-PR-
解決済み

住宅展示場で身分証提示を求められることについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3294540
  • 閲覧数1126
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 96% (144/150)

「ご来場された方にクオカードプレゼント」という住宅展示場の広告を持参し、展示場を訪れました。
そこではアンケートに住所・氏名・電話番号を記入しました。
その際「プレゼント用のクオカードが切れているので、後日自宅へ送る」と言われました。
数日後、展示場を運営している会社から「お礼と確認のため」といって電話があり「クオカードは後日自宅に送る」と言われました。
しかし1ヶ月以上経過してもクオカードは送られてこないし、連絡もないのでこちらから電話をかけました。
すると「本社からの指導で、クオカードは(展示場まで)取りに来てもらうことになっている」と当初の約束とは違うことを言われました。
さらに「クオカードプレゼントの件は本社から忘れられていたようで、これから本社に申請してプレゼント用のカードを展示場へ届けてもらう。届いたら連絡するので取りに来てほしい」。
そして「クオカード引き渡しの際に身分証を提示を求め、コピーをとらせてもらう」という話でした。
広告には身分証の提示が必要だとは書かれていなかったし、展示場でもそのような話はされませんでした。
「クオカードを社員が不正使用していないことを証明するため、身分証のコピー本社に送っている」と言われましたが、納得いかないので「身分証は個人情報にあたるので、利用目的を文書で示して欲しい」と頼むと「それはできない」と言われました。
住宅展示場でプレゼントをもらうのは初めてなのでよくわからないのですが、ヘンだな・・・と思うふし(送ると言っていたのに取りに来させる、身分証のコピーを求める)があって気になっております。
こういった場合、安易に身分証をコピーさせてしまってもよいのでしょうか?
勿論クオカードを受け取らない方策もありますが、家族は「アンケートに記入した個人情報と引き換えにクオカードをもらうのだから、アンケートに記入した以上、受け取るべき」との考えで一致しているので、「受け取らなければいいだけ」というような指摘はパスしてください。
こういったケースに詳しい方や、似たような経験をした方からのアドバイスを待っております。
また、住宅展示場で働いている方のお話も待っております。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 51% (1110/2159)

住宅展示場にはかなり通いました。近所だけでなく、車で1時間以上かかる場所にも行き、説明を受け、催し物があれば参加しました。

子供が小学校に上がる前でしたので、オモチャをもらったり、風船をもらったり、アンケートに答えていろいろなものを貰いました。大変なのが、電話攻撃、建築会社の人の訪問、とにかく契約させるためのプランや物件の紹介の多さに驚きました。私の場合は土地を購入し、そこに建築でしたので、土地を探すには役立ちましたが、候補の土地が少数に絞られてからは、そこに建築するプランをこちらの意向を無視してどんどん作って来て困りました。

最終的には銀行の融資の限度額を土地ごとに見積もってもらい、そこに建てる場合の限度額などとプランを見比べて決定しました。私は住む場所と仕事場が違い、夜間に寝る住所をアンケートに書いたので、訪問に来たことを書いたメモ、留守番電話に土地が見つかったかどうかの確認の伝言、これだけの対応でも結構疲れました。

同じ展示場に複数回通いましたので、貰えるものは展示場へ取りに行くのが当然と思っていましたし、家に郵送してもらっても盗まれてはシャクだし、家に深夜帰宅、早朝には仕事に行きますので、宅配便は受け取れませんので送ってもらうことは考えませんでした。貰えたらラッキーだし、そのせいで仕事場の情報が相手に漏れればそこへセールス攻撃されても迷惑ですので、自宅以外は書きませんでした。

身分証のコピーですが、運転免許証のコピーなら、そこから漏れる情報は悪用されればその企業を訴えることができますし、取り扱いを間違うと社会的信用を失いますので、ある程度逆に安全だと思います。年齢を知られたくないならそこだけシールでも貼り、目の前でコピーしてもらったらどうでしょうか。

笑えない話ですが、車のナンバーから住所を調べる専門の人がいるみたいで、住宅展示場を訪問して細かい部屋番号まで書いていないのにちゃんと郵送で催し物の案内が1ヵ月後には正しい部屋番号まで入って送ってきました。最初は驚きましたが、場合によっては電話番号からも住所はバレルコトもありますし、電話帳に記載しないとしてても名簿屋から住所、電話番号を照会して確認することも簡単みたいです。

生年月日も学校名簿や民生委員などの個人情報、国勢調査や国の統計情報の漏れた内容が出回って、それを調べることで利益を得ている人が結構多いみたいで、郵便物の住所をたどるとどこから情報が漏れたかまである程度は調査可能です。

逆に使える情報はこちらが企業からもらえるだけ貰い、ちゃんと勉強して業者を選び、見積もりを出させてよりよいプランを作るなら、個人情報はある程度相手に提供しないと本気でないと建設会社が思うみたいです。一見の客か、それとも本当に家を建てたいかの見極めとして、展示場に情報をある程度渡すことは必要だったと思います。

その後、弟が家を建てたいというので、最近の建築のプランなどを代理で見て来て、よさそうなものを選んで渡したりしましたが、自分で見て、具体的にどう違うのかなどが実感できないと満足できる家が予算で建たないのではと思うようになりました。3回家を建て替えると自分の思うような家を建てられると言われましたが、私は1回建てるのがやっとですので、4年程度かけて住宅展示場を巡り、100件以上の土地を見て最終決定しましたので、不動産屋にも建設会社にも個人情報は最低限ですがちゃんと渡して正解だったと思います。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 35% (31/87)

いったいいくら分のクオカードをいただけるのでしょうか?
金額が小額なら、私は貰うのを諦めます。
個人情報を小額で売っているようなものですから。
住宅展示場は家を売っている場ですから、訪れる人すべてがお客様です。しかも、近々住宅購入を考えてる方がほとんど。
こんなおいしい状況なのに、連絡先を聞かない手はないですよね。
個人情報の取り使いを明確にしないとか、連絡が行き届いていない・・・そんな会社、信用できません。
家を建てるどころか、個人情報も渡したくないです。


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 48% (2274/4691)

 本当に展示場の運営会社でクオカードを悪用している社員がいたんじゃないでしょうか。
たとえば販促用に配られたクオカードをまとめて金券ショップに持ち込んで現金化して懐に入れ、
なくなったから追加でお願いしますと請求していたとか。
ついでに、友人知人の名前を借りてクオカードを送らせ、後で回収してまた金券ショップへ。
モデルハウスへ行ったらクオカードが後日郵送されてきたことがありましたが
お礼はともかく確認のため電話をするなんて変ですよ。
つまり、本当にdosamawariさんが来場したのか、悪事の片棒を担いでいないか確認したんでしょう。
その後は想像ですが、その後で二度とそういうことが起こらないように対策が講じられて
念には念を入れて身分証を提示してもらおうということになったのではないでしょうか。
ふらちな社員のおかげで余計な手間を取らされたというところですね。
そのほかにも、買う気もないのにいいかげんな名前を使って
あちこちの展示場でクオカードをせしめようという人もシャットアウトできますし。
アンケートに記入した個人情報と引き換えにクオカードをもらうという論理なら
その個人情報が正しいものであるという証明をしなければいけないという論理もわかりますよね。
本気で住宅を購入する気があるなら、身分証を提示した方が相手も真剣に対応してくれるでしょうし
まだそこまでいかない、冷やかし気分の方が強いのでしたら
下手に身分証を見せてセールス攻撃にあったら嫌ですよね。
身分証の種類にもよるかもしれませんが、コピーで悪用されるような事態がそれほどあるとは思えません。
まあでも私なら、対応に一貫性がないような販売会社とは深くつき合いたいとは思わないので
二度とそこの展示場には行かないでしょう。
ちなみに、展示場の運営会社はそ展示場での案内を委託されて手数料をもらうだけなので
そこの建設会社が悪いというわけではないと思いますよ。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ