• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

連帯保証人

父のことでご相談いたします。 兄が結婚する際、公営の住宅に入居しました。 父がその連帯保証人になったのですが、その兄が 借金をし、離婚、その後現在も行方不明です。 父の会社もこの不況でがたがたになり、残された 兄の家族に何の援助もできません。 それどころか、父本人も給料を殆ど取れずにいる状態です。しかし、元義姉と、その親は援助をしない (できない)父から何とか生活費を貰おうと 随分しつこく言ってきました。が、できないのです。 そこで、タイトルの件です。元義姉は、母子家庭になり おそらく住民票上の筆頭者だと思うのですが、 住宅の借り主の名義を未だ替えておらず(出来ないのかもわかりませんが)家賃を払わず、連帯保証人の父に 請求が来続けています。(家賃くらい父に払わせたいという事だと思うのですが。) 兄は離婚後、一度実家である父の住民票に移ったのですが 先日、住民票を他県に移していたことが偶然判りました。 役所では、住民票を追っていけば本人の居場所が 判るはずですし、実際住んでいないことも判るはずなのに、どうして実際の入居者である元義姉に 家賃を請求しないのでしょうか? また、離婚後に滞納になった家賃もやはり父が 払わなければならないのでしょうか? 父に何度も役所へ行って、保証人をはずして貰うように 言うのですが、とにかく色々なことで 気力を失っているようで、行きません。 どなたか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数226
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

連帯保証人ですよね。支払いは恐らくするようでしょう。滞納分・・。勿論義お姉さまが払ってくれれば良いですが、無理なわけでしょう。 そこで、可能かどうか分かりませんが、役所に、今までの分を支払って、既にお兄様はいらっしゃらないわけですから、そこを返す手続きをとられたらいかがですか?ご自身は支払えないし、既にお兄様はいないわけですよね。家賃の支払いが出来ないのであれば、返却するしかないのでは? >役所では、住民票を追っていけば本人の居場所が 判るはずですし、実際住んでいないことも判るはずなのに 役所は、連帯保証人がいる限り、追ってまでは調べないでしょう。 >どうして実際の入居者である元義姉に 家賃を請求しないのでしょうか? 貸したのはお兄さんにであって、元義姉さんではないからです。 それと、連帯保証人だからです。 借金の保証人もそうですが、離婚しても元妻はそのままでは、連帯保証人のままです。 > 離婚後に滞納になった家賃もやはり父が 払わなければならないのでしょうか? 連帯保証人であるいじょう、返却しない限りそのまま、払うことになるでしょう。 弁護士相談をお勧めします。無料でもありますし、(市町村で無料があると思います)30分で5000円くらいで、各県に弁護士会があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございました。 「そこを返す」というのが、最初は意味が分かりませんでした・・・。なるほど、お金を払う義務がある以上そういうことも出来る可能性がありますよね。考えてもみなかったことなのです。このことも含めて、父に言ってみます。

関連するQ&A

  • 連帯保証人死亡時・・・

    連帯保証人についての質問です。 自営業だった父が10年前に他界した時に、多額の借金が残りました。 その時、父の兄(当時は生きていた)の借金の連帯保証人になっている事が判明。 父の兄の家族に、別の保証人を立ててもらうよう話をし、 父の死後、父本人名義の借金は返していますが、 連帯保証人になっていた分は一切払っていませんでした。 その父の兄が今年の夏に死亡し、その家族から電話があり ・相続放棄をする ・保証人の変更をしてなかった様で、  あなたたたちに請求がいかないようにするから  母以外の家族(父の子供達)の戸籍抄本と住民票が欲しい と言われています。 父名義の借金の大半は父の兄が使っていた事だけでも腹がたっているのに 連帯保証人の分なんか払いたくないし、払えないんです。 保証人の変更をしていなかった事にも憤りを感じています。 長くなりましたが質問です。 父の兄の家族が言うように、父の子供達の戸籍抄本と住民票を渡す事で 父が連帯保証人になっていた分の借金が私たちに来ないように出来るものなんでしょうか? 父は借用書無しで現金で1000万ほど、父の兄に貸していたのです。 その分を父の兄の家族から月に僅かずつ回収してるのですが その債権放棄とかに戸籍抄本や住民票を利用されそうな気もします。 法律に詳しい方、教えていただけませんか?

  • 連帯保証人を断りたい

    ある人が賃貸住宅へ入居の際に連帯保証人になりました。 家賃が滞っているとして、支払うように言って来ました。 これ以上は払えないので、言ってきた金額(約20万)を支払い、以後の保証人を断ることは出来るでしょうか?

  • 連帯保証人について

    久しぶりに質問いたします。よろしくお願いします。 質問は自分の父の兄のことなのですが、この兄がどうしようもない人で 今までこちらに散々迷惑をかけてきたのに、この前自分の父に詐欺まがいのことをし、この前20万円ほど騙しとってから連絡がありません。 父は縁を切りたいと思っています。今祖母も一緒に暮らしていますが、祖母ももう息子とは思わないと言っています。 そして、それからしばらくして、父の兄が住んでいるアパートの大家さんから連絡があり、ここに入居してから一度も家賃の入金がないというのです。 残念ながら祖母が父の兄の入居時に連帯保証人になっています。 家賃も4,5ヶ月分くらいたまっており、20万円くらいになります。 父の兄のアパートは自分たちが住む場所からはかなり離れた県外にあり、自営業を営んでいる自分の両親は仕事が忙しく、県外など行ける状態ではありません。 アパートの連帯保証人というのは、こちらがたまっている家賃を払ってしまった後、その部屋を強制撤去ということはできるのでしょうか? もしできるとしても、後から父の兄本人に訴えられるような、こちらが不利になることはありますでしょうか? ちなみにその父の兄本人はそのアパートに帰ってきてないみたいです。 大家さんが部屋は毎日真っ暗だと言ってました。 あと、完全に縁を切るためになにか知っておいたほうがいいことなどありますでしょうか?よろしくお願いいたします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

連帯保証については他の皆さんが答えてらっしゃるように、連帯保証人は催告の抗弁も検索の抗弁も主張できず(民法452条、453条)支払わなければなりませんし、今までの分どころか、これからの分も請求されます。実際に入居している以上、代わりの保証人を立てない限り、保証人を外してもらえないと思うからです。払わないと地方自治体は最後には強制執行してくるので、ご注意してください。もちろん、相談すれば誠実に対応してくれるのが地方自治体のいい所なのですが、強制執行はしないにしても、やっぱり支払いはしなければ許してくれません。 私のアドバイスとしてはここからです。母子世帯(未成年者の子どもありの場合だけ)になっているなら、公営住宅法上、一般の公営住宅よりも手厚い保護が貰える制度があります。 よって、義姉さんに公営住宅の母子世帯用の住宅への転入をお薦めします。都道府県ではやっていない場合でも市町村でやっている場合があります。自治体に聞いてみてください。家賃が一般の公営住宅に比べて安いです。今はもう公務員辞めたので詳しい制度はよく分かりませんが、地方自治体によっても変わってきますし、まず、母子世帯用住宅について聞いてみてください。 蛇足かもしれませんが、母子世帯住宅に入居する際にはおとうさんの保証人は外してもらって、義姉の親族の方に保証人になってもらってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス、本当にありがとうございました。 私たちは離婚が成立したと聞いたとき、母子手当も もらえるし、パートで働いているようなので、 少しホッとしたのです。それに、よく確かめもしないで 母子家庭になったら、家賃が安くなるだろうと 安易に考えていたのです。 とにかく早急に解決できるようやってみます。

  • 回答No.4

>父に何度も役所へ行って、保証人をはずして貰うように >言うのですが、 かわりの保証人がいないかぎり、連帯保証人をはずすことはできないでしょう。それが可能なら、最初っから連帯保証人が必要でないはず。 連帯責任とはそういうものです。 今後の家賃を払いたくない場合は、賃貸契約を解消することですね。 本人不在なら、連帯保証人なんだから、手続きできると思います。滞納家賃は払わねばなりませんが。 ちなみに、住民票は「筆頭者」でなく「世帯主」ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。 連帯保証人には一生なりたくないですね・・・。 実の息子にこんな風に裏切られて、父も情けなさで 一杯のようです。 他の方のアドバイス同様父に伝え、早急に解決するように します。

  • 回答No.3

> どうして実際の入居者である元義姉 > に家賃を請求しないのでしょうか 債務者のところへ先に行かずに、いきなり連帯保証人のところへ請求できるのが、連帯保証契約とそれ以外の保証契約の最大の違いです そして、賃貸契約の名義がまだお兄さんということだと、現在債務者はお兄さんで、元妻にタダ貸しのまた貸しをしていることになります お父さんは支払った分を債務者であるお兄さんに対して請求することは出来ますが、債務者でない元嫁に対しては請求できません ですから、仰るように、お兄さんの居所が見つけられるなら、早く賃貸契約を解除させるか、名義人を(可能なら)変更させる、さもなくば、保証契約の解除(不動産賃貸の連帯保証で債務者の状況がこのように契約時と大きく変わっている場合は解除できることがあります)を行った方がいいと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイスありがとうございました。 「タダ貸しのまた貸し」。確かにその状態です。 よくこういう状態で平気だなと思います。 とにかく1円でもいい、親から金を貰わないと 気が済まないといった風です。 他の方も言ってらっしゃる様に、解除出来ればと今思っています。

  • 回答No.1
noname#24736

連帯保証人とは、単なる保証人よりも責任が重く、契約者と連帯して保証していますから、債務者と同等の責任があります。 従って、家賃の不払いになると、相手は契約者ではなく連帯保証人に請求する権利が有ります。 いずれにしても、お兄さんの行方が判らない限り、連帯保証人に家賃の支払義務が有ります。 公営住宅の管理者に連帯保証人を下りることを申し出ても、家族(元義姉)が入居している限りは、承諾を得られる可能性は低いでしょう。 元義姉と話し合って、退去をさせるか、立替えた家賃を回収しない限り、解決は難しいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のアドバイスありがとうございました。 元義姉との話し合いが出来ればいいのですが・・・。 とにかく、他の方のアドバイス同様父に伝え、早急に解決すべき事を言うつもりです。

関連するQ&A

  • 賃貸の連帯保証人について

    賃貸の連帯保証人についての質問です。 都内で一人暮らしをする為契約するのですが、 私が新入社員の為年収が260万しかありません。 家賃ゎ75000円で管理費を入れると月に8万です。 連帯保証人なのですが恥ずかしながら父が去年リストラされて転職し収入があまりありません。 そこで兄が連帯保証人になってくれると言ってくれて年収は400万程度です。 借りる事ゎ難しいでしょうか? また、一度不動産屋に連帯保証人は父でと言って入居申込み書に父の名前を書いてしまいました。 勤務先住所、年収など詳しい事は分からないので電話で明日伝えると言ったのですが 今から兄に変更可能でしょうか? お答えよろしくお願いします。

  • 連帯保証人の責任の範囲について

    いつもお世話になっております。 連帯保証人の責任の範囲について教えてください。 友人が公営住宅に入居しており、入居時に連帯保証人になりました。 先日、役所から、友人が家賃を滞納していると連絡がありました。 驚いて友人に連絡を取ろうと思ったのですが、連絡がとれなくなって いました。 連帯保証人として債務を弁済するのは仕方がないと思いますが、これ以上 滞納を増やして欲しくないので、本人と連絡が取れなくても連帯保証人 として住宅の退去や荷物の運び出し(保管はしっかりしたいと思って おります。)などの手続きを進めることはできるのでしょうか。 何か法的な手続きが必要であればご教示ください。 宜しくお願い致します。

  • 入居者が死んだ場合の連帯保証人

    入居者が死んだ場合、その人の家賃の連帯保証人は、どうなりますか? 連帯保証人になると連帯保証は免れないようですが、入居者が死んでしまえばいいんですよね?

  • 連帯保証人について教えて下さい。

    父が他界。 10年前に建てたアパートがあり、まだローンが1億残っています。母、兄、私が、そのローンの連帯保証人になっていることもあり、相続放棄はあきらめました。 で、何とか、アパート経営、ローン支払いを続けていくしかない中、遺産分割協議で、そのアパート及びローンは、兄が相続(継続)することになりそうです。それで、私としては、父に頼まれて、連帯保証人になった訳で、兄がアパートを相続するのにあたって、そのローンの連帯保証人にはなるつもりはありませんが、兄が言うには、ローンも継続なので、連帯保証人から抜くことはできないと言われ、銀行にも電話で聞いたところ、優良な担保を追加で入れるとかしない限り、連帯保証人からは抜けられないと言われました。 そもそも、父にお願いされて父のローンの連帯保証人になった訳で、兄のローンの連帯保証人になるつもりは初めからないのに、抜くとか抜かないとかという話自体、納得できません。 と、書きながら、自分の頭が整理できたのですが、つまりは、私が兄のローンの連帯保証人にならなければ、銀行がお金を貸してくれないということで、抜く抜かないという言葉が、おかしいのですよね。 で、つまり銀行がお金を貸してくれなければ、アパート経営は継続できなくなり、父のローンを返済できずに、その連帯保証人としての債務責任が生じるという理解で、正しいのでしょうか? しかし、そのために連帯保証人にならざるを得ないのであれば、アパート自体を全て兄が相続することは、資産は兄、借金は母と兄と私ということになるのだと思いますが、これは不公平ですよね。 どうしたらよいのか、アドバイスいただきたく、お願いします。 ちなみに、兄と私の関係は、あまりよくありません。 年収、資産(自宅・貯蓄)は、私の方が兄よりもあります。

  • 連帯保証人について

    4日ほど前に不動産管理会社から父宛に手紙が送られてきました。 今現在、父は72歳、年金生活者で病院に入院していて満足に話すこともできないので私が手紙を開封し読みました。 その手紙によると、父は友人の賃貸マンションの連帯保証人で父の友人が「家賃を滞納しているから代わりに払って下さい」とのことでした。 私自身、父が連帯保証人になっていることすら知りませんでしたし、その家賃の未納請求額が1197000円と高額な請求額に驚いています。 早速、管理会社に電話したところ、家賃63000円が19ケ月未納で父の友人は現在も住んでいるそうです。 これだけ請求額が膨らむまで、なぜ連絡なり督促なり父である連帯保証人に連絡してくれなかったのか?・・・管理会社に聞いたところ今月、8月に大家と今の管理会社が初めて契約したので、前の管理会社、又は大家に聞いてくれ とのことでした。 父の友人である賃借人は家賃を払ったり払わなかったりなので大家も退去してくれ・・・と言い辛いと今の管理会社は言ってます。 約12年前に父が連帯保証人になったと今の管理会社は言ってますが、これまで一切の連絡もなしで高額な請求に、どうしたら いいものか困っています。 よろしくお願いします。

  • 病院の連帯保証人について

    非常に困っています。 4年前、父方の祖父母を民間の介護施設に入院させる際、連帯保証人になりました。 (身元引受人は私の父。ただし、15年前に両親は離婚しており、私と父は法律上、別戸籍) このとき、私は結婚していたので、氏も住所も電話番号も、現在とは異なります。 その場合でも、連帯保証人という立場は有効なのでしょうか? 身元引受人が行方不明で、滞納している過去の入院費と今後の入院費の支払いを 私がしなくてはならない状況になりそうです。 私は”緊急連絡先として名前を書いてくれ”と父に言われるまま、サインしました。 (まさか連帯保証人の欄とは知らずに・・・) 連帯保証人としてサインした後、父に70万円を貸したことを原因に、私は離婚。 父はその後、私に数万円返しただけで、ぷっつりと音信不通です。 (住んでいた市営住宅も家賃滞納で強制退去、職場も辞めています) 15年前、両親が離婚した際、父が残していった多額の借金に苦しめられ、 その上、まだ私自身からも借金をし、私はそれが原因で離婚となったのに、 それでも、私はまだ連帯保証人で居つづけなければならないのでしょうか? あまりに理不尽です。 なんとか、連帯保証人を解除する方法はないのでしょうか?

  • 連帯保証人について

    連帯保証人が必要な県営住宅に住んでいる人の、今連帯保証人になってくれている人が亡くなって、新たに連帯保証人になってくれる人もいなくて、その連帯保証人が必要な県営住宅の連帯保証人が全くいなくなっても、その連帯保証人が必要な県営住宅からの退去を要求される事は無く、その連帯保証人が必要な県営住宅に一生住めるんですか?

  • 兄の連帯保証人をしていますが…

    兄の借金の連帯保証をしていますが、昨年その兄が急死してしまいました。本来だと連帯保証人である私にその借金が降りかかってくる事になるかと思いますが、義姉(兄嫁)があらたに、借受人になってくれる事になりました。そこで… ◆丁度、よい機会ですので連帯保証人をやめさせて貰いたいと思っていますが、どの様な手順があるでしょうか? (成人した息子が三人いますし…)宜しく御願いします。

  • 連帯保証人が必要な家

    「連帯保証人が必要な家」というのは、あくまで家に入居する時で、連帯保証人の人が亡くなって、代わりに連帯保証人になってくれる人がいなくても、家賃を払い続けていれば、連帯保証人が必要な家に一生住めるんですか?

  • 連帯保証人の解除

    現在、私の元妹夫婦(現在離婚)の雇用促進住宅の連帯保証人になっております。現在、その住宅は妹夫婦は離婚をしていますが、息子1人(現在25歳)が住んでいて家賃を滞納しております。(約70万) 貸主の財団法人から毎月私宛に督促状がきます。私も契約者である元妹の旦那に支払いを求めていますが、俺はもう知らんとしか言いません。それは何故かと言うと、妹とが離婚後、その住宅に新しい男と息子と3人で住んでいたからです。(今は息子1人)しかし、家賃を払っていない以上、契約者に請求するのは当然だと思い、何度も支払いをお願いしましたが、払ってはくれませんでした。契約者も妹も男も息子も支払える能力があるのに支払わないのはおかしいと思います。 連帯保証人である以上、支払いは覚悟しておりますが、連帯保証人の解除を契約者に申し出た所、息子が住んでるからを理由にそれは出来ないと言われました。財団法人も何の相談も乗ってくれません。この様な場合どうしたらよいか教えて下さい。