締切済み

両親が自己破産

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3266841
  • 閲覧数47
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 60% (3/5)

国民生活金融公庫の融資申請をする予定です。
そこで一つ気になることがあります。
両親が3年前に自己破産しており、現在は生活保護をもらっています。
私が保証人になっていたものは一切ありません。
私は10年以上一人暮らしをしており、住民票も実家とは別です。
こういった場合は融資に影響するのでしょうか。
それと、仮に融資が実行された時に両親が生活保護をもらえなくなるということがあるのでしょうか。
もちろん起業の為の借入れで、金銭的に余裕がでるわけではないので、
今まで通り金銭面の援助はできません。
お分かりの方がいらっしゃいましたら、ご回答願います。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ご無沙汰です。
同一世帯でなくとも、税申告上あなた様の「扶養」になっていらっしゃらると融資に影響する場合があります。そして破産前に

(1)ご両親のどちらかが国金から借入をされていた。
(2)国金の借入人の連帯保証人になっていた。

のであれば国金にデータが残っていますので更に不利になります。

生活保護は福祉行政ですから、事業融資との情報の共有はありません。

色々とご苦労がおありかもしれませんが頑張って下さい。
お礼コメント
ajcmi

お礼率 60% (3/5)

毎回適切なご回答ありがとうございます。
扶養や国金から借入等はありませんので、幾分ホッとしました。
準備を進めるにあたって、不安が多くなります。
またご相談させて下さい。よろしくお願いします。
投稿日時 - 2007-08-19 15:40:47
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ