-PR-
締切済み

ごみ箱に消せないファイルがあります。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.34225
  • 閲覧数170
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 19% (5/26)

ごみ箱にロックがかかって消せないファイルがああります。

情報を見るとロックはかかっていません。

どうすればいいのでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 48% (16/33)

オプションキーを押しながら「ごみ箱を空にする」を試してください。 それでも駄目でしたら、一度マックを再起動してから「ごみ箱を空にする」をしてみてください。
オプションキーを押しながら「ごみ箱を空にする」を試してください。
それでも駄目でしたら、一度マックを再起動してから「ごみ箱を空にする」をしてみてください。
関連するQ&A


  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 41% (21/51)

ついこの間、珍しい経験をしたので参考までに。 情報を見てもロックがかかっていない書類を何度も破棄しようとしても出来ずにいました。 再起動をしても、デスクトップの再構築をしても、もちろん「Option+ごみ箱を空に」は何度もやってみました。 「いい加減にしてちょー!!」とつい口に出して叫んだ時、ピコンっと頭の中でひらめきました。 ロックがかかっていないんだったら、ロックをかけて「Opton+ごみ ...続きを読む
ついこの間、珍しい経験をしたので参考までに。
情報を見てもロックがかかっていない書類を何度も破棄しようとしても出来ずにいました。
再起動をしても、デスクトップの再構築をしても、もちろん「Option+ごみ箱を空に」は何度もやってみました。
「いい加減にしてちょー!!」とつい口に出して叫んだ時、ピコンっと頭の中でひらめきました。

ロックがかかっていないんだったら、ロックをかけて「Opton+ごみ箱を空に」を試してみよう。

と、普通だったら思いつきもしない非合法な手段を思いつきました。今思えば錯乱状態だったのかも。
しか~し、この方法で無事解決。原因は未だに不明です。
オカルトじゃありませんよ。事実です。お試しあれ。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

Optionキーを押しながらメニューバーの「特別」「ゴミ箱を空にする」をやってみてください。
Optionキーを押しながらメニューバーの「特別」「ゴミ箱を空にする」をやってみてください。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

どうしても消せない場合は「DiskFirstAid」でディスクをチェックしてみる。デスクトップを再構築してみる(OPTIONとコマンドキーを押しながら起動する) などを試してください。
どうしても消せない場合は「DiskFirstAid」でディスクをチェックしてみる。デスクトップを再構築してみる(OPTIONとコマンドキーを押しながら起動する)
などを試してください。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

たぶん,そのファイルをシステムが使用中と判断しているんだと思います。私も何度か経験しました。 で,私の場合の対処法はというと, 1)マックを CD から立ち上げます。 何の CD でも構いません。ハ-ドディスク上のシステムを使わずに立ち上げれば O.K. です。 2)ごみ箱の中の問題のファイルを消します。 3)マックを通常通り立ち上げます。 これで問題なくファイルを消去でき ...続きを読む
たぶん,そのファイルをシステムが使用中と判断しているんだと思います。私も何度か経験しました。

で,私の場合の対処法はというと,

1)マックを CD から立ち上げます。
何の CD でも構いません。ハ-ドディスク上のシステムを使わずに立ち上げれば O.K. です。

2)ごみ箱の中の問題のファイルを消します。

3)マックを通常通り立ち上げます。

これで問題なくファイルを消去できました。
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 40% (14/35)

何か不可視項目が含まれているのかも知れません。 「File Buddy」(シェアウェア/お試し期間あり)というソフトを使えばこの不可視項目を検索/削除できます。 下記URLがダウンロード先です。(Vectorにもあります。) 「File Buddy」は定番と言える有名なソフトなので、Mac関連雑誌の付録CDにもたいてい収録されていると思います。 なお、検索する際は、その削除できないものを一旦ゴ ...続きを読む
何か不可視項目が含まれているのかも知れません。
「File Buddy」(シェアウェア/お試し期間あり)というソフトを使えばこの不可視項目を検索/削除できます。
下記URLがダウンロード先です。(Vectorにもあります。)
「File Buddy」は定番と言える有名なソフトなので、Mac関連雑誌の付録CDにもたいてい収録されていると思います。

なお、検索する際は、その削除できないものを一旦ゴミ箱から出してデスクトップ等に置いてからしましょう。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ