• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「学生時代に頑張ったこと」の学生時代とは?

就職活動において 「学生時代に頑張ったことは?」 という質問をされた時に、 「学生時代」をどこまで含めてよいのか良く分かりません。 大学は当たり前に含まれると思いますが、高校などはどうなのでしょうか。さすがに小学、中学(こっちのほうがかなり多く課外活動に専念していた)は含めることができませんか?大学に入ってからは勉強中心の生活をしていて、特にサークルなどには所属せず、個人的にボランティアをやった程度だったので、自分の人間性について具体的に語るためのネタがあまりありません。 それから、課外活動に相当するのか良く分かりませんが、(実際、家の事情がいろいろあったので)学校の授業意外は家事や家族のことに専念した、ということは、あまりよくないネタですか。自分は家族のなかで~のような責任を負う立場にあると考えたので、学校と両立できる範囲で~をした、その代わり、サークル等の活動は行わなかった、その分出費も多くなかったのであまりバイト経験もない、というのはまずいですか?

noname#49906
noname#49906

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数19947
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

某企業で面接官をした経験があります。 就職活動で「学生時代は?」と訊かれたら、多くの人は大学時代について答えます。 企業としましても、今現在のあなたの状態を知りたいわけですから、さすがに小学・中学までさかのぼるのはいかがなものかと。 また、大学で勉強中心であったということは、サークル活動やアルバイトに励んでいたことなどよりも、余程にアピールしやすいと思います。 「家庭の事情があり、家事などもこなさなければならなかったので、時間に限りある学生生活では本分である学業に専念しました」ですよね? 成績がそれに伴っていないと、結構厳しいものがありますけどね。 質問者様のように「大学では勉強を頑張った」と言えるのは、私は非常に珍しく、そして素晴らしいことだと思います。 自分に自信を持って、面接に臨んでください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

趣味やサークル経験に乏しいことがどれだけマイナスになるのか良く分からなかったので苦し紛れに小学・中学のことを引き出そうとしたのですが、やはりよくないですね。参考になりました。 成績は、教養の時のものにはかなり自信があるのですが、肝心な専門に関しては、周囲がかなり優秀な人たちばかりの学部(ちなみに薬学部です)に来てしまったので、トップを維持したりするのは困難かもしれませんが、できるかぎり全力でやってみようと思います。 勉強を頑張ったこと自体には自分でも満足しているのですが、 どうして勉強ばかり頑張ったのかと時々周囲に問いただされることがあります。 私は、もちろん、学問自体に楽しさ(興味)を見出しているから、ということと、周囲が成績が良いと負けないように頑張りたくなってしまうという競争好きの性格とにも押されていたのだと思いますが、 最近では、大学まで進学することができた環境に恵まれた人間の 社会的責任として、実際その分野のスペシャリストになるかどうかを別にしても、学校の勉強は真面目にこなすべきだと(そしてそこで見につけた技術や知識を社会に還元できるように努力=就職すべきだと)考えるようになりました。 ガリガリ君でつまらない人間と思われたらどうしようと自信をなくしていましたが、最後の2行にとても励まされました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 学生時代に頑張ったこと

    こんにちは。 現在私は大学3年で、そろそろ就職のことを色々と考え始めているんですが、そこで「学生時代に頑張ったこと」について質問があります。 「学生時代に頑張ったこと」については、面接で必ずと言っていいほど聞かれると思いますが、 私の場合、学生時代に頑張ったことは何個かあることはありますが、それらはいずれも「個人」で頑張ってきたことです。 ただ仕事は組織の中でやっていくものなので、チームワークエピソードの方が良いのかなあと思いまして。 そうなると私の場合、私の学部にはゼミというものが無く、サークルもほとんど遊びばかり、バイトもほどほどにやってきたぐらいで、ボランティアやその他の課外活動をやってきたわけでもありません。 別に集団行動が、苦手であったり嫌いなわけでは全くないんですが(むしろ好きです)、 集団での行動はほとんど遊びばかりでした。 結論なのですが、「学生時代に頑張ったこと」に関しては、「個人で頑張ったこと」よりも、「集団で頑張ったこと」の方が面接官には受けが良いのでしょうか? ちなみに私が志望しているのは、民間ではなく公務員(国税、地上)です。

  • 学生時代に頑張ったことがないです・・・・

    就活のエントリーシートに学生生活で頑張ったことを書かなければならないのですが、サークルに入ってたわけでも課外活動をしていたわけでもないため、とくにこれと言ったものがありません。 なにか案はないでしょうか?? 決してパクルとかしないので参考程度にするため、アドバイスください。 よろしくお願いします。

  • 履歴書のサークルや課外活動や学生生活を通じて得たこと

    履歴書の中にサークルや課外活動や学生生活を通じて得たことを書く欄があります。僕はサークルや課外活動を大学時代していません。 友人とはプロ野球について語ったり、たまに野球観戦をしています。 何か得たことがあれば、履歴書にそのようなことを書いても大丈夫なのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#40147
noname#40147

学生と言うのは通常は大学生のことを指します。 専門学校生も含むでしょう。 ■保育園・幼稚園→園児 ■小学生→児童 ■中学生・高校生→生徒 ■大学生→学生 覚えておいた方が良いでしょう。 常識として考えてる人も多いです。 あとサークル活動をしてなくても、ボランティア活動をしていたなら、それは大きな売りになるでしょう。 サークルより余程評価が高いと思いますよ。 ぜひアピールしてください。 バイトをしていなくても家族のことに専念したということであれば、それもアピールしても良いでしょう。 また、ボランティア活動も課外活動に含まれると思います。 ボランティア活動を中心に自己PRしてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 ボランティア活動を中心にアピールしてみたいと思います。 また、今後チャンスがあれば、学部内での係の仕事に積極的に立候補してみたいと思いました。

  • 回答No.3

こんばんは。 新卒の方(勿論中途もパート、アルバイトなど…)の採用をずっとやってきました。 偶然なのか、私は面接も何百名行なったかもう忘れましたが、それぞれ、最近の学生の方はユニークでありながら、しっかりした目標をお持ちの方が多いと関心いたしました。 これは、恐らくですが、「学生時代に頑張ったこと」を通じて、何かに打ち込むバイタリティーやモチベーション(やる気など)を会社としては内容だけでなく、むしろ、会社に入ったときに何で活かせることができるのか。ということもポイントかと思います。アルバイトであれ勉学やクラブなど…○○ではチームワークの大切さを感じました…や、○○においては○○を通じて、貴社で活かせればと思います。など また、あまり面接攻略法などはあくまで参考なので、いくら暗記しても採用側からはすぐみ見分けられます。 ※これはあくまで一例ですが、「尊敬する人物は」などは面接で質問して合否の対象にするのは勿論禁止されています。他にもいろいろありますので…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 >これは、恐らくですが、「学生時代に頑張ったこと」を通じて、何かに打ち込むバイタリティーやモチベーション(やる気など)を会社としては内容だけでなく、むしろ、会社に入ったときに何で活かせることができるのか。ということもポイントかと思います。 では、学業を頑張ったこと、あるいはその頑張る経過から得たものを、企業にどのように貢献できるのか、ということを、今後は意識しながらやってみたいと思います。 >また、あまり面接攻略法などはあくまで参考なので、いくら暗記しても採用側からはすぐみ見分けられます。 昔から国語の成績が悪く、自分のしゃべる言葉の国語力(文章構築力)に少し自信がないのですが、なるべく自分の言葉で、自分で考えたことを、はっきりと言えるように、意識しながら今後生活&就活していきたいと思いました。 >、「尊敬する人物は」などは面接で質問して合否の対象にするのは勿論禁止されています 知りませんでした。とても参考になりました。今までずっと、医学部受験の面接(人物評価)で聞かれるような内容(尊敬する人物なども聞かれます)を問われるのかと勘違いしていました。 もっと面接事情について情報を得ておかねばと反省しました。

  • 回答No.1
  • lele00
  • ベストアンサー率29% (74/250)

ずっと続けているなら中学もありだと思います。 たとえば、中学校からずっとバスケットを続けています。 中学・高校とクラブで、大学ではサークルでやっていました。 と言う様な感じです。 又、全く同じでは無くても同系列で続けていれば、全体的にどの方面が好きで、一貫して続けていると言うアピールになると思います。 家庭の事情も別に悪くないと思います。都合で母がはたらいていて、夜の食事とかたずけ等は私がやっていました。とか言うのはちゃんとしているなと言う印象を与えると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 実家では母が病に伏していて、同居する祖父母は老いてきているので、 わざわざサークルなどをやるよりも 家庭での役割を果たすほうのが賢明かなと思うようになって来ていたのですが、 どれだけ面接でそれが通用するのか自信がなかったので投稿したのですが、 少し自信をもてました。

関連するQ&A

  • 「学生時代頑張ったこと」の「学生時代」とは?

    今就職活動中の大学3年生です。 面接やESでよく聞かれるという「学生時代に頑張った事」について、質問です。 「学生時代」とは、もちろん「大学時代」が1番良いのは分かっているのですが、私は、正直人生の中で1番頑張った事が中学・高校の6年間続けた部活動でした。 その次に、中学~大学の学業、そのまた次に大学でのアルバイト、というくらいです。 特に、面接で深いところまで突っ込まれた時に、一番話を広げられるのは中高の部活の話ですし、それについては本当に自信を持って「頑張った!」と言えるのですが、そういった場合も学業やアルバイトの話をした方が良いのでしょうか? また、頑張った事を2つ書くような場合でも、学業とアルバイトにした方が良いでしょうか? 分かる方がいらっしゃいましたら、ご回答をお願いします。

  • 学生時代にがんばったことが見つからない

    現在大学4年生で就職活動中の者ですが、 困っているいることがあります。 それは学生時代にがんばったことが何もないということです。 私はサークルには入っておらず、バイトもしていません。 楽な学部なため、授業も今は週に1時間しかありません。 ほとんどニートのような生活を送っています。 就職活動を始めるまでは何も困ることはなかったのですが、 この時期になって自分に何のアピールポイントもないことに 気付きとても焦っています。 受けるとこ受けるとこ次々と落ち、手駒もなくなってしまいました。 大学生活を何も考えずにダラダラと過ごしてしまったことを 非常に後悔していますが、全て自分の責任ですし どうしようもないと思っています。しかし自分としては 新卒で正社員になっておきたいです。 どんな些細なことでもいいと思っても、 本当にがんばったことが思い浮かびません。 何とか学生時代にがんばったことを見つけ出したいです。 同じような経験をされた方や人生の先輩方に、 何かアドバイスをいただければありがたいです。 どうかよろしくお願いします。

  • 「自己PR 」と「学生時代がんばったこと」

    はじめまして。私はいま大学4回生で就職活動をしています。今月の5日に初めて面接を受けるのですが、「自己PR」と「学生時代がんばったこと」はやはり違う事を言った方がよいのでしょうか。私は大学に入ってから、サークル、部活などは全くしておらず、アルバイトばかりしていました。なので、「学生時代がんばったこと」はアルバイトのことを言うつもりですが、「自己PR」もアルバイトで身に付けたコミュニケーション能力みたいなのをアピールしたいなと思っていました。でも良く考えてみれば同じ事を言うのってよくないですよね…。やはり自己PRは別の事をアピールするべきでしょうか。

  • 学生時代頑張ったこと・・・

    現在就職活動中の大学4回生です。 4月に入って面接を受け始め、これまでで6回ほど受けました。 私はエントリーシートで学生時代がんばったこと?という項目があれば、決まってアルバイトのことを書いています。 そして面接で自己PRは?と聞かれると、そこでも同じくアルバイトのことを話しています。 要はアルバイトしか話すネタがないのです。 もちろん面接官の方から、大学では何の勉強を?と聞かれればゼミの話などをするのですが軽いものです。 自分からのアピールはしていません。 すると最終面接の中で、 大学は何のために入ったのか?あなたからはアルバイトしか見えてこない。 とい言われ、返す言葉がありませんでした。 私自身大学で実際なしとげたもの、努力してきたことなどが見つけられず、大きな課題だと思っています。しかし、話す中身がないのです。 多くの人はアルバイトとサークル、または語学などいろいろネタがあるのかもしれませんが、私にはこれといってありません。 こうした場合どうするべきなのでしょうか? このままでは一次面接は突破しても、その後の面接で深く掘り下げられた時に必ず落ちてしまうと実感しています。 何か良い考えやご指導がありましたらよろしくお願いいたします。

  • 学生時代にやればよかったこと

    何か学生時代に「やってればよかったな、または やっておくべきだった」という事はありますか。 私はバイト、サークルや遊びなど人並みの生活は 送っていたと思いますが、今思い返すと何か物足り ないなって思います。 まだ大学卒業まであと10ヶ月近くあるのですが、 それまで何をしようか模索中です それを考えるだけで卒業してしまいそうですが。

  • 学生時代にすべきこと

    大学生活も半分以上が終わってしまいました 私は学生時代に何を得たのかと考えてみると なんもないように感じてしまいます・・・ みなさんは学生時代にしておけばよかったと 今後悔していることはありますか?

  • 学生時代がんばったこと

    就活でよく聞かれる学生時代力を入れたこと。 これは企業うけがいいな、というのはなにかありますか? 万人が『こいつは面白い』と思わずうなるネタって何だと思います?

  • 学生時代に頑張ったこと

    学生時代に頑張ったこと 私は就活を控えた大学3回の者です。学生時代に頑張ったと言えるものがありませ。今から何かを始めてももう間に合わないでしょうか?回答よろしくお願い致します。

  • 学生時代に頑張ったこと

    就職活動中の短大生です。 面接対策で、学生時代に頑張ったことについて考えているのですが、 三日間だけ行った病院実習のことを頑張ったこととして話しても 大丈夫なのでしょうか。 そこでは職員の方々を観察し、周りをよくみて行動できるように なったと感じているのですが。。 サークルなどにも入っていませんし、何を話せばいいか分かりません。 アドバイスお願いします。

  • 学生生活と課外活動について

    「学生生活と課外活動について」という内容のレポートが出たのですが、自分だけの意見でなく、皆さんの意見が聞きたいと思います。教えてください。 具体的には、「あなたの課外活動というものの位置付け」・「あなたの課外活動への心構え」などどんなものでも良いです。 また、課外活動とはここでは部活とサークルに限定させていただきたいです。さらに、これは大学での話で、高校までの団体とは明らかに運営などが異なるので、大学生や卒業生の方だけにしてください。

専門家に質問してみよう