• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ノートンアンチウィルスでウィルスが検出された時の対処は?

ノートンアンチウィルス2002で"VBS.Freelink.B"というウィルスを検出しました。 感染ファイルの修復はできなかったので、検疫しました。 検疫リストに入ったファイルはシステムの残りと相互作用しないので、 感染ファイルであってもウィルスは伝染しないようです。 シマンテックのホームページで調べたら"VBS Freelink"というウィルス名がありました。 "B"はありませんでしたが、私が検出したウィルスはこれと同じと思っていいのでしょうか? 検疫リストからファイルを削除すると、ファイルとウィルスは安全かつ完全にコンピュータから 削除されるようなんですが、一旦ファイルを削除してしまうと二度とファイルを使うことが できないとノートンのヘルプに書いてありました。 検疫したファイルが削除しても良いものかどうかは、どうやってわかるんでしょうか? (削除するとパソコンが正常に動かなくなるのではないかと不安です) また、通常ならばファイルを Symantec Security Response (旧 SARC) に提出して 分析してもらうこともできるようなんですが・・・ このノートンは既に購読期限が切れているのでサービス対象外だと思うんです。 ウイルスバスターを入れようと思っていた矢先に、初めてウィルスに感染してしまった為 どう対処したらよいものかわかりません。 ウィルスの対処に詳しい方、ノートンアンチウィルスに詳しい方、アドバイスをお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数483
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こんにちは。 検疫されたファイルは暗号化されて保存されます。 ウイルスの場合は効力を失っているので心配はいりません。 もし、必要なファイルでも本来の効力を失っている状態です。 (削除されたのと同じ状態です。) つまり、検疫済みの状態でしばらく使い続けて不具合が無ければ 削除でも問題はないと言う事です。 もちろん、そのまま使い続けても問題はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>もし、必要なファイルでも本来の効力を失っている状態です。 >(削除されたのと同じ状態です。) そうなんですか。 インターネットをしてる最中に「感染しました」っていうノートンの警告が出て、 その後わりとすぐに検疫をしました。 特にこれといって不具合は出ていません。 なので削除でも大丈夫そうですね。どうもありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • nagare
  • ベストアンサー率33% (280/831)

補足 「感染ファイルの修復はできなかったので、検疫しました。 」 となると、もう元に戻らないため、削除するしかないんですけどねぇー

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってすいません。 おかげさまで、検疫したファイルは削除しました。 現在はノートンアンチウィルスをアンインストールしてウィルスバスターを入れてあります。 ウィルスバスターは操作画面が見やすく扱いやすそうです。

  • 回答No.3
  • nagare
  • ベストアンサー率33% (280/831)

>シマンテックのホームページで調べたら"VBS Freelink"というウィルス名がありました。 "B"はありませんでしたが、 検索しましたらHITしましたけど・・・・ http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/cgi-bin/virauto.cgi?vid=18533 ただ、古いウィルスなのか対応のみですね >私が検出したウィルスはこれと同じと思っていいのでしょうか? "VBS Freelink"の亜種ですから、ほとんど同じです >検疫したファイルが削除しても良いものかどうかは、どうやってわかるんでしょうか? 感染したファイルが何か? がわかればよいのですが・・・ ・mailで来た EXE,BAT,スクリプト 他  これは削除して問題なし(ウィルス本体なので) ・ウィルスに感染してしまったWORD、EXCELなど  これは削除してもPCには問題なし データが消えるだけです ・ウィルスに感染してしまったOSに関係するもの  これはやっかい 削除はだめ  ウィルス毎にサイトでチェックして対応 (まだ、分類できるかもしれませんが、この辺でやめます) 要は、PCをウィルスに感染させない限り削除でOKです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ファイルがあった場所はC:>Documents and Settings・・・(この先不明)で ファイル名は"I50[1]"となってるんですけど、はたして何のファイルなのかが謎です。 たぶん削除で大丈夫そうですね。どうもありがとうございました。

  • 回答No.1

 Symantecウイルス辞典のページで検索したら、参考 ページに、対応方法が、書いて有るみたいですから。

参考URL:
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/cgi-bin/virauto.cgi?vid=18533

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

"VBS.Freelink.B"で検索したら出てきました。私の早とちりでした。 最新のウィルス定義ファイルをダウンロードしてスキャンするしかないようですね。 すでにウィルスバスターを購入済みなので、そのつもりはありませんが。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • ノートンアンチウィルス 検出

     こんにちは。  ノートンアンチウィルスをインストールしています。昨日「ウィルス警告 高危険度 ノートンアンチウィルスがコンピュータ上でウィルスを検出しました。」と小さなウィンドウが出ました。「適用した処理」は「このファイルを修復できません」となっており、警告ウィンドウが消えない状態が続いています。  どうしたらいいでしょうか。助けてください。  追伸 毎日PCを立ち上げると同時にライヴアップデートをしているのに、何故感染したのか不思議に思っています。

  • ウィルスが見つかったときの対応のしかた

    ノートンのアンチウィルスを使っています。 「電子メールスキャン」の設定についてお願いします。 『ウィルスが見つかったときの対応のしかた』 (1)自動的に感染ファイルを修復する (2)処理の選択を要求する (3)修復を試みてできなければ検疫する (4)修復を試みてできなければサイレントに検疫する (5)修復を試みてできなければサイレントに削除する 普段は(1)が“推奨”となっていたので、それにしていましたがメールにウィルスが検出されるたびに、処理をどうするかが出てきました。 面倒なので(4)にしました。  ここで(4)と(5)の「検疫」と「削除」はどの様な違いが出ますか?  今まで、ウィルスが検出された時、メールの本文はそのままに、「添付ファイルを削除しました」と出る場合と「シマンテックのメールプロキシがメールを削除しました」に件名が変わる場合と二種類出ましたが、この違いは?  また、(2)と(3)についても、それぞれどの様な効果(結果?)になるのでしょうか?

  • ウィルスに感染 対処方法教えてください!

    先ほどシマンテックがBloodhound.Exploit6を検疫したと出ました。検疫で、状態は感染とあり、一時ファイルとクッキーを削除、WINUPDATEしたのですが、どうしてよいか解らないでいました。 そしてアンチウィルスのウインドウの方をみると、こんどは、VBSloveletterAとUnixペンギン2つが検疫されていました。 シマンテックのサイトで、loveletterの駆除ツールのようなのをDLし実行したのですがあなたのPCは???と英文がでて、よくわからなかたので、OKをおしました。 Bloodhound.Exploit6は駆除のページをみつけたのですが、駆除方法をみると、復元ポイントを無効にするとなっているのですが、復元もウィルス対策になるようなことも過去の回答にあったので、復元ポイントを削除する勇気がでませんでした・・・ ウイルス対策などあまりわからず、ここをみていろいろ調べたのですが、、いまいちどうしてよいか分からないのです。。検疫はとりあえずOKということはわかったのですが、このままにしておいてよいのでしょうか。 危険性が中くらいのウィルスみたいで恐いです。。。 どなたか対処方法教えてください。よろしくお願いします。

  • ノートンアンチウィルスもルーターもやっているのに・・・何故ウィルスが?

    最近KLEZ.Hがよくメールで送られてきます。 それはアンチウィルスで検疫、削除で対処していますが、 その後にオンラインスキャンすると必ず『Trojan System Cleaner JS_GIGERA』トロイの木馬が見つかりました。とオンライン上ででます。 何故ですか? 私はノートンアンチウィルス2001を入れて毎日更新していますし、ブロードバンドルーターもつけています。 ・トロイの木馬は何から感染するのですか? ・どんな悪さをしますか? ・KLEZ.Hと何か関係があるのでしょうか? ・どう予防すればいいのですか? Win/Me IE 6.0 Outlook 2000 Yahoo BB

  • ノートンアンチウィルス2004で質問です

    ここ毎日数通ずつウィルス付メールが来ていてイヤになります。ウィルスは「W32.Netsky.P@mm」です。ノートンアンチウィルス2004が働き、メッセージに沿って操作を進めると削除や検疫になります。そして受信トレイにシマンテックさんより「電子メールプロキシがメッセージを削除しました」というメールが来ます。本当はメールのプロパティの詳細欄でヘッダーの確認をしたいのですが、メールは削除になっていて見ることができません。ウィルスソフトの設定の変更をすればいいのかな?と思いヘルプを読んでもよくわからないのと、変な操作をしてとんでもない事になったらどうしようという不安で、何もできずにいます。どのようにしたら調べられるのでしょうか?ご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。

  • ウイルスが検出されました。

    ノートンアンチウィルスが(Dowloader.Bancos!gen)と言うウィルスを検出しました。感染したファイルを削除しようとしましたが、出来ません。どうしたら削除できるでしょうか御教示下さい。

  • Hooktool.Rootkitというウィルス

    Hooktool.Rootkitとゆうウィルスをみつけました。 ウィルス対策ソフトが自動的に発見、検疫したのですが、ファイルの修復、削除ができません。 とゆうことは、感染したファイルがパソコンの中に残っており、今後、パソコンに何らかの悪影響が起こるとゆうことでしょうか。 対処法が分からず、とても心配です。 ウィルス対策として、ノートンアンチウィルスを使っています。 よろしくお願いします。

  • Trojan Horseが検出されました。

    Trojan Horseが検出されました。 XPを使用しており、ノートンアンチウィルス2009を入れております。 ウィルスチェックをしたところ上記のウィルスが感染していると出て、検疫されました。 感染ファイルがiexplore.exeで、場所は C:Documents and Settings¥○○¥Local Settings¥Temp 内でした。 そのexeファイルは一度も触ったことがありません。 感染経路は正直不明です。いつからそのファイルがあったのかも不明です。 今まで動作等には問題はありません。 またタスクマネージャー上にも複数その名前があることもないです。 教えて頂きたいのは (1)ウィルスファイルはあるが、実際にPc自体に感染しているのか? (2)また感染していた場合、レジストリの変更の内容。 行ったのは、検疫後にシステムの復元の停止→完全チェックです。 完全チェックでは何も検出されませんでした。 対処方法に困っており、どなたか分かるかたのご回答お願い致します。

  • ノートンアンチウィルス2002ウィルス警告について

    Norton Antivirusがコンピューター上でウィルスを検出しました。ファイルを修復できません。という表示が出ます。 一度検疫して削除したのですが、何度もこの表示が出ます。 ウィルス名:W32.Netsky.D@mm 駆除ツールも使い、オンラインスキャンも掛けましたが、ウィルスは検出されません。 ウィルスが駆除し切れていないのでしょうか? 困っています。アドバイスお願いします。

  • ノートンアンチウィルスのアンインストール

    ソースネクストのウィルスセキュリティーを購入しインストールしようとしたところ、ノートンアンチウィルスのアンインストールができません。コンパネからアプリケーションの追加と削除でノートン関係すべてを削除し、REGIEDITでSYMANTECをすべて削除しましたが、ウィルスセキュリティーをインストールしようとすると、ノートンアンチウィルスのアンインストールしないとインストールできないと言ってきて、インストールできません。 現在、ウィルスソフトのない状態なので、回答よろしくお願いします。