絶対音感は幼児期にしか身につかないものなんですか?

絶対音感があるとか、ないとかいいますよね。 この能力って幼児期にしか身につかないものなんですか? 勿論、僕に...

1ststars さんからの 回答

  • 2013-10-31 11:12:49
  • 回答No.18
1ststars

ベストアンサー率 66% (4/6)

大抵の人は、自然に身に付いているものだと思います。

個人的には、年齢に関係なく、大人になってからでも身につけることは可能だと思っています。

ただし、日常的にピアノ等を弾いている時間の長さがある程度必要でしょう。
毎日、何時間かピアノ等に触れている必要があります。
一日たつと半分忘れるといいますから、毎日が効果的です。

絶対音感を養いたいのなら、毎日1~2時間程度以上、ピアノの練習をされることをお勧めします。
他の方が書かれているように、リコーダーでも良いと思います。
ヴァイオリンや歌などは、フレットもないし、ちょっと不向きかな。

ピアノのレッスンに通っても、家で練習しないのなら、絶対音感も含めピアノも身に付きません。
当たり前のことなのですが、何かを身につけたいのなら、日々の努力は必須です。

私も、自然に身に付きました。子供の頃は、何時間もではありませんでしたが、多分毎日ピアノを弾いていたと思います。
高校生の夏休みには、自分で決めて、毎日8時間は弾いていました。普段も、4時間は欠かさずに。
東大受験の兄が、「今日だけは頼む」と言いに来て、試験前日の一日だけ、最初の数十分しか練習しなかった記憶があります。
弾かなかったのは、あとは就学旅行の数日間くらいでしょうか。

いったん完璧に身に付いても、音から日常が遠ざかるにつれ、音程は下がります。
つまり、記憶の一種なのですね。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ