• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

TV地上ディジタルとアナログ

投稿カテゴリーが違っていたら教えて下さい。 地上ディジタル放送はアナログ放送に比べ、数秒の時間遅れがあります。理由は何でしょう。 1.電波が放送局を出るときから遅れている。 1.1.遅れる理由は画像/音声を電波の乗せる変換に時間が掛かる。 1.2.他にもありますか。 2.電波の伝播速度が異なる。 3.電波が我が家に到着するまでの道のりが異なる。 4.到着した電波を画像/音声に戻す時間が異なる。 5.他にも考えられますか。 考えられることを、間違いらしいことも含めて列挙してみました。 ご教示をお願いいたします。 別のお質問ですが、地上ディジタル用の機器を購入したところ、アナログ専用機に比べ、チャンネルの切り換えに時間が掛かるようになりました。 何故でしょう。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数82
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#58692
noname#58692

デジタルがアナログに比べて遅れる理由ですが、 デジタル放送はアナログに比べてデータ量が格段に大きくなるため、データを圧縮して送っています。 受信機側で圧縮された画像を通常の画像に戻す際のタイムラグが遅れの原因です。解凍ということになるのかな。 ですから、メーカーが違えば同じデジタル放送でも微妙にタイムラグが発生します。 パソコンのCPUやグラボの違いみたいなもんですね。 同じメーカーでも値段の違いでタイムラグがあるようです。 過渡期ですので、そのへんは徐々に解消されるようですが、当面はやむをえないようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

rubipapa さん 有り難うございます。お答えを拝見して、遅れの原因は、放送局での変換時間より、受信機側の変換時間がより大きい影響を持っていると理解いたしました。使用機器の水準が違いますから、当然ですね。 中継地点での遅れもあるとためしてガッテンの記録から理解いたしました。これはyoshi-thk にお礼を言うべきことでした。ごめんなさい。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

放送局の送信所からの電波が、地域によって多少違いがあるそうです。 そして、デジタルの電波をデータ処理して、映像などのデータ等に変換するときに、 地上波デジタルチューナの性能の差によって、遅れが発生すると言うことです。 それで処理する機械によって時間に違いが発生するそうです。 ですから、地上波デジタル放送には、時報の放送はないです。 今まで使用しているアナログ放送には、時報の放送はあります。 これは、以前にNHKの「ためしてガッテン」で紹介されていた内容です。 NHKためしてガッテン ?にお答えします~卵焼き・結露・地デジ~ http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q4/20061220.html

参考URL:
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q4/20061220.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

yoshi-thkさん有り難うございます。yoshi-thkとは、おひな様を作る人形屋さん大手の吉徳と記憶いたしました。今後ともよろしく。 映像信号を変換する時間が大きいことも分かりました。放送側で時間が掛かるのか、受信機側で時間が掛かるのか、興味のあるところです。(どちらで、より長く) ディジタル放送で時報がないのは今日まで気が付きませんでした。

  • 回答No.1
  • smpc
  • ベストアンサー率45% (1006/2198)

うろ覚えですが、 デジタル放送は「MPEG2」というもので放送されているため まずテレビ局で映像をMPEG2に変換するのと そのMPEG2をデコードしてTVに映すまでに 少し時間がかかります。 電波の伝わる速度は、1秒で地球を何週もするぐらいなので ほぼ関係ありませんし、アナログもデジタルも同じ電波です。 チャンネル切り替え時のラグは、デジタル放送特有の 何かを受信するのに時間がかかるのでは・・・・? あくまで参考意見です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

smpcさん 有り難うございます。MPEG2 という、MPEG の上位規格についてもインターネットで調べてみました。 映像を変換する時間と言うことで、基本的理解が出来ました。

関連するQ&A

  • 地デジTV

    関東地区在住です。地上デジタル対応TVを買いました。今まで観ていたアナログ放送より民放でも画像がすごく良くなっているのは放送局側がハイビジョンの電波を送信しているのですか? 

  • 「地デジ」放送と「アナログ」放送の音声・画像の時間差って?

    こうした機械や電波について全く知識のない者です。 先日ついに我が家も薄型TVを購入して「地デジ」放送を視聴していて疑問というか不思議に思うことがありました。 それは「地デジ」を視聴していて、たまたま同じ番組を他の部屋のブラウン管TVで「アナログ(従来波=VHF?)」放送をも作動させていると、「地デジ」放送の音声が「アナログ」放送の音声より1フレーズほど遅れて聞こえるのです。 電波はその種類によって速度は異なるかとも思うし、受信したものを音声(画像)へ変換するにも時間を要するかとは思うのですが、その時間差が“明日は晴れでしょう(アナログ放送)”“明日は晴れでしょう(地デジ放送)”のように、まるでエコーチェンバーやディレイマシンを入れているように聞こえるのです。 タイトルには『画像』としていますが、画像を比較・確認した訳ではないのですが、画像と音声がずれることもないだろうし...と思っています。 いくら厳密には時間差が生じるとは言え、人間の耳で認識できるとは...。 こういうこと(地デジ放送とアナログ放送の時間ズレ)は一般的なのでしょうか? もしそうであれば、TV放送で時刻を合わせたりすると。。。不都合は生じないのでしょうか? 発射電波は違うとは言え、同じスタジオで同じ人が話しているのだろうし...。 それとも機械の不都合なのでしょうか? 因みに受信環境(?)は、集合住宅で集合アンテナから共聴CATVで受信しています。 こういうことについて知識がない者でもわかるように是非お教え下さい。よろしくお願いします。

  • 地上デジタル放送の音声がアナログの音声より少し遅れるのは

    2台のテレビで一方は地上デジタル放送一方はアナログ放送の場合、同じ番組でも地上デジタル放送の音声がアナログの音声より少し遅れるのはなぜでしょうか? 解決策はありませんか?

  • 時報をやらなくなったのはディジタル化のせいですか?

    時報をやらなくなったのはディジタル化のせいですか? 昔はNHKを見ていると毎時、時報の時間になると時計が映って、その文字盤を走行する秒針と自分の時計を見比べた物でした。最近ではこの時計の文字盤を映す時報は見られなくなりましたね。 衛星放送は赤道上空約35,786kmの衛星とのやり取りで0.2秒以上の遅延が発生すると聞きました。しかし、地上デジタル放送の場合は20~30km圏内のテレビ塔からの電波ですから距離は問題ではありませんよね。画像信号をディジタル化し受信後にも信号処理が必要なための処理遅延が大きいのでしょうか。 地上デジタルテレビ放送でどの程度の処理遅延が発生しているのかご存知の方いらっしゃいませんか? 私個人としては時報がなくなったので電波時計に交換し、午前2時に自動時刻合わせするようにしましたが、電波時計を買わない方々はどうやって正確な時刻を知るようにしているのでしょうか? また、以前のようにテレビ放送で時報を確認することは金輪際出来ないのでしょうか?

  • 電波の周波数配置などに興味があり、来年には廃止の地上アナログ放送の映像

    電波の周波数配置などに興味があり、来年には廃止の地上アナログ放送の映像と音声のは、どのように配置されていたか調べています。横軸が周波数で、映像信号の帯域や、エンファシスのかけ方など教えてください。

  • 地上アナログ放送は、「2011年7月24までに終了」とは?

    テレビの地上アナログ放送は、「2011年7月24日までに終了」とのことです。 http://www.d-pa.org/information/pdf/public02_060621.pdf それで疑問を感じました。 (1)「7月24日までに終了」ということは、7月24日以前に放送終了してしまう 放送局もあるということでしょうか? 「7月24日に一斉に終了するので、それまでにデジタルへの対応をしてくだ さい」と伝えるべきものを、間違った日本語でPRしているだけでしょうか? (2)預貯金もなく、今後もお金を溜めていくことが困難な低所得者層は、どう すればいいのでしょうか? TV CMや「社団法人 地上デジタル放送推進協会」(http://www.d-pa.org/index.html) でも何ら触れられておらず、低所得者層を不安にするだけになっている ように感じますが?

  • 地上デジタルのTV放送はなぜ時間が遅れる

    テレビの放送電波は、アナログ放送が終了し、 地上デジタル放送に切り替わりましたが、 (東北地方の一部はもう少し後になりますが) 地上デジタル放送では、映像送信時と受信時とでは数秒間のずれがあります。 この理由をどなたか教えてください。

  • インターネットTVの音声が聞こえない!

    あっ!おどろく放送局というインターネットTVの生放送を視聴したいと思っています。 無料で視聴できる番組で、最初に短いCMが入るのですが、それは画像、音声とも視聴できます。 ですが、その後の肝心の番組になると、画像はちゃんと見れるのですが音声が全く聞こえないのです。 一体どういうことなのでしょうか?? 明日どうしても見たい番組があり、サイトに問い合わせても回答が一向になくて困っています! 宜しくお願いしますっ!!

  • 液晶TV

    先日、AQUOSの液晶テレビを購入し地上デジタル放送受信できるようにアンテナ等設置し、画像が鮮明に映るようになりました。 しかし画面サイズが放送局側からの信号により左右黒帯が出たり出なかったりして(CM時、通常番組時)、都度画面サイズをリモコン調整していますが手間がかかります。画像が鮮明かつ画面サイズが一定にするにはどうしたら良いか知っている方がいれば教えて下さい。

  • 地上デジタルと地上アナログ放送について(テレビ)教えてください。

    地上デジタルと地上アナログ放送について(テレビ)教えてください。 私の理解ですと、アナログ放送は受信電界強度の変化によって直にノイズの影響が出るので、受信電界強度が弱くなるにつれ、だんだん画質が悪くなる?と思うのですが、地上デジタルですと誤り訂正の機能があるので、電界強度が限界値(スレッショルド)より強ければ、ある程度の受信状況でも綺麗に映るということが利点だと思っています。 そこでふと思ったのですが、地アナの電波が十分入る環境で地デジ放送と地アナ放送を見比べるとどちらが綺麗なのでしょうか?CRTとCRT、液晶と液晶という条件です。 もしくは、CRTと液晶では解像度等の違いから、比べるというよりもどちらが適しているかと言う問題なのでしょうか?? 関係性など詳しく教えていただければと思います。 長くなり申し訳ありませんが、私の理解ですのでおかしな点などご指摘頂ければ幸いです。 よろしくお願いいたします。