-PR-

占い、当たりますか?【婚期38歳と言われました】

現在31歳、女性です。 最近彼と別れて自分の婚期が気になったため、 数人の占い師に婚期をみてもらいました。 占い方...

michael-m さんからの 回答

  • 2007-08-30 16:08:46
  • 回答No.6
michael-m レベル14

ベストアンサー率 50% (2724/5434)

占いとは運勢を見るものです。
運勢とは現在の気の状態を見るものであり、四柱推命は生まれてからの基本的な波、手相や八卦は現状と近未来の状況を見るものです。
霊感はあまり信憑性がもてませんが、氏名や生年月日を聞かれる場合の多くは基本部分に四柱推命や八卦があることが多いです。
しかし、人は生きていて行動するものです。
行動の中に吉凶に影響する要素が含まれています。
生まれながらに変える事のできない宿命とは違い、人は変える事のできる運命を背負っているのです。
運命とは生まれながらの運勢の振幅を増大縮小させた状態であり、運気の前倒しも十分可能です。時の運勢に流されていれば、占い通りになる可能性も高いです。

運命を変えるには積極的な運気の摂取が必要で、世間で言われる吉方取りなどはこの一種です。
しかし運気の変化は方位取りだけでなされるものでなく「吉凶は動より生ず」といって、積極的な行動の中にあります。
気学では一番強い行動を「二黒性をとる」といいます。これは具体的にはトイレ掃除やゴミ片付けなど、人が嫌がるけど生活の中で重要な行動を指します。
性格、社交性、生活に必要な習い事等によっても変わるので、貴女の将来に必要なスキルを手に入れる努力をしましょう。
また、理想ばかりでは縁も見逃してしまいます。縁を掴み取る為には、相手の外見ではなく内面を見る努力をしましょう。

運命は変えられるのですから、積極的に自分磨きをしてより良い縁を早く手に入れられるようになりましょう。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
-PR-
-PR-
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ