-PR-
締切済み

川口恵子

  • 暇なときにでも
  • 質問No.33045
  • 閲覧数320
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 20% (1/5)

川口恵子さんについて教えてください。

(1)星の王子様以外の著名な訳書、または著書
(2)生年、既婚未婚
(3)顔がのってるwebサイト

おねがいしまーす
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

訳書です。 題名 月世界探検 分類 コミック 著者 エルジェ 訳者 川口恵子 出版社 福音館書店 発行年月日 1991年7月5日 価格(税抜き) 1,600円 以下のページに11冊有ります。 http://www.esbooks.co.jp/bks/06/06_01_03_15.html
訳書です。

題名 月世界探検 分類 コミック 著者 エルジェ
訳者 川口恵子 出版社 福音館書店
発行年月日 1991年7月5日 価格(税抜き) 1,600円

以下のページに11冊有ります。
http://www.esbooks.co.jp/bks/06/06_01_03_15.html
関連するQ&A


  • 回答No.2

福音館書店から出ているエルジェの『タンタン』シリーズは川口さんの訳書です。各タイトルは参考URLを。 あとはハヤカワFT文庫から出ていた、ベアトリ・ベックの『ガラスびんの中のお話』、短編集です(確か19作くらい収録されていた)。 あとフランス語の本でもよく川口恵子という名が出てくるんですが、同一人物なんですかね?もしかしたら簡単なプロフィールはこの手の本なら載っているのかも。 ...続きを読む
福音館書店から出ているエルジェの『タンタン』シリーズは川口さんの訳書です。各タイトルは参考URLを。
あとはハヤカワFT文庫から出ていた、ベアトリ・ベックの『ガラスびんの中のお話』、短編集です(確か19作くらい収録されていた)。

あとフランス語の本でもよく川口恵子という名が出てくるんですが、同一人物なんですかね?もしかしたら簡単なプロフィールはこの手の本なら載っているのかも。
  • 回答No.3
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

 回答欄にありました「フランス語の本」が、「ゼロから始めるフランス語」(三修社)共著(川口裕司、クリスチャン・ブティエ、川口恵子)、「パリのフランス語入門」(川口裕司著、執筆協力川口恵子)を指しているのでしたら、「星の王子様」の翻訳者、「タンタン」シリーズの翻訳者とは別人です。  「星の王子様」の翻訳をしていない、こちらの「川口恵子」は、映画畑の人間です。静岡新聞、週刊金曜日に映画評を書いていました。映 ...続きを読む
 回答欄にありました「フランス語の本」が、「ゼロから始めるフランス語」(三修社)共著(川口裕司、クリスチャン・ブティエ、川口恵子)、「パリのフランス語入門」(川口裕司著、執筆協力川口恵子)を指しているのでしたら、「星の王子様」の翻訳者、「タンタン」シリーズの翻訳者とは別人です。
 「星の王子様」の翻訳をしていない、こちらの「川口恵子」は、映画畑の人間です。静岡新聞、週刊金曜日に映画評を書いていました。映画研究者としての論文は、いくつか刊行されています。現在は、「映画、国民国家、女性表象」に関する博士論文を執筆中です。そのほか、来年か再来年には、東洋書店から英語圏の映画の名台詞集を刊行予定です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ