のように夢(reve)はRの発音を含みますので
難しいかもしれません 一方ムーブですと古語の動詞
mouver(土を起こす)の活用形mouveを想起してしまい
立ち上がるイメージは、ご希望のものから離れて行きます

お名前から、北原白秋を思い起こしてしまいますので
とことん、お手伝いします 何なりと申しつけ下さい
お礼コメント
chakodono

お礼率 85% (6/7)

なんだかお付き合いくださり感謝の気持ちで一杯です。しかし時間がありません。ムーブボーテは無理というのは理解しました。MOUVERが起源のなる意味ですとかなりかけ離れてしまいすね。英語でいうmoonを造語にするのは無理でしょうか?個人的に月を神秘なものと捉えており、『月夜の素顔(素肌)』みたいなニュアンスがとれますか?
本日13時にデザイナーと打ち合わせなんです。パッケージの・・・
11時までに案を渡さないといけないのであせっています!

名前・・・chakodono=チャコ=姉が飼っているウエストハイランドホワイトテリアの名前です。呼び名はチャコなのですが、殿を付けたのは感性が人間に近くとても賢いのでdonoをつけました。結構縁起がいいのです。このニックネム。良い方とのご縁が多いのです。あなたもその1人です。
投稿日時:2007/10/17 09:44
  • 回答No.3

ベストアンサー率 65% (825/1256)

chakodono さん お読み頂き有難うございます

一歩(ポ)二歩(ポ)踏み込ませて下さい
お言葉を繰り返し黙読しますと、どうやら
お肌がプルプルになると訴えたいのではと
感じてしまいましたので、補筆いたします

● doussouple (ドゥスゥープル)
● lissouple (りスゥープル)

何れも造語です
前者はdouce+souple ce+s を発音上ssにしてます
後者はlisse+souple sse+s を音節短縮でssです

全て形容詞でして、douceは優しい、lisseは滑々の(艶のある)
そして、soupleがプルプルのです 意味はお分かりだと思います
これら三つはお肌のエステで日々多用されてりる簡単な言葉です
これだけでも良いし前回のpeauを添えて peau lissouple でも

コピィーは

お肌かさかさね、ドールスの? 
ドゥスゥープルで、ぷるぷるよ!

お肌も、(○才過ぎたら)リストラの時期かしら?
知らなかったの、りスゥープルで、ぷるぷるなの!

人は、趣味嗜好が嵩じますと、オーダーで
衣服や靴やメガネなどを、意を決して作る
そのオーダーの中で、一番人間らしいのは
自分にあった言葉を、創ることと凡慮です
お礼コメント
chakodono

お礼率 85% (6/7)

再度ご連絡いただきありがとうございます。anapaultoleさんはネーミングの達人ですか???と思えるほど感性豊かなのでしょうね。キャッチコピーまで考えてくださり、それがど真ん中をついているので嬉しさ半分驚き半分です。で、総合的に検討を進めているのですが、一つご相談です。
「理想の素肌美に」を訳すると「レーヴボーテ」と思っています。ボーテはアドバイスを頂いたeauを含みます。このままだと言い難いので発音を「ムーブボーテ」に変えたいと思うのですが、造語を含めてそのようなフランス語は存在しますか?関連はありませんが神秘的な「moon」の意味も含んでいるか?ただつづりもわからないので、お教えいただけたらと思います。
投稿日時:2007/10/16 09:18
  • 回答No.2

ベストアンサー率 65% (2757/4212)

はじめまして。

まず、ご質問で候補に上がっている日本語を、以下の点から仏訳してみました。
(1)ニュアンスを汲み取りながら、そのまま仏訳
(2)ニュアンスを汲み取りながら、表現を変えた仏訳
(3)意味はわかり易く直訳的に訳しています。
(4)発音は、できるだけ仏語の発音に近いカタカナ表記にしてあります。

1.やすらぎ:

Delassement(ドゥラッスモン)
「くつろぎ」「安らぎ」「休息」
Delassez-vous(ドゥラッセ・ヴ)
「くつろいで」「安らいで」
Tranquilite(トランキリテ)
「静けさ」
Le temps calme(ル・タン・キャルム)
「穏やかな時間」
Les moments tranquils(レ・モモン・トランキル)
「静かな時」
Serenite(セレニテ)
「静穏」
Les moments sereins(レ・モモン・スラン)
「朗らかな時」

2.リラックス:

Relaxation(ルラクサシオン)
「リラックス」
Detendez-vous(デタンデ・ヴ)
「リラックスして」
A l’aise(ア・レーズ)
「くつろいで」「気を休めて」「リラックスして」
Le temps reposant(ル・タン・ルポゾン)
「安らぎの時」
Le temps relaxe(ル・タン・ルラクセ)
「くつろぎの時」

3.水の妖精:

La fee aquarelle(ラ・フェ・アクレル)
「水の妖精」
La fee dans l’eau(ラ・フェ・ダン・ロ)
「水に棲む妖精」
Le conte de fees(ル・コント・d・フェ)
「妖精物語」

*ちなみにご質問にあった、Delassez-vousは「水の妖精」とは直接関係はなく、上記に記したように本来は「くつろいで」「安らいで」という命令形の動詞です。

4.ゆとり(ゆったり):

Lentement(ランtモン)
「ゆっくり」
Le temps de luxe(ル・タン・d・リュクス)
「贅沢な時間」
Le temps luxueux(ル・タン・リュクシュー)
「同上」

5.以上の殆どの候補、「やすらぎ」「リラックス」「ゆったり」など、どれも時間の流れに関する語なので、「時間」「時」といったニュアンスを取り入れてみました。

どれも、雰囲気の似た表現なので、tempsやmomentsといった名詞、形容詞などを自由に入れ替えて、イメージに合うタイトルを選ばれては如何でしょうか。

ご商売の成功を祈りつつ、以上ご参考までに、、、。
お礼コメント
chakodono

お礼率 85% (6/7)

Parismadam様、はじめまして。早々のご連絡ありがとうございます。
とても参考になります。こちらの意訳してほしい部分を汲み取ってくださっているので、どれがいいか早速検討したいともいます。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。ありがとうございました。
投稿日時:2007/10/15 09:47
  • 回答No.1

ベストアンサー率 65% (825/1256)

chakodono さん はじめまして

素顔をも美しき人に、(私は)『ほ』の字です。
『ほ』に。ですから、これは『ポ』で恋するです
かような遊び心を、ご理解頂けますとわくわく

さて、本題です

フランス語でスキンは、peau(ポ)です このスペルを
良く見ますと、P+eauとなっています 後半のeauは
オと発音して、水です 不思議なもので皮膚の中に
水があるのですから 実際お肌に水分は大切ですから
そこで、このようなスペルに工夫を加えて

● Belleb Peaup (ベル・ポ)

造語です 

語の構成:美しいとの形容詞の女性形belleに複数形のsを
付ける代わりに語頭のbを付けて、更にpeauの複数形のxに
代わり、語頭のpを付けて、これで明確に造語と示します
表記は、Belleb P-eau-p とか、B-elle-b P-eau-p とか
反転させて、Bellep Peaub と変化させることが可能です
意味:美しきスキン達

お分かりですね、素顔・素肌の楚々とした美麗な彼女(これは
フランス語でelleです)のなかには水(eau)があるのです
(複数形を装い、語彙elleとeauと包み込んでいます 洗顔して
仕事などの疲れ(bとかp)を洗い流せはelle-eauとなるのがミソ)

お示しの一から四までのより直截なフランス語が
ご希望であれば、意味の重なりがフランス語で出てきて
ちょっと時間が必要ですが、別途、お答え致します
お礼コメント
chakodono

お礼率 85% (6/7)

anapaultole様、はじめまして。早々のご連絡ありがとうございます。
内容を読んで、すごいと思ったことがあります。このゲルは原料が水です。うるおいを与える水です。使い続けることによりプルプル素肌になるんです。それを説明していなかったのに、そのようなニュアンスを汲み取ってくださっているので、、びっくりしています。
早速検討したいと思います。お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/10/15 09:50
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ