• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

JRの収入?

都区内りんかいフリーきっぷというものがありますよね? その切符ででりんかい線内も乗り降り自由ですよね しかしJRとりんかい線は別の会社じゃないんでしょうか? そのことが正しいのかどうか、また正しい場合収入はJRとなるのでしょうか?それでりんかい線はいいのでしょうか? 教えてくださいm(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数61
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • PAP
  • ベストアンサー率62% (1578/2526)

りんかい線は東京高速臨海鉄道株式会社の路線です。 東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)とは別の会社組織です。 都区内りんかいフリーきっぷように、複数の鉄道事業者にまたがるきっぷは、関係する事業者間で運賃の分配方法などを合意したのちの発売となりますので、収入に対して合意に基づいた分がりんかい線に分配されます。 それでいいので東京臨海高速鉄道も乗れるようになっています。 蛇足:東京臨海高速鉄道には一部JR東日本の資本も入っているため、「JRの子会社のようなもの」という話をたまに聞きますが、東京臨海高速鉄道の出資は90.6%が東京都で、JR東日本は2.6%です(H18.10現在)。 東京モノレールはJR東日本の子会社ですが、東京臨海高速鉄道はJR東日本の子会社ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすく丁寧な回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 都区内フリーきっぷのフリーエリアでの下車について

    来週、JR津田沼駅から片瀬江ノ島に行こうと思っています。途中の区間は都区内フリーきっぷを使えば少し安いと思います。 しかし、フリーエリア以外での乗り降りはダメとJRのHPに書いてありました。このような場合は津田沼から都区内フリーきっぷを買って、片瀬江ノ島でフリーエリア外の差額を払えば、又、帰る際にフリーエリアまで自分でチケットを買っていけば都区内フリーきっぷを津田沼まで使えますか?? 紛らわしい質問ですみません!

  • JRフリーきっぷの購入

    横浜駅からの都区内フリーきっぷは下記ページによると 1140 円ですが これは横浜駅でしか買えないのでしょうか。 http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1069 例えば、戸塚駅のみどりの窓口で 横浜駅発の都区内フリー切符を買うことは出来ますか?

  • 「都区内フリーきっぷ」の料金表の見方について

    都区内フリーきっぷですが、JRのHPを見ると、立川駅の場合、1300円になっています。 これは立川駅で乗り降りし、23区内のエリアであればどこでも乗り降りが可能って意味でしょうか?つまり立川駅の1つ手前の23区外の駅は乗り降り不可って事だけど、23区内なら何度でもOKという事ですかね?

  • トクトクきっぷ(都区内フリーきっぷ)について

    「都区内フリーきっぷ」で、「東京地下鉄丸ノ内線」の「御茶ノ水駅」から「茗荷谷駅」まで行きたいのですが、「都区内フリーきっぷ」はJRしか乗れないのでしょうか?

  • JR東日本のフリーきっぷ発売終了についての疑問

    最近、JR東日本(以下、JR)の首都圏のフリーきっぷが相次いで発売を終了しています。 例えば、「横浜フリーきっぷ(+あかいくつバス)」は、2009年5月31日をもって発売終了。「鎌倉・江ノ島フリーきっぷ」は、2011年3月31日をもって発売終了。「都区内フリーきっぷ」や「都区内・りんかいフリーきっぷ」なども2013年3月31日をもってそれぞれ発売を終了しています。 これらの共通点は、往復乗車券と一日乗車券が一体となったタイプで、発着駅からフリーエリアまでは1往復、フリーエリア内では乗り降り自由といったものでした。 発売終了の理由は、「Suica」や「PASMO」といったICカード乗車券の普及によるものと謳われていますが、僕にとってはそれは全く理由になっていないと思います。 というのは、東急では、「みなとみらいチケット」、「東急東京メトロパス」、「東急お台場パス」といった、JRの「都区内フリーきっぷ」などに相当するタイプのフリーきっぷが発売されています。しかも、東横線が副都心線や東武東上線、西武池袋線との直通運転を開始した時は、新たに「東急東武東上線 小江戸川越クーポン」や「東急西武線まるごときっぷ」が発売し始めました。さらに、東急のお得な乗車券では、それぞれ発売箇所のところに「PASMO(Suica)でもお求めになれます」と書かれています。 同じ往復タイプのお得な切符でも、東急では積極的にPRしているのに対し、JRは相次いで発売終了しています。JRがこのようなトクトクきっぷを廃止する最大の理由とは何でしょうか?そして、JRと東急とではトクトクきっぷの考え方に違いでもあるのでしょうか?

  • 新宿駅での京王線乗換えについて

    都区内・りんかいフリーきっぷ(磁気切符)を利用してJR新宿駅まで利用し、京王線をスイカチャージで乗る場合、京王線連絡改札機を通れるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 都区内・りんかいフリーきっぷについて

    都区内・りんかいフリーきっぷは窓口以外でも買えますか? 切符の自動販売機など。 よろしくお願いします。

  • 新宿からりんかい線沿いに自由に乗り降りできるフリーきっぷはありますか?

    新宿からりんかい線沿いに自由に乗り降りできるフリーきっぷはありますか? 新宿で乗って恵比寿と台場地区(東京テレポート)で降りたいです。 今日にでも行く気の貧乏人です。

  • 都区内りんかいフリーきっぷについて

    今週土曜に 熊谷→都内で買い物→新横浜のホテルで一泊 日曜に 新横浜→都内で買い物→熊谷 という電車の旅を予定しています。 2日間使えるということで 「都区内りんかいフリーきっぷ」を購入しようと思います。 ここで疑問なのですが、 (購入した際の2枚のチケットを「行き」「帰り」と呼びます) 「行き」の切符は都内で降りる際になくなります。そこは理解できます。 しかし、「都区内りんかいフリーきっぷ」の「帰り」の切符で乗り降りできる範囲は蒲田までです。 都内の買い物を終えて、「帰り」の切符で 新横浜まで行って精算機にかけた場合、 切符は飲まれてしまいますか? (一回蒲田で降りて新しく切符を買う必要がありますでしょうか?) また、帰りは新横浜で蒲田までの切符(290円)を買い、都内で降りる際に精算すればOKでしょうか?

  • 北海道の道南フリー切符

    こんにちわ☆先日、とある旅行会社で北海道旅行の予約をし、そのオプションで、三日間用・四日間用と選べるJRの道南エリアの電車が乗り降り自由!!と書いてあったんで、即その道南フリー切符も予約をしたんですけど、今、北海道のJRサイトの道南フリーきっぷのところを読んだら、往復+エリア内が乗り降り自由となっていました。しかも、函館のロープウェイの往復券付き… 私は、てっきり全エリア乗り放題かと思ってたので、 札幌~函館~登別~札幌と計画していたのですが…無理ですよね… このような旅行会社から購入する切符と、JRで購入する切符は、名前が一緒でも、内容が違うなんてことはないのでしょうか?(これはこのカテゴリに質問する内容ではなかったらごめんなさい) あと、さっきまで道南には、小樽も含まれるものだと思っていたのですが、小樽は入らないのですか?