• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

自作Macってあります?

  • 質問No.338860
  • 閲覧数134
  • ありがとう数9
  • 回答数8

お礼率 82% (24/29)

 僕は、最初にちゃんと触れたパソコンが、当時在籍していた大学にあったMac(LC630)でした。シンセで打ち込みをやっていて、雑誌などでMacを使って打ち込みが出来るというのを見ていたので、「将来はMacで音楽やるぞ!」と、パソコンを買うならMac!ぐらいの気持ちでいました。
 その後二年ほどパソコンとはほど遠い生活になり、去年から仕事で自作のWindowsパソコンを扱うようになりました。MacとDOS/V、スペックの数字を見て性能を比べることは出来ないですよね。それで、自由度の高いDOS/Vを選んだのですが、やっぱり「Macは音楽に強い」などの評判や、独特のデザイン、音楽系の対応ソフトの充実など、魅力は尽きません。
 ただ、引っかかるのは『拡張性』。仕事柄、DOS/Vパソコンのパーツや拡張に携わっているので、時間の経ったパソコンでも、随時最速の速さを保てることが自作パソコンの醍醐味ですが、DOS/V側から見ると、どうしてもMacの拡張性が乏しいと感じてしまいます。自作Macというよりも、Macの拡張の仕方、HDやメモリの増設、果てはCPU交換やマザー交換など、どのような方法があるのか教えていただきたいです。
また、実際に自作Macを持っている、知っている方がいましたら、そちらの情報を教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 37% (3/8)

 拡張性と言うことですが、メモリやHDDについてはDOS/V用のパーツを流用できますので問題ありません。
 USBやFirewire(IEEE-1394)接続の外付け機器もだいたいDOS/V用のものが使えます。ビデオカードやPCIカードは種類がやや少なく、DOS/V用よりも値段は高くなりますが一応最新のものに交換することは可能です。
 問題は、CPUとマザーボードでしょうか。
CPUカードは数社から出ていますが、Appleの最新機種から比べるとクロック数は遙かに劣っています。最高速のカードを入れて何とか Appleの入門機程度と言ったところです。
 マザーボードにいたっては、修理用部品か中古機から外したものを入手するしかないでしょう。値段もかなり高くなります。以前は Apple 自身が有料でアップグレードしてくれたものですが…

 こんな事を言いつつ、私は6年前の機種の中身(マザーボードは除く)をいろいろ交換しながらいまだに使っています。ついに iBook よりもとろくなってしまいましたが、こうやって古い機種を動かし続けるのも Mac の楽しいところです。
お礼コメント
tkbini

お礼率 82% (24/29)

taraiさんの今の状況を聞いてみますと、マザー以外は最初から付いていたものと別物ということですよね。自分も物に愛着がわく方なので、中身は違えど何年も同じ顔を愛したいんですよね。まだMacを持っていないのですが、いろいろ検索して自分にできる方法を探してみたいと思います。ありがとうございました。taraiさん、これからもその相棒を末永く可愛がってくださいね。うらやましい限りです。
投稿日時:2002/08/19 20:07

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 42% (1231/2878)

> ありえないですけど、DOS/VとMacって融合しないでしょうかね(笑)。

まあ、Yellowboxとか、startrekとか、IBM PCに移植するようなプロジェクトは、過去色々あったらしいですが、iMac(Bondi blue)以降の、ハードとOSとiAppの統一パッケージングによる、ブランド重視の製品展開っての、アリなのかも、という気もするので、Appleには独自路線で頑張ってもらいたい。
実際、国内メーカー製PCと比べて、そんなに劣るところがあるわけでも無し。

# もうちょっと、PowerPCがSpeedBumpしてくれると、うれしいんだけどなー。
お礼コメント
tkbini

お礼率 82% (24/29)

あとはスピードアップだけなんですけどね~。しかし、融合しちゃうとそれぞれの個性が半減しますもんね。いいとこ取りなんてそうめったにできませんね。情報提供していただき、ありがとうございました。
投稿日時:2002/08/20 14:29
  • 回答No.7

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

ちなみに先の回答で紹介したキットを扱っている「Do-夢」 http://www.at-mac.com

ではxxxの筐体とか標準のビデオボードや電源などを扱っています。これらを汲み上げることも可能ですがまぁちゅうこのマックを買った方が安いかも知れません。

ちなみに昔々のColor ClassicやSE30と言うものを最新のロジックボードを詰め込んで中身は全く昔の面影もなくCD-R/RWまで付いているなんてものもありましたね。




http://www.cup.com/cbox/index.html
お礼コメント
tkbini

お礼率 82% (24/29)

昔の筐体に最新のロジックをいれるとは、それだけその昔のMacの面影が忘れられないということなんでしょうね。自分もそんなこだわりを持てるようなPCユーザーになりたいです!あと、参考URLのお店、なかなか興味深かったですよ!情報ありがとうございました。
投稿日時:2002/08/20 14:21
  • 回答No.6

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

>ありえないですけど、DOS/VとMacって融合しないでしょうかね(笑)。

OSや使っているCPUは違いがありますが実際にはそれ以外の部品はほとんど共有のものを使っています。
そうしないと資材調達が大変ですので。

ちなみに「五州貿易」で扱っていますが「PCコンパチボード」と言うものをPCIスロットに差すとマックがDos/Vマシンに早変わりするという荒技もあります。
またソフト的にやろうとすれば「VirtualPC」をマック上で動かしてやるとマック上にWindowsがインストールできます。
お礼コメント
tkbini

お礼率 82% (24/29)

それ聞いたことあります!なんか反則技っぽいですね。ありがとうございました。それはそうと、逆は聞いたこと無いですよね。DOS/V上でMacをインストールするなんてのは。あるのでしょうか?
投稿日時:2002/08/20 14:16
  • 回答No.4

ベストアンサー率 42% (1231/2878)

Macは、現在のところ、ハードとソフトが一体となったシステムとして売られているので、
「最速にしたい=新しいMacを買え」
――っての一番手っ取り早い方法ですが、単体での拡張性については、IBM PCと同じ程度にはあります。
HDDやメモリは、ATAやSDRAM/DDRなどIBM PCと同じインタフェースなので、そのまま使え、PCI増設カードやUSBやFireWire接続のものも、ドライバが合えば、使えます。
周辺機器については、製品数と価格については、IBM PCに及びませんが、プロユース的なものも考えれば、ほとんど揃います。
プロセサについては、3rdパーティがアップグレード・カードを出してます。
マザーの交換ってのは、現在のところ難しいです。

まあ、ここらへんはコストと性能のトレードオフなんですが、やはり愛着あるマシンを使い続けるためには、カネに糸目を付けない、というのも、また人生。
お礼コメント
tkbini

お礼率 82% (24/29)

何かいろいろMacについてのページとかを見ていると、ロジックボードを手に入れるのが難しいようですね。ただ、IBMのPCとHDなどの互換性があるということでしょうか?また一歩Macに近づけてますよね。ありがとうございました。ありえないですけど、DOS/VとMacって融合しないでしょうかね(笑)。
投稿日時:2002/08/19 19:59
  • 回答No.3

ベストアンサー率 24% (382/1537)

自作Macについては参考URLを御覧下さい。
音楽製作についてはDOS/VもMacも使う人によりますので
DOS/V側で達人にならないとMacでも使いこなせないと思います。
むしろMacは純粋に趣味として購入されてはいかがでしょうか。
iTunesのある生活は楽しいですよ。
お礼コメント
tkbini

お礼率 82% (24/29)

自作の面白さはあるのですが、やはり新品より高くつくとなると、う~ん…ですよね。あと、失礼いたしました!そうですよね。パソコン自体をマスターしなければ…。まだまだ自分は未熟です。精進したいと思います。ありがとうございました!
投稿日時:2002/08/19 19:54
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

自作マックといえるかどうかは別として組み立てキットはありますよ。
アップルは以前ライセンスを提供して他社製の互換機がありました。
それを組み立てるキットはあります。
G3,G4化する事も出来ますしハードディスクも拡張できます。

マックの拡張や改造の方法はベースにするマシンによって違ってきます。たとえばPerforma5220等はPM-6400のロジックボード(ガゼル)に交換が可能でそれによってPCIスロット付きにもなったりG3,G4ボードを拡張できるようにもなっていたりします。

ハードディスクはSCSIの何ピンのコネクタかとかIDEであるかなどが合えばDos/V用として売られている同じ企画のハードディスクと交換が可能です。ただしハードディスクの初期化などにB's Crew等のフォーマットソフトが必要なものもあります。
メモリは何ピンのどういったものかというのさえ分かればメモリスロットに差すだけです。

まずは「Macintosh改造道」と言う本を買って読んでみるといいですよ。
ただ、いろいろいじると新品のeMac何かを買うより高くつく場合があります。

この本の著者のページも役に立ちますよ。

http://www.bekkoame.ne.jp/~t-imai/mainj2.html

http://www19.pos.to/~cyberdogg3/link.html

ただし、改造は自己責任で行ってください。失敗してマシンが2度と動かなくなっても誰にも文句は言えません
お礼コメント
tkbini

お礼率 82% (24/29)

Macってマザーボードのことをロジックボードというんですか・・・。なんとなく聞いたことはあったのですが、初めて確信しました(MacMacと言いながらお恥ずかしい・・)。参考URLを見てみたのですが、何やら面白そうなことが載っていました。ありがとうございました!いつかはMacを・・・作りたい!
投稿日時:2002/08/19 19:41
  • 回答No.1

ベストアンサー率 43% (565/1298)

MacにもCPUをパワーアップさせるタメの「CPUアクセラレーター」もありますし、
PCIに刺すビデオカードも、増設メモリも、HDDの交換だって出来ますよ。

例えば、国内メーカーの「メルコ」にも
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/cpu/macintosh.html
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/a/adf-h/index.html
このようなMac用のパーツは出てます。

逆に言えば、PC/AT互換機でも古い世代の機種は現役バリバリにパワーアップさせるのは
難しくなってきています。

しかし、PC/AT互換機には「バルク」「ノーブランド」といった怪しいパーツも数多くあるので
パワーアップの幅は広いかもしれません。

ご参考までにどうぞ。m(__)m
お礼コメント
tkbini

お礼率 82% (24/29)

Macの中身はあまり見たことがないのですが、アクセラレータですか…。昔のPentium(3)などの形みたいなやつですよね。ファミコンのROMカセットのような。メモリとHDDが換えられるだけでもパワーアップにはなりますよね。ご回答の中のURLも参考にしたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時:2002/08/19 19:34
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ