• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

SEVIS費を支払い直して、新しいI-20で入国する場合のF-1ビザの扱いについて(アメリカ)

過去の質問を検索してみましたが、情報が錯綜していて分かりづらかったので、質問します。 まだ十分に有効期限に余裕のあるF-1ビザを有していたとします。何らかの事情でI-20がターミネートされてしまったとして、一度出国の上、SEVIS費を支払い直して、新しい番号の付いたI-20で再入国をするとします。 この場合でも、F-1ビザは取り直す必要がないという認識で正しいでしょうか? またその場合、当然、ビザの上に記された最初に通った学校とは、違う学校のI-20を有していることになりますが、それは問題ないのでしょうか?(何のためにビザに最初の学校が記されているのか、あまり意味がないように感じていますが・・・)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1188
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • tnk_tk
  • ベストアンサー率65% (464/704)

>まだ十分に有効期限に余裕のあるF-1ビザを有していたとします。何らかの事情でI-20がターミネートされてしまったとして、一度出国の上、SEVIS費を支払い直して、新しい番号の付いたI-20で再入国をするとします。この場合でも、F-1ビザは取り直す必要がないという認識で正しいでしょうか? < 「studentとしてのステイタスに5ヶ月以上のブランクがなければ」そのとおりです。つまり以前のI-20がterminateされた日(または記載されたプログラムの終了日)から、次のI-20のプログラム開始日までの間が5ヶ月以上の開きがなければ、ビザを取り直す必要はありません。SEVISがトランスファーされていれば、SEVIS費も支払う必要がありませんが、前のSEVISがterminateされたのであれば、新しいSEVISの費用は支払う必要があります。 また、ターミネートされた理由がオーバーステイや違法就労などの移民法違法行為であった場合は、入国拒否もあります。 >またその場合、当然、ビザの上に記された最初に通った学校とは、違う学校のI-20を有していることになりますが、それは問題ないのでしょうか?(何のためにビザに最初の学校が記されているのか、あまり意味がないように感じていますが・・・)< 最初に渡米・入国した時に「ビザ上に記された学校に最初に入学して通った」のであれば、まったく問題ありません。その後に学校を転校するケースは珍しいことではありません。有効なビザと有効なI-20さえもっていれば、ビザ上はいつまでたっても最初の学校名のままでもかまいません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。お礼が遅くなってごめんなさい。 やはりよほどの問題がない限り、ビザの取り直しは必要ないようですね。学校関係者や弁護士であっても、この辺り、分かっていない人が多くて、二手に回答が分かれてしまっていたので、一応質問を立ててみました。SEVISはお金さえ払えばすぐに取れますが、ビザはそういう訳にはいきませんから・・・

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • yuLC
  • ベストアンサー率63% (37/58)

> 実はまだ今一つよく分かっていないのですが、この場合のステータスの喪失というのは、学生としてふさわしくないと判断された、つまり、F-1ビザを有する資格がないと判断された、ということで、余程のことがない限り、out of status になってビザを取り直しという可能性はないという認識で正しいのでしょうか。(5ヶ月以上間があいた場合は除外するとして) この認識は正しいと思います。ただ、もしF-1の学生としてふさわしくないと判断され、I-20がTerminateされた場合は、たぶん、今のF-1ビザが使えないだけでなく、次のF-1ビザの取得も難しくなりそうですけど。学校がI-20をTerminateする理由として、別の理由、例えば、他の学校にトランスファーと言うことなら、問題はないと思いますけど(この場合でも、SEVISのステータスはOut Of StatusだとこれをIn Statusに戻しておかないとまずそうですけど)。以前、ご自分でグレースフルピリオドにいると申されてましたが、もしそうなら、In Statusで、I-20がTerminateされたと言うことだと思いますので、大丈夫だと思います。たぶん、Out Of StatusでI-20がTerminateされると、その時点で滞在資格を失うことになると思いますので。 > おっしゃる通り、学生ビザは就労ビザと違ってかなりややこしいですよね。ビザ、SEVIS、I-20と三重構造になっていて、これらを全て適切に運用していないといけないわけで・・・ SEVISは、911の前にはまだなくて、かなり甘い管理になっていたようです。F-1がテロに使われたと言うことで、より厳密な管理を行うために導入されたものです。でも、基本的に、以前のF-1のルールをより確実にenforceするために導入されたもので、F-1のルール(考え方)そのものは殆ど変わっていないようです。僕も実は以前に語学学校にF-1で通った経験があり、コミカレへのトランスファーを考えたこともあったのですが(H-1Bのスポンサーが見つかったため必要なくなりましたけど)、911の前だったので、もっとシンプルだったような気がします。それと、僕の通った語学学校では、F-1の学生でありながら、学校に出てこなくなってしまうのがいて、でも、学校はINSに報告しないので彼らはOut Of Statusにならないでそのまま滞在していたのですが、今でもそのような感じなのでしょうか。たぶん、今はそんなことは出来ないかもしれませんね。 ここで述べたことは、僕の経験をベースに書いたものなので、多少の推測も含まれています。ですので、それを考慮して読んでください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の回答有難うございます。 私のI-20のトラブルについては、前にもお知らせしましたが、このカテゴリに別途質問を立てております。もしよろしければご覧下さい。まだ質問中なので、URLを貼って関連付けることはできませんが、学校のミスがあって、大変に中途半端な状態です。もちろん、私自身にミスはありません。これがグレースピリオドなのか、それとも、移民局が作業している間に単純に待たされているだけなのかどうか、誰にも分かりません。弁護士にすら。 この質問に関しては、だいたい概要がつかめてきましたので、取りあえずいったん締め切らせていただきます。 今は、語学学校でもものすごく出席に厳しいです。個人的には、テロに使われたからルールを厳しくするという論理は理解できても、現場の学校関係者などが全くルールを把握できていなくて、私のように彼らのミスの犧牲になる学生が出てくるのは、とても理不尽だと感じています。アメリカンはもともと大雑把ですから、ルールだけ厳しくしてもそれを運用するのは国民性として無理なのだと思います。私の他にも犠牲者は後をたたないようですよ・・・ 今は時期が本当に悪いですよね。政治的に。

  • 回答No.4
  • yuLC
  • ベストアンサー率63% (37/58)

> つまり・・・ここで言われている「status」というのが「F-1学生としてのステータス」という意味なのか、「I-20のステータス」という意味なのか、ということになると思います。 「F-1学生としてのステータス」と「I-20のステータス」との違いと言うのはいまいち良くわかりませんが、僕の言っているstatusは、F-1の学生のステータスのことを言います。もし、F-1の学生が、基本的に、一週間20時間以上のクラスを受け、全てのクラスでC以上のグレードを得ている時には(でも、これはdegreeをうることが出来るコースを受ける時だけで、語学学校等への参加では必要ないと思いますが)、In Statusと言うことになります。もし、そのF-1の学生がこれをキープできなければ、Out of Statusになります。ただ、ここでOut Of Statusになっても、すぐには違法にはならず、正規の手順に従ってIn Statusに戻すようにUSCISに必要なドキュメントを提出すれば、問題なく戻れます。例えば、病気等で授業を受けることが出来なくなったり、成績が悪くなった場合は、この手段でステータスを戻すことが出来ます。また、ここでこのOut Of Statusをそのままほおっておいて、USCISより滞在資格を剥奪されるとそこから不法滞在となります。"the student has a Terminated record because he or she failed to maintain status"というのは、この状態を指します。だから、F-1の学生がOut Of Statusになった場合は、必ずしも違法滞在しているとは限らないと言うことです。 たぶん、F-1の場合、Out Of Statusになることイコール滞在資格を失うと言うことにならないのが、紛らわしいのかもしれません。余談ですが、その点、H-1Bなどの労働ビザでは、法的にOut Of Status(職を失う)になるイコール滞在資格を失うと言うことになって(もっとも、違法となっても、法があいまいになっていて、運用上、結局すぐに職を見つければIn Statusに戻れるようになってますが)、シンプルです。 > 例えば学校の授業を最後まで受けてコースを修了したとすると、I-20がコンプリートされますよね? そうしたら、それも滞在資格としては out of status と言えるのではないでしょうか? F-1の学生は、基本的には規定に従ってクラスを受け続けなければなりませんが、大学等で勉強する場合、夏休み等、セミスター間の休みは、クラスを受ける必要はありません(つまりこの期間はOut Of Statusにはなりません)。同様に、I-20の期間を終了後の二ヶ月は、既に、クラスを受けることは出来ませんが、グレースフルピリオドとして、滞在資格を与えられている状態で、Out Of Statusになりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度も有難うございます。お礼が遅くなってごめんなさい。 実はまだ今一つよく分かっていないのですが、この場合のステータスの喪失というのは、学生としてふさわしくないと判断された、つまり、F-1ビザを有する資格がないと判断された、ということで、余程のことがない限り、out of status になってビザを取り直しという可能性はないという認識で正しいのでしょうか。(5ヶ月以上間があいた場合は除外するとして) おっしゃる通り、学生ビザは就労ビザと違ってかなりややこしいですよね。ビザ、SEVIS、I-20と三重構造になっていて、これらを全て適切に運用していないといけないわけで・・・ 一口に「ステータス」と言っても、ビザのステータス、SEVISのステータス、I-20のステータス・・・となってきますし。学校に聞いても答えがまちまちでよく分からないことが多いので、本当に困ってしまいます。

  • 回答No.3
  • yuLC
  • ベストアンサー率63% (37/58)

> ここにある、failed to maintain status というのはどういう場合に相当するのでしょうか。休学や何か已むを得ない事情であっても、ステータスを維持できない状況はあり得るので、ちょっと分かりづらい表現だなあと思いました。 たぶん、この"failed to maintain status"というのは、休学にしろ病気にしろ、どんなやむおえない状況でも、Out Of Statusになった場合を含むと思います。ただ、やむおえない場合は、通っている学校からUSCISに手続きをしてもらい、In Statusにしてもらうことができると思います。以前Out of Statusになっても、最終的にIn Statusに戻っていれば問題ないので、Out of Statusになったら、どういう状況でもIn Statusに戻しなさい、と言うことだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度も有難うございます。 out of status と in status の違いが今一つ分からないのですが・・・ 例えば学校の授業を最後まで受けてコースを修了したとすると、I-20がコンプリートされますよね? そうしたら、それも滞在資格としては out of status と言えるのではないでしょうか?(アメリカを出て行かなければならないという意味で) それとも、out of status にはもっと別の意味合いがあるのでしょうか?

質問者からの補足

下記のお礼への補足です。 つまり・・・ここで言われている「status」というのが「F-1学生としてのステータス」という意味なのか、「I-20のステータス」という意味なのか、ということになると思います。

  • 回答No.2
  • yuLC
  • ベストアンサー率63% (37/58)

I-94の件であなたの別の質問で回答したものです。 US ICEのサイトで、関連するFAQを見つけたので、以下にリンクを記します。2.3. An F-1 student with a Terminated SEVIS record at your school wants to transfer to another school and asks, “What do I need to do?”を見てください。 http://www.ice.gov/sevis/f_1_transfers.htm#_Toc174419530 あなたの場合、"The third choice"で、内容的には、No.1の方が申されていることが書いてあります。このページは今年の8月にアップデートされているので、最新と言えるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

引き続きの回答、有難うございます。わざわざURLまで貼っていただき、有難うございます。 > If the student has a Terminated record because he or she failed to maintain status ここにある、failed to maintain status というのはどういう場合に相当するのでしょうか。休学や何か已むを得ない事情であっても、ステータスを維持できない状況はあり得るので、ちょっと分かりづらい表現だなあと思いました。

関連するQ&A

  • アメリカの学生ビザ F-1ビザで出国後、5ヶ月以内にアメリカに再入国する際、I-20は必要ですか?

    2012年の4月まで有効なF-1ビザを持っています。 アメリカで語学学校に通っていましたが、一身上の都合で帰国を余儀なくされてしまい、学校も途中で退学という形で(I-20も期限が十分あったのですが) 3月17日に出国しました。 出国5ヶ月まではF-1ビザが有効ということは知っているのですが、逆に、出国後5ヶ月以内に再入国する際は、学生ビザとみなされて I-20がないと入国できない などの問題はあるのでしょうか? 6、7月くらいに、短期間で再びアメリカを訪れる予定なのですが、通常は3ヶ月以内の滞在ではビザが要らないですよね。 しかし、パスポートに貼ってある学生ビザの期限が有効であると、入国審査で引っかかってしまったりするのでしょうか。 どなたか学生ビザの再入国について、詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

  • SEVISについて!

    SEVISについての質問です。 今,あと4年間有効のF-1ビザを所有していますが,新しい学校に行かなくてはいけなくなったので,I-20を新しく発行してもらうことになりました。 この際,前の学校と次の新しい学校に行くまでの期間が 半年以上経ってしまったので, F-1ビザに記載されているSEVISとI-20のSEVISの番号が違うことになってしまうのですが,こうなると入国できないのでしょうか?? もし分かる方がいらしたら教えてください(>_<) お願いします!

  • F1ビザを更新した後のアメリカ再入国の新規との違い

    この度、一時帰国してアメリカF1ビザを更新します。 初めてF1ビザを取得してアメリカに入国する場合は、例えば・・・ 1.ビザ申請の段階で、通う学校の授業登録を済ませ、授業料を支払っていないといけない。 2.I-20に記された学校開始日の30日前からしか入国できない。 3.I-20に記された学校開始日までに、必ず手続きをして、SEVISをactivateしなければならない。 などのきまりがありました。 これらはF1ビザを更新しての再入国にも適用されるのでしょうか? 今、私は学期と学期の間の冬休みの最中で、まだ次学期の授業登録はしていません。ビザの更新を済ませて戻ってから、次学期の授業登録をすることになります。なお、私のI-20は来学期いっぱい(9月)まで有効です。 この状態で、そもそもビザ更新の申請は可能なのでしょうか? また、再入国の際にも問題ないでしょうか? 先ほど何となく、 http://okwave.jp/qa/q6169995.html ↑の質問を読んでいて、この方は、新規F1ビザのケースですが、何となく心配になってしまったので質問しました。 よろしくお願いします。

  • F1ビザ切れ後のアメリカ再入国について教えてください

    9月から半年の予定でF1ビザを取り、アメリカに来ています。 が、諸事情により12月上旬に学校を辞めることになりました。 よって、学校終了後2週間以内に一旦日本に帰るのですが、友人と4月までアパートをシェアしているため、帰国後すぐにまたビザなしで観光目的ということで入国し、4月まで滞在したいと思っているのですが、一旦帰国してからまたすぐにアメリカに入国することは可能でしょうか。 本当は帰国しないでそのまま残りたいのですが、F1ビザで滞在している以上、退学した場合は2週間以内に帰らないといけませんよね。そのまま滞在し続ける方法は他の学校に入る以外にありませんよね。 ご存知の方、教えてください!!よろしくお願いします。

  • F-1ビザで再入国

    はじめまして、不安なので教えてください。 まず私はF-1ビザをもっています。(2006年5月~2011年5月) 2006年5月から今年2007年9月までアメリカに滞在しており 語学学校に7月まで通っていました。 永久帰国のつもりで帰ってきたのですが また来年2008年の1月から違う学校に留学しようと考えています。 そこで気になる事が何点かあるので ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。 (1)帰国しても、5ヶ月以内であれば、同じビザで入国できると聞きました。 これはアメリカを出国して、再入国するまでの期間なのでしょうか? それとも以前行っていた学校のプログラムを修了した日から 新たな学校に入学する日までの期間を表すのでしょうか? (2)ちなみにビザは最初に行っていた学校の名前なので 再入国する時に所持しているI-20とはもちろん名前が違ってきますが これは問題ないのでしょうか? 再入国の際は厳しくチェックが入るなどと 友人に言われた事もあり少し不安です。 (3)それと、もう1つ、以前通っていた語学学校についてなんですが 私は1年分の学費を払っており、それから延長の手続、それ以降の支払いをしなかったので、特に退学の手続をとらず辞めたんですが 後から知人に聞いた話では、ちゃんと辞める手続をしなければ いくら学費を払っていなくても欠席扱いにされ、 違法滞在になると聞きました。 そういった場合、 通報されたり、再入国できなくなったりする事がのでしょうか? もちろん学校を辞めて2ヶ月以内に出国しているし I-20も一応12月まであったので 違法滞在のつもりではなかったのですが、やはり再入国の場合止められる可能性は高いでしょうか?

  • F1ビザ更新でSEVIS費の支払いは必要?

    少し細かいことなのでここで回答が得られるか分からないのですが、大使館が今メモリアルデーウィークエンドでしばらくビザに関する質問(有料)ができないので、こちらでまずお聞きしたいと思います。 現在アメリカの大学院でPhDコースに在学しているのですが、研究が長引いて6年目に突入することになり、5年で期限の切れるF1ビザを更新しようと考えています。(I-20の期限は6年になっています) 更新しなくてもアメリカに滞在できるのは知っていますが、卒業前に日本での就職面接のために一時帰国する可能性があるので、今のうちにビザを更新したいのです。 大使館のウェブサイトに記載されている、F1ビザ申請の補足書類の1つに「SEVIS費用の支払い」と書いてあり、また「同じプログラムに参加するためにビザを再申請する場合はあらたにSEVIS費用を払う必要はありません。」とも書いてあります。 私は、SEVIS費用の適用が始まる2004年の7月にF1ビザを取得したため、当時SEVIS費用は払っていません。 今回の申請ではSEVIS費用(200ドル)を支払う必要があるのでしょうか? もう一点気になることとして、I-20の3枚目に一時帰国(または海外旅行)する際に学校にサインしてもらう欄があるのですが、ここが在学中に5回分一杯になってしまったので、新しくI-20を発行してもらっています。 I-20の番号などは同一で、This certificate is issued to the student named above for continued attendance at this schoolと書かれています。 ウェブサイトに「2004年9月1日以降発行されるI-20やDS-2019でF-1、M-1、J-1ビザを申請する人は、ビザ申請の前にSEVIS費用を支払わなければなりません。」という記載があるのですが、このI-20は2004年9月以降に発行されたものとみなされるのでしょうか? 実は、タイトルとは関係ないビザ更新についての疑問がまだ2点あります。 - 学校からstipendという名目の生活費、および授業料免除を頂いており、その金額もI-20に記載されているのですが、それでも財政証明は必要なのでしょうか? あまり残高が多くないので心配です。 - 過去の質問を見るとエッセイを提出されている方が多いですが、大使館のサイトによると必要書類には入っていないようです。 エッセイは必要、またはあったほうがいいのでしょうか? 長くなりましたが、少しでもアドバイスがいただければ大変助かります。

  • 教えてください。留学 F-1ビザ I-20 再入国

    初めまして私は、ニュヨークに留学をしている者です。 現在、5年の学生ビザ(F-1)を去年の10月に有効期限をきらしてしまい、今は通っている学校のI-20でステータスをギリギリ保もちこのアメリカに滞在しております。 このI-20が今年の年末に切れてしまうので、その前に日本に帰国をしてまたアメリカに再入国をしたいと思っております。 しかし、計6年も語学学校に通っているというかたちになっており、新たに学生ビザの延長はできないものだと思っており、次の入国は観光ビザで入国しようと考えております。(大学への進学などは考えておらず、どうにかいい形で再入国できればと言うのが本音です。) F-1ビザが切れても有効なI-20を保持し続けていれば、違法滞在にはならないという事で、現在このような状況です。   これは、本当に不法滞在ではないのでしょうか??? だとしたら、 イミグレーションも私が、本当に学校に通っていたかなんてI-20を見せない限り把握できないはずですし、パスポートについているビザ(F-1)と出国日時(アメリカ)をみたら、不法滞在をしていたと思うに違いがありません。  日本に帰ってから「私は、I-20を保持していたから、不法滞在はしていない!」と誰に伝えればいいのでしょうか? 何か手続きなどあるのでしょうか。 それと、一時帰国して再入国(観光ビザ)で入国する際に、入国拒否という事にはならないでしょうか?   アメリカで今後とも生活をしていきたいと思っており、確実に再入国できる方法を知りたいと思っております。 この問題についてわかる方いらっしゃいましたら、ぜひ教えていただきたく思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。 

  • F1ビザの有効時に観光ビザでの入国は?

    こんにちは。 タイトル通りの質問です。 僕が理解してる限りでは、I-20の日付(学校が始まる日)の30日を切らないと学生ビザで入国する事はダメで。 これから通う予定の大学からI-20の発行に時間がかかってるので、出来たら観光ビザで入国し、I-20をアメリカで取得しだい、一度アメリカを出国(カナダやメキシコに行くつもりです)し、学校の始まるのが30日を切り次第、再度アメリカで取得したI-20と共に学生ビザで入国しようと思ってるんですけど、可能なのでしょうか? 観光ビザで入国するには片道では無理なのは知ってるので、初めの入国の時に片道の空港券と2度目の入国時の為の往復券を入国審査では提示しようと思ってます。 F1ビザを持ってるにも関わらず、観光ビザで入国する事は後々問題になるでしょうか? よろしくお願いします♪

  • アメリカF1ビザ更新後、入国前に学校が変わった場合

    新規でF1ビザを取得する場合は、渡米前に入学予定の学校が変わった場合、ビザの取り直しをしないといけなかったと記憶しています。 今回は新規ではなく、現在所属している学校のI-20をもってF1ビザを更新する予定ですが、状況次第では再渡米前に別の学校に転校し、その新しい学校からのI-20をもって再入国に臨む可能性があります。 ビザを取得すると、ビザ申請時の前の学校の名前が載っている状態になりますが、それと転校先の別の名前の学校のI-20をもって入国することはかまわないのでしょうか? それとも、新規でF1ビザを取得した人同様、再度ビザの取り直しをしなければならないのでしょうか? ご存知のかた、よろしくお願い致します。

  • SEVIS番号が変わる場合ビザの取り直しになるのか

    はじめまして。 緊急で急いでいます、どうか詳しいかた回答お願いいたします。 アメリカに語学留学をしていて、一つのプログラムを終了しました。10月30日に事情によりいったん日本に帰国し2か月後に今度は同じ語学学校の違うプログラムに参加します。大使館の情報によると5カ月以内であればビザの取り直しにはならないと記載ありました。 学校には今回のプログラムはこれで終了するので、次回留学の際には新しいI20、SEVIS番号が必要になるといわれました。その際にSEVIS番号が変更になり、現在使用しているビザのものとは異なるので、大使館に現在のビザが使用できるのか、それとも再申請の必要があるのか確認するように言われました。現在のビザは5年間有効なものを8月に取得したばかりで、期限ではまったく問題ありません。 大使館に確認したところ、明確な答えをえられませんでした。もう一度聞いてみようと思いますがその前に詳しいかたいましたら、私はビザの取り直しになるのか、それとも現在の留学の際に使用しているビザが次回も使えるのかご教授願います。 私の解釈では5カ月以内であれば新しいI20に記載されているSEVIS番号をもとに、再びSEVIS費を支払えば次回入国の際に問題ないと思いますが、学校には再申請が必要だろうといわれて困っています。