• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

出産と育児を考えマタニティブルー

  • 質問No.3375342
  • 閲覧数201
  • ありがとう数2
  • 回答数7

お礼率 29% (5/17)

今26週目の初妊婦です。
最近お腹も出てきて胎動も感じ、リアルに出産や育児の事を考えるようになってきました。
子供は好きですが、実際陣痛や分娩にたえられるか、たまごクラブなどを読んで知識を得るものの、実際自分が母親になったとき育児もできるか不安になってきました。出産まで2ヶ月半。
こんなんぢゃ、お腹の赤ちゃんも不安になってしまうと。早く会いたい気持ちと、生まれてくるのが怖い気持ちと毎日悩んでます。
24歳ですが、私と同い年でも周りはちゃんと家事や育児をこなしているのに、私は家事もすぐ手を抜いてしまうし、妻としても母親にしてもダメだなと思う日々です。
意見や同じ悩みを持ったことがあるかた、回答を頂けたらと思います。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー
出産不安ですよね。
わかります。8歳と3歳の子どもがいますが
8歳の長男を産むときとても不安でした。
本を読んで知識をつけていても不安・・・
でも逆にそれが不安を掻き立てていた
と後で気づきました。
テレビやネットでいろいろな情報が入ってくるから
頭ばっかり大きくなっちゃって
本当大変でした。
でも「案ずるより産むが易し」です
本当にこのことわざがぴったりです。
実際の分娩の痛みも産まないと消えないと
思うから絶対に我慢できるし、赤ちゃんも
いっしょにがんばって出ようとするから
絶対がんばれます。

私も家事が大嫌いで今でもすぐに手を抜いて
ますが、何とか8年お母さんをしてこれました。
周りの協力もあってだけど・・・

大丈夫です。じっさいやってみたら結構出来ます。
だからあまり考えないで元気な赤ちゃん生んでください。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 43% (7/16)

こんばんわ。6ヶ月の子供がいます。
私の場合「看護師だし、助産師の資格もあるし、絶対何でもできる!」と自信満々でした(笑)
でも実際思ってたようなお産はできず、華麗に産んでいたはずのお産がとんでもないものになりました。お腹がすいて力が出なかったり、いきみ方がわからなかったり。自信があっただけに相当なショックでした。
自分に期待するんじゃなかったと後悔でいっぱいです(笑)
それでも5時間で生まれたし、陣痛の痛みはすぐに忘れてしまって、何だか寂しいです。今はもう1回陣痛・出産を味わいたいと、妊娠希望の日々です。
それと、育児しながら家事も完璧にする人は精神的にはすごくつらいです。
私は完璧主義らしく、家事も手を抜けない性格なので、子供がグズってあやさないといけなくなると、本当にイライラします。家事ができないので。
そのせいで旦那に八つ当たりするし、私こそとんでもない妻・母です。
手を抜くところは抜けるってことがどんなに素晴らしいか。
周りのママたちも皆手抜きです。
赤ちゃんのことで手一杯でいいんです!羨ましい。旦那さんはわかってくれます。私みたいに何でも手ぇ出してイライラしてる方がよっぽど迷惑だと思いますよ。自分でも嫌になります。精神的にきついです。
のんびりバンザイ!!
  • 回答No.6

ベストアンサー率 20% (5/24)

こんばんは。
私は5歳になる息子がいます。
でき婚で当時26歳でした。子供が特別好きな訳でもないし、家事だって全然好きじゃないし(笑)
出産に向けて自覚もあまりわかずに同じく悩んだりダメだと思ったりしましたよ。本で色々知識を付けてしまって余計に近づく出産が恐くなってしまったりもしました。
でも大丈夫!!!!!
女の人は強いんです♪初めての出産でもちゃんと乗り越えて立派に出産できます!!
育児も同じで毎日自問自答です。5年経とうとしてますが未だにこれでいいのか?と悩みながらの育児ですよ!
大丈夫です。完璧にやる必要はないんですから。
赤ちゃんと一緒にママとして成長していけばいいんですよ♪
泣いて笑って『育自』(自分を育てる)していきましょう♪
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (34/164)

はじめまして。3才3ヶ月と11ヶ月の娘がいます。

お気持ちわかります。誰でも皆、未知の世界というのは不安に思うものですよ。私もそうでした。
でも「案ずるより産むが易し」という言葉がありますが、実際出産育児をやっているとその通りだなぁと思います。

私も家事の手抜きはしょっちゅうですよ。でないと子育ての体力が持たないので。夫も口うるさくないので今は甘えさせてもらってます。子育てで一番大切なのは家族全員が笑顔でいられることじゃないかなと思います。

最近はネットや雑誌で情報が氾濫しているぶん、余計に不安を抱え込みやすいのですが、女性はちゃんと陣痛に耐えられるから大丈夫。赤ちゃんの顔を見たら痛いのなんて忘れちゃいます!2人目を産んだ助産院で助産師さんに言われたのが「いい陣痛が来なければいつまでたっても赤ちゃんは外に出られないから、陣痛から逃げようと思うのではなく正面から痛みを受け入れて欲しい」ということでした。そのせいか?4キロ近い大きな子でしたが所要時間5時間弱で超安産でした。

季節の変わり目、お体に気をつけてマタニティライフをおすごしください。
  • 回答No.3
こんにちは。

2歳8ヶ月の男女双子のママです。
私が出産したのは主婦歴10年、質問者さんよりも15年も人生経験を余計に積んでからでしたけど、やっぱり不安だし怖かったですよ。
幸い(?)帝王切開だったので、陣痛は経験せずに済みましたが(^_^;)
育児は、何しろ初めてで双子だったのでそりゃぁ大変でしたが、まぁ何とかなりました(なったのか??)。
それより、私が思うに、普段から手抜きのコツを知っている主婦の方が絶対いいってことです。
完璧主義で何でもキッチリこなさないと気が済まない人はしんどいですよぅ。「ま、いっか」これです、これです(笑)上手に手抜きができることは、妻として母としてダメどころか長所だと思いますよ。

ところで、妊娠中に不安がないという人の方が珍しいと思いますが、それをマタニティブルーとは言いません。本来のマタニティブルーは分娩後にホルモンが妊娠状態から非妊娠状態に大激動することが原因で起こります。
私は入院中のベッドで訳もなく哀しくて涙していました。空虚感って言うんですかね。あとで考えると何で?なんですけど、とにかく何を見ても聞いても哀しかったです。産んだ子を見てさえ「もう一回お腹の中に戻したい..」と泣いていました(笑)ホルモン状態が落ち着いてくると知らないうちに治っていましたけれどね。
それと入れ替わりに「産後ボケ」がすごかったです。水は出しっぱなし、エアコンや電気も付けっぱなし、鍵をかけ忘れ、電車の中に大事なものを忘れてくる...本気で若年性痴呆症になったんじゃないかと心配するくらいに(^_^;) それも数ヶ月で無事に元に戻りました。
余談が長くなりましたが...まぁ、案ずるよりも産むが易しとはよく言ったものだと思いますよ。
  • 回答No.2
#1の方とかなりかぶるかもしれませんが…
私の場合は、子どもが嫌いで家事も苦手でした。
結婚後、すぐに妊娠してしまいましたが、
産婦人科に通い、体に変化があらわれるにつれ、徐々に実感がでてきました。
たまごクラブなどの妊娠雑誌を読みあさり、近づくXデーの陣痛や分娩に
耐えられるかどうか、不安な毎日を過ごしました。
この時もまだ自分のお腹の中の赤ちゃんにまだ愛情なるものはなかったと思います。

しかししかし、子ども嫌いだった私でも、
陣痛、分娩の痛み苦しみを乗り越えて産んだ子どもはことのほか可愛らしく、
ほんとうにデレデレになって、せっせと世話を焼いてしまうのです。
これが母性本能というものなのでしょうが…。
苦手な家事も、子どもが出来るといろいろなところに気がまわって
出来てしまうのだから不思議です。

まさに「案ずるより産むが易し」です。
Xデーが来ればいやでも赤ちゃんとの生活が始まります。
不安に思ってしまうのは仕方ありませんが、
今のうち、一人でしか出来ないことをやって楽しく毎日を過ごしてみたらいかがでしょうか。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (208/740)

2児のママです。
私も色々不安はありましたよ^^
家事に手を抜くし、本当に子供を可愛がられるか・・・

陣痛・分娩は、臨月になれば、
「早く産んで楽になりたい」という思いが強いので、
陣痛が来れば「待ってました!!!」
分娩台に乗れば「やっと生まれる!!!」
という感情が強くて、「怖い」「痛い」という
恐怖心はありませんでした。

いざ、子供が生まれれば、今までの自分には考えられないくらい、
潔癖になり、掃除は手抜きしなくなりました。
子供も思ったより何倍も可愛くて、
こんなデレデレになるとは自分でも思いませんでした。

今、不安に思っている分、生まれてしまえば、
本当に「あの時の悩みはなんだったのか」と
思ってしまいますよ。

赤ちゃんは本当に可愛いです。
あと2ヵ月半、不安も多いと思いますが、
生まれてしまえば、なるようになりますよ^^
出産、頑張ってください。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ