• ベストアンサー
  • 困ってます

夫婦って

  • 質問No.3325800
  • 閲覧数375
  • ありがとう数16
  • 回答数13

お礼率 56% (65/115)

夫婦って、一旦嫌いになっても元に戻る事は可能ですか?その人次第・状況によりけりだとは思いますが・・・。

私は結婚9ヶ月で別居しました。現在、別居してから半年経ちました。実家のお世話になっています。紆余曲折あり、色々考え、結局、夫の元に戻る事にしました。しかし、一旦醒めた私の気持ちは戻るのかなぁと言う不安があります。自分に分からないのに。他人に分かるのかとも思いますが。。。

別居に至った原因は旦那とのすれ違いがもうどうにもならなくなりそうしました。浮気・ギャンブルはありません。

離婚か・継続か悩みに悩んだ末、戻る事にした理由は、結婚と恋愛は別である事、先の事は分からない事(私の気持ちも)、今すぐ離婚しても私に利は無い事(生活できない)ということです。

ずるい考えですが、この後夫の元に戻って、ひとりで生活できる自信が(資格などをとって仕事が見つかる事)ないと、離婚と言う決断は出来ません。ですので暫定的ではありますが、「継続して戻る」ということにしました。私の気持ちがまた以前のように戻って、夫も私もお互い思いやっていける生活が出来れば一番いいのですが。。。現実はそうも行きません。
私の実家は地方の山の中であるため資格・仕事とも夫のいる関東の方が有利です。
本当にずるいですが、しょうがない・今はこれしか考えられないという状況です。もちろん夫にはここまで本音は言わないつもりです。言ったところで理解できるはずも無く(夫の考えは非常に幼いです)、逆に悪く取られると思うからです。

別居して半年もたっても結論が出ないと言う事は、この先も結論は出ない気がします。思い切って無理をしてでも結論をとりあえず出さないといけないかなと思いました。夫にも結論をせかせれていると言うのもあります。夫は今までの事は反省しているし、気持ちを入れ替えてまた一緒にやって生きたいといっていますが・・・。私の中ではもう好きじゃないです。あきれてものもいいたくない状況です。でも結婚って好き嫌いで簡単にくっついたり離れたり出来ないですよね??でも根底には、「好き」だったり「尊敬」だったりと言う気持ちがあるものではないでしょうか??私は、結婚して間もないのでそこら辺が分かりません。

私の友達は、みんな表面上だけではなく。新婚当初から今まで(友人は結婚4年)非常に楽しいと言っています。他人を羨んでも仕方ないし、比べても仕方ないし、その友人が生活を楽しむ能力があったからだろうとも思います。しかし、その友人でさえ私の事を「楽しそうじゃない・幸せそうに見えない」と言います。そして私が別居してからは「あなたが一番幸せだと思う場所を選んで欲しい」と言われました。結婚式の二次会で初めて夫をその友人に会わせたのですが、「あの人で(夫)本当に大丈夫なの??」と言われました。今となっては、大丈夫じゃなかった。。と気づきましたが。

長くなりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。
そして「夫婦って、一旦嫌いになっても元に戻る事は可能ですか?」と言う事について何かアドバイスいただけませんか??よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.13
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 32% (47/145)

NO12の方と同じような考えなのですが、書き込ませていただきました。
私も、少し前に離婚を考えていた者です。原因は主人の浮気で、子供も一人いますので、質問者様とは異なりますが。
そのときに質問させていただいたときに回答にあったのですが、「離婚はいつでもできる」という言葉でした。私の場合は、子供のためにも、少しでも「やり直そう」という気持ちがあるのであれば頑張ってみようと思い、とりあえず今は修復中です。

質問者様のご主人は反省している、とありましたが、反省は誰だってできるんです。実際に行動に移せるかが問題なんですよ。でもそれは、別居している今はわからないですよね。
私も質問者様と同じように考え、自分が子供と生活していけるように環境(仕事をしたり)を整えるつもりでいます。ずるいと思われるかもしれませんが、実家に迷惑をかけるのは最小限にしたいし、自分の子供なんだから責任を持って育てていきたいんです。でもそのためには、今すぐに離婚したら実家に頼ることになってしまうと思うんです(これは私が甘えているのでしょうが)。なので、質問者様の気持ちもわかります。

他の方も仰っていたように、修復するのは可能かと思いますが、やはりお互いの努力が必要だと思います。どちらか片方が「無理だろうなぁ~」なんて思っていたら絶対に無理だと思います。どんなダメ男であっても、縁あって結婚してのであれば、もう一度だけ頑張ってみてもよいのではないでしょうか。もう一度、一緒に生活をしてみて、それでも依然とかわらなかったり、質問者様の気持ちが戻らなかったりであれば、そのときに離婚を考えてみてもよいのでは?離婚は紙切れに判を押すだけでいつでもできます。お互いが離れた別居の状態で、色々考えていても、やっぱり答えは見つからないと思います。一度はじっくりと本音で話し合ったり、お互いがこれからのことについて意見を言い合ったりする時間も必要なのではないでしょうか?
ご主人が催促しているようですが、そんな簡単に決める問題ではないように思います。どうか、焦らずに。。。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

<お互いが離れた別居の状態で、色々考えていても、やっぱり答えは見つからないと思います。>そうですね。その事に今まで気づかないまま来た感じです。


<実際に行動に移せるかが問題なんですよ>そうですよね。そこが問題ですね。

<他の方も仰っていたように、修復するのは可能かと思いますが、やはりお互いの努力が必要だと思います。どちらか片方が「無理だろうなぁ~」なんて思っていたら絶対に無理だと思います。どんなダメ男であっても、縁あって結婚してのであれば、もう一度だけ頑張ってみてもよいのではないでしょうか。>ほんとにそう思います。
今は私が「無理だろうなぁ~」と思っているんです。無理だと思ったら最初からうまく行くはずないですよね。自分から考え方を変えていかなきゃならないですよね。
いつもとは言いませんが、出来るだけ、生き生きとしていたい、笑顔でいたい・自分を高めて生きたいそういう気持ちでちょっとがんばってみようかなと思いました。

なんだか、皆さんに助けられました。
ありがとうございます!
投稿日時:2007/09/09 08:52

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.12

ベストアンサー率 0% (0/2)

あなたの求める答え、他の回答者の答えとは正反対になるかもしれませんが・・・

回答ですが、一旦嫌いになっても元に戻ることは可能だと思います。

しかしながら、貴方の心の中の答えはもう固まっているように思えるのですが・・・
あなたの質問を読んでいると、第三者に、もう全てを諦めている自分の背中を押してもらいたい、同じ意見のかたの同意を得て安心したいように見て取れます。
結婚も離婚も自己責任です。誰が決めるわけでもなく全て自分が決めること。
現在の自分を三歩下がってもう一度、二度、三度と見つめなおし悔いのない判断をしてみては?
人の意見も大切ですが、何よりも人の意見に惑わされず貴方の意志で判断する事が、今後の貴方の人生を大きく左右することでしょう・・・

離婚は、最終的にいつでもできる事、貴方の今後の人生に必要な忍耐、努力等辛いとは思いますが沢山たくさん考えて、もう一度自分を見つめなおし判断することが必要と思われます。

冒頭に記述した、《元に戻ることは可能》についてですが・・・
あくまでも、夫婦・恋人同士、二人で力を合わせなければ解決の出来ないことなので、実際に別れてしまう前にお互いの意見をぶつけ合い、改善する方法が一番だと思います。
欧米では、通常のように行われていますが夫婦でカウンセリングというのも一つの手だと思います。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

<現在の自分を三歩下がってもう一度、二度、三度と見つめなおし悔いのない判断をしてみては?
人の意見も大切ですが、何よりも人の意見に惑わされず貴方の意志で判断する事が、今後の貴方の人生を大きく左右することでしょう・・・>

そうですね。その通りです。

<離婚は、最終的にいつでもできる事、貴方の今後の人生に必要な忍耐、努力等辛いとは思いますが沢山たくさん考えて、もう一度自分を見つめなおし判断することが必要と思われます。>この言葉・・・。なんだか、光明がさしてきたような感じがしました。


そうですね。ほんとにもう諦めている状態です。離婚しかないって思っていますが・・・。

だけど、もう少し考えてみて、もしかしたら、変るかもしれません。
夫に対して気持ちが戻るかもしれません。一筋の望みに賭けてみようかなと思い始めています。
投稿日時:2007/09/08 16:49
  • 回答No.11

ベストアンサー率 31% (282/905)

こんにちは。バツ1の再婚です。

これは質問者様とご主人様の性格にもよるのではないかと思います。私は一度尊敬出来なくなると相手が馬鹿に見えてしまって、それ以後は以前の関係に戻る事は出来なくなるタイプです。実際前夫は呆れるほど経済観念のない人で、はっきり言って幼稚で世間知らずで、起業する事を夢みて現実を見ないお馬鹿さんでした。

私の場合は不可ですね。形だけ夫婦でも虚しさが残ります。常に相手を信頼出来ずに仲良くも無いつまらない結婚生活では時間がもったいないです。人間の人生なんて意外と短いものですよ。人の寿命だっていつまで持つか分からないです。そうですね。例えば明日もしも質問者様が「余命3ヶ月です。」と宣告されたらいかがでしょうか?今の人生に何の後悔も無く終われるでしょうか?生き生きと最後までご自分の信じた人生を生ききれるでしょうか?

質問者様のお年にもよるのでは?お付き合いしていた人にさよならして自分の道を進み始めた人がいるのですが、その方は50代です。その人が言っていました。「若い20代・30代ならやり直しも効くけど、50代・60代では自分の納得出来ない無駄な時間を費やしたくないのよ。時間がもったいないじゃない。」だそうです。私自身は30代なので正直年配の方の気持ちが理解出来ていないところがあったようで、この言葉凄く勉強になりました。若いうちならやり直しも効くのですよ。年はあっという間に取ります。後で後悔なさらないように決断はなるべく早いにこした事はないですね。迷い始めると結局ずっと何だかしっくりこない生活になります。

幸せや安定は顔や容姿に現れます。特に年配になると。若いうちはある程度はごまかせるのですけど。でも結婚式の新郎新婦さんの笑顔は誰でも隠しようも無く最高だと思いませんか?全身で輝いてますよね。やっぱりその人の充実感は傍目にも分かってしまうものなんですね。幸せオーラというやつです。

周囲も駄目と言う人には何だかの駄目駄目オーラが出ているものです。自分自身は今更ながらに気が付くものなんですよ。気が付ければ良い方です。中には全く気が付かない人もいます。皆が忠告しても「え~そんな事ないよ~。」と言う人います。真実から目を背けようとしているのか、本当に気が付かないのか、それは分かりませんが。

一度戻って見て様子を見て、「やっぱり駄目だわ~。」となっているのなら新しい人生に踏み出す絶好の機会なのでしょう。結婚てなまじ人が様々な感情を持っているから難しいのでしょうね~。どうしてもぶつかり合いお互いを傷付ける結果になります。上手くやるには妥協点を探るしかないのですが、それも限界が有りますよね。

もしもこの次にパートナーを選ばれるのなら、多少なりとも妥協点を探してくれる、大人の心を持った方にすれば、落ち着いた結婚生活が出来ますよ。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

<一度戻って見て様子を見て、「やっぱり駄目だわ~。」となっているのなら新しい人生に踏み出す絶好の機会なのでしょう。結婚てなまじ人が様々な感情を持っているから難しいのでしょうね~。どうしてもぶつかり合いお互いを傷付ける結果になります。上手くやるには妥協点を探るしかないのですが、それも限界が有りますよね

そうですね。それが一番いいと思います。実家であーだこーだ考えていても始まりませんから。
わたしも回答者さんと同じかもしれません。私も一度尊敬出来なくなると相手が馬鹿に見えてしまうタイプです。見下すというか・・・。

<幸せや安定は顔や容姿に現れます。特に年配になると。若いうちはある程度はごまかせるのですけど。>そうなんです。私が一番気にしている事です。心がすっきりしていないとブスになる→これが一番嫌です。
投稿日時:2007/09/08 15:29
  • 回答No.10

ベストアンサー率 22% (10/45)

私は、無理だと思ったので離婚の道を選択しました。
私の場合、嫌いになったと言うよりは、夫に対して何も考えるところが無くなったって感じだったので、嫌いより無関心の方が、気持ちを取り戻すことは難しいんじゃないかと思ったので。

ただ、離婚してから思うのは、やっぱり結婚と言うものに対して、紙切れ一枚の契約について、あまり深く考えずに付き合いの長さから実行だけしてしまったな、と。
よくよく考え、決断し、責任も伴うものなのだという意識を持って結婚したなら、もうちょっと違う結果だったかもしれません。
私も子供だったんだなと思ってます。
質問者さんが言うところの、「好き嫌いで簡単にくっついたり離れたり出来ないですよね??」を、簡単にやってしまったんです。
離れるのは簡単じゃなかったですけどね。

まぁ、付き合っている頃からケンカはしても、本質の話し合いとかは出来ていなかったので、今考えるとその時に別れていた方が・・・とも思ったりします。
結婚したからって話し合いが急に出来るようになるワケもなく、不満を溜めてケンカして何となく仲直りしてでも解決はしてない、の繰り返し。
結果、やはり不満を溜めても取り合わず私の動向に振り向かない夫に、別居の道を選択しました。
そうなってからも夫は、私の不満について聞きはしましたが、理解はせず何の努力もしませんでした。
数年の時間がたっても、夫はなーんにも変わりませんでした。
離婚に同意しないので、調停・裁判を持って判決で離婚しましたけど、その段階で第三者からもいろいろ言われ、判決文にも社会的に見た夫の行動について裁判所の見解にあれこれ書かれていましたけど、まったく考えるところはなかったのか、最後の最後までホントに何も変わってませんでしたね・・・。
別居したての頃は、直す努力をするから帰ってきて、とか言ってましたけど。
人間ってやっぱり、そうそう簡単に変わらないです。
自分が本当に悪いところはここであるという明確な自覚を持って、強い意志で努力をし続けない限りは。
根本的に変わらないまま、同じ家で生活をして、社会的に夫婦としてやっていくことは、不可能だと思いました。
私もそれをすべて許容できるほど、達観もしていませんし、器も大きくありませんしね。
何より、それで自分が幸せかって考えたときには・・・。

結婚してから、まともに親兄弟に夫を会わせましたけど。
兄二人・母から「あの人で大丈夫なのか」と疑問視されました。
その時は、「不満なんて誰でも多少はあることだし、みんなそれを時間をかけてすり合わせてうまくやっていってるんだろう」くらいに思っていたので、さほど気にとめてなかったんですけど。
今にして思えば、数年の付き合いで目がかすんでいた私より、1日一緒に過ごしただけの親兄弟の方が見る目が確かだったと。(笑)

質問者さんの場合、気持ちに加えてお金や仕事なんかの利害もあったりして、頭がぐちゃぐちゃになってると思いますが。
自分の利を一番にして、ダメ元でダンナさんが変わるかもしれないことを前提に、「一人で生活していける仕事が確定するまで」みたく、自分の中で期限を決めて、戻ってもいいと思います。
ただ、一番が自分の利なだけで、二番はダンナさんとうまくやる努力をするにできるなら、ですが・・・。
三番にも四番にも、そもそも自分の中で選択肢の中に修復が全く入っていないなら、お勧めしません。
気持ちが全くついてこない努力は、拷問みたいなものですから。

私、今付き合ってる彼いますけど。
夫といたときに思っていた「ヒトとしてどうなのか?」と言った不満を、今の彼には持ってないです。
もちろん、今の彼に対しても不満はありますよ。
でもね、ちゃんと受け止めてくれて、努力しようとしてくれるってヒトと一緒にいることが、こんなにも快適で安心で穏やかな生活なのだということは、前の夫といるときには全く感じられないことでした。

あまり回答にならないことをつらつら書いてしまいましたけど、質問者さんも、後悔しても、未来の自分により良い道を選択できるよう願ってます。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

<今にして思えば、数年の付き合いで目がかすんでいた私より、1日一緒に過ごしただけの親兄弟の方が見る目が確かだったと。(笑>>

そうですね。他人の目が一番正しいときもある。

今はお幸せとの事。。心から良かったですねって言いたいです!

<、嫌いより無関心の方が、気持ちを取り戻すことは難しいんじゃないかと思ったので。>無関心・・・。そうですね。私にも多少なりともそういうところはあると思います
投稿日時:2007/09/08 15:17
  • 回答No.9

ベストアンサー率 6% (13/207)

私たち夫婦は結婚27年目、お互いに50歳をこえるものです。質問の「夫婦って、一旦嫌いになっても元に戻る事は可能ですか?」に対する答えは可能です。「元」の細かい定義を拘っておられる方ありましたが、「元のように仲良くできる」という意味と理解下さい。

元々、良い夫婦なんてどのこにもありません、それはお互いに努力してなるものです。我々の生活を振り返っても、今は新婚当時のように関係はよい状態ですが、幾度か危機を迎えました。子供のこがきっかけでだったり、思わぬところで、相手の真心を感じたり、それなりに夫婦生活を続けてきました。主に家内が我慢していたのでしょう?今は、私も本当に家内を大事にしております。家内にもその気持ちが伝わったのでしょう。関係はいたって良好です。お互いに感謝しつつ、相手への労わりの気持ちがあれば、関係修復は可能です。皆、それなりに我慢しているところあるのですよ。それができない人達ばかりなら殆どの夫婦は離婚していると思いますよ。知り合いの学校関係に勤めている友人が言っていました。最近は離婚家庭が以前と比べられないほど多い。今の若い親は我慢がない。子供と同じといっていました。

貴方の場合には、夫婦生活の間口に辿り着いた程度の段階で挫折しており、何と言って良いのか、言葉に困ります。お互いが余程精神的に未熟なのか、我侭なのか、性格的に結婚に向いていないのかよくわかりません。「石の上にも三年」とも言いますよね。もう少し結婚生活といおうものを真面目に捉えて、じっくりと考えられることをお勧めします。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

<貴方の場合には、夫婦生活の間口に辿り着いた程度の段階で挫折しており、何と言って良いのか、言葉に困ります。お互いが余程精神的に未熟なのか、我侭なのか、性格的に結婚に向いていないのかよくわかりません。「石の上にも三年」とも言いますよね。もう少し結婚生活といおうものを真面目に捉えて、じっくりと考えられることをお勧めします。>

<知り合いの学校関係に勤めている友人が言っていました。最近は離婚家庭が以前と比べられないほど多い。今の若い親は我慢がない。子供と同じといっていました。>

ご回答者さんには今の若者が一括りにそう見えるのでしょうか?
結婚のはじめの段階で挫折すれば<我慢がない><まじめに考えていない>となるのでしょうか?

時代は変っています。結婚の形も変わっています。
一番大事な事は変っていないとは思いますが。

少し、一括りにされすぎかなと思いましたが。。。
投稿日時:2007/09/08 15:23
  • 回答No.8
生まれも育ちも違い人が生活する事の基本は信頼関係では無いでしょうか。
質問者さんと旦那さんとの気持ちがずれた経緯を思い描く(原点に戻る事です)昔の思いなどを日記に残して有るならそれを振り返る事で新婚時代を思い出せる物です。
 新婚時代に流れた流行歌など、自分か苦しい時エールをくれた音楽など、一度原点に戻り、昔の自分を取り戻す事です。
 別居は通過点にしか過ぎません、幾つ戻り人生を過ごすその時の思いなどはその時点でしか感じることは出来ません。
 自然の風景、セミの音など普段思う事の重さが違う重いときは思い、軽いときは軽いと自分を誤魔化すのでは無く事実を受け止めて欲しいのです。
 やり直しはしんどくて普通です、しんどい気持ちに蓋をするのでは無く嫌いになった当時の自分の思いをじっくり受け止めて欲しいのです。
 当然旦那にもです、喧嘩は一人では出来ません相手が有り拗れて直し信頼関係の修復をしていく長い夫婦生活を聞けば離婚の危機など幾つあったかと、友人は言いますが長い人生有って当然です。
 裏切り行為と取るのか自分を見つめ直すチャンスに取るのか経験として思えばほんの一瞬の通過点です。
 信頼関係が少し有る事と全く無しではリベンジに対しても気持ちも違います。
 再度、何処までは約束しようねとお互いの意思疎通は大切です。
 もう一度新婚やり直しと思い、自分の気持ち相手の気持ちは話し直しでスタートしてみて欲しいです。
 如何にコミニケーションを持つか(お互いの気持ちが通じているのか)です。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

なるほど。・・。回答者さんは非常に落ち着いていらっしゃいますね。文章を読む限りこっちまで落ち着いてきました。

私はあせっているのだと思います。そして早く決断しなくてはならないと(旦那からの要望もありますが)追い詰めているとも思います。

一番大切な何かを考えなければならないなと思いました。仕事より何より・・・。

信頼関係ですがはじめから無かったように思います。気持ちも最初からずれていたと思います。こんなんでどうして結婚したのか・・・不思議なんです。といっても遅いですが。何かしらの縁があったのかと思います。私に足りない部分を旦那が持っています。旦那が足りない部分を私が持っています。はっきりと今いえる事実はこれだけです。
投稿日時:2007/09/08 12:17
  • 回答No.7

ベストアンサー率 35% (39/109)

okm1177さんと同じで、私も友達から結婚前に「本当にこの人でいいの?」と言われたこともありました。
一緒に暮らし始めて数ヶ月くらいした頃からいろんな亀裂が生じてきて、
私は一生このままでいいのか?とものすごく悩みました。
丸三年も付き合って結婚したのに、何もわかってなかったんだなーと。
私は、一人で生活出来る程度の収入はあったので、親元には戻らずに一人暮らしを始めることが出来ましたが、
別居して半年以上経っても戻る決心が出来ず、とにかく一度線をひきたい気持ちが強かったので、
別居から8ヶ月程度経った頃に離婚をしました。

今、離婚をしてから3年半程経ちますが、年月が経つにつれ、旦那と一緒になったことはやっぱり縁だったのカナ、
どうしてもっとその時の生活を大事に出来なかったんだろう・・・と思えるようになりました。
別居してから、恋人も出来たり、また別の恋愛をしたこともありました。
でも・・・やっぱり一人で生活していくのは大変だし、誰かによりかかりたくてもそういう人が傍に居ない
状況が続いたりして、本当に離婚を選択して良かったのか?と後悔に似たような思いをすることもあります。
少なくとも無条件(←語弊があるかももですが)で誰かが一緒に居てくれるという安心感みたいなものに
もっと有り難みを感じられていたら・・・と思います。

元旦那は別居が続いてからいろんなコトに気がついたみたいでした。
そして私は離婚してからじゃないと「何か」に気がつきませんでした。
それだけ時間を要することかもしれませんが、きっと元に・・・というか、新たな進歩があった上でなら
戻ることは出来ると思います。
ただ、半年で納得いかないなら、ちゃんと決心出来るまでもう少し別居の期間を長くするとか、
旦那様と期限を決めるとかしたらどうでしょうか?
中途半端な気持ちで戻っても、また同じことを繰り返します。
その間、別々でお互いに頑張り、気持ちを改めて、しっかり話し合ってから今度は一生を2人で仲良く添い遂げてほしいなと思います。

また、まだお子様はいらっしゃらないんでしょうか?
子供でつながる夫婦にはなりたくないですが、子供を通してお互いの絆が深まることもあると思いますし、
子供が出来ればそちらに目がいって、旦那様のイヤな部分等気にしなくなるかもしれませんよ。

自分の経験談からの意見で、長々とスミマセン。
焦らずゆっくり考えて、お二人戻って幸せになってほしいです。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

そうですか・・・。離婚されたのですね。私も<私は一生このままでいいのか?とものすごく悩みました。>同じです。今まさにこの状態です。

温かいお言葉胸に沁みます。
私は今、自暴自棄になっているかも知れません。

少し前に、本気で、戻ると言う、また一からスタートすると言う純粋な気持ちの決断をしたんですが・・・。そしてそれを旦那に伝えたんです。義理の両親にも心配を掛けていたのでいち早く伝えてもらいました。そうした中で旦那から返ってきた答えで「旦那が何も変っていない」と言う事に気づいてしまったんです。そうしたらもう、回路が切れたと言うか・・・。プチッっといってしまったと言うか・・・。

それで、今は自分の事しか考えられないんです。

そして、旦那から昨日、メールでいつ帰ってくるのか・離婚するのかそろそろはっきりして欲しいといわれ・・・。

何だかもてあまし気味で申し訳ありません。
投稿日時:2007/09/08 11:48
  • 回答No.6

ベストアンサー率 4% (4/83)

質問者さんの、欲しい回答は、【一旦嫌いになっても元に戻る事は可能ですか?】の部分だけだと察しました。

可能性は無いわけじゃないと、思います。
ただ、良い所を見つけてあげる努力もしなきゃね。

でも、嫌いになった理由もはっきり書いてないから、わかりませんが、
一緒に暮らしてみたら、嫌な所が沢山気になってきまった、、、と言ったところでしょうかね?


お子さんを抱えての離婚なら、生活が、、って悩むのもわかるけど、、、

一度離婚されて、ご自分で一人歩きされて、、、
少し世間で苦労してから、新しい方と、、この人と一緒に居たい!と、心から思える方と再婚されては?



今の質問者さんの状況では、
きっとどなたとご結婚されても、同じ事の繰り返しのような気がします。
旦那と離婚したい!って思うこと、誰でもよくあるのでは?
ただし、愛情もあるものですよ。


愛もないのにお財布代わりにされる旦那様がかわいそうですね。
ま、そうやって生きていく楽々人生を選ぶ、女性も居るのですよね。

彼が反省してるし、、って所の説明がないので、何に対して彼が反省してるのかわかりかねます。
少しでも愛情や愛しさが残ってるのなら、回復見込みあり。

打算だけなら、寄生虫のような人生を送る前に、苦労してでも一人歩きを選んで、素敵な女性になってもらいたいな、って思いました。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3268645.html
以前質問した内容です。良かったら読んでください。

<愛もないのにお財布代わりにされる旦那様がかわいそうですね。
ま、そうやって生きていく楽々人生を選ぶ、女性も居るのですよね。>
その通りなのでなんの反論も出来ません。。。

<彼が反省してるし、、って所の説明がないので、何に対して彼が反省してるのかわかりかねます。
少しでも愛情や愛しさが残ってるのなら、回復見込みあり。>

そうですね・・・。今までの生活に関して反省しているようです。すれ違いの原因を作ったのは彼ですから。もちろん私にもカバーし切れなかったという負い目はあります。まず、夫が幼稚な事これが原因ですね。幼稚な考えのまま結婚してしまった。これが一番の原因ですね。
投稿日時:2007/09/08 11:38
  • 回答No.5
 どのみち、ずーっと、だーいすき、なんてことはありませんので。
 結婚して19年になりますが、真剣に離婚を考えたことが3回あります。
 最初は、生後4ヶ月の子どもを「泣いてうるさい」とかいって叩いたときです。酔ってましたけどね。子どもが2歳になって、自分のほうから寄って行くようになるまで、夫に子どもは触らせませんでした。でもね、子どもには「いいお父さんだよね」と言い聞かせました。自分の気持ちからはかけ離れていますが、子どもにお父さんを悪く思わせたくなかったからです。
 2回目は、義姉が結婚しない理由を聞いたときです。「義姉はわがままだから、他人とは暮らせないんだよ」と言いました。じゃー、その人と同居する話が進んでいるのは、なぜ? 他人と暮らせない人と、私に暮らせって言うの、と。夫には言いませんでした。言っても聞こえないので。でも、そのとき、夫に同情もしました。夫が幸せな生活を始めると、義姉が近寄ってきてぶち壊す、という構造が見えたからです。私だけは、義姉がどれほど妨害しようと、夫との幸せを維持してみせると思いました。いわゆる「障害があるから燃えた」状態になったんですね。
 3回目は、夫婦生活が消滅したときです。私の口を塞いで、私の顔にふとんをかぶせたので「私じゃなくていいんなら、触らないで」と言ってしまったので。これはけっこう尾を引いたんですけど、最近、夫に「肺ガン」が見つかりまして。も、それどころじゃなくなりました。やっぱり、生きてて欲しいので。
 ほかにも細かいことで、何度も愛想尽かしをしたんですけどね。やっぱり、出来るだけ長く生きてて欲しいし、出来れば幸せに、楽しく生活していて欲しいなあと思います。
 okm1177さんのお気持ちも、ご自分が納得いくほうに変わられることを祈ります。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

<結婚して19年になりますが>お疲れ様です。よくぞそこまで・・・。
投稿日時:2007/09/08 11:27
  • 回答No.4
男遊び(言葉は悪いですが)の経験が多少あれば見分けがつくんですがね。
していない場合は、親や近所の人から紹介された人と結婚するとうまくいっていいますね。
>「夫婦って、一旦嫌いになっても元に戻る事は可能ですか?」
まさに母はokm1177と同じ考えかたで、父も「あの人で(夫)本当に大丈夫なの??」と言われたと母が言っておりました。
ええ。ずーっと別居中ですよ。
でもわからない。「あの人で(夫)本当に大丈夫なの??」と言った人に相談するのが一番かと。
okm1177さんのことを一番よく知っていて心配してくれていたんですから。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

<男遊び(言葉は悪いですが)の経験が多少あれば見分けがつくんですがね。>そうですね。結婚前にそれなりに痛い目にあってきたのでそうならないような人を選んだらまたそれはそれで、問題発生と言うか・・・。どっちに転んでも、どうなんでしょうね。
投稿日時:2007/09/08 11:26
  • 回答No.3
Q、夫婦って、一旦嫌いになっても元に戻る事は可能ですか?
A、厳密に言えば、およそ、元に戻る事は不可能です。

仮に、再び、同居されたとしても、それは元に戻ったんじゃないです。
それ程に、人間関係・夫婦関係は単純なものじゃないです。
夫婦関係を否定することは時たまあるでしょう。
ならば、「 夫婦関係を否定」を否定することも、ままあるでしょう。
世の中、いわば、「否定の否定=肯定」の繰り返しですからね。

俗な言い方をすれば、<夫婦仲も、喧嘩したり仲直りしたりの繰り返し>。
しかし、「喧嘩したり仲直りしたりの度に、元に戻っている夫婦なんて一組もいない」のが真相。
必ず、元のステージではなく似て非なる新ステージに移動しています。

別居、再同居しても、元の新婚当初に戻ってやり直すなんてことは不可能です。
夫婦関係と時間だけは、巻き戻せるもんじゃないです。

夫婦関係においては、男女の肉体愛なんてのは実に0.01%の比重さえも占めていないもんです。
夫婦関係の全ては、お互いの生き様に対する共感と信頼です。
換言すれば、夫婦であっても互いの人格と人間性での結び付きが肝心ということです。

別居で、質問者夫婦がこれに気付いたのならば<似て非なる新ステージ>に移行したかもです。
以前と同じに戻ったんじゃ、また、一旦嫌いになって・・・と歴史は繰り返されます。

「元に、元に・・・」とは、再び、「また、一旦嫌いになって・・・」の日々に復帰したいのかなー。
いずれにしろ、「厳密に言えば、およそ、元に戻る事は不可能です」。
お礼コメント
okm1177

お礼率 56% (65/115)

そうですね。
元と言っても厳密に言えば日々変っているわけですから、元じゃないですよね。
投稿日時:2007/09/08 11:23
12件中 1~10件目を表示
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ